関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
大晦日は、なんと姜暢雄君で締めくくりました!
2007年12月31日 (月) | 編集 |
大晦日も終わろうとしております。若干名だとは思いますが、頻繁に私の日記を読んで下さっている方々、どうもこの1年、有り難うございました。私は、年末に大ショックな事件も起こりましたが、徐々に下げ気分から復帰しております。まだアゲアゲではございませんが、これも人生、なるようにしかならなと諦めまして、新年も自分らしく邁進していこうと思っております。さて、そんな大晦日、午前中に毎年恒例のお節料理の引取りに、馴染の料理屋さんに行きました。で、ちょっと一杯…いや4杯くらいですか、お酒を引っかけて無事に帰宅後、さらに強まった激・寒風の中、母と買い物に出かけました。早々とお風呂にも入り、御飯も食べて、さあテレビ。紅白?いやいや、今日は「シャル・ウイ・ダンス」のスペシャルに、姜暢雄君が出るので、紅白とチャンポンで見ておりました。姜君はジャイブ?を踊ったんですが、なかなか高得点を貰えて、私は嬉しゅうございました。そして、鶴見辰吾さんも上手くって、カッコよかった。鶴見さんって、以外と(失礼)実物はカッコいいんですよ。舞台を見て、トキメキましたもん。だから、この2人が高得点を貰えて良かったす。ただ、姜君は、StudioLifeで、古典的な優雅な動き(=微妙にカマっぽい)が身に付いているのが、良くもあり悪くもありって感じで、ダンス向きではあるけれど、男らしさに欠けるなぁとは思いましたが…まっ、とにかくイケメンだから、とにかく関西人だから、貴方が好きだからぁー(古いか…)でございました。では、皆さん、よいお年を!
久々のレコ大は、踏んでいた通りコブクロ!
2007年12月30日 (日) | 編集 |
今日は普通にお掃除致しました。風が強かったですけれど、そんなに寒いとも思わずにサッサと済ませてしまって、昼からはまた、怠惰に再放送のドラマ&「英語づけ」でございます。はまりますねぇ、英語づけ。いかに「聞く能力」がないかを痛感しております。以外とスペルは覚えていたりして、我々中年世代の英語教育を垣間見ることが出来ますな。今の英語の授業って、何に重きを置いてるんでしょうか?ベシャリですかねぇ。だったら羨ましいな。昔、短期で勤めていた会社にネイティブな帰国子女の女性社員がいたんですけれど、日本の英語の授業がわからないって言ってましたもんね。「英語づけ」が終ったら、「もっと英語づけ」もゲットするつもりですよ。んで夜は、どんだけぇ~ぶりでレコード大賞を見てしまいましたよ。チャンネルを変えたらちょうど、コブクロと氷川きよし君が映っていたので。やっぱ、氷川君は上手いわ、演歌やから当り前ですけど。コブクロは繊細かつ力強い歌声で、やっぱりいいっすね。まあ、コブクロが大賞かなぁと踏んでいたら、やっぱね。めっさCDも売れてるもんね。関西発のアーティストには、頑張って欲しいですな。さて、明日はとうとう大晦日。大阪も激・寒そーですわ。
花もリストラも踏み越えて、大晦日も新年もやってくる…
2007年12月29日 (土) | 編集 |
リストラを宣告されても、大晦日も新年も、容赦なくやって来る訳で…大掃除第1弾、窓ガラスを拭きました。天気は悪いけれど、そんなに寒くなかったんで、サクサクと拭いていって、お昼には終了~。テレビは、ドラマの再放送合戦。松潤時代の「ごくせん」、「のだめカンタービレ」、「華麗なる一族」…高視聴率番組ばっかりですが、この私がチョイスしたのは例の「相棒」でした!去年の暮れに放送した、スペシャル2時間ものです。チラッと見たら以外と引込まれて、結局最後まで見てしまいました。面白かった。きっと1時間枠の連ドラも面白いんでしょうね。ただ、何度も言いますが、映画化までするか?例えば、「踊る大捜査線」や「アンフェア」ならわかりますわ。それなりに華がありますもん。しかし、「相棒」は渋い。どちらかって言うと、いぶし銀…でかいスクリーンに向きますかねぇ。ただ、私、今日の再放送を見て、何やら見に行きたくなりました。ストーリーが面白かったし、配役も激・渋。ちょっと気になりますねぇ。で、ドラマを見終わった後は、ひっさしぶりのニンテンドーDS。ただ、レイトン教授ではありません。まだ開封もしておりません。昨日、購入したばかりの「英語づけ」にトライしてみました。いやー、ハマるなぁ。あっという間に時間が過ぎて行きますよ。己の語学力の無さを認識し購入致しました。学校の授業でもDSを使っていると聞いたので、きっと成果があがったんだろうなと。よし、私もやるぞと。漢字検定も欲しいんですけどね。漢字も、マジにヤバいっすから。四字熟語なんか、忘れちゃってると思うな。という、休日1日目でございました。
リストラ宣告されました…
2007年12月29日 (土) | 編集 |
今日は仕事納めでした。あんなに楽しみにしていた仕事納めの日ですが…かなり憂鬱です。先日から散々匂わせてきましたショックな出来事なんですが…リストラされました…っていうか、まだ3月まで契約しているので、総務Topのおっさんに、リストラを「宣告」されましたというのが正しいです。それを25日クリスマスの日に通告されたんですよ!お前は絶対に悪魔だっ!と、激しく憎悪致しました。理由が「歳だから」ですよ!まあ、こんなに直接的には言われませんでしたけれど、要約すると「年寄はいらない」ということです。「能力はあるのはわかっているけど」なんて、気休めにもならねぇよぅ!「仕事は出来なくて良いから、若い子に変えたい」っつーことなんですわ。これはどーなんだ?こんなのありか?「年上の部下にはものを頼み難い」そうで、一生ゆうとれ!っちゅう話ですわ。宣告した総務のTopのおっさんは曲者、クワセ者。過去に赴任していた営業所でも、年寄を全部切ったらしいっす。人でなしですな。人間のクズ夫ですわ。人間的にも出来ていて、英断を下してのリストラっていうんなら仕方ない。こいつは本当にふざけている。自分の趣味で人事異動をしている。今までも散々セクハラ発言をされてきたけれど、かるーく受け流していたんですが、クリスマスにとどめを刺されました。というわけで、私、春を目前にして路頭に迷う訳です。こんな展開、全く予想しておりませんでした。先月、出産されたばかりで育児に忙しいシャロンさんに、心苦しくも聞いて欲しくてメールで報告したんですが、「(クズ夫)死んだらええねん!」と、返信頂きました。「死んだらエエねん!」っていうか、「のたれ死ねっ!」っていうか、「誰か殺ってくれっ!」です。10余年、真面目に律義にやってきて、それなりに評価もされてきて、最後はこのザマです。情けない。こんなにムカツク年の瀬は初めてです。そして不安です。仕事、見つかるかなぁ…
頑張れ、織田信成!マジでさ!
2007年12月27日 (木) | 編集 |
昨日から、今年最後のフィギュア・スケートが、昨日から始まっております。全日本選手権な訳で、当然のことながら、高橋大輔君が、ぶっちぎりの優勝です。フリー演技の放送は、まだこれかからですが。女子ショートは浅田真央ちゃんが1位、安藤美姫ちゃんが2位と順当、そして3位に大人の底力、村主さんです!恐るべしベテラン!かっこいいねぇ。明日のフリーも楽しみです。しかし、残念なのは織田君が欠場したこと。自ら自粛したということですが、精神的にまいってるようです。新聞に書いてありました。確かに馬鹿な事件を起したし、反省は徹底的にしてもらわないといけないけれど、幸いに大事故に発展しなかったし、言ってもまだまだ若い。アホなこともしますわ。決して、もうエエやん?とは思いませんけれど、世間の逆風、荒波も身から出た錆。今は避けていても、いずれは闘わなければいけない。それは早い方がいいと思うな。自粛で落し前をつけたことにはならない。幸いにも才能に恵まれ、選ばれた者になったなら、選ばれた者としての落し前の付け方をして欲しいですね。だから、反省はとことんしても、心弱くなって欲しくない。氷の舞台に立って、あらゆることと闘って欲しいですね。頑張れ、織田信成!
クリスマスの大阪、KinKi Kidsコンサート!
2007年12月26日 (水) | 編集 |
昨日ですね、クリスマスでした。そんなクリスマスに誰とも予定が無く、KinKi Kidsのコンサートに行ってる私って…限りなく寂しい。しかも、日記にも書きましたが、激しくショックなことがあり落ち込んでもいて…ま、とにかくキンキのコンサートでございます。京セラドームだったんですが、いつものコンサートのようにメインStageを作らず、アリーナど真ん中に円形の、というかアルバムタイトルのΦの形をしたStageを作られていて、これがかなりグッド。どの席から見てもよく見え、スタンド席でも、Stageまでが遠いって感じられません。しかも、スタンド席のほうが、Φ形のStageがよく見え、お得感があります。そして、ムービング・シースルーStageも健在。しかも、真っすぐではなくて、グルっと円を描いて移動しまして、またまた嬉しい演出でございます。ミュージシャンもプロのスタジオ・ミュージシャンを集めーの、女性ダンサーも呼びーので、ジャニタレの中でもKinKi Kidsに関しては、ジャニーさんも、アイドルというよりも、アーティスト、ミュージシャンとして扱っているようでございます。また、MAのダンスも、めっさカッコエエ!全てにグレード高いコンサートでございました。ビックバン・パワーアップした剛君の歌声も聞き惚れまくりました!また、ソロコンして欲しいですわ。ただし、前みたいに横浜一ヶ所ではなくて、大阪で開いて欲しいですわ。
大ショックな一日で…KinKi Kidsに少し癒されました。
2007年12月25日 (火) | 編集 |
今日午後、激しくショックな事がございまして…おかげで、食欲が皆無、晩ご飯を食べておりません。そんな中でも、パワフルに仕事をこなし、KinKi Kidsのコンサートに駆けつけました。私って、健気じゃん?と、今日は自分を褒めてあげたい。京セラドームに向かう途中の地下鉄でも、楽しげなファンの人達に比べて、明らかに負のオーラ全開で佇んでおりました。コンサートが始まってからも、やっぱり脳の底で考え続けておりました…が、地元関西のコンサートということで、いつものぐだぐだの流れのМCに入りまして、ようやく心から笑い、剛君の歌声に感じ入り、その進化し続けるボーカルに感心致しました。ちょっと元気を貰った感じ。ただ、コンサートが終るとやはり、元の負のオーラが降りてくる…何があったかは、心が落着いてから、後日ご報告致します。今日は、サラッとKinKi Kidsの事を書きましたが、セットも良かったし、剛君も光一君もカワイかったですわ。これも後日、書きます。
L'Arc-en-Cielのクリスマスカードは美・美!
2007年12月24日 (月) | 編集 |
3連休終りまして、仕事納めも間近に迫っております!頑張ってお仕事して、28日の仕事納めの日には、なるべく早く帰れるようにしよっと。ビシッと目標を設定した本日、L'Arc-en-Cielのファンクラブから、例年通り、クリスマスポストカードが届きました。いつもながらユニークなデザインで美しいカードでございます。そして大泉洋さんの事務所からのカードも届きまして、こちらは、ああそうですか…って感じの出来です。さらに、一昨日には内野さんのカードも届いており、こちらは渋いっす。渋過ぎてクリスマスって感じがしないのが難点っちゃ難点です。会報やら、カードやら、各種サービス、ビシッと決めてるのは、やはりL'Arc-en-Cielですね。お金があるんでしょうねぇ。そんなクリスマス気分の中、地味にちまちまとビーズアクセサリーを作って過ごしました。連日、飲んだくれていたので、今日は心静かに趣味に時間を費やしました。そして、明日!KinKi Kidsのコンサート。ひっっさしぶりですね。双眼鏡やら、ペンライトやら、準備しなきゃ!
蜷川実花&土屋アンナ切り…
2007年12月23日 (日) | 編集 |
今日の夕飯は外食。またまた、飲んじゃいまして、やっぱり眠たい。しかし、今日はWOWOWで「さくらん」の放送が有り。ほんと、最近、成宮君出演の映画の放送が多くて、嬉しいやら、録画が忙しいやら。ただ、私的には監督の蜷川実花さんの写真とかには、あまり心魅かれません。どっこが良いのかわかんない。私の感性が平凡なんで、ピンとくるものがございません。ただ、成宮君の写真集「MILK」は、「被写体が良かった」為に、素敵な写真集ではありますが…なんで、映画となると、余計に心配でございますね。主役が土屋アンナっていうのも、はぁ?って感じでしたし。花魁なのに、色気、皆無じゃございませんか?舞台「ダブリンの鐘つきカビ人間」の再演で初めて、生・土屋アンナを見たのですが、今まで見た女優の中で、トップクラスのイケて無さで、がっかりしたことがトラウマになっております。相手役が姜暢雄君で、こちらは十分に美しかったので、落差が激しい。役柄がマニッシュだったということを考慮してもねぇ…女優って可愛くて奇麗であって欲しいと。素人は思う訳ですよ。なのに、コレかいと。なんか、首が短くて猫背だったしねぇ。女性らしさは皆無…思わぬ蜷川実花&土屋アンナバッシングになってしまいましたが、成宮君さえ美しければ、そんでエエとしておきましょう。
さらば、「風林火山」
2007年12月22日 (土) | 編集 |
今日、大阪は冷たい雨が降りました。そんな中、髪の毛を切りに行きました。朝一から行ったんですけれど、さすがに3連休初日、そしてクリスマス直前、結構、お客さんが入ってました。髪の毛を奇麗にしたら、出かけたくなっちゃうんですが、雨だし寒いしで、大人しく家に帰りました。それから「風林火山」の最終回を見ました。先週の日曜は、GPファイナルを優先して見たので。1年間、毎週日曜日、大河ドラマを見続けたのって、子供の時以来ですね。内野さんには楽しまさせて頂きました。ダーティー・ヒーロー、カッコよかったです。来年は「ペガーズ・オペラ」にて、一転、色男に変身です。先日は内野さんのカレンダーが届きましたが、今日は藤原竜也君のカレンダーが届きました。デビュー10周年記念、今までに出演した舞台の名場面カレンダーです。とっても懐かしいですわ。夕飯にワインを飲んだので、眠たい…寝ます。
9人のカレンダー…って夢!
2007年12月21日 (金) | 編集 |
今日も気忙しい一日で、しかも久し振りにキレた1日でもありました。ただ、マジギレって程も無く、プチギレかな?プチギレは今日は連続二回。一回目はメーカー相手の話ゆえ、「てめぇで落し前つけなっ!」と、極道風に片づけ、二回目は得意先相手ゆえ、「お分かりになって頂けましたか?おほほほほ」と、薄ら寒い愛想を振りまき…もち、電話を切ってから、死ねっっ!等の悪態は必至…片づけました。俄然疲れましたわ。あーあ、癒しが欲しい!今のところ楽しみなのは、フィギュアスケートの全日本選手権ですね。また高橋君が見られるもん。昨日、誰々yearなる日記を書きましたが、よく考えると、昨年からは高橋大輔yearでもあったなと。しかし、スケートゆえ、期間は限定されますけど。よーするに、夏場のチューブ、サザンオールスターズ、稲川淳二。冬場の広瀬香美みたいな感じ…ちょっと違うか…?大分違いますか?とにかく、私の冬は高橋大輔君で決り!な訳です。そーだっ!自分の好きな人たちばかりの写真を集めて、カレンダーを作りゃ、日々癒されるじゃん?…成宮君、高橋君、内野聖陽さん、松本潤君、藤原竜也君、hydeさん、堂本剛君…まあ、大泉洋さんも有りか…?姜暢雄君もいいかな…9人で中途半端だけれど、残りは成宮君とhydeさんに当てる…いやー、想像するだけでも、涎の出るカレンダーだぜ…と、またもや妄想の世界に入ってしまいました。
今年は成宮yearでした!
2007年12月20日 (木) | 編集 |
今日も全力投球でお仕事遂行。ヨレヨレでお家に辿り着きまして、勢いよく御飯を食べて、何気に新聞の番組欄を見てましたら…「あっ!成宮君の映画っ!」をWOWOWで発見致しました。「アキハバラ@DEEP」でございます。で、急いで録画の設定を致しました。思い返せば、舞台「お気に召すまま」を観たのは、今年の5月。それから、一気に成宮モード全開。1番最初に成宮君を見たのは、2001年の、やはり蜷川演出の「ハムレット」。誰だっ?!この美、美少年は?と、生・篠原涼子さんの美しさとともに、衝撃でございました。しかしながら、その時は、若いのに才能のある人がいるんだなぁ程度で終っておりました。あれから6年…少年は青年になり、私をこんなにも惑わせております…今年は言ってみれば成宮yearでしたね。去年、一昨年は大泉洋yearっていうか、TEAM-NACSyearでしたな。内野聖陽yearもあったし、松本潤yearもあったなぁ…と、思い出に浸っちゃう。来年は、誰かに御執心の1年になるのか?今の予想では成宮モードが続くと思ってるんですけどね。
年末疲れ…
2007年12月19日 (水) | 編集 |
あー、今日は気忙しかったぁ…疲れております。年末って感じですわ。早く、仕事納めをしたい…お正月を迎えたい。後、6日間。つつがなく、仕事が捗りますように!そんな中、内野さんのカレンダーが届きました!まだ開けてはおりませんが、想像していたより、立派な外観でございます。振ってみると、なにかコトコトと動く物も入っていて…っていうか、早く見ろっ!って話なんですが…その封を開けるのも、面倒なくらい疲れているのでございます。日記はこの辺にさせて頂きます。内野さんのお姿を拝見してから寝ることと致します。
成宮君、連ドラ連チャン
2007年12月18日 (火) | 編集 |
何だか、暇なようで気忙しい一日でした。年末モードになって参りました。そんな中、「暴れん坊ママ」が最終回。かなりウルっちゃいました。なんだよぉ、こんな展開になるのかよぉ(TOT) まっ、でもサバっとしたイイ終り方かと言えるかな。結構、楽しめたドラマでございました。この枠の新年スタートのドラマに成宮君が出るそうです。「はちみつとクローバー」。成海璃子ちゃんが主役で、生田斗真君が相手役。あれっすね、映画では桜井翔君が演じてた役ですかね。生田君は、舞台で1度見た事があるのですが、非常に芸達者だったので感心したことがあります。イケパラでブレイクしたらしいですが、もっと早くにブレイクしても良かったかも…まあ、そんなことはどーでもいい(斗真君、ごめんね)。成宮君が連続してドラマに出演するのが嬉しくもあり、反対に当分舞台出演は無いんだなと…舞台で彼を観たいという気持が強いので、複雑な心境です。いい加減に学生役もどうかな?って思うし。今回は、大学生だからまだいいですけれどね。つーか、学園物って、年齢的に見るのが辛いんですわ、正直。もう、この歳になると、気恥ずかしい。歳は取りたくないですね…
高橋大輔君と浅田真央ちゃんのエキシビション!
2007年12月17日 (月) | 編集 |
高橋君が、なんで金メダルを取れなかったのかが、非常に疑問(`O´)! 過ぎたことを言っても仕方ないのですが、なんか納得出来なくてねぇ…昨日は沸騰しておりました、ふんっ!今日はGPファイナルのエキシビション。お家に帰った時は、ちょうど浅田真央ちゃんが演技を終ったところ!おっしいなぁ~、間に合わなかったよ。しかーし、録画してあるもんね。さっさと御飯食べて、録画を見よっ!で、見ましたよ、見ましたよ、高橋大輔君!ビョークの曲に乗って、ドラマティックにセクシーに舞っておりました。「何かに取り憑かれたような雰囲気で」という、本人のコンセプト通り、まさに踊りの魔物に魅せられたように演じておられました。「赤い靴」っていう映画がありましたけれど、高橋君の場合、「赤いスケート靴」ですかね。その靴を履いてしまえば、一生死ぬまで踊り続ける…みたいな。そして、真央ちゃんは、清い美しい演技でございました。世界に誇る日本の美でございましたわ。2人とも、エキシビションでありながら、実戦の枠を外れないレベルの高さと芸術性を維持して、さらに自己表現とファンサービスに徹した、素晴らしい演技でした。他のスケーターよりも、2人の日本人銀メダリストは、確かに一線を画していたと思います。銀メダルではあるけれど、金メダリストよりも、本当は自分たちのほうが上…というような、自負と誇りを感じたのは、私だけでしょうか?贔屓目過ぎますかねぇ…それほど、この2人に愛を感じてしまう、今日の演技でした。
高橋大輔(TOT)&浅田真央(^o^)、ともに2位!
2007年12月16日 (日) | 編集 |
今日、午後7時よりフィギュアスケートGPファイナル・フリーの放送があります。しかしながら、すでに結果がわかっていて…高橋君、真央ちゃんとも2位…真央ちゃんは、最下位からよーやった!ですが、高橋君は、残念無念(TOT) 勝てると思ったんだけどなぁ…まだ放送を見ていないので、どんなミスをしたのかはわかりません。4回転は決めたみたいです。しかも0.16っつー僅差で2位になって、もう、悔しいったらありゃしない(`O´) しかし、敵ランビエールは、何度も優勝したことのある、経験豊富な王者。経験の差としておきましょう。絶対に、技術的にも芸術的にも負けてないぜ、大ちゃん!っていうか、私、海外の選手では、ランビエールが1番好きなんですわ。大ちゃんと同じく、男性でもエレガントだもん。それにしても、朝刊にすでに高橋君が2位って書いてあったのが、興醒めっすね。めっさ楽しみにしていたのに、すでに結果がわかってるっちゅうのが…まあ、反対に真央ちゃんが2位になったっていう嬉しい情報も早々と入手してるので、真央ちゃんに関しては安心して見られるけれど、ドキドキ感が無くなりましたわ。情報っていうのは、良くもあり悪くもありですな。
高橋大輔っ!浅田真央ちゃん…
2007年12月15日 (土) | 編集 |
めちゃめちゃ楽しみにしていたGPファイナル。高橋君、好発進!超~~~カッコ良かったよぉ(TOT)4回転を飛ばなくても首位だぜっ!明らかに他の選手とプログラムの質が違うもんなぁ。素人目にもわかるってスゴイことでしょ?まだまだカワイイ子供ちゃんだけど、やるときゃやるっつー、おっとこ前!もう、いきなり携帯サイトで、写真をダウンロードして待受けにしちゃったよぉheart02明日も頑張ってね!そして、明日こそは頑張ってね、浅田真央ちゃん!あんだけミスしてもそれなりの得点を貰えたんだから、十分に逆転出来る。キム・ヨナちゃんには届かないかもしれないけれど、是非、アジア勢でワンツーフィニッシュして欲しいもんですわ。だって、真央ちゃんとキム・ヨナちゃんの方が、他の選手より、明らかに美しいスケーティング。ルックスも可愛いし、スタイルもいいし。いやー、ずんぐりむっくりの日本人体形が、ここまで進化したんだよねぇ…羨ましいっす。
早く来い来い、仕事納め!
2007年12月14日 (金) | 編集 |
今日っていう日は必要なかったね…何のこっちゃ?ですが、昨日は忘年会。はっきり言って、色々ムカついた忘年会でしたが、さっさと終って、二次会にも誘われなかったのが、唯一の救い。ただ、早々に帰れたのは嬉しいけれど、明日一日まだ会社がある…っていうのがウザイ。嫌な飲会でも次の日が休みっていうんなら、ちょっと気分的にマシじゃん?まだ、明日一日仕事しなきゃならねぇのか!と思うと、マジにブルーでしたわ。さらに、忘年会前に、社内で席替えもあって、嫌いな男が真ん前に座るようになって、ほんとうに最低な一日でございました。でも、今日、カレンダーをじっくり見てみたら、あと9日間我慢して会社に行けば、仕事納め。1月4日は、すでに休むって決めているから、9連休!あ~待ち遠しいっ!
うざい忘年会…
2007年12月13日 (木) | 編集 |
今日、忘年会がありました。めっさウザかったぁ~。しかしながら、いつもよりも引きが早くて、さっさとお家に帰りました。ラツキー!寝ます。
VS ゴリ&ユーレイ…
2007年12月12日 (水) | 編集 |
やっぱりちょいと気忙しい12月。明日は明日で席替えもあり。そして忘年会もあり。この忘年会が、めっちゃ憂鬱・鬱・鬱!女子の配置転換のせいで、大っっっっっ嫌いな奴が、同じグループ内に来やがったんですわ。そやつと一緒に忘年会だとぉぉぉ(`O´) ゴリだけでもいっぱいいっぱいなのにさ。っていうか、ゴリよりも嫌いなんだよなぁ。ゴリはガサツな奴だけど、そいつ、ユーレイって呼びますけど、ユーレイは「見せかけの女らしさ」を振りまく、ウザイアザトイ系の肚黒系ブリッコ女。しかも若けりゃいいですよ。もう、ド・中年女な訳ですよ、私と同じく。なのに、いまだにブリってるっつーのが、恥ずかしくないんかと。しかも、声が甲高いときてて、そのけたたましい笑い声が、マジに神経に障るんですわ。そんな奴と、なんで忘年会しやなあかんねんっ!と、激しく憂鬱なんですわ。だったら行かなきゃいいじゃん?ってなもんですけれど、そこはほれ、ユーレイとゴリ以外の人とは親睦を深めることも大事じゃないですかぁ。会社ってその辺が面倒くさいっ!ぐああああ、腹立つムカツク、何かを蹴りたいっ!…と明日のことを思うと、人格崩壊しそうですわ…何か美しいものを見たい…成宮寛貴君の顔とか、高橋大輔君のスケートとか…癒されたい。今からこんな状態だったら、明日は一体どーなってるんでしょ、私?
ビジュアル系上杉謙信に飽きました…
2007年12月11日 (火) | 編集 |
そろそろ連ドラも終焉を迎えつつありますね。結局「暴れん坊ママ」のみ、続けて見ました。「ガリレオ」は、昨日、とうとう力尽きて見ませんでした。ゲスト久米宏って…福ちゃんのご指名だとか…最終話のゲストが久米宏かよ!しかも、前編後編かよっ!と。え~、キムタクぐらい呼んでこいよっつーの。別にキムタクファンじゃないけれどさ。毎回大物ゲストってふれこみだったけど、確かに大物達だったけど、華があったのは香取慎吾君ぐらいだったよなぁ、失礼ながら…で、久米宏かよと。大物だねぇ………?「風林火山」も次が最終回かな?こっちもね、最後3話くらいで、いきなり飽きました。何に飽きたって?Gacktに飽きました。最初は色物、段々見慣れて、これも有りかと納得するも、後半出番が多くなるにつれ、やっぱ変、嘘臭い!ありえへん!と急速に心が離れました。っていうか、1番許せないのは、撮影疲れのせいか、美貌にも翳りが見え始め、化粧も浮き気味なのが許せない!そして、写真集だとぉ?上杉謙信を演じる姿を撮影した写真集「龍の化身」?……?……なんか、ムカツク…と思ってしまうのは私だけでしょうか?何、1人でハマってんねん?みたいな…まあ、NHKと相互利用っていうか、紅白歌合戦にも出るしね…もう、勝手にさらせって感じですかね。
年末年始のイベント予定
2007年12月10日 (月) | 編集 |
今日から、暇でダルダルの日々が始まります。まあ、年末なんで、前倒しにする仕事もあるので、いつもよりは、気忙しいかもしれませんけど。そんな中、KinKi Kidsのコンサートのチケットが届きました。応募者多数の為、追加公演にて当選だって!25日、クリスマスの日です!クリスマスにキンキのコンサートがあるのが楽しいのか、それ以外に予定の無いのが寂しいのか…考えると微妙です…まあ、今年最後のイベントとなるんで、楽しんで参りましょう。新年は、いきなりL'Arc-en-CielのLIVEで幕開け~!その後、内野聖陽さんのミュージカル「ベガーズ・オペラ」、内山理名ちゃんの「リア王」、そして、竜っくんの「身毒丸」が、今のところのイベント予定です。来年は、初っぱなから飛ばしてます…イコール、赤貧ってことですけど…(TOT)
久し振りにピアノ…
2007年12月09日 (日) | 編集 |
一昨日は「カリギュラ」で夜遅く帰宅、昨日は早起きして病院へ行き、今日はちょっと疲れ気味です。なんで、お掃除も適当にしちゃって、ずーっとドロドロしようと思ったのですが、なんか、久し振りにピアノでも弾いてみようかな、なんて気になりましたて…1年間ぐらい弾いてなかったんじゃないのかな?指がバラバラ、全く動きませんでしたわ。取りあえず、ハノンで指の体操。それだけで、疲れちゃいましたけど。で、少しだけ簡単なソナタを弾いてみて終り。やっぱ、毎日弾いてないと、全然ダメっすね。なんで突然、ピアノ?なんですけれど。妙に気が向いちゃったとしか言いようが無い。なんかちょっと、アートを求めちゃったのかも。最近、ビーズアクセサリーも作ってないしね。自分が作業する趣味っていうものを完全に忘れちゃってました。舞台も趣味だけど、黙って座って観ているだけだもんな…なんて、疲れているせいか、批判的に考えちゃった1日でございました。
揺れる男子は美しい!と思うのでございます。
2007年12月08日 (土) | 編集 |
「カリギュラ」について、外伝blogアップ致しました。
http://blog.goo.ne.jp/seiran777/
さて、関西方面で昨日放送された「さんまのまんま」。成宮寛貴君がゲストでございました。なんと、御着物をお召しになっておりましたよ!素敵すぎる~!ギャラリーからは、「きゃー、かわいいっ!」等の声が聞こえておりました。お土産が例の「成宮ロール」だった為、広告に使われた着物姿で登場したのでございます。いつも、ゲストの手土産には辛口批評する明石家さんまさんも、美味しいって言ってました!どわぁって、マジで激・ウマなんだもん。成宮君、全く妥協無しにプロデュースしたケーキなんですって。ホント、皆さん、1度食べてみて下さいまし。期間限定商品ゆえ、私、もう1回くらいは食べたいと思っております。昨日、小栗君を観て参りまして、外伝にも書いたのですが、欲求不満だったんですね。なぜだか、色気に欠けてるんだよなぁ、小栗君。中性的ということに関わらず、ファジィな感じっていうか、掴み所がないというか、どっちにも転ぶっていうか…上手く言えないけれど、決った形を持たない風みたいな感じが、叙情や色気になると思うんですね。遊び部分っていうのか…そういうの、小栗君には感じられないんだよなぁ。「男」としてはカッコいいし、確固たる形を持っているのも素敵なんですけれど、私の趣味には合わないんですよね。あれだな、「光源氏」の薫。香をたかなくても、体から芳香を発する美男子。芳香じゃなくて、匂い立つような叙情を発散している男子が好きですね。成宮君や藤原竜也君。ちょっとあまのじゃく系な松潤とか、カリスマ系のhydeさんとか。悩める青年代表みたいな堂本剛君とか…信念や誠を心の奥底に秘めつつ、微妙に揺れている男子が美しい!と思うのでありますわ。
インフルエンザ、カリギュラ
2007年12月07日 (金) | 編集 |
昨日早退したゴリが欠勤!!何を盛られても死にそうにない野蛮人ゴリが欠勤?!きっと、あれに違いない…怖れていたあれに違いない。だって、もう1人の同僚も欠勤している…!そう、インフルエンザに違いないっ!絶対、そうに決っている。だって、ゴリがぁ、ゴリがぁぁ休むなんて考えられないもん!わぁ~どーしょっ?くっそぉー、ゴリ。ウザイ奴がウザイ病原菌を撒き散らしやがってぇぇぇ(`O´) しかしながら、ゴリがいない2日にわたって職場が静かなのが、心が休まります。やっと人の職場に戻ったって言うか…病人に鞭打つ発言ばかりですが、心からの言葉です、おほほほほ。笑ってやったさ。で、こんな罰当たりなことを言ってると、きっと私もインフルエンザにかかっちまったりして…ね。ありがち。そんなこんなで、本日、「カリギュラ」を見て参りました。疲れましたわぁ。やっぱりなっげぇーの上演時間。ただ、先月観に行った「オセロー」よりは気分的にマシかなぁ。だってぇ、勝地涼君が出てたしぃい。まっ、小栗君には興味は無いんだけれど、今まで観た中で、演技的に1番良かったかも。あと、蜷川の演出も、結構、ツボにハマりました。だから良しといたしましょう。詳細は後日外伝にて。今日は、成宮君が「さんまのまんま」にゲスト出演してたんで、本当は観に行きたくなかったんだけれど…チケット代を無駄にする訳にはいかないしねぇ。明日、録画を見よっ!
クリスマスモード全開!
2007年12月06日 (木) | 編集 |
昨日の紅葉狩りで癒されたせいか、今日は気分スッキリ。しかも、ウザイ同僚、ゴリが体調を崩し昼から早退!ゴリの雄叫びも聞かずに済んで、静かな一日でございました。仕事もやり溜めていたので、今日、アタフタとすることもなく、早くに帰宅も出来ました。ただ、昨日、かなり歩いたので、足は疲れています。今日も早めに寝ますわ。街のイルミネーションがクリスマスモード全開になって参りました。クリスマスの浮き足立った喧騒は嫌いなんですけれど、イルミネーションで街が飾られるのは、楽しいです。さて、ほんまに寝ますわ。睡魔が早くも襲って参りました…
1年の終りの紅の儀式…
2007年12月05日 (水) | 編集 |
本日、有休を取りまして、最後の紅葉撮影に出かけました。本当は、この時期、月末締めの最中で休むことなど致しませんが、桜と紅葉の時期だけは特例です。両方とも見頃と散り際がございますので。出かけたのは、やはり京都。詩仙堂と円光寺が目当てで行きましたが、行く道すがら、銀杏の葉が、はらはらと風に舞い落ちる様を見て、不安が過りました。案の定!畜生、散ってやがるじゃねぇか、詩仙堂の紅葉っ!拝観料500円は何の為だったのかっ!(`O´) ただ、庭園自体は美しく、仕方なく、落ち葉の絨毯と、わずかに残る紅葉を撮影して、早々に退散。この状況では、円光寺の紅葉も時期遅しと見て、山門までは参りましたが、拝観料をケチり、もう一つのお目当てスポットに歩を進めました。寒風吹く中、汗ばむほどに歩き、地下鉄に乗り、そして着いたのが府立植物園。ここも落葉してたらマジに切れるぜっ!と、ドキドキしながら散策を始めましたが…良かった~、期待通りの紅葉でございました!(TOT) 毎年、紅葉を見て思うのですが、花見よりも紅葉狩りの方が好きですね。花見は季節の始まりの明るい気分に満ちあふれている。反対に紅葉は季節の終わり、そして1年の終りを表しているし、何よりもその燃えるような朱が、燃尽きる前の紅が、ひたひたと近づく冬の気配の中で、静かな情熱を秘めて眠りに着く準備をしているような気が致します。この紅の季節の風景を見ておかないと、自分自身のエネルギーが充電出来ないような気持悪さが残ります。先日行った、真如堂の時は、まだまだ色づく途中だったので、素晴らしく美しかったけれど、欲求不満でした。終りの紅が見たい…今日、1年の締めくくりが出来て、本当に良かったです。今日、偶然にテレビのニュースで、真如堂の風景が放送されたのですが、こちらも燃えておりました。美しい…
レイトン教授、再び!
2007年12月04日 (火) | 編集 |
連ドラ、「暴れん坊ママ」だけ続けて見ています。女同士の闘いがウザイと、当初は乗れませんでしたが、最近は面白く見ています。しかしながら、小学校受験とは、あんなに凄いもんなんでしょうか…大袈裟にデフォルメしているのでしょうか?子供がいないので、お受験状況がわかりませんが、東京では本当にありそうな気も致しますねぇ。大阪は、なんとなく潰しが利きそうな土地柄ゆえ、そんなにお受験とか言ってるの聞きませんわ。阿呆やったら、「吉本行ってみるか」なんて、安易に、そして本気に考える事の出来る土地柄ですからねぇ、いや、マジで。暴れん坊ママっていやぁ、大泉洋さんなんですが、大泉洋さんが声の出演をしているゲームソフト「レイトン教授シリーズ」の第2弾が発売されました。第1弾、どんだけぇ~っていうくらい根を詰めてプレイしまして、こんなしんどいもん、第2弾は買わねぇぞと思っていたんですが、結局ゲット。ただ、封を開ける気がしない。こわい、ハマるのが怖い。また、寝不足やら、休日を無駄にするやらしそうなんで、年末年始の休みの日にしようと計画している今日この頃です。
怒涛のスポーツ放送!
2007年12月03日 (月) | 編集 |
いつの間にかカレンダーは12月に…早いですねぇ…あっという間に1年が終っちゃいました。バレーボールも終り、フィギュア・スケートも来週まで無く、野球も今日で終わり。怒涛のスポーツ放送が無くなると、もう、年末特番が始まっちゃうんでしょうか?にしても、毎回、暑苦しいですね、バレーボールは…もうジャニーズのオープニングイベントは恒例になっちやってるし。あれって、必要ですか?なんかねぇ、ぶっちゃけ「アホみたい」って思っちゃうんですよね、あのド派手な演出は…たとえ、日本のバレーが世界ランキング1位だったとしても、あの祭騒ぎは絶対にいらんっ!と思っている、昔人間の私でございます。まだフィギュアはマシかな。フジテレビの荒川静香さんと国分太一君はいい感じ。テレ朝?どんな時も松岡修造は暑苦しい。やっぱ、NHKは渋くていいっすね、なんて思う私は、やっぱり昔人間ですね。
やったぞ、高橋大輔君!激・美…成宮寛貴君!
2007年12月02日 (日) | 編集 |
やっぱり、やってくれたの、大ちゃん!(TOT) NHK杯優勝でございます!(^_^)v  ドキドキしながら見ておりました。4回転が失敗した時は、本人以上に動揺していたと思われる私。しかし、4回転、んなもん失敗したって、大ちゃんは優勝出来ちゃうんだよぉ~。っていうか、今回の大会ではってことですけどね。GPファイナルでは、上位選手ばかりの争いだから、飛ばないといけないんだろうなぁ…頑張れ、大ちゃん!昨日に引き続き、何の役にも立たない、一視聴者ですけれど、「私がついているぜ!」と、声を大にして言いたいですね。今日は昼から、ずーっとフィギュア漬け。息抜きに「風林火山」って…一日中NHKを見てたことになります。受信料の払い甲斐もあるってもんですわ。GPファイナル、待ち遠しいし、楽しみだけど、またもやドキドキして見なきゃならないから、心臓に悪いっすね。さて、昨日深夜、私、新たに入手した成宮寛貴君のDVDを鑑賞致しました。オムニバス形式の映画「乱歩地獄」です。この中で実相寺監督の「鏡地獄」というお話に成宮君は出演しております。江戸川乱歩、実相寺監督と言えば、三上博史様の「屋根裏の散歩者」を即、思い浮かべてしまう私でございます。「屋根裏の散歩者」は、ストーリーに忠実でありながら、なかなか印象的で素敵な映像でございました。今回の「鏡地獄」は、ストーリーがどうっていうよりも、シュールな映像と美術的な面に拘っているので(他の監督作品もそうなんですけれど)、ああ、そうですかって感じでした。しかしながら、その現実離れした世界で、成宮君の美しさは輝いておりまして、「魔界転生」の天草四郎しかり、魔性の者を演じさせたら、No.1じゃないっすかね!と、ただ、ただ、その怖いくらいの美しさに見とれておりました。来年の連ドラも決っているみたいですが、フツーの役よりも、「ポスト三上博史」的な路線を歩んで欲しいと思っちゃったりしてしまいました。