関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
ダル…ちょいムカツク…って思ってしまう…
2007年10月31日 (水) | 編集 |
日本シリーズ、どうなったんでしょう?もう中日が勝ったんでしょうか?いまさら何なんですが、私としては巨人に日本シリーズに出て欲しかった。だから、クライマックスシリーズの時は、巨人を応援しておりました。しかし、今は中日に勝ってもらいたいんですよね。日ハム、なんか嫌いなんですよ。理由は無いんですけれど…いや、ダルが嫌いだからかも…顔が良過ぎる。んで、沢村賞も貰って、サエコと結婚してと…この若さで順風満帆なのが、ムカツク。って、100%嫉妬です。同僚のべーさんは、ダルが好きだったはずなのに、今日になって「ちょっとムカツクかも…」などと、仰る。「何故ですか?好きだったですよね?」と、理由をお尋ねしたところ、やっぱ、私とおんなじ理由だったんですよね。私達、中途半端な年頃なんでしょうか?可愛がるには才能があり過ぎ、憧れるには年若過ぎる。彼にだって、今は順風満帆でも、こうなるまでの苦労もあるはず。しかし、結局、成功したからいいじゃん!しがないOLの私達だって、アンタに負けないくらいの苦労と挫折があるけど、全く報われてないぜ!と、理不尽な怒りを覚えてしまう、心のせまこい私です…
そよ風の攻撃…そうそう、笠原浩夫さんが…
2007年10月30日 (火) | 編集 |
えーっと、今日は新しい上司との面談がありまして、「何か問題は無いか?」と言われまして、「別にぃ、何もないですぅ」と答えました。本当は、あれもこれも全部ぶちまけたいんですが、さすがに、あいつと奴ときゃつは、大した仕事でも無いのに御大層に見せて、無理やり残業して、小遣いを稼いでます、ハッキリ言って無能です、なんて言えませんもの、おほほほほ。自分の仕事上の問題は、どなた様にも頼らずに、1人で闘い、踏み倒し、解決して参りましたし、そーなると答えは「別にぃ…」になる訳ですね。でも、かる~~く、皆様、お仕事の要領が悪うござるのでは?といった意味合いのことを、そよ風程度に囁いてみました…これが私の精一杯の攻撃でございます。さて、先日、「魔界転生」DVDで成宮君にぞっこんだと書きましたが、実は、この舞台、他にも私の好きな方が出ておられました。男ばかりの劇団StudioLifeの看板俳優、笠原浩夫さんでございます。出番はそんなにないんですが、由井正雪の役ってことで、要所要所に長身の優雅なお姿を現して下さいました。StudioLifeの団員さんが外部出演される舞台は、結構見に行きたいんですよ。何故って、客演の方が、演技が上手いから…劇団の本公演は、どうしてもお楽しみ会風で…失礼、まあ、劇団として目指すところが違うということでしょう。フォローになってますでしょうか?
外人さんにゃあ負けない、大輔&美姫のダンス魂
2007年10月29日 (月) | 編集 |
美姫ちゃんは2位かぁ…フリーでは一等だったのになあ…昨日コケてなかったらなぁ…と、言っても仕方の無いこと。怪我をしっかり直して、次を頑張って下さい!エキシビションは、高橋君も美姫ちゃんも最高だったさ!悪いけど、感情表現もダンスも、もう、外人さんにゃあ負けねえぜ。昔の日本人たぁ、違うのさ!…と昔の日本人の私が力説してしまいました。次は真央ちゃんだっ!そんな中、来年の舞台活動の予定が、はやくも決っております。内野さんの「ベガーズ・オペラ」、竜っくんの「身毒丸」です。さらに新年早々、L'Arc-en-Cielのツアーもありっす!はっはっはっ、楽しいっ!だけど赤貧ですっ!今年もあと僅かになっての、赤貧です…つらいです…(TOT)
フィギュア解説者…
2007年10月28日 (日) | 編集 |
今日はお掃除とオークション準備。久し振りのオークション生活が始まります。お洋服、CD、どうして、こんなに要らないものが溜まっちゃうんだろう…ようするに、自分の趣味がコロコロ変わってしまうってことなんですけど。あと、衝動買いですかねぇ。反省。夜は、高橋大輔君と安藤美姫ちゃんのスケートですよ!高橋君、良かったぁ~、優勝して!二度もコケちゃったけど、この点差なら大丈夫かな…と、ドキドキしておりましたが、逃げ切りました!美姫ちゃんも、コケちゃったけど、2位。逆転可能な位置でございます。明日、力を出せるように祈ってます。もう、母親の心境ですよ、私。えーっとフィギュァの解説者にも一言。佐藤ゆかさんの解説は、冷静で、良いところと悪いところを、静かな語り口で解説してくれるのが好き。荒川静香さんは、良いところを優先的に述べるのが良いっすね。キャラ的にはキライだけれど、佐野稔氏の今日の解説は良かった。大ちゃんの優勝に対して「3回コケたって勝ってますよぉ。4回転で10.4点取れるんだから。他の滑りの内容が濃いでしょ?」…はぁ~、そうなんすか。勉強になりました。確かに2位の濃い顔イケメンアメリカ人よりも(名前を覚えたれ)、高橋君の方が見甲斐があったもんな~。で、私が1番納得出来ないのは、八木沼さんですかねぇ。イケズな事、言わせて貰うなら、他の解説者は世界的に活躍した選手だったけど、八木沼さんって、私の記憶の中では、ジャンプで成功している映像って見た事ないんですけど…なのに、解説では、技術面でエラソーにダメ出ししたり、
しかも、見どころで、ベラベラ喋りやがったりする。だぁーっとれっ!って思うことがあるんですよね。私だけなのかな、こんなこと思っているの…取りあえず、1番鬱陶しいのは、松岡修造だけどね…暑苦しい…
高橋大輔、ニコライ・モロゾフ、成宮寛貴のイケメン3連発!
2007年10月27日 (土) | 編集 |
昨日は、出産の為、夏に退職された同僚シャロンさんと久し振りにお会いしました。べーさんとパフェ部を決行しようとしたんですが、べーさんの夏バテが長引いた為、昨日に至った訳です。パフェではなく、居酒屋さんになりましたけど…シャロンさんの後任フランさんと、白一点リョウ君も一緒です。シャロンさん、そろそろ臨月なんですけれど、お腹こそは大きくなっていますが、顔はスリムなまま、いつものカッコいいシャロンさんで嬉しくなっちゃいました。シャロンさんのお勧めの居酒屋さんも、お酒の種類は多いし、メニューも豊富で、私のツボにハマりました。とっても楽しい夕べでございました。安産を祈る!で、今日も多少雨。お掃除をしまして、病院に行きまして、買い物に行って、テレビを見てましたら、高橋大輔君!ショートプログラム、ダントツ1位!しかも、かなりカッコいいダンスで、激・素敵~!と、うっとり。しかも、ニコライ・モロゾフさんもカッコよくなってるし…ちょい痩せました?なんか、前より一層素敵なんですけど…カメラ写りを意識しましたかね…で、その後、成宮君の舞台「魔界転生」のDVDを見て、またまたうっと~り。成宮君好きモードが、さらに上がりました。今日は一日中、イケメンを見てとろけていた、何もなかったけれど、良い一日でございました。
楽しかったっす…
2007年10月26日 (金) | 編集 |
今日は、退職したシャロンさんと久々に会いました。とっても楽しかったし、シャロンさんのご贔屓の居酒屋さんも、かなり美味しかったです。後は、幸せな気分で寝るだけですね。では、本日はこれまで。お休みなさいませ。
男優シリーズを打ち切って、愚痴る…
2007年10月25日 (木) | 編集 |
久し振りにちょっと愚痴りますか。会社で1番年長の女子社員の非道振りは目に余ります。もう、50歳にはなっていると思うのですが、一体、何年勤めとんねん?と無限大の疑問を持ってしまう社会常識の無さ。なんでもお金持ちのお嬢らしいんですが、幼少期に我儘を許されて育つと、社会に出て揉まれても、50歳になっても、一向に治らないものなのでしょうか?お嬢っていうわりには、動きはガサツだし。しかも、整理整頓が出来ない片づけられない女なんです。配置転換による席替えの時の荷物を、まだ整理出来ないでいるんです。もう何ヶ月も経っているのにです。しかも、仕事の出来も悪いし、自分がミスっているのに、なぜか言葉は高ピーでエラソーと、まるで、傲慢が服を着ているといっても過言ではございません。今日はこいつのミスのせいで、仕事の流れが滞りました。ったく、ったく、どんだけぇ~っていうくらいに、むかつきましたっ!終りっ!今日は、男優シリーズはお休みです
今日は、小泉孝太郎君。
2007年10月24日 (水) | 編集 |
携帯電話を買い替えました。ワンセグなのに、安かったんですわ。きっと、近日、新商品が出るんでしょうね。厚みが、かなり薄くって気に入っています。なんやかんやとお金使ってますね…さて、連日の男優シリーズですが…いつシリーズ化したって話ですが…昨日の続きで成宮君をちょろっと。「スワンの馬鹿」の成宮君は、あまり好きじゃない。だって、男っぽいだもん。イケメンよりも妖艶でなきゃイヤっ!と、私的な趣味だけで評価させて頂きました。さて、本日の男優さんは、小泉孝太郎君です。何故かって言うと、昼休みに話題が出たから。最近、よくドラマに出てますよねぇと。「ハケンの品格」で、初めて真剣に彼が演じているのを見たのですが、なかなか、俳優らしくなってきたじゃん?と高ピーに思ったんですが、その後も立て続けにドラマ出演。っていうか、それ以前からも、私が知らないだけで、どんどん出ていたらしい。「オーラの泉」では、将来、政治家になる運命のような言われ方をしておりましたが、政治から離れて、自由に好きなことをして欲しいと思いますね。こんなおせっかいな母性的な気持になるのも、彼にはそう思わせる、古き良き時代の若者の爽かさと、潔癖さがあるからだと思います。あああ、平成生まれのアイドルも出現してきた昨今、昭和は遠くなる一方でございます。孝太郎君、頑張ってね。若く見えるけど、実は彼は結構な大人。29歳らしいっすよ。そう考えると、爽かだけど、HYDEさん(別格だけど)や、竜っくんや、松潤や、成宮君のような妖艶さのレベルは低いっすね。あと、内野さんのようなキュートな暑苦しさ(褒め言葉っす)もないし…って、単に私の趣味の問題ですか?まっ、孝太郎君にも色っぽくなって頂きたいという、願望でございます。
来て来て関西、成宮寛貴君!
2007年10月23日 (火) | 編集 |
さて、昨日は内野聖陽さんネタでございましたが、本日は成宮寛貴君でございます。成宮君は昨年、舞台「魔界転生」で天草四郎を演じられました。新橋演舞場ってことで、私、興味はありつつも、東京遠征までは考えられず、観ておりません。しかし、DVDが発売されていることを知りまして、購入致しました。本編は、休みの日にゆっくりと見ようということで、特典ディスクの方を見たんですが…やられました…やられましたねぇ、成宮君。妖艶だわ…何が妖艶って、制作発表の記者会見のお衣装が素敵…中性的な美しさ全開の黒のお洋服。まさに魔界の者って感じで、腰が砕けそうです。稽古の様子も、本番の舞台裏や、中日の成宮君のお誕生日の様子も収録されておりまして、なかなか、楽しめる特典ディスクでごさまいました。あと、演出家のG2さん顔を初めて拝見させて頂きました。G2演出の芝居って、色々見てはいるんでが、どんな人だか、全然知らなかったんですね。以外と普通の方でした。成宮君の舞台で「キッチン」も、東京だけでしか上演されていないのが残念です。今日は、「スワンの馬鹿」の日ですが、映像の成宮君より、LIVEの成宮君を、もっともっと見たいです。もっと地方に演劇文化を!男前を関西に呼べ!?と、声を大にして訴えたいですな。
内野さんが表紙のAERA!
2007年10月22日 (月) | 編集 |
本日発売のAERAの表紙は、内野聖陽さんですっ!激しく、カッコいいっす!当然、ゲット致しました。さらにお家に帰ったら、ファンクラブから封書が…開封してみますれば、内野さんの毛筆のお手紙が入っておりました!あ、勿論コピーね。いつもの勢いのある達筆で、エリザベートのトート閣下のように、自由奔放に筆を運んでおられますわ。キムタクだの、福山雅治だの、イケメンは山ほどおりますが、内野さんほど「チャーミング」な男子はおりますまい。とにかく、演じるのが楽しくて仕方ないっ!っていうのが滲み出てますもん。あと、観客を喜ばせるのも、だーい好き!みたいな空気も漂います。正統派っぽいのに正統派でない。激しく、本筋から逸脱して、セクシー路線に走ってしまったエリザベートのトートが、良い例でございましょう。内野さんが、もしハムレットを演じたらどうなっちゃうんでございましょう…と、表紙だけで、何処までも妄想の広がる今回のAERAは、価値ある一冊でございました。
そろそろ、色物から洋さんを解放してあげて欲しい…
2007年10月21日 (日) | 編集 |
最近、大泉洋さんが番宣の為、よくバラエティ番組に出演されています。トークは面白いんで、見るのは楽しいですが、色物扱いされるのにもファンとしては飽きてきました。今日もメントレに出ていましたが、洋さん自身よりも、周りの洋さんの扱い方がワンパターンで、またそういうノリかと…一方で、「僕らの音楽」みたいな番組に出たのは新鮮でした。お笑いやバラエティ畑では無い人との、普通のテンションの会話の中こそに、洋さんの会話の面白さの妙があると思いますもん。リアクション重視のいじられ芸人ではないってこと、そろそろテレビ側もわかって欲しいですね。1人で、どら~っと与太話をしているのが、1番面白くて、洋さんが引き立つと思います。だから、いじらないで野放しにしてほしいですね。楽しみたいんだったら、フリートーク3時間とかさせてあげてって感じです。洋さんよりも、「暴れん坊ママ」のキャスティングの中で、1番の色物って、東幹久だと思ってしまう私って変ですか?あー、ともさかりえもかなぁ…なんか、嘘臭くないですか、あの2人の演技?コメディなんで嘘臭くてもいいんですが、何となく、浮いている感じがするんですよねぇ。
こんないい気候の時に舞台が観たいのになぁ…
2007年10月20日 (土) | 編集 |
今日は涼しかった、というより、肌寒かった。しかし、お昼に外出したんですが、日差しにあたれば、ちょっとジャケットを着ていると、暑いですね。なんにしても、昼間のお買い物に行きやすい季節になりました。夏場は、引きこもり状態でしたからね。たっぷりと買い物をして、お金があっという間に無くなりました…家に帰ってからは、秋の服のチェック、夏物の洗濯の仕分、ついでに軽く部屋の整理も致しました。涼しいと、こんなに動く気になるんですねぇ。この時期にもっと、舞台活動したいのになぁ。内野さんは大河が終ったばっかりだし、竜っくんは、まだ暑さの残る時に観たし、成宮君は連ドラだし…チケットの先行予約だけは、たっぷりとある今日この頃です。来月まで舞台はお預けです。
疲れました…
2007年10月19日 (金) | 編集 |
今日は歓迎会。日付が変わってからの帰宅となりました。あー、疲れた。取りあえず、寝ます。
夏木マリさんと斉藤ノブさんご結婚!
2007年10月18日 (木) | 編集 |
昨日、やすんだので、仕事がどれくらい溜まっているかしら…?と、思っておりましたが、1日分の伝票が溜まっているだけで、その他の仕事は、ほとんどありませんでした。ラッキーと思うも、束の間。いきなり、営業マンからの質問攻めに合い、午前中、ほとんど潰れちゃいました(TOT)  昼休み直前から、猛ダッシュ。午後からもひたすら仕事に没頭し、取りあえずの体制は整え、帰宅。いよいよクライマックスシリーズが始まったみたいですが、全く興味無しで、テレビを点けることもせずでございます。そんな中、内野さんのミュージカルの優先予約案内が届きました。「ベガーズ・オペラ」でございます。まあ、あんまり好きなミュージカルでもないのですが、大阪公演があるってことで、そして、久し振りの生・内野さんということで、制限いっぱい申し込んでおきました。話飛んで、夏木マリさんが結婚されたとか。お相手はパーカッショニストの斉藤ノブさん!詳しく言うと、歳がバレるんで止めときますが、この方がいたバンド、大好きでした。ライブに行ったことが一度だけあります。錚々たる、Studioミュージシャンの集合体のバンドでございまして、めっさ、カッコよかった~。ノブさんの、奔放な関西トークも面白かったし…と遥か彼方の思い出に浸った本日でございました。夏木マリさんも舞台で見てから好きになったし、好きな人と好きな人の結婚なんで、かなりグッドなニュースでした。
世界最大の翼竜展!
2007年10月17日 (水) | 編集 |
本日、免許更新の為、有休を取りました。というのは、建前。免許の更新なんて、ほんの1時間で済んじゃう。朝の9時から警察署に行って10時には終了。あとは、ずーっと遊べる!っていうのを見越しておりました。で、何処に遊びに行ったかというと、大阪市立自然史博物館で催されている「世界最大の翼竜展」なるものを観て参りました。2年前にも、私はここで恐竜展を観ております。そのときはスーと名付けられたティラノサウルスの全身標本を見ました。その時の写真は下記にアクセスして頂けると見ることが出来ます。
http://www013.upp.so-net.ne.jp/seiran/flower2005.autumn.htm
で、今度は翼を持った恐竜達の化石や骨標本、そして最大の翼竜ケツァルコアトルスの全身復元骨格と生体復元されたものが天上につり下げられていました。いやー、デカイ。こんなものが空を飛んでたんだねぇ…しかも翼竜は1億5千万年もの間、繁栄してたんですってよ!ちょっとびっくりでございすねぇ。と、前回の恐竜展同様、非常に楽しめました。ついでに長居植物園にも寄りまして、久し振りに木々の緑を目にし、ドングリが実っているのを見て、秋の気配を感じて、非常に癒された一日でございました。あー、明日、仕事に行きたくねぇな…
暴れん坊ママ→スワンの馬鹿・有閑倶楽部ハシゴ
2007年10月16日 (火) | 編集 |
今日は、久々にデスノートに書いてやりたいメーカーがございました。ったく、ムカツクっ!東京のメーカーなんですが、己が悪いくせに誤りもしやがらないで、取り澄ました慇懃無礼な言葉遣いが、超~腹立つ!しかも、同じグループ会社なんですよ!なのに、この態度はなんだっ?!まあ、東京の奴らって、仕事の仕方が、ちんたらもたもたしてやがるとは、前から思ってたんだよねぇ~。馬鹿しか集まってないんだろうねぇ~、お可哀想だこと。いつか、きっちり礼をしてやるさ…キラリ。さて、そんな嫌な気分を吹き飛ばして、大泉洋さんの新ドラマが始まりました。面白いかもっ!って思ったのも束の間。なんだなんだ、この女どもの醜いイジメは…鬱陶しい!あたしゃねぇ、からっとしたドラマが見たいのさ。親子関係のドタバタだけにしておいて欲しかったなぁ。と、初回から、しんどい気分になりました。それに引換え、こんな貧乏臭い設定、絶対に見ないぜ!と予想していた「スワンの馬鹿」が以外と面白い。何が面白いって、梶原善さんが面白い!舞台でも、この方の演技、好きです。って、2回くらいしか見たことないんですけれど、インパクト強かったから、記憶に残っております。成宮君も、イイ意味で嫌味でカッコいい!あと、チラ見した赤西仁君の「有閑倶楽部」は、絶対に見ません。私、年齢的に、もうこの手のドラマは無理みたいっす。乗れない自分が寂しいっす…
亀田一族の罪と罰
2007年10月15日 (月) | 編集 |
本日、「ガリレオ」を見ました。一話完結っていうのが、見てもイイかな~って気にさせます。内容的には、子供時代の好奇心をくすぐるような実験もの。まあ、大人なんで、ある程度説明されれば、はぁそうですか、っていうトリックなんですがね。頭を使わずに見られる可も無く不可も無くのドラマですね。褒めてるんだか、けなしてるんだか…とにかく、次回も見よっ!あとは、亀田一族の恥ずかしい結末。駅の売店のスポーツ新聞の見出しもデカデカと「亀田」っていう文字が浮き出ておりました。折り畳んであるんで、一体、亀田一族に何が起ったんだ?と思っておりましたら、亀田大毅のライセンスを1年間停止ですか。おとっつあんはセコンドライセンス(そんなのあるんだ…)の無期限停止、兄ちゃんも厳重戒告。おおぉ、やだやだ。こんな人達がいるから、関西はガラが悪いって思われるのよね。この際、ハッキリ言っときたいんですけど、私の周りのオバチャンで豹柄を着ている人はおりませんし、見た事ありません。亀田一族ほどガラの悪い輩も、滅多にお目にかかりません。テレビで見る大阪は、誇張してギトギトベタベタに描かれていますが、わざわざディープな場所に行って、ディープな人達を映しているんですわ。ほんま止めて欲しいですね。関西人自身、特に芸人が、過剰な脚色を日常であるかのように、面白おかしく吹聴するのもやめて頂きたい。また、亀田一族の関西弁は、クズ、ゴミです。関西弁は、本来は、歴史のある由緒正しい商人の言葉でございます。私が時々亀田化して、日記に書いている暴言は、あくまで日記上のことで、日常的に話してる言葉ではございません。悪しからず。
昨日の「僕らの音楽」はお得でした
2007年10月14日 (日) | 編集 |
昨日、食べ過ぎで気分が悪いまま寝たんですが、朝の8時まで、バッチリ熟睡。さらに二度寝して、布団から起きて2足歩行したのは11時近くでした。いやー、よく寝た。涼しいって、いいことよね~。「春眠暁を覚えず」って言いますが、私の場合は、むしろ「秋眠暁を覚えず」でございます。昨日、「躍る大捜査線」を見た後、「僕らの音楽」も見ておりました。中島美嘉さんがゲストで、大泉洋さんもお出になっておられました!なんで、この2人が対談?!と思ったのですが、この番組のスポンサーがキリンビバレッジ。あ~、缶コーヒーのfireね。洋さんのCМだもんね。しかも、フジテレビだもん。もうすぐ洋さんのドラマも始まるからかぁ。と裏事情アリアリの共演でございました。もっと言うなら、高視聴率ドラマ「ハケンの品格」は日テレだけど、このドラマの主題歌「見えない星」は中島美嘉さんだったので、まあ、薄い繋がりはございます。トークは面白かったし、中島さんの歌も良かったのですが、中島さんのあのメイクは如何なもんかと。この方、CDジャケとかで、ナチュラルメイクで写っておられるのを見ると、ノーブルな美しさのあるお顔なんですが、なんでああまで、アイラインをグルリグルグルと塗られるのか…ファッションに合わせてるとか、ノスタルジーでレトロな雰囲気にしようっていうのはわかるんですが、限度っちゅうものがございましょ?まだ若いんだから、素で美しいんだから、そこそこでメイクは控えて頂きたいですね。尾崎豊の「I LOVE YOU」のカバーは良かった。鳥山雄司さんのギターで歌えるなんて、素敵です。昔、フュージョン好きだった頃(歳がバレる…)、鳥山さんのアルバムを聞いた事があります。素敵なお兄さまだったけど、今でもギターを弾く姿はカッコいいっす。今日も、録画を見てしまいました。あっ、洋さんのCМもしつこいほど放送されたので、バッチリ録画出来ました。っていうか、もう、あの「挽きたて~」が、ウザイっ!と思うほど、何回も何回も放送されて…まあ、この番組のスポンサーだからね、仕方ないか…
躍る大捜査線で、隠しアイテム発見!
2007年10月13日 (土) | 編集 |
今日、美容院にて髪の毛カット。スッキリ致しました。秋風を首筋に感じて、気ン持ちいい~。夜は外食で、たらふく食べて、現在、多少、気分が悪うございます。映画「躍る大捜査線2」を見まして、いかりやさんのお姿を懐かしく拝見致しました。お亡くなりになったことを忘れてしまうほどの、存在感でございます。そして、いかりやさんの最後の弟子と言われる、小泉孝太郎君も発見!台詞がほとんど無いので、しばらく彼とはわかりませんでした。佐々木蔵之介さんも発見。さらに、池田成志さんもみっけー!みんな、結構、チマチマとお仕事されてるんですねぇ。池田さんに関しては、テレビゲームの中で、隠しアイテムを発見したような喜びがございました。しっかし、お腹いっぱい。全然、こなれないなぁ。歳のせいでしょうか?寝ます。
秋の夜長はSF映画で…
2007年10月12日 (金) | 編集 |
短いようで長かった今週。風邪で憂鬱だったけど、ほぼ復調。「ヴェニスの商人」を観に行ったのが、もう一週間前なのか…どんどん年末に近づいております。今年もあっという間でしたわ…しみじみ。そんなしみじみした秋の夜、映画「プレデター」を見ました。もう、100万回くらい見てるんですけど(気持的にね)、たっぷりと飽きてもいるんですが、やっぱ、面白いっすね。1987年製作らしいっす。うっわぁ~、歳を取るはずですわ。SFアクション映画で、私にとっての金字塔は、「エイリアン」。そして、「ターミネーター」。で、おまけに「ブレデター」ですね。これ以降のSFって、イマイチ、乗れないんだよなぁ。っていうか、思い浮かばないんですよね。あっ、「12モンキーズ」は好きだった。当時、批評は激辛だったけど、私は、すっごく面白く見ました。と、秋の夜長に、過去に見たSF映画を振り返っちゃいました。
嵐>大泉洋 徹子とチンパンジーは最悪
2007年10月11日 (木) | 編集 |
風邪、あと一歩で治りそうです。軽い症状の割には、いつまでもスッキリせんのですわ。今日は、特番に、大泉洋さんと、嵐の番組がありまして…嵐を見ました。洋さん、ご免なさい。しかしながら、チンパンジーが司会って…失笑だもん。あと、黒柳徹子も出てたらしく…あの人ねぇ、頼むから、徹子の部屋だけでしゃべってくれないかなぁ。それ以外には、出ないでっ!と思っちゃうんですよね。えーとね、要約すると、キ・ラ・イなんです。あの人って、知的というには品が無く、天然というには、ド厚かましく自己中じゃないですか?以上、悪口終り!嵐の特番は、内容が面白かったし、松潤と大野君のカワイイ顔がみられるので、超グッドでした!最後の最後に洋さんが象の鼻を撫でている絵を見ましたが…洋さんって動物嫌い治ったのかしら?昔、スリランカで象に乗ってたけど、象のみオッケーなのかな?コーヒー嫌いなのに缶コーヒーのCМに出たり、動物嫌いなのに動物の番組に出たり…タレントって大変っすねぇ。
Newな連ドラってどんな感じ?
2007年10月10日 (水) | 編集 |
絶不調…でしたが、現在は復調しております。今日一日、辛かったなぁ。早退したいくらいでしたよ。定時ダッシュで家に帰りました。御飯を食べて、お風呂に入ってと…テレビは、まだまだ、特番ばかり。だからといって、連ドラが始まったら見るのかと…取りあえず、大泉洋さんのドラマは、一回目は見よう。コメディだし、見続けられるかもしんない。成宮君の出ていてる「スワンの涙」ですか?なんかねぇ、話が貧乏臭くって、身につまされて、今から見る気失せてますね。成宮君自体はお金持ちの役らしいですけれど。鬼嫁系のストーリーっぽいし。上川隆也さんの妻が田中美佐子さんて…どーなんですかね?失礼ながら、他にいなかったんでしょうか?なんて、見る前から、批判してはいけませんね。今日、「働きマン」をちょい見しましたが、スピード感があって、よさげです。菅野美穂さんも、原作のキャラに似ている気が致しました。はやみもこみち君がどーなんかな?この人って、何を演じても、ぷんと臭いますよねぇ…数々の暴言、失礼いたしました。
竹内結子さんの謎の微笑み
2007年10月09日 (火) | 編集 |
まだまだ、風邪の症状が消えず、憂鬱です。体はしんどくないので仕事には支障ないのですが、軽い咳と、鼻詰まり。なんか、イラッとしますわ。決算も終ったんで、トロトロと仕事して、養生しておりました。そろそろ、沢尻ネタも飽きてきた頃ですが、10月になって、CМの打ち切りが相次いでいるとか…スポンサー側は、あくまで、予定通りのCМ期間であったとしているようですが、どー見ても、降ろしたんじゃないでしょうかね?そんな中、朝日新聞に面白い記事が出ておりましたよ。芸人の友近さんが週一回、連載しておられるのですが、先日、沢尻騒動について書かれておられました。ほぼ、私と同意見だったんで、嬉しゅうございました。よーするに、大人の世界には、心を隠して笑っておかなければいけない状況もある。ましてや、女優だったら、そこを演じんかい!っちゅう話でございます。しかし、ここで特筆すべきは、その問題の舞台挨拶に一緒に並んでいた、女優・竹内結子さんの話です。友近さんが目撃したところによると、例の流行語となった「別に」発言をした時に、周囲が困惑して固まっていた状況の中、竹内さんは「別に」を聞いて、笑ったそうです!その笑いをどう捉えていいのかは謎ですが、エリカ様の子供っぷりを、大人の女として笑っちゃったんでは?そんなに世の中甘くない、という笑いでは?というようなニュアンスで書かれていたと思います。それで、竹内さんのことを好きになったと。私は、前から竹内さんは大好きなんですけれど、何で笑ったんですかねぇ。私は、その場面を見ていないのですが、「あ~あ、やってまいよった…」っつー、呆れ果てて、気が抜けた為の笑いじゃないかと。うーん、モナリザの微笑みよりも謎の、結子の微笑みでございますね。
「ヴェニスの商人」を観に行った兵庫県立芸術文化センター
2007年10月08日 (月) | 編集 |
「ヴェニスの商人」についての感想、外伝ブログにアップ致しました。
http://blog.goo.ne.jp/seiran777/
さて、この舞台は西宮北口に直結している、兵庫県立芸術文化センターの中ホールで上演されたんですが、このセンターが凄い。まだ出来立てだから、めっさビューティフル。そして、デカイ。ゴージャスって感じではないが、シックで素敵。ただ、無駄に空間が多い気は致しましたが…そして、何よりも中ホール、いいですね。非常に舞台と近い。そして、トイレの数が多い。これは、いいことですよ。常々、トイレは、МBS劇場、四季劇場を参考にして造って欲しいと思っておりましたが、この劇場も、理想のトイレにリストアップさせて頂きましょう。シアタードラマシティ、厚生年金会館も、トイレのみ改修して頂きたいもんですな。しかしながら、気に入らない点が一つございまして…それは、センター自体の事ではなく、駅からセンターに行く、連絡通路上のこと。ガラス張りの、広々としたフィットネスクラブがあるのですが、皆さんがワークアウトされている姿が、バンバンに見える訳です。何でしょうな、私、この不特定多数の方々が、老いも若きも、マチョもメタボも、休日なのに、ひたすら汗を流して、運動している様を見るのが、非常に不快なんです。見るのがというより、わざわざ見せられるのが嫌なんですわ。そんなこと、ひっそりと、密室でやってくれ、と思う訳です。なんか、フィットネスに行ける時間とお金の余裕が感じられて、ムカツク。そして、俺って、私って、鍛えてるのぉ~的なアピールをされているようで、さらにムカツク。要約いたしますとね、僻んでるのかな?取りあえず、あの光景は、笑っちゃいますね。決して、美しくないっすからね。
かなり鈍感な私
2007年10月07日 (日) | 編集 |
今日も引き続き、風邪。しかし、もう回復に向かっているな、と朝は思っていたんですが…まだまだ日中は暑くって、どうも気分がよくない。ただし、食欲はめちゃめちゃあります。んで、夜、「風林火山」を見つつ、熱を計ってみれば、なんど微熱があるじゃないですかっ!平熱が高いんで、多少、微熱が出てもわからない奴なんです。おいおい、それで暑いし、怠かったのかよ。なのに晩ご飯、たっぷり食べて、ワインまで飲んじまったよ。骨盤矯正体操も済ませたし…もしかして、昨日も熱があったのか?物凄く鈍感な自分に、びっくりしちゃいました。寝なきゃ、やばいぞ。
風邪ひいちゃいました…
2007年10月06日 (土) | 編集 |
今日は辛い休日となりました。朝、目を覚ますと喉がイガイガする!風邪?しかもお腹の調子も悪い。今日は、夕方から竜っくんの舞台「ヴェニスの商人」を観に、西宮まで行かなければならないのに…早速、耳鼻科に行きまして、喉と鼻の吸入と、お薬を処方してもらいました。体はしんどくないんですが、お腹の具合が悪いのが憂鬱。それも外出1時間前に、ラッキーにもスッキリしたんですが、一つが良くなると、今度は喉の痛みが増してくる。しかも、薬のせいか、気分も悪い。行きの電車の中で居眠りをしてしまいました。舞台を観ている間に、ドンドン痛みは増していきましたが、舞台に集中しているので、さほど気にならず。舞台3時間の間に、痛みのピークを迎え、終演時には、痛みはかなり治まっておりました。竜っくん、有り難う。竜っくんの熱演のおかげで、風邪の辛さも半減しましたよ。そして、現在、殆ど痛みは無くなりました。しかし、やはり、無理は禁物。もう寝ます。舞台の感想は、また後日。
分類、ホモ・サピエンスでござんす。
2007年10月05日 (金) | 編集 |
決算が終り、抜け殻のようになっております。体がダルダルで、会社に行きました。全てに気が乗らず、何か話しかけられても「別に~」と、かの女優さんのような態度を取ってしまいそうな、いけない私でございました。エリカ様、数日のうちに、ギャグ女王のようになっておりますね。流行語大賞に選ばれるかも、なんて話も出ておりますよ。昨日は、女王様の号泣場面がテレビ放送されたとか。マジ泣きなのか、演技なのか?ほんと、女優、というか、女というのは、虚実のわからない存在でございますね。女って、怖い生き物でっせ。会社の女子社員も、8割は仮面を被って、エセの女らしさを振りまいたり、優しさ、親切さを押し売りされてますわ。ただ、安もんの仮面なんで、すぐに塗りが剥げる。小狡さや、ド厚かましさが、露呈して失笑することもあります。…私は、生物学的には女だけれど、そんな女の分類に入りたくないっす。ただの人間になりとうございます。分類はホモ・サピエンスみたいな感じ。素でドーンと突き進んでいきますわ。まあ、男には敬遠されるとは思いますが…別に~って感じです。
決算終了~!
2007年10月04日 (木) | 編集 |
決算、終了~…激・疲れでございます。帰途の電車内で完全うたた寝。気づいたら、自分の下りる駅でした。明日、一日我慢すれば、3連休。とことん、休んでやるぅ!最近、ひしひしと思うのが、自己中の会話はあかーん!そして、何回も同じ話題をするのもあかーん!ということです。この2つの要素は、話し相手をウンザリさせてしまいますね。あと、聞き手の態度として、いかにも興味なさげっていうのもダメダメですね…すいません、私、興味が無くなると沈黙してしまいます。しかしながら、今、どういう話題が主軸なのか、というより、誰がストーリーテラーになっているのかを考えないで、話の腰を折ったり、自分の話にチェンジする奴がいますやんか?あれ、めっさむかつくんですね。今は、この人がメインやねん、お前は黙っとれ!と不機嫌になり、沈黙してしまうんです。大人ではない自分も自分ですが、それ以上にお前もお前じゃ!って、誰に怒っとんねん!って話ですけど…まあ、色々、生きてたらムカツクこと、多いですわ。寝ます。
古田敦也、これからも頑張れっ!
2007年10月03日 (水) | 編集 |
今日は、朝からバタバタバタバタ致しまして、午前中には、すでに声が枯れておりました。日常の仕事と平行して、決算の仕事をし、得意先のオッサンの我儘も聞きで、ひっさしぶりの残業となりました。はぁ~~疲れた…しかし、真夏とは違います。会社の外に出ても涼しい。これで疲労度が大分違います。疲れてはしているが、ドロドロにはならない。家に帰り着きましたら、阪神タイガースの最後の試合がテレビで放送されていました。タイガースのことは、もう何も語りますまい。クライマックスシリーズに全力投球して頂きたい。それよりも、古田選手…思わず泣きそうでしたわ、私。阪神の敵としては要注意の怖い選手だったけど、私個人としては好きなタイプ。だから、めっちゃ寂しいですわ。いつかまた、どこぞのチームの監督になって欲しいっす。ゆっくりと休養を取って頂きたいと思います。阪神ファンからも声援が飛んでいて、あんたら、めっちゃエエ人達やね。やっぱ「阪神ファンは1番やぁー」なのでございます。
世間は、エリカ様爆弾炸裂!の図…
2007年10月02日 (火) | 編集 |
世間では、エリカ様騒動が話題でございますね。私も、日々、楽しみにしております。私個人的には、常識的に、初日の舞台挨拶に、あの態度は無いだろうと。女王様キャラの演技にもほどがあるっ!と思っておりましたら、事務所曰く、演技ではないと。だったら「素」ですか?余計にダメダメじゃないですか!キャンペーンで疲れているとか、色々、理由を捏ねてやがったけど、そんなもん、どない捏ねたって、アカンもんはあかんっ!ですわ。サラリーマンを見習え!客商売が何たるかを学べっ!と、OL道まっしぐらの私は、エリカ様の胸ぐらを掴んで、コンコンと説いてやりたいですね。今日だって、いい加減な上司、数字に弱い得意先やらに、ムカツキながらも声に微笑みをたたえて、電話で応対しましたよ。女王様キャラは、阿呆なメーカーを絞める時だけに使います…?例え、疲れてたって、絶不調だって、仕事ってそういうもんじゃん。演技が必要じゃん?あんた、女優だろ?そういうところも演技したらどーやねん?私達のサラリーは我慢料が半分以上なんだもん。小娘のくせに儲けちゃってんだから、儲けた分だけ我慢せぇよ…と、赤貧のOLは嫉みつつ、正論を説くね。逆に、やっぱ女王キャラを演じてたんだったら、あの場では必要ない。自分の演技の成果を披露する場であって、さらに余計な演技をする場ではございません。と、一体、何様?私が、女王様です…の発言の数々でございました。すいません。最後に、テリー伊藤もバッシングされてるんですか?エリカ爆弾の破片を被弾しちゃいましたねぇ。お気の毒。