関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
清明神社のお守りは効きそうなデザインです。
2007年04月17日 (火) | 編集 |
有休を取った後の出社っつーのは、辛いですね。朝、お弁当を作るのが嫌でしたよ。ただラッキーなことに、お仕事があまり溜まっていなかったんです。まあ、暇な時期を選んで休んでいるんで当り前ですけど。そうそう、土曜日に行きました清明神社で、お守りを3種買いまして、そのうちの1つ、厄除けのお守りを、色々御心痛の多い同僚、チェブラーシカさんにお土産としてお渡ししました。しかし、チェブラーシカさん曰く「遅かったです…」と。へっ、何が?「金曜日の夜からインフルエンザにかかりました…」と。あー、お守り、一歩及ばずでございましたか。残念。で、その清明神社のお守り、ちょっと変わってるんですわ。厄除けは黒地に例の清明桔梗とも呼ばれる星印の織りが入って、桃の刺繍がされているのです。黒という色も桃にも厄除けの意味があるそうです。あと、縁結び・夫婦円満は、赤地に白と黒の対極の模様(あの勾玉を重ねたような形…中華料理のスープにもあるやつ)がついています。また、神社の横には、オリジナル陰陽グッズを売っている店がありまして…多分、神社とは関係ないんだろうと思いますが、非常にポップな神社でした。案の定、修学旅行生で賑わっておりました。ただ、何となく、安倍晴明だけに、願いを叶えてくれそうな気は致しますね。
コリオレイナス、良かった~
2007年02月17日 (土) | 編集 |
今日は、久々、久々の観劇。唐沢寿明・主演の「コリオレイナス」を観に行きました。詳しくは、後日外伝にて。唐沢さんって、あんまり好きじゃなかったんですけれど…今までに「マクベス」「天保十二年のシェイクスピア」を観ましたが、以外と線が細いし、他の大御所俳優さん達に混ざると、薄味な感じが個人的にしていたのですが、このコリオレイナスは、めっちゃ良かったですわ。気性の激しい、融通の利かない性格。誰よりも高潔で、それ故に傲慢。特異なキャラにピッタリはまっていて、唐沢さん、素敵だっ!とマジに思いました。それ以上に、白石加代子さんにやられました。まあ、毎回毎回、白石さんにはやられっぱなしなんですけれど、唯一無二の女優さんですね。セットもねぇ、良かった。久々の舞台だったし、幕が開いた途端、意外な舞台セットに、観客のどよめきが起り、俳優が1人も出ていないにも関わらず、拍手さえ起りました。ネタバレゆえ外伝にて書きます。とにかく、今日は、感動致しました。久し振りに舞台を観たこと自体にも感動致しました。気分を良くしすぎて、帰途、めちゃめちゃイッパイ服を買ってしまい、あっという間に金欠です…でも、いいや!