関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
なんかイライラっとするわ!
2008年01月31日 (木) | 編集 |
体調、絶不調。明日、休みた~い!しかしながら、引継がある。あーっ、ウザイ!なんかこう、気分がすっきりすることないのかなぁ…今日は、体調不良で落ち込むっていうよりは。なんかイラっとくるんですな。全てにイラっとくる訳です。病んでる、病んでます…だから、中国の冷凍食品から農薬っつーのも、無限大に腹が立ってしまうんですわ。これは殺人未遂でしょ?無差別殺人でしょ?っていうか、ほとんどテロですやん!!!許されへん、許されへんでっ!(`O´)今夜は、イライラっとして寝れそうにない…でも、しんどいから横にならせてもらいます。m(_ _)m
テレ朝ドラマのマンネリにハマる…
2008年01月30日 (水) | 編集 |
引き続き、体調不良でございます。今日もマニュアル作成に没頭。もぉー嫌ですっ!まあ、毎日定時にさっさと帰ってるんですけどね。ヘキサゴン→ためしてガッテン→相棒とテレビを見倒しまして、早々と寝支度を整えて、この日記を書いております。相棒、なかなか面白いなぁ。っていうか、いっち番最初は、大して面白くなかったハズ。なんでしょうか、シーズンを重ねる度にグレードアップを図ってきたのか…とにかく、今現在は面白い。まあ、公式ガイドブックを発売するほどかっていうと疑問ですけれど…?明日は交渉人ですな…ハマってる、テレ朝ドラマにハマっている!テレ朝のお気楽な「数本のシリーズで1年を回す」っつー、激しいマンネリズムにハマってる!しかし、こういうのが本当は良いのかも。マンネリ・ワンパターンは、確固たるドラマの世界観を確立しますもん。ドラマ自体の個性が出てきますもん。ちなみに、「黒革の手帳」から始まる米倉涼子シリーズは、かつての山口百恵さんの「赤いシリーズ」のアダルト版ですかなぁ…と、今日はテレビ評論家キャラで、寝る。
悲しきハケンの品格は戦闘的だっ!
2008年01月29日 (火) | 編集 |
今日は、ずぅーーーっと、決算処理のマニュアルを作成しておりました。こーして、あーして、この画面のこれで処理して…面倒くせぇぇぇぇっ!ったく、ド素人ばっかりだからよぉ!そんなもん、経験と脳のある奴やったら、口頭で済むっちゅうねん!日常の引継書は、あっという間に出来たけれど、決算に絡む事務処理は、1年に2回キリ。ビシッと作っておかないといけない訳っす。今日は一つ完成、二つ目は8割まで。全部で四つ作らにゃなりません。自己都合で辞めるっちゅうんやったら、引継書は作るのは当り前ですわ。なんで、理不尽なセクハラまがいの理由で辞めさせられるのに、引継書を作ったらなアカンのじゃっ!っちゅう話ですやん?!まあ、そこは悲しき「ハケンの品格」な訳で。私が辞めた後は、どうグチャグチャになったって責任はございませんけれど、いる間は、「このワタクシ」が携わっている間は、1円たりとも見逃しません!私の責任には絶対にさせません!わかったかっ!…と、今日は妙に気分が戦闘的。体調不良と、うじうじしたお天気が原因かと思われます。なんで、寝るっ!成宮君の写真を見て寝るのん(^.^)
やっとゲット!成宮君のうなじの誘惑っ!
2008年01月28日 (月) | 編集 |
竜っくんの「身毒丸・復活」のチケットが届いたと昨日書きましたが、今日は会報が届きました。そして、新たな舞台「かもめ」の先行予約のお知らせが同封されていまして、しかも大阪公演がありまして、そいでもって、3月にはスペシャルドラマも放送されるとか!さらに、今週、地上波で「デスノート前編」も放送されるそうです!久し振りの怒涛の竜っくんネタでした。で、今度は成宮君ネタ。以前から、成宮君が表紙の雑誌「ステラ」を、たまらなくゲットしたかったんですが、本日、やっと手にする事が出来ました。大河ドラマ「功名が辻」の時のもので、なんで今頃?って感じなんですが、偶然に見ちゃったんだもん、あのお姿を…もうねぇ、美し過ぎる!美し過ぎる訳ですよ、立烏帽子姿がね!豊臣秀次の役だったんですけれど、どう見ても「光源氏」だろ?!とね…そしてうなじが、うなじが…もうダメです…倒れますわぁ…私、決して悪しき病気ではございませんよっ!しかし、あぁた、大体、うなじってもんは、女の色気を表すところでございましょう?なのに、なんでこの方は、男の子でありながら、こんなに妖しく美しいうなじをしているのでございませう!今日はね、最近の嫌な事全部忘れて、成宮源氏の君のお姿を瞼に焼き付けて眠りますわぁ…幸せ…っていうか、額に入れて飾ろうかな…私にとっては、美術品ですな。
走り続けなければ…と自分に鞭を打つ!が、しかし…
2008年01月27日 (日) | 編集 |
今日も寒かった~。清々しいお天気~と思ったのも束の間、あっという間に薄曇りになって、時折小雪まで舞ってましたわ。そんな激・寒の中、ニットのコートに革手袋、マスクをかけて部屋の掃除を致しました。かなり怪しい格好ですが、この寒さ、んなこともどーでもいいっ!なんて、一般人は思っている中、恒例の大阪女子国際マラソンが行われました。福士加代子選手、頑張りました(TOT)最後は、もう号泣しましたわ…なんて言ってますが、実際はテレビをつけたまま、炬燵の中でずうーっと寝てしまいまして…目を覚ました時には、独走していた福士選手が、一転、めっさ苦しそうな走りになっていたので、びっくり。それでも、何がなんでもゴールした福士選手に感動っす!この姿、忘れないでおこう!そんな感動的な日曜日、藤原竜也君の「身毒丸・復活」のチケットが届きました。はぁー、時が経つのは早いですねぇ。まだまだ先と待ち遠しく思っていた舞台が、もう一ヶ月後になりました。危機的な状況に陥っているのに、ぼぉーっと過ごしている自分が、つくづく情けない。頑張らねば!福士さんみたいに、走り続けなければ…でもねぇ、めっさ寒いんですもん。もうちょっと暖かくなってから…ね(^.^;)
AGAIN・バブルへGo!
2008年01月26日 (土) | 編集 |
昨日は同僚のA子さんと飲みに行きました。酒豪の方なので、こちらも遠慮せずに飲め、気楽でございました。ネタは勿論、私のリストラでございます。同い年ということで、歳を理由に契約を切られたことに、非常に憤慨されてまして、危機感も持っておられます。しかし、ゆーてもA子さんは正社員。ハケンの私とは立場が違うわ!…とは言えないみたいで。実際、定年まで勤めあげられた女性社員はほとんどいないらしいっす。やはり、「肩たたき」は蔭で、というよりは公然と行われるようでございます。確かに、現在、もしかして、持って回った肩たたきをされているのかな?と思われる社員さんもいますしね。男性社員も、なかなか定年までいさせて貰える状況ではないらしいっす。よっぽどの資格と能力が無けりゃダメみたいで…辛い事ですな。悩めるサラリーマンの為に、AGAIN・バブルへGo!になって欲しいですね。今日は録り溜めていた、はなまるマーケットの内野さん、笑っていいともの成宮君、ハチクロを全て見ました。ハチクロのキム兄って、なんか好き!そして、成宮君がグンゼのイメージキャラクターになったとか!それって下着かな…ドキドキするなぁ!
今日はご勘弁…
2008年01月25日 (金) | 編集 |
酔っぱらっているので、また明日…
「デイ・アフター・トゥモロー」を彷彿させる気象状況
2008年01月24日 (木) | 編集 |
北日本では、物凄い気象状況になっているのですね。ニュースで見てびっくりです。寒い方が好きなんて言ってる私ですが、さすがにあの状況を見ては言えませんね。早く天候が回復することを御祈りしております。これも環境破壊による異常気象なのでしょうか?映画の「デイ・アフター・トゥモロー」を思い出しました。さて、今日で引継の一段落を迎えました。まあ、引き継いだ方は、これからが正念場でございましょうが…後、残すところは、長年に渡って私を悩ませ続けた「偉大なる阿呆メーカー」への支払い手続だけでございます。これを、ほぼ素人さんにやってもらうのは、心苦しい限りでございますが、しゃーないやん、辞めさせられるんだもん!はり切って頑張ってトライしてもらわないといけません。勿論、辞める前にもビシっとメーカーを締めておこうと思ってはおります。さあ、明日1日で今週も終わりでございます。中1日休むと、一週間も早いですなぁ。楽ですわぁ。土日は、どっちみちこの寒さ、お家に閉じこもりますわ。録画している成宮寛貴君と内野聖陽さんを見なければっ!明日はねぇ、取りあえず、飲みに行ってやろうと思っておりますよ。自棄酒になるのかしら?
「スウィニー・トッド」
2008年01月23日 (水) | 編集 |
今日も有休消化の為に休みました~。冷たい雨の朝でございましたが、行って参りました、久々の映画。まあ、私が水曜日を有休消化デーに決めたのは、週の真ん中って以外にも、レディスデーで映画が1000円で見られるっていうのも理由の一つです。で、何を見たのかと言うと、予告通りジョニー・デップの「スウィニー・トッド」です。いやはやいやはや、なんと血なまぐさいミュージカルでございましょう!これはねぇ、恐怖物が苦手な人は、絶対に見られないですよ。演出的にはコミカルな感じもするんですが、バッサバッサに血飛沫が上がります。そんな陰惨な画面の中で、ジョニーとヘレナ・ボナム・カーターのどす黒いイキイキさが、さっすがぁ~って感じでございます。ヘレナさんも昔は「眺めのいい部屋」というような、文芸物映画でお嬢様役でバンバン主役をはってらしたんですが、あれはいけませんでしたねぇ、ロバート・デニーロの「フランケン・シュタイン」。あの映画で、人造人間美女を演じていたんですけど、あまりにも演技力があったせいで、怖いったらありゃしない!日本で例えるなら、白石加代子か大竹しのぶって感じでしょうか?とにかく、私の持っていたお嬢イメージがガラガラ崩壊しました。そして、最近のバートン監督作品の連続出演。気に入られちゃいましたかね。まあ、フランケンはかなり昔の事なんで、あの映画を見て、今回のキャスティングとは考えられないんですが、私の中だけで、妙にピンと繋がっているんですなぁ。映画の話に戻りまして、キャスト全員が歌が上手い!やっぱ、役者の歌う歌は違いますな。やっぱセリフになってる訳ですよ。内容は単純明快な復讐劇、ブラックな童話風なんですが、映像が美しいし、役者が素晴らしいので、最後まで集中して見る事が出来ました。オススメですが、怖がりの人は止めておいた方が身の為でしょう。
「Dream Live2008」
2008年01月22日 (火) | 編集 |
本日、Liveに行って参りました。「阪急三番街スペシャルライブ」ってことで、「Dream Live2008」というタイトルがついております。FM大阪と阪急三番街のコラボのLiveでございます。FMで番組を持っている別所哲也さんが司会で、平原綾香、hiro、K、そして Pebo Brysonが出演されました。場所はシアタードラマシティです。いやー、なんつーか、こういうしっとり系のLiveって初めてかも。楽しかったですねぇ。平原綾香さんがサックスを吹くのも初めて見たし。音大でサックスを学んでいるのは知っておりましたけれど、実際に、しかも生でお手並み拝見出来て、ちょっと嬉しかったです。hiroちゃんも大分大人になりました。歌はまだまだって感じですけれど、昔よりはずっと情感のある歌い方になっていて良かったです。Kさんは、本当に日本語が上手い。そして自分の歌よりも、他人の歌のほうが、バリバリ上手かったっす。司会進行役ではありますが、別所さんもお歌いになりまして、やはりミュージカルのような歌いっぷりではあったんですが、美輪明宏先生の「演じるように歌う」というお言葉にぴったりのパフォーマンスでした。そして、Pebo Bryson!やっぱ、めっさ上手いですやん!当り前ですけど。歌唱力があるのは周知のことなんですが、声量もドカンとあって、そしてセンスがいいっす!聞いていて、マジに気持良かったっすわ。このLiveは、同僚のべーさん、その名も別所哲也ファンゆえですが、彼女が応募した抽選で当てたことで、行く事が出来ました。しかも最前列!女の一念岩をも貫くでございますね。そして、Liveの最後には別処さんの投げる薔薇の花もゲットされました。めでたしめでたし。私も楽しかったですわぁ。
雪景色は何処へ行った?
2008年01月21日 (月) | 編集 |
おいおいおいおいっ!!雪、降らなかったじゃねーかっ!なんだなんだ、朝、窓を開けたら、屋根が真っ白に!なんて期待していたのにさ!これっぽっちも白いものなんてないの。がっかりだぜ。とはいえ、雪道を歩いて会社に行くのは嫌だし…と、非常に自己中な朝でございました。なんですかねぇ、契約打ち切りを言い渡された時は、何とかお願いしますと頭を下げて、有休消化の為、一ヶ月だけ契約を伸ばして貰ったんですけれど、引継いでいくうちに、超~面倒くさくなって、もう会社に行くたくなくなっている有り様。人の心ってこんなに変わるものなのかしら?っていうか、「私」、だから?無限大の邪魔臭がりの、これぞO型人間っていう私だから?こんなに心が変わってしまうの?!でも、いけません、いけません。お金は大事だよぉ~…古いですな…そう一ヶ月でも収入が得られるなら、我慢して行かなきゃ!ただ、明日は休みたかった。だって、はなまるマーケットに内野聖陽さんが御出演、さらに笑っていいともに成宮寛貴君が御出演!お家でリアルタイムで見たいよぉ…でもそこは社会人の品格を持って己を厳しく律して出社いたしませう。しかし、この品格って言葉、最近むやみやたらに使い過ぎ!品格って何?って思っちゃう。品格って本になって文字で理解して学べるものなんかでは無いと思いますけどねぇ。では、寝ます。
お気に入り、「着信御礼!ケータイ大喜利」
2008年01月20日 (日) | 編集 |
昨日より、さらに激・さぶぅ~~~!この気温の中の窓を開け放ってのお掃除は辛かった(TOT)既述の通り、自称、「前世が冬眠する動物に違いない」私は、今日は7時に1回目が醒めたものの、2度寝して、結局10時まで熟睡させて頂きました。このように、寒くないと眠れない私も、日中の寒さは一般人と同様に堪えるわけで、昨日、雪マークの天気予報を見た瞬間に、「明日は絶対に何処にも行かない!」と決心しておりました。日本で1番暑い大阪で、雪マークがつくってことは、外出禁止令っていうか、戒厳令をしかれたのと一緒の事ですからね。起きるのが遅かったし、寒いので掃除にかかるのをグジグジもたついていたので、午前中は掃除のみで終了~。昼からはお習字の手習いと、非常に単調な1日でございました。明日、会社に行くのやだなぁー。雪でも積もってたら休んじゃおうかな…なんて、完全に怠惰モードに…やっぱ冬眠してたのかも?最近、と言っても大分経つんですが、NHKでお気に入りの番組があるんです。「着信御礼!ケータイ大喜利」という視聴者参加型の番組です。毎回違ったお題に対して、視聴者から携帯電話で送信されてくる面白回答を紹介する番組です。この番組が好きなのは、審査員が板尾創路だということ。この方の笑いのセンスがスキなんですわ。もう1点は、特定のシチュエーションでのお題がありまして、その回答を有名な声優や俳優等が、演技力満点に読みあげる点ですね。昨日はセーラームーンの三石琴乃さんでした。星飛雄馬の古谷徹さんやら、俳優の阿藤快さんも出た事があります。これが、すっごい面白いんですわ。次は2月2日。楽しみ~っす。
「水曜どうでしょう」の最新作がついに!
2008年01月19日 (土) | 編集 |
今日は朝から病院通い。一ヶ月に一回の皮膚科です。待ちを覚悟でiPodと推理小説を持って行ったのですが、どういう訳か、あっという間に診察してもらえて、前回より1時間も早くお家に帰りれました。で、難波の高島屋のパン屋でお買い物。全然知らなかったんですけれど、このパン屋さん…リーガロイヤル、Cookhouse、鳴門屋の3つのパン屋さんが合体で出店してるんですわ!だから、それぞれのパン屋さんの売れ筋パンを、1度に一気に買えるんです!知らんかったわ~。でもって、吟味致しまして買って帰ったパンは、どれも当り外れなく美味っ!家族の者にも好評でございました。いいねぇ、こういう形の出店って。パンのセレクトショップですな。昼からはお風呂掃除を致しまして、ダラダラとテレビを見てましたら、「トリック」の再放送。やっぱ、乗れねぇな~。これがそないに面白いですか?生瀬さんは好きだけど。そして姜暢雄君も出ているけど…最近、姜君、よく見るなぁ…やっぱ、仲間由紀恵がダメ。この方の演技が下手とは思いませんけど、どんな役をしても、台詞の言い回しがワンパターン。「大奥」であろうが、「功名が辻」であろうが、「トリック」「ごくせん」であろうが、全部一緒の個性に見えてしまうんですわ。それは、どんな役柄であっても、役のキャラを凌駕する「大竹しのぶ」、「三船敏郎」の持つ強烈キャラとは、全く違う次元の話でございます…などと思いつつ、ダラダラ見てました。さて、関西地方では、今夜深夜より「水曜どうでしょう」の最新シリーズが放送されます。もっと早く放送しろってんだ!前回も遅かったんですわ。土曜日の深夜、そないに面白い番組、朝日放送では無いですよね?だったら、「水曜どうでしょう」をさっさと放送すればいいじゃん?と、こちらも、いちゃもんつけて終ります。
バブルよ、AGAINっ!
2008年01月18日 (金) | 編集 |
大・大昔、新卒で入社した会社は、完全週休2日ではありませんでした。隔週週休2日でして、出社する土曜日は半ドン。まあ、勤務地が心斎橋ってことで、土曜日出社も帰り道が楽しくて、あんまり嫌って気もしなかったんですわ。でも、転職するに際しては、絶対に完全週休2日でないとNONっ!とこだわり、それ以降は今日まで、ずぅーっと土日はお休みでございます。しかし、最近、5日間働くのさえしんどい。暇だからって、体が楽ってことではないんですよね、私の場合。むしろ忙しい方が周囲の状況に無神経になれて、嫌なことが目に付かないから気が楽なんす。そんな中、突如契約打ち切りのお達しを受けました私は、有給休暇の消化の為、水曜日を休むことにしたんです。週のど真ん中のお休み、これがなかなか病んだ心と疲れた体に有益であるとわかりました。なんか、いい感じ!そのことを本日のお昼休みに同僚のチェプラーシカさんとべーさんに申し上げたら、ほんにその通りであると御同意を得ました。バブルの頃は休みの前の金曜日を「はなきん=花金?」と呼んでおりまして、さらに「はなもく」という週休3日の会社もあるとかないとかっつー噂も出るくらいの泡立ちようだったらしいっす。先日、地上波で「バブルへGO!!」という映画を放送しておりましたが、めっさエエ時代でしたなぁ~。私はねえ、バブルの残り香を嗅いだ、もしくは残骸になって行く様を目の当たりにした世代(…あ~あ、歳バレちゃった?)。ただ残り香でも今よりは楽しかったですね。もう1回、バブッて欲しいっス!老いも若きも問わずに仕事がいっぱいあって、サラリーも良くって、ハナモクで、夜遊びしたい放題の好景気よ、カモンっ!きっと、バリバリに仕事すると思いますわ。
姜暢雄君のお仕事
2008年01月17日 (木) | 編集 |
会社では着々と引継をしております。本来なら、今時分は、激しく暇な時期なんですが、引継書の作成やら、実際に教えたりとかで、1日中、みっちりやることがあります。辞めるにあたって仕事が発生するなんて、皮肉なものでございます。しかしながら、定時には帰らせて頂きまして、予定通り、オークションにバンバンと出品致しました。それから、姜暢雄君がゲスト出演している「交渉人」を見ました。元・自衛官の立てこもり犯ってことですが、役の年齢が36歳って…姜君は今年で29歳なのに。実際、全然36歳の中年には見えなかったっす。ただ、犯人役って結構カッコいい。姜君って、普段はソフトなベシャリで、所属劇団のお仕込みのせいか、仕草も上品過ぎてオネェっぽい感も否めないんですが、今日は純・男子の雰囲気でして、ようござんした。次週の「薔薇の無い花屋」では、どんな役やら。さらに仮面ライダーにも出演するとか…なんで今さらヒーローものに戻るのかがわかりませんがね…勿論、仮面ライダーは録画しませんよぉ。パスです!
オークション開催準備!
2008年01月16日 (水) | 編集 |
本日、有休取得。ゆっくり寝ました。しかしながら、やはり習慣というのはスゴイ。午前6時には1度目が醒めてしまいました。それから2度寝しまして午前8時半。さらに布団の中でグズグズして午前9時起床っす。昨日も書きましたが、ジョニー・デップの映画がフライングしちゃったんで予定無し。なんで、ちっちぇー用事を済ませて参りました。腕時計の電池交換、ブーツの踵の交換、食材調達。午後からは、またまたオークション開催準備!CD、売りまっせぇ!前回はクラシックを出品して完売。今回は大昔のフュージョンですわ。ここ数年、ずーーーっと聞いてなく、ケースも埃を被っておりました。去年からL'Arc-en-Cielのリリースダッシュで、CDラックは満杯。しかも藤原竜也君、成宮寛貴君の舞台のDVDも増えて、スペース無し。昔の上司の奥さんが、一年使わない物は、どんどん捨てるという法を作ってらして、これに見習い、CD、出品致します。今日は取りあえず商品の写真撮影。明日、ドカンと出品してやるぅ。
ラルクの炎が消えないままで…
2008年01月15日 (火) | 編集 |
3連休だったんですが、明日も休んじゃいます。だって、有休消化しなきゃ勿体ないんだもん。仕事の引き継ぎは着々…?こっちは着々と進めているけど、引き継がれる人はどうかわかんない。だけど、そんなの関係なーい!こっちは辞めたくもないのに辞めさせられるんだからさ。能力も無いのに、会社でのぉのおと居られてる奴は、せめてこんな時にだけでも苦労しやがれってんだ!で、そんな明日の休日。全く予定がございません…映画を見に行こうと思っていたのですが、勘違いをしてまして…ジョニー・デップの最新作「スウィニー・トッド」は今週末からの上映なんだねぇ。もう、やってると思ってたさ。ま、来週見に行きますわ。L'Arc-en-Cielで燃尽きりゃ良かったんだけれど、炎が消えないままに今日に至っております。今日はともかく、ハチクロで成宮君を見たので、まあ、我慢致しましょう。
本日の過ごし方…習字、DS、姜暢雄、高橋大輔…寝る
2008年01月14日 (月) | 編集 |
今日も寒かった~。1日中お家に隠っておりました。ここんとこ、L'Arc-en-Cielの為に、外出ばかりしておりましたからね。で、何をしていたかというと、今日の朝刊の折込みチラシを御覧になりましたか?CMでも、明日の朝刊を見ろ!なんて言ってましたけど、「生涯学習のユーキャン」ですわ。そう、とうとう私、ボールペン習字に手を出しました。よっぽど、年賀状の下手字が堪えたんですねぇ…他人事みたいに言いましたが…で、ちょこっとせっせとやってみております。で、やっぱりDSの「英語づけ」。何気に勉強まがいの事を半日しちゃってました。んで、午後からはテレビを見ました。録画したままになっていた「交渉人~THE NEGOTIATOR~」。米倉涼子さん、カッコいいっす。共演者も臭い感じの人ばかりでグッドじゃないですか?ま、だから録画していた訳じゃないんですわ。姜暢雄君がゲスト出演しているんですね。しかも、ちょっとサイコっぽい犯人役。いいんじゃないんでしょうか。2話目も出るんで楽しみです。なんでも月9の「薔薇のない花屋」にも次回出るそうで…細かい仕事をされている訳です。新年早々、頑張って頂きましょう。そして、フィギュァ・スケートも放送されましたよ。プロに転向した歴代の名選手達のショーでございます。この間まで現役だったスケーターも出ておりまして、なかなか楽しゅうございました。ゲストとしては、天下の荒川静香様に浅田真央ちゃん、安藤美姫ちゃんに、モチのロンで高橋大輔君も御出演。ただねぇ、やっぱ、勝負がかかってない演技っていうのは、あまり感動しないですな。競ってこそ、芸術と技術の最高水準の演技が見られると思うので。だから、早く世界選手権を見たいものですわ。そして、是非是非、表彰台を日本人で独占して欲しいっす!
ダイエットとアンチエイジングでラルクファンを貫く!
2008年01月13日 (日) | 編集 |
昨日はよく眠れました。案の定、今日1日は非常に寒かったですわ。やっぱ、寒いと眠れるんだなぁ。私の前世はきっと冬眠する動物だったと思いますわ。そんな冷込んだ日曜日、L'Arc-en-Cielの大阪公演最終日に行ってまいりました。水・木曜日と2公演行きまして、金・土曜日の2日間、hydeさんの御尊顔を拝してなかったのですが、なんと、本日、御髪の色も形も変わっているじゃーないですか!白に近かった金髪がブラウンになり、編み込みがほどかれ、ナチュラルなミディアムロングの美人に変身されておられました。うふん、これはこれで超~色っぽいっす(^。^)  しかし、なんですな。ラルクの皆さんも、言うてもエエ歳してはりますが、皆さんお若い。それにひきかえファンの方は、ですわ。昔っからのファンの人たちも、彼らとともに歳をとっている訳で…ところがこっちには彼らのような財力が無い訳で…加えて人に「見られる」仕事もしてない訳で…トータルすると、かなりくたびれきちゃってます。昔はLIVEっちゃ、ロックテイストのいでたちで出向いておったわけですが、数年前からは、ちょっと無理が出てきました。で、さりげにロック?程度に抑えた格好で参加するようになりました。しゃーないね、歳だもん。しかし、世間にはどこまでもラルク流儀を貫くオバサンもいる訳で…タップタップの肉を揺らせても、汗が溜まる程の皺の溝があっても、ラルクに行く時は頑張りまっせ!の見上げたオバサン達がいる。いいっすねぇ。私も頑張ってみようかな…しかし、ロックンローラーは、やはり二の腕や腋のあたりの肉はたぶらせてはいけない!と「人の振り見て我が振り直せ」ではありませんが、思ってしまいました。やはりダイエット。そしてアンチエイジングで、いつまでもL'Arc-en-Cielファンを貫いて参ろうと決意致しました。
オレ様流「不都合な真実」
2008年01月12日 (土) | 編集 |
昨日は、眠れなくってねぇ。なんでだろう?と考えて、暑いんではないかと。いや、暖房は入れてませんよ。今、薄い掛け布団を2枚きているので、1枚にしてみたんですが、それでもダメ。ずっと雨だったから、加湿器も入れてない。薄着にするったって、私の寝間着は1年中タンクトップと半パン、これ以上はさすがに脱げないし風邪をひいちまう。で、しばらく布団を被らず、タンクトップと半パンで、例のL'Arc-en-Cielが表紙の「CDデータ」を読んでおりました。全身が冷え冷えになって、お布団の温もりも完全に消えうせてから、再度、寝るチャレンジ。ようやっと、寝つけましたが、眠りは浅いですね。なんなんでしょ、私。日中は一般人と同様、寒いと感じるんですが、寝る時に発熱するっていうか…おお、さむっ!と思ってお布団に入っても、しばらくすると、すぐに温もってくる。冬は人間カイロとして側にいると喜ばれますが、夏場は2メートル以内に来るなと言われる…このまま地球の温暖化が進むと、誰も私に近づいてくれないようになってしまうのか?(TOT)   やばいじゃないですか?!夏でも冷え性の友達しか出来なくなる…と、オレ様流、めっちゃちっちぇー「不都合な真実」でございますね。
ナチュラル・ボーンな色気
2008年01月11日 (金) | 編集 |
今日、本屋に行きまして、L'Arc-en-Cielが表紙の「CDでーた」と、成宮寛貴君が表紙の「MEN'S JOKER」を購入致しました。前者にはhydeさんの美しい写真が掲載されており(hydeさんが美しくないなんて時は無いが)、後者には成宮君のセクシーな写真が掲載されており(成宮君がセクシーで無いなんて時は無いが)、非常に満足しております。で、早速、hydeさんの写真を携帯の待受けに致しました。やはり、今ラルク・モードになっておりますゆえ。で、昨日までは誰を待受けにしていたのかというと、フイギュアスケートの高橋大輔君です。まあ、冬場はやはり高橋君でしょ。で、その前は成宮寛貴君だったわけで。しかも普通の成宮君じゃなく、「魔界転生」の妖艶なパンフ写真を待受けにしておりました。私の部屋にはhydeさんのポスターが4枚貼ってございます。それはhydeさん自身がアートだからです。存在自体がアートな人って滅多にいないでしょ?高橋君は氷上にいる時、藤原竜也君は舞台上、大御所三上博史様だって、やはり演技をしている時、皆さん表現者であるときにアートそのものになる訳です。しかしながらhydeさんはミュージシャン、ボーカリストという能動的な表現をしていなくても、アートな存在って感じがするんです。通ずるものが成宮君にもあるような気がいたします。カリスマ的な個性を持ちながらも、あやふやな、移ろいやすい揺れ感というか、強い眼差であるのに、深い森のように秘めた謎めいた暗さがあるとか…幽玄な世界を、生まれつき体に持っているんではないのかと…私も、そのような存在に生まれつきたかっですわ。巧まずとも演技せずとも経験せずとも醸し出される、ナチュラル・ボーンな色気、貴重です。だから溺愛してしまうのねぇ。
L'Arc-en-Ciel二連チャン!
2008年01月10日 (木) | 編集 |
今日もL'Arc-en-Ciel!昨日はアリーナだったけど、今日はスタンドでした。スタンドの良さは、ステージの全てと、照明の美しさが堪能できることですね。二連チャンですが、それぞれに別の楽しみ方が出来て嬉しいですわ。明日は公演無しで、土日に再開と、飛び石の四日間公演です。私は13日に再々出陣!頑張るぞぉー、おーっ!しかしながら、今日は大層疲れております。やはり寄る年波…2日連続立ちっ放しっていうのはねぇ。ということで、今日はあっさりと終らせて頂きます。
L'Arc-en-Cielで大坂城、落城!
2008年01月09日 (水) | 編集 |
今日は、L'Arc-en-Ciel in城ホールの1日目!久し振りのラルクっ!超~楽しかったぁ~!まだ、これから行かれる方もあると思うので、サクッと御説明するならば、「New year party in wonderland with L'Arc-en-Ciel !」って感じですかねぇ。私、英語が苦手なんで、これでいいのかどうかわかりませんが…オープニングから、新旧取り混ぜて展開して行く曲並びで、しかも絶妙なメドレーになっておりまして、それがお祭り騒ぎの雰囲気を盛り上げておりました。勿論、NewAlbum「KISS」からもたっぷり歌ってもらえました!「砂時計」「ALONE EN LA VIDA」、生で聴けて嬉しかった!「雪の足跡」の時のバックの映像も、ときめきましたわ。hydeさんのまったりしたМCも久し振り。今日の御髪も御衣装も、激・プリティっす!ちょっと「トーマの心臓」に出てくる美少年みたいだったのん…やられました…毎回やられてますが、やっぱり今回もやられてしまいました。hydeさんに攻められて、あっさり落城致しました、私。明日もやられてくるぞっ!
ハチミツとクローバー!
2008年01月08日 (火) | 編集 |
いいじゃないですか、ハチミツとクローバー!何がいいって、久し振りに出演者全員に好感が持てましたよ。成宮君も魅力全開ではございませんか!才能も感性も豊かな青年彫刻家っていう役柄が、芸術的センスのある成宮君本人にも通じていてピッタリな感じ。生田斗真君も好きっす。ドラマで主役が張れて、本当に良かった(TOT) 以前に舞台を観て、この子は上手いっ!と感心しておりましたから、オバサンはこの日が来たことを、嬉しゅう思っておりますよ。あと、成海璃子ちゃんが、めっさ奇麗でカワイイのぉぉぉ!全然汚れてない美しさだわぁぁぁ!アタシもねぇ、璃子ちゃんみたいに奇麗に生まれてたら、若い時からブイブイ言わせてたのになぁ…あ、すでに考えが汚れてます?とにかく、花男やイケパラとは違って、ストーリーも演出も許せる範囲内のデフォルメだし、やっぱ、高校生じゃなくて大学生ってところが、微妙~な歳の差だけど、プチ・アダルトでオバサンの想定内って感じっス。コミック、読みたくなってきましたよ!
今日の日記は、激辛・坦々麺!
2008年01月07日 (月) | 編集 |
初仕事。がっつり、こなしてきました。捩じ伏せてやったぜ!っていうぐらいに、徹底的に集中して頑張りました。正月ボケなんか、全くしていない自分の仕事脳に拍手したいくらいですわ。それに引かえ、下っ端上司(世間で言う課長代理くらいかな…)の正月気分全開の態度には、正直殺意を覚えましたわ。でっっっかい声で、馬鹿話をしていやがる。思わず、鋭い一瞥をくれてやりました。そのせいかどうかはわかりませんが、多少トーンダウン。ったく、うるさいだけの役立たずって、ドブにでもはまってやがれっ!正月早々無限大の殺伐日記となりました。ただ、私的には仕事の達成感がございますので、許してあげてもよろしくてよ、って感じです。あ~あ、何か美しいものが見たい。美しいもの=美形男子のことです。ただ、このドブにはまって欲しい下っ端上司が、例えイケメンであったとしても、きっと容赦は致しませんわ。イケメンの馬鹿って、時として、普通の馬鹿よりもムカツクことないですか?この場合の馬鹿って、お勉強が出来ないとか、仕事が出来ないとかじゃなくて、常識が無いとか、自分の出来の割りにはプライドが高いとかってことですけど。顔に薄紙1枚程度でも、軽薄っていうベールがかかると、一瞬にして、どんな男前もがっかりな奴になる。こんな感情を持つのは私だけですかねぇ。今日はエライ激しい日記になりましたな。でも、穏やかなお節料理の後の、激辛・坦々麺って美味しくないですか?
永遠のワンパターン「釣りバカ日誌」
2008年01月06日 (日) | 編集 |
とうとう明日から会社に行かねばなりません。今年初出社です。今日は、部屋とお風呂の掃除をして、いつもの日曜日になっているのが寂しい。お正月気分も終りですわ。テレビの番組は延々、正月番組を流してますけどね。そんな中、見つけましたよ、見つけましたよ。BSの番組欄で成宮寛貴の文字を!「あらしのよるに」…あー、声の出演ね。まあ、いいや。成宮君の個性的な声が聞こえるなら。羊さんの顔も可愛いかったしね。そして今日から大河ドラマ「篤姫」。なんかオープニングから奇麗…音楽だってふんわかテイスト。「風林火山」とはエライ雰囲気が違いますねえ。緩急つけてます、NHK。で、鬼が笑うどころか大爆笑するほど先の話ですが、来年は妻夫木聡君が主役とか。また風林火山時代に戻るようです。よーするに、大河にして面白い時代って、戦国時代か幕末なんですな。その単調なツーパターンを如何にして一年もたせるドラマにするか…辛いっスね。辛いといえば「釣りバカ日誌」。今日は大泉洋さんが出演した作品をテレビ放送してます。第二の「寅さん」な訳で、三国連太郎さんか、西田敏行さんが、はかなくおなりあそばすまで、ずーっとシリーズを続けていかなくてはいけないんですよね…ただ、見始めると惰性で見てしまうっていうか、永遠のワンパターンって、以外と人を惹付けるもんなんですねぇ。
新春セール→藁人形→藤原竜也→成宮寛貴の図
2008年01月05日 (土) | 編集 |
例年に無く、デパートの新春セールなんかに行っちゃいました。MICHEL KLEINでコートとチュニックをゲット致しました。サラリーのあるうちに買っとかないとね…かなり気に入っております。で、ルンルルンで家に帰ってくるも、ちぃっとしたことで、突然不機嫌モードに陥りまして、これもリストラの影が心を覆っているからかと…そんな時は、何かを破壊すれば気分が治まるもんで、丁度使い切った後のティッシュの箱があったので、思いっきりスリッパを履いた足で踏みつけて気分スッキリ!…病んでますね。病んでますよ私。しばらく病ませて下さい、お願いいたします。藁人形って…どんどん暗い話題に…あれって、一種のストレス解消じゃなかったのかな?だって、んなもんで実際に人なんか呪い殺せないっスよ。人形に五寸釘を打ち付けることによって、憎しみ恨みつらみを昇華させてたんじゃないんですかねぇ…新年早々、この辺で止めておきましょう。昨日はテレ朝の報道特集っぽい番組に、藤原竜也君がリポーターとして登場しておりました。自然破壊の最たる現場のレポ。こういうお仕事もするようになったんだねぇ、竜っくん。もう可愛いなんて言ったら失礼なほど、男っぽくなりました。演技ではなくて、人間として色んな事象を吸収して、眼差に深い森のような奥行きが出てきたような…素敵です。今年の告知されている予定は舞台2本と映画1本。イイ感じ。もう1本くらい、舞台が入れば嬉しいっス。後は、成宮寛貴君の舞台とかも決ってくれたら、最高っすね。
求人・色気全開のイケメン青年求む!至急!
2008年01月04日 (金) | 編集 |
今日は本来なら仕事初めですが、今年はお休みを頂きました。っていうか、来週からも会社になんか行きたくないね。どーせ、辞めさせられるんだからね。せっかくお正月気分でいられたのに、カレンダーを見ると、またも鬱陶しい気分が再発してしまいました。しかしながら、来週は忙しい!仕事ではございませんよ。L'Arc-en-Cielのコンサートがございますの、ほほほほほっ!hydeさんのボーカルでウザイ気分をぶっ飛ばすぜっ!今日は、朝から銀行に行きましたが、すっごい満員。さすが仕事始めですね。2行ハシゴしまして、スーパーで買い物を済ませて帰宅。またもテレビで「相棒」を見ながら、ダンベル&骨盤体操。そしてDSをするもバッテリー切れで止め、雑誌の整理をしました。高橋大輔君の新聞記事、舞台雑誌の藤原竜也君、情報誌の大泉洋さん等、スクラップ。今年は大泉洋さんの主演映画「アフタースクール」、藤原竜也君主演の「カメレオン」が公開予定。楽しみですわ~。「花より男子」もファイナルとして映画化するとか?正直、ええ加減にせぇよ!って感じ。映画化するほどのモンですかねぇ?いくら松潤ファンと言えども、辟易。小栗旬君の露出の多さにも食傷気味。彼の顔、飽きちゃった。猫も杓子も、なんで彼でないとあかんねん?って話ですね。他に見飽きてない新鮮なイケメンいないのぉ?そうそう年末から、WOWOWで「どろろ」が放送されているのですが、やっぱ、妻夫木聡君は美青年でカワイイねぇ。妻夫木君、今まで全く興味無かったけれど、毎日のように、何かしらで、尖った三日月に目鼻って感じの小栗君の顔を視界に押し付けられると、正当派の美青年が、今さらながら、美味しそぉーって思っちゃいますね。妻夫木君なら大人の演技が出来るから、こんなオバサンの私も納得して見られるしね。今年は、黙って立ってるだけで、色っぽさ全開の大人なイケメン青年の出現を、期待しておりますわ。
「字ィ奇麗かったら、多少阿呆でも賢く見える」
2008年01月03日 (木) | 編集 |
さて、お正月3日目ともなりますれば、大概飽きてまいります。今日の午前中は、何をしていたのか思い出せません。昼からは、以前に見たWOWOWのドラマ「孤独の歌声」をもう1度見ました。内山理名ちゃんも良かったし、福士誠治君も素敵だったんで。その後は、ネットで調べ物。年に1度の事なんですけれど、しかも数人にしか出さないんですけれど、年賀状。この年賀状を書く時に、いつでもペン習字を習おうかな、って思うんですよね。エエ歳をして大人文字が書けない、女らしい字が書けない、ホンマ恥ずかしんですわ。かといって、パソで全部印刷しちゃうっていうのも嫌。年に一度の事なので、自筆に拘る。だったらさっさと今までに習字をやっとけよと、お叱りもごもっとも。で、今回は、ちょい真剣に通信講座でもしようかなと思い立ったんですわ。まっ、実際にやるかどうかは…ね。なんせO型の中のO型、自称西日本一の面倒臭がり屋の私。チマチマ毎日習字なんかやれますかねぇ…?昔、昔、大昔、小学校の習字の時間に、「先生、何で習字なんかやらなあかんの?」と質問した男子がおりました。至極ごもっともな御質問でございましたが、担任の先生の回答には、全く目からウロコでございました。「字ィ奇麗かったら、多少阿呆でも賢く見える」…芸は身を助く、いや字ィは阿呆を隠すですね。その時、大人になった気が致しました…懐かしいなぁ…今でも小学校の授業に習字ってあるんですかねぇ?
イチローには脱帽、尊敬を通り越して畏敬の念
2008年01月02日 (水) | 編集 |
お正月2日目。さすがに体が重くなってきたので、朝食後、ダンベル&骨盤体操に励みました。が、体操後の疲労感から睡魔が!ここで寝てしまったら、なんのこっちゃわからない!ということでテレビを見ました。WOWOWで宮部みゆき原作の「長い長い殺人」というドラマを放送しておりました。面白くないことはないんですけれど、やっぱり本で読んだ方がいいんだろうな…って感じですね。暇つぶしにはなりました。そいでもって、夜はNHKのイチロー選手の特番を見まして、軽い衝撃。いつも自信満々に見えているイチロー選手が、一流プレーヤーゆえの重圧に耐えていたなんて…耐えつつ、毎年、毎年、すごい記録を残しているのが、凄い!怖いぐらいにストイックな毎日で、一緒に生活している奥さんが、めっさエライっ!私、いくらお金が貰えようとも、こんな生活を続けるのは嫌だし、また、そんな人の妻になりたいとも思わないですわ。人を超越しているね。こんな超人が日本人だってことが、誇らしいです。どんどん、色んな記録を塗り替えて欲しいと思います。