関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
成宮君のグンゼのポスター!
2008年03月31日 (月) | 編集 |
3月が終りました…とうとう明日より、移籍した現在の新しい職場が、対外的に業務開始となりまする。祝・事業所の開設!な訳ですが、私としては、すでに新鮮味が無くなっておりまして…っていうか、前職と職場が変わってないから、初めっから新鮮味なんて無いんですけれどね。そんな中、皮膚科に行って参りました。今年の花粉は、目とお肌に最悪です(TOT)目も一時はどーなるかと思いました。白目の部分がぶよぶよとゼリーみたいに膨れて、超~怖かったす。ただ、症状自体はアレルギーの定番らしいんで、目薬だけであっという間に治まりました。しかし、お肌はそう簡単ではありません。おでこにちょこっと湿疹。こめかみの生え際がカサカサ。そして、唇が腫れたり、切れたり皮がめくれたりと最悪なんですわ。唇の症状もアレルギーなんですって。今日は塗り薬を3種類も貰いました。あー憂鬱!花の咲くのは嬉しいけれど、アレルギーのオンパレードは許せないっ!しかしながら、この皮膚科へ行く道すがら、商店街の下着専門ショップで、成宮寛貴君のグンゼのボディワイルドのポスターを発見っ!ううう、超~素敵っ!引っぺがして、全速力ダッシュで逃げるっ!…が出来る若さも無いので、物欲しそうに行き帰りに見ておりました。しかしながら、仮にパクって逃げおおせたとしても、これを部屋に飾るのは憚られる…だってぇ、ブリーフ姿なんだもぉん(^。^)恥ずかしいじゃぁんんん!と、妄想だけ膨らませて楽しんだ帰途でございました。
春は密やかな恐怖を孕んで…
2008年03月30日 (日) | 編集 |
今日は1日冷たい雨でございました。しかし、我家の庭は花盛り。雨に濡れても奇麗でございます。雪柳にが満開、木瓜は5分咲き、スミレはちらほら、水仙もひっそりと咲き、椿も毎日毎日、1つ2つと蕾を次から次へと開いております。東京ではすでに桜が満開ですね。関西も今週くらいに満開になるでしょうか?だったら、1日お花見の為に休まないといけないなぁ…お正月もそうですけれど、毎年、お花見の時期も、一年の時の過ぎゆく早さを実感いたします。まだ、去年のお花見の記憶がしっかりと残っているのに、もう同じ季節が巡りくる…自分の人生の残りがどんどん失われて行く様を見るのは怖いですね。そして、怖がってばっかりで何も行動を起せない自分が情けなくなるのも、例年通り。春になると、鬱っぽくなる人が多いと聞きますが、私だけではなく、時の過ぎゆくのを目の当たりにする人達が多い季節だからじゃないかなぁ…満開の桜の中で、密やかな恐怖を感じつつ、その美しさに見とれて、カメラのシャッターを切る。それが私の、毎年恒例の春の行事でございます。
今日は酔っているので…
2008年03月29日 (土) | 編集 |
今日は寒かったですね。体調も悪かったせいでしょうか、日中、ずっと炬燵に入っておりました。夜からは、気分もよくなり、久し振りに馴染の日本料理屋さんに行きました。とっても、とっても美味しかったです。そして、お酒も美味しかった!!で、まだ酔ったままなので、今日はこれにて失礼いたします…
今年は映画の当たり年?
2008年03月28日 (金) | 編集 |
今日は久し振りに同僚のべーさんとパフェを食べに行きましたよ。シャロンさんが退職なさったのと、べーさんの長きにわたる食欲不振で、全く足が遠のいていたのですが、本日、久し振りにパフェ部を結構致しました。2人とも、ザッハトルテパフェにいたしました。濃厚チョコケーキをドカっとトッピングしてあるんですわ。美味しゅうございましたっ!最近、嵐、堂本剛君、HYDEさんのコンサートや、内野聖陽さん、松潤、藤原竜也君、大泉洋さんの映画だの、楽しみに待つ予定がいっぱいあるのですが、近々の予定が無くて退屈しております。今月は竜っくんの「身毒丸・ファイナル」も観に行っているのに、二度にわたる出張に気を使い過ぎて、心浮き立つ出来事も遠い過去の出来事のように感じられます…嫌な1ヶ月でこざいました。そんな予定の無い私に、また1つ未来の楽しみが増えました。成宮寛貴君が映画出演するそうですっ!嬉しいっ!今年は私にとっては映画の当たり年のようですね。ただ、とにかく早く観たいっ!そうそう、大泉洋さんのドラマと三上博史様のドラマは4月に放送されるので、そちらも楽しみでございます。
同志を発見致しました。
2008年03月27日 (木) | 編集 |
最近、新しい仕事のことには全く触れないでいたんですけれど…頼れる存在を発見致しました。東京事業所の女性です。私同様、もともと親会社の方で働いていて、2年前に今の関連会社に移ったそうです。私、本社研修に行きまして、表面上のうざさしか書いていませんでしたが、実は仕事も大層うざいのでございます。何がうざいって、ちまちましたことまでやらなあかんっちゅうのもあるんですが、全てに時代錯誤な、今、昭和初期ですか?っちゅうくらいの手作業が多いんです。すなわち、コンピュータシステムがド素人の域なんですな。これには辟易…と心の中で思ってたんですけど…だって、そのシステムで長年やってきた本社の人を前に、そんなん古過ぎやっ!とは言えませんもん。ところが、先日、初めて聞きたいことがあって、東京の事務の女性に電話をしましたところ、やっぱり、あちら様も、同じことを2年間、ずーっと思っていらっしゃった事がわかって、同志を得た気分になりましたわ。システムも古い、上司も鬱陶しい奴、しかも暇でしゃーないっちゅう最悪の状況ではありますが、この方を頼りに、自分だけは着実に仕事を身に付けようと思っております。他の事は知らんっ!って感じですわ。
歓送迎会で乱れるオッサンは最低っ!
2008年03月26日 (水) | 編集 |
今日は3月恒例の歓送迎会。うっざー…(-_-)だったんですけれど、今回は料理が美味しかったので、よしと致しましょう。ただ、許されへんのは、酒に乱れたオッサンの醜態。元・上司の乱れ振りには辟易。なんだろ…帰り道にドブにハマりやがれっ!と思っちゃいますね、マジにね。こんなオッサン、調子が良いだけで、絶対に出世しないと思うな。小物過ぎるもん。っていうか、リストラされた部所の上司なんで、ホンマ、死んだらええねんっ!と面と向かって叫びたいですな。きっと、気分爽快だろうなぁ…と、ピザをかじりながら思っておりましたわ。
噂の年金特別便!
2008年03月25日 (火) | 編集 |
いきなり、年金の話です。先日、私の手元に年金特別便が配達されました!これが噂の年金特別便か!と、なんかちょっと嬉しかったりも致しまして、私、つくづくミーハーなのね…と反省しておりました。で、早速私の持っている年金手帳の記載と比べましたら…抜けとるやないかい、舛添っ!(`O´)考えられへん、ありえへんっ!と、ほぼ、キム兄っぽくキレました。いっちゃん最初に勤めた会社の厚生年金が抜けとるっちゅうねん!やっぱ、基礎年金番号に統一する前のデータが漏れるみたいですわ。べーさんは、社会人になる前の国民年金の記載が抜けていたそうっす。で、私の話に戻りまして、年金手帳にちゃんと統一前の番号と日付が記載されている訳なので、これ以上の情報もいらんと思うのですが、社名・当時の所在地なども書かされる。もう潰れたかなぁと思いつつ、社名をネットで検索してみましたら、色んな変遷はあったようですが、しぶとく存続しておりましたわ。で、今日、抜けとるやないかいっ!という返信を舛添に送ったりました。
4回転論争勃発って…?!
2008年03月24日 (月) | 編集 |
高橋君のショックから立ち直りました今日、「4回転論争」なるものが勃発していることを知りました。なんでも、2位のジュベール選手が優勝したバトル選手が4回転を跳ばなかったことを非難したとか…えーっと、非難する意味がわからないんですけれど?絶対に4回転を跳ばないといけないルールはございませんよね?だって、個人の技術のレベルがあるので、全員4回転を跳ぶ能力がある訳ではないですし。それとも、スポーツ選手としてのチャレンジ精神の欠如を非難しているのでありましょうか?それとも、高ランキング選手の不調の隙間を狙って「上手くやりやがって!」みたいに解釈したのか?だったら、てめぇ(=ジュベール)だって、3度、4回転を跳ぶって申告しておきながら、全体の得点レベルが低いと見るや、1回しか跳ばなかったくせにっ!不調でも高橋君は果敢に4回転コンビネーションにチャレンジしたぞっ!てめぇの姑息な思惑で4回転を1回にして負けてやんの!そんなん、バトルのせいですか?一万歩譲って、4回転を跳ばなかったバトルが狡いと感じても、そんなん、心の中で思っとけっ!人前でいうなっ!男らしくない、カッコ悪いぞっ!ミバがカッコいい男のカッコ悪い態度は、即・幻滅感へとなだれ落ちるわ。私ねぇ、ジュベールのこと、好きじゃないんですよ。まず第一に、先シーズンの衣装のセンスですわ。なんぼ曲が「007」でも、服に007ってアップリケみたいにつけますか?あんの衣装は失笑だったな…だいたい、「007」ってスパイですやんか。スパイが自分のコードネームを大っぴらいに見せるか?っちゅう細いツッコミまで入れてしまいました。あとは、やっぱり4回転に固執しているプログラムが無機質っていうか…まあ、でも、君もまだケツが青いし…次回は頑張りなはれ。終ってしまったことで、人を非難する時間が勿体ないさ。
残念、高橋大輔君…でも貴方は私のオンリー・ワン!
2008年03月23日 (日) | 編集 |
今日の日記を書くのは辛いです…高橋君、メダルを逃してしまいました。あんなに調子が良かったのに、勝負ごとっていうのは本当にわからないものです。そして怖いものです。ただ、滑り出す前の高橋君の表情というか顔色が、いつもと違っていたのは感じられました。何かが微妙に本来の自分と違っていたんだなぁ、と思いました。というか、優勝候補の主要選手が軒並み調子が悪くて、結果的に非常にレベルの低い試合だったのが残念。あのスケートリンクには魔物が住んでいるんでしょうか?真央ちゃんも転倒しちゃったし…ただ、優勝したジェフリー・バトル選手の演技は好きです。絶対にジュベールより優雅で繊細だと思います。ジュベールには負けて欲しくなかったので、優勝してくれて嬉しいです。5位に終ったランビエール選手も好きな選手だったので残念ですねぇ。来年は、高橋君、バトル選手、ランビエール選手に表彰台に乗って欲しいですっ!母と私、本日1日、とっても元気がありませんでした。先日も書きましたが、マジにフィギュア・スケートにハマってます(^.^;)高橋君は私と母のナンバー・ワンでオンリー・ワンの存在です!…しかし、ここ3日間、泣き通しです。美姫ちゃんに真央ちゃんに高橋君には泣いてもいいと思うんですけれど…ドラマの「ちりとてちん」に本日の「篤姫」…ははは、歳取りましたぁ。涙腺緩みっ放しです…
男子フィギュアが始まる!!
2008年03月22日 (土) | 編集 |
今日は、いいお天気でした。洗濯物もよく乾きましたわ。夜はお外で食事。始めて行ったお店で、洋風居酒屋ってことなんですけれど、めっさ美味しかったですわ。ワインも美味しかったし。しかも安いっ!家の近所なんで、繁華街とは違い、お値段リーズナブル。また行こう!さて、男子フィギュア・スケート、どうなるんでしょう…もうすぐ放送が始まります。本日はこれにて御免!
フィギュア・スケート号泣…
2008年03月21日 (金) | 編集 |
泣きましたわ…女子のフィギュア・スケート。真央ちゃんの逆転優勝にも泣きましたが、美姫ちゃんの棄権によりいっそう泣きました。なんでこんなに辛い状況なのに、インタビューを受けないといけないんでしょうかね?世界レベルのアスリートなら、どんなに辛くても何らかの責任を「世間」に負う必要があるのでしょうか?ファンに謝る必要なんかあるのでしようか?だって、ウチら勝手に応援してるだけですやんか。謝ってなんかくれんでも、ゆっくり養生して怪我を治して下さい。肩も手術するそうだし、完治させて艶やかな姿を必ず見せて欲しいですわ。さて、真央ちゃん、最後まで諦めずに演技した精神力に脱帽です。まだ17歳なのにねぇ。他の選手も軒並みミスってましたけど、真央ちゃんほどに気持を立て直して、残りの演技を完遂した選手は一人もいなかった。エライっ!しかし、中野さん、納得でけへんわぁ。なんで評価が低いんでしょう?ショートの評価も低いんなら話もわかりますけど、ショートが3位と高評価されているなら、フリーの演技も高評価されていいはず。それでも4位ですか…素人の見たまま、感じたままの評価は、全く的外れなんですねぇ。さて、昨日失礼にも「牛」呼ばわりしたコストナーさん、すいませんでした。大技ジャンプを失敗した真央ちゃんが優勝出来たのは、その他の演技が正当にジャッジされている証拠ゆえの結果なのでしょう。だから、昨日のコトストナーさんの1位も正当な評価なんでしょう……?わっからんわぁ、マジにわっからんわぁ。
なんで真央ちゃんが2位やねん?!(`O´)
2008年03月20日 (木) | 編集 |
どーなんだ、どーなんだ、女子のフィギュア・スケート?!はぁぁぁ?!って感じなんですけれど。なんで、あんな「真っ正面から見た牛」みたいな、目の離れたイタリア女が1位なんですか?!たとえ僅差であろうとも、真央ちゃんより点数が高いなんて信じられない。どこがどう良かったのか説明して欲しい。責任者出て来いっ!っていうか、中野さんだって牛女より上手いと思いましたけど?これは、日本人の贔屓目ですか?それともヨーロッパ人の贔屓目ですか?ただ、転倒してもキム・ヨナちゃんにはそれなりの点数を出していることから、単なる「えこ贔屓」では無いようですが…見た目だけではわからない、細いジャッジがあるんでしょう…と自制するも、素人には納得出来かねますな。っていうか、マジにこんなにむかついている私は、マジにフィギュアにハマってる…(^.^;)安藤美姫ちゃんは、なーんか覇気が無かったですね。元気を出して頑張って欲しいっ!「去年の世界女王」なんて肩書きは、テレビが客寄せの謳い文句にしているだけ。いつもまっさらで自由な、何の肩書きも持たない、唯一無二の安藤美姫ちゃんで演技して欲しい。御武運を祈るっ!神さん、仏さん、日本選手達に栄光を!
あっ、そうそう…私、久し振りに啖呵…もとい、短歌を作ってみました…実に3年ぶりでございます。デタラメな短歌ですけれども、御覧下さいませね。乱・蘭歌
出張おわりっ!セイセイしたぜっ!
2008年03月19日 (水) | 編集 |
出張より帰って参りました~!嬉しい、嬉しいっ!2回目の出張は、内容的には1回目の出張より濃かったんですけれど、結局、前回同様2日目の午前中で終了~。で、さっさとお家に帰れるのかと思いきや、またもや会社所有の施設に案内すると…めっさ雨ですやん、めっさ風ですやん!こんな中、一体何処に連れていかれたかわかりますか?ゴルフ場です…山ん中のゴルフ場です…なんぼ会社所有の施設ったって、ああた、そんなもん小自慢される側の身になってくれっちゅうねん!大体、ゴルフせぇーへんのんじゃ、アタシはさぁ。えっ、何、案内しているアナタもゴルフをしない?!もぉーよぉー解りませんわ…で、雨ですもん、コースを見学する訳でも無く、クラブハウスっちゅうんですか?そこで飯食って研修終了~…虚しい、虚しい最後の行事でした。ただ、今回は辞令が出た直後なので、社内も慌ただしく忙しくで、夜の酒宴は催されなかったので、ラッキー。定時が来たらさっさとホテルに引き上げて、だっら~と出来ました。早めに夕食を取り…田舎なんで店を発掘するのは不可能ゆえ、ホテルのレストランで済ませました。オッサン仕様のビジネスホテルですもん、レストランったて、居酒屋メニュー。かえってそれが嬉しかったですね。ネギトロ丼と究極のミスマッチ、クリームコロッケとチューハイを頼みました。お部屋に帰ってお風呂に入って、ハチクロの最終回をリアルタイムてで見られましたっ!うううっ(TOT)さよなら、森田さんっ!っていうか、成宮君!スペシャルドラマで、森田さんのその後とか作って欲しいですね…って、主役変わってるやんっ!っちゅう話ですけど…あっ、本日の「相棒」の最終回も面白かったですよん。
出張で迷惑電話からの逃避
2008年03月17日 (月) | 編集 |
明日から二日間、出張……ダルイっ!…以上、終り。今宵、藤原竜也君のドラマも放送されているというのに、私、明日への準備で気もそぞろです。出張から帰ってきた翌日が祝日なので、ゆっくりと録画を見る事に致します。新しい職場は本当に細々としたことをしないといけないのですね。それだけだったらいいんですけれど、新しい上司が面倒くさい奴なんです。初めてのトップの座ということで、責任感と不安からかもしれませんが、ひっきりなしに外出先から電話がかかってくる。しかも内容はどーでもええようなことばっか。電話代、勿体ないっちゅうねん!トップだったら経費のことも考えたらどぉーやねん!と思うことしきりな訳です。「はい、わかりました」という返事を何回もしているのに、電話を切りやがらない。うざいっ!出張は嫌だけれど、コヤツから電話がかかってこないと思うと、それだけは嬉しゅうございます。ということで、明日の日記は、またもやお休みです。ごきげんよう。
高橋大輔&藤原竜也!夢の共演すぎて死にそう…
2008年03月16日 (日) | 編集 |
今日は朝から、私にとっては夢の共演。「僕らの時代」という番組で、高橋大輔君と藤原竜也君と、ついでに(失礼)中村勘太郎さんの対談が放送されましたっ!高橋君と竜っくんなんて、私の為に作られたような番組ですわぁ~。超・激・嬉しいっ!竜っくんもねぇ、一人だけ見ているとまだまだカワイイんですけれど、やっぱり高橋君とツーショット(だから勘太郎さんもいるってば)だと、大分大人に見えますねぇ。やっぱ、高橋君は世界と戦っているアスリートではあるけれど、素はまだまだ22歳ですもん。カァァァアイイっ!でも、会話の中には、世界相手の勝負師的な言葉も、何気に言ってのける男気もあって、惚れ直しましたわぁ。対談が進むと、今度は高橋君の方が大人っぽく見えてきましたよ。竜っくんはセクシーな感じでした、朝っぱらから。っていうか、この番組、放送は朝なのに、画面ではダーツしながらビール飲んじゃってるんですよね。もとい、今日の竜っくんは、ちょい猫族っぽいしなやかさ。お洋服も黒だし、相変らずスレンダーだし、背は高いしで、黒豹って感じでした。素敵だぁ~。で、ここまで無視するのもなんなんで、勘太郎さん。NHKの大河「新撰組」当時と比べると、貫録つきましたね。しかも、梨園の御曹司っていう独特の雰囲気では無く、普通の一般社会に生きている、しかも今時めずらしい「ちゃんとした青年」って感じで好感度アップ。ということで、朝の目覚めから幸せで、今日一日楽しゅうございました。で、重大発見!高橋君の正確な年齢を調べたら、なんと今日、22歳の誕生日なんですわっ!祝、祝、祝~お誕生日おめでとうっ!高橋君!またもや「身毒丸」のなでしこの台詞を言っちゃいたいっ!高橋君も竜っくんも、両方妊娠したいっ!
目指せっ!三上博史様!?
2008年03月15日 (土) | 編集 |
昨日は何故かブルーでございました。今日も起きた時はブルーだったんですが、庭を見て心が癒されました。黄色の小さな水仙が奇麗にさいていたし、椿の蕾もたっぷりと膨らんできたし、すでに木瓜の蕾も色づいてきました!一気に春ですねぇ~。冬のコートから春のコートに変えて、本屋に行きましたけど、全然寒くないし、むしろ荷物を持って歩いたら、汗ばむくらいです。本屋でゲットしたのは、大泉洋さんが表紙の映画雑誌と、玉木宏が表紙のイケメン本。本当は松潤が表紙の映画雑誌も発見したんですが、ちょっと汚れていたから買うのは止めました。洋さん主演の「アフター・スクール」、楽しみですねぇ。早く公開しないかなぁ。松潤の「隠し砦の三悪人」は5月っていうし。もう、待ち遠しいっ!松潤、かなりワイルドな小汚系です。その小汚い姿の中で、目だけが若者らしい情熱を持って、こちらを見据えておりましたよ。今日は買わなかったけど、絶対に奇麗なの見つけて買おっ!さて、イケメン本は別に玉木が目当てではございません。成宮寛貴君が載っているから買いました。最近は、ヘアカラーだの、グンゼの下着だの他、ファッション関係のイメージキャラクターに起用されまくりですね。グンゼのパンツだけでもカッコいい、服を着てもカッコいいと、脱いでも着てもカッコいい!おほほほほ、やっぱセンスがイイものねぇぇ。なんで私が自慢気なのかもわからないんですけれど…インタビューで、御本人は、ちょっと悪っていうか、コワ系の役をしてみたいようなことを言われておりまして、それは良い事だと非常に思いました。「乱歩地獄」の成宮君、素敵でしたもん。ちょっとエキセントリックで、サイコチックな成宮君が見たい。クールで冷酷な成宮君も見たいっす!きっとウットリするだろうなぁ…目指せ、レクター博士!目指せ、三上博史!…って、いきなり久々の三上博史様登場です。寺山修司の舞台「青髭公の城」、三上様の役、成宮君でどうかなぁ……?そうそう、三上様、WOWOWで4月から連ドラの主役とか…かなり楽しみですっ!
ブルーな気分でブルーレイ
2008年03月14日 (金) | 編集 |
今日は、ちょっとブルーです。別に何があった訳でもないんですが…っていうか、何も無さ過ぎてブルーです。時々、捨て犬の気分になる時があります。雨の日にダンボールの中で、誰かに拾われるのを待っているって感じ…で、こんな泣きそうな日には、たらふく喰って、お酒を少し飲んで、だらっといたしましょう。お腹が膨れると多少、気分が紛れました。久し振りに、録りだめたテレビ番組の編集を致しました。しかし、HDDレコーダーがなくなるっていうのはビックリでしたね。まあ、新し物好きな私、HDDレコーダーは2台持っていますが、ブルーレイも将来的には買いますよん。ただ、そないに画質に拘らないので、別にハイビジョンをハイビジョンのままで録画したいとは思わないんですけれどねぇ。まあ、景色が美しく録画出来るのは魅力。あと、美青年も、より美しく録画出来るのが魅力。しかし、イケて無い人を、鮮明にイケて無く録画出来るってのは如何なもんかなぁ…?
アンチ・ヒーローな竜っくんは素敵…
2008年03月13日 (木) | 編集 |
毎日、暇です。暇なんだけれど、来週、再び出張です…はぁー面倒臭い。藤原竜也君のスペシャルドラマも、ハチクロの最終回もリアルタイムに見られません(`O´) 相棒は見られるのかしら?…って、完璧に相棒ファンになってる私。あーんなに、公式ガイドブックが出ていることも、映画化されることも、「わからん…」と疑問符を無限大に投げておりましたが、毎週、非常に面白く見ております。ただ、未だに公式ガイドブックの必要性は感じられませんが…竜っくんのドラマは「東京大空襲」という戦時ものです。竜っくんの公式HPに、それらしきお写真が載ってますが、古き良き時代の立派な青年って感じです。今年公開される映画「カメレオン」とはかけ離れたキャラですわ。振幅の大きいキャラを演じるのを見るのは、ファンとしては楽しいですね。なんせ、「カメレオン」は、松田優作さんの為に書かれた脚本らしいんで。「ムーンライト・ジェリーフィッシュ」ではヤクザ、「デス・ノート」ではアンチ・ヒーローというか、ヒールなヒーロー。美青年の演じる悪っていうのは、素敵な香が致しますねぇ…うっとり。
松本潤≠船越英一郎&萩原流行!絶対違うっ!
2008年03月12日 (水) | 編集 |
何のきっかけかは忘れましたが、今日の昼休み、「制服」で盛り上がりました。多分、私が「制服は七難隠す」というようなことを言いまして…で、あんまり好きでなかった吉川晃司さんも「チームバチスタ…」では白衣を着ててカッコ良かった(吉川さんの場合、初めから七難は無いですけど)っつー話から、そうそう、何年か前、松潤が消防士の役で単発ドラマに出た時、消防士の正装っていうか、ちょっと軍服みたいな感じの衣装を着てて、もう腰から崩れ落ちるほど素敵で溶けたぁ~みたいな話をした訳っす。そーすると、「消防士」っていうワードから、べーさんが寄りによって、二時間ドラマで船越英一郎が消防士に扮していることを持ちだしてきて、いやいや、あなた、なんぼ制服が七難隠すとはいえ、船越にはときめかないわと。すると、さらにべーさんが、萩原流行も消防士の正装をしてたとか言い出されまして…(^.^;)結局、「制服は七難を隠さない」という結論に至りました。カッコいい人は、よりいっそうカッコよく、そうでない人もそれなりにということですね。で、さっき船越英一郎と萩原流行で検索をかけてみましたら、なんと、両者の区別がつかないっ?!というようなことを書いている記事を見つけました…似てますか…?確かに、両名ともking of オヤジですけれど、間違えるか…?
成宮君、「笑っていいとも」ご出演
2008年03月11日 (火) | 編集 |
今日は、「笑っていいとも」に成宮君が登場っ!こんな時のワンセグっ!…のはずなんですが、ビルの中ゆえ、しかも奥まった部屋ゆえ、電波が滞りがち、というのをすでに経験済。なので、お家に帰ってゆっくり録画を見ました。やっぱ、可愛いーぃ!んで、色っぽいーのぉ!こんな子が、こんな子が一人でいいから、私の周りに居でぐれぇ゛~頼みますわ、神さん仏さん!という流れで、ハチクロ突入っ!やっぱ、森田君素敵…で、ちょっと横道それてイイですかぁ?横道っちゃぁ失礼なんですけれど、真山を演じている向井理君。スタイルのいいメガネ君。いい声ですよね。いったいこの子は他にどんなドラマに出ていたんだろう?と調べましたところ、のだめとかバンビーノとか…あー、私見てないなあ…と思っていたら、「暴れん坊ママ」に出てたってぇ?!見てたっちゅうねん!毎週欠かさずに見てたっちゅうねん!ああ~保育園の先生の役ぅ?ママさんに人気の?なるほどねぇえ…と訳のわからん感心をしてしまいました。これが人の好みってもんなんですね。好みのタイプなら、一度見ただけですぐに覚えちゃうのにねぇ。まさに成宮君は私のタイプだったんですなぁ。市村正親さんの「ハムレット」の時に、心にビシっとストレート投げ込まれましたもんねぇ…
癒しの写真は誰にする?
2008年03月10日 (月) | 編集 |
暇なんですが、面倒くさいんです、仕事。4月になれば、今まで通り、営業事務や経理事務的な仕事をするようになるんですが、現在のところ仕事は無い。しかし、頼まれる用事はすっげー面倒。まず、事務用品の調達。そして今日は、携帯電話の法人契約でございます。自分でぷらっとショップに訪れて契約完了っ!というわけにはいかんのですな。本社だの仲介だの色々電話かけて、そして実際に携帯を貸与する営業マンに、好きな機種を選んで貰ってと…暇つぶしにはなるけど鬱陶しい訳っす。まあ、新たに出来た事業所なんで、稼働するまでの仕事は雑用だし、一回切りの仕事だからしゃーないんですけれどね…なんか、さっさと片づかない仕事って、イラチの関西人としては辛いですわ。ストレス解消で机に写真でも飾ろうかな?現在の席って、死角になる部分があるので、写真飾れそうなんですよね。しかし、あんまり生々しい人を飾るのは憚られる…生々しいって、つまり色っぽい人達ですね。hydeさんとか成宮君とか松潤はちょっと色っぽ過ぎる…っていうか、私も気になって仕事が出来ませんわっ!藤原竜也君も色っぽいグループに入りそうだけど、ルックスの素直さでボーダーラインでセーフかな?堂本剛君はジャニーズ好きのレッテルを貼られる恐れがあるし…中年女がジャニーズ好きっていうのは、結構、職場で引かれるらしいっす…その点、「NHKの大河の主役」だった内野聖陽さんは職場向きではないかと。年齢的にも違和感無いし…(^.^;)で、後は高橋大輔君!彼もパッと見は「若い男好き」のレッテルをはられそうですが、彼は芸能人じゃなくアスリートだし、しかも、「大学の後輩」という大義名分の言訳が出来る!よし、飾る写真は内野さんか高橋君だな…しかーし、大きな忘れ物をしておりましたわ。私にとっての癒しの宝庫。それは「水曜どうでしょう」でした。どんな時でも笑いは人を癒します。となると、大泉洋さんの写真を飾ると。しかし素の洋さんを飾っても癒しにはならんなぁ…王子様の格好か校長先生の格好がいいなぁ…癒されるけど、思い出し笑いして仕事にならないかもなぁ…よし、わかった!中をとってジョニー・デップにしよう!(どーいう中の取り方じゃ?)
フィギュア四大陸選手権のエキシビション!
2008年03月09日 (日) | 編集 |
春の雰囲気になってきましたねぇ~。庭の椿の蕾が日増しに大きくなってきています。チューリップの芽も順調に出てきています。春ですねぇ~、お目目がアレルギー性結膜炎ですわぁ…ったく、花粉、なんとかならんのかっ!さて、そんな憂鬱な日曜日ではありましたが、本日、またまたスカパーで、フィギュアスケートの四大陸選手権の模様を放送してくれました。今日はエキシビション!安藤美姫ちゃん、浅田真央ちゃん、高橋大輔君、みんな素晴らしかったですわぁ!美姫ちゃんは超~セクシーで、真央ちゃんは清らかで、高橋君はダンスの神様に憑かれたように情熱的でしたっ!この人たちと同じ時代を生きててよかったよぉ(TOT)と感動致しました。ただ、次回からは、男子の競技もエキシビションも、地上波でリアルタイムにちゃんと放送枠をとってほしいものですわ(`O´)…でも、本当に高橋君は素晴らしいなぁ…しかし、連日、イケメン男子の話ばかり書いてますな。他に書くこと無いんかいっ?っちゅう話ですが、はっきり言って無いですっ!私は、若い男子が好きですっ!きっぱり!だから、これからも書き続けていきますので、どうぞ、ヨロシク。
成宮君の唇と瞳で、底なしの妄想…
2008年03月08日 (土) | 編集 |
今日は午後から、ずーっと舞台の感想を書いておりました。「ベガーズ・オペラ」「リア王」「身毒丸・復活」に関して外伝blogに掲載致しました。御覧下さいね。→外伝また、身毒丸の感想には、むかーし、竜っくんのことについて書いた文章もリンクさせておりますゆえ、ちょいと覗いて下さいまし。
さて、私、本日「ClaraBow(クララボウ)」なるファッション雑誌を手に致しました。キャッチが「永遠少女のためのファッションマガシン」だそうで、ロリ系ファッション?と言っていいんでしょうか?この方面には疎いんで…ヘアスタイルも「小公女風」「羊飼いの少女風」と…ようするにクラシカルな異国少女風ファッションなのでございます。可愛いだけではございません。L'Arc-en-Cielのコンサートでもみかけるゴスロリファッションもあれば、ちょいとヘビーテイストのロリもあるのでございます。アートな匂いも致しまして、お値段も1260円とお高い。私は数年前の古本をゲット致しました。何故かというと、成宮寛貴君が掲載されていたからです。めっさ写真が美しかったんですもん!(TOT)そして、12ページも掲載されているんですもん!\(^o^)/ゲットするしかなかったんですわ…「乱歩地獄」の時代の成宮君でして、そのせいか、お写真全てが超~妖しく艶めかしい…唇の形がとってもビューティフル…キスされたいですねぇ。っていうか、奪いたいですね。お目目も切れ長で、以外と大きい。このね、「以外と大きい」っていうのが、私の一番好きな大きさなんですわ。まあ、勝手に言うとれっちゅう話ですけど、続けます。丸くて大きい目ってあまり好きじゃないんですわ。そして、やたらキラキラしている目もダメ。しっとりして思慮深くて、瞳の中に森のような静けさをたたえたような眼差のお目目が好きっ!この深さが妖艶さな訳ですわっ!そして切れ長だったら言うこと無しっすね…と、お写真を見ながら、久し振りに底なしの妄想に浸っておりましたよ。幸せでした。
やっと見ました、高橋君のショートプログラム!
2008年03月07日 (金) | 編集 |
出張を終え、出社しましたら、今日は営業マンが誰もいない…夕方6時にしか帰ってこない!ってことは、1日中、自分のペースで仕事が出来るってことですね。といっても、まだ全然仕事なんてないんですけれど、事業所開設に当っての準備がございます。文房具とかも揃えないといけない。ただ、すべてそんなに慌てることではないので、お気楽モードです。そうそう、先日開催されましたフィギュア・スケートの四大陸選手権。男子の放送が無いことに怒り心頭でございましたが、昨日、スカパーでショートもフリーも全て放送されました。高橋大輔君、フリーはテレビで見て素晴らしい演技だったのは知っているのですが、ショートはどうだったんだろうと…もう、感動いたしました!スゴイ出来です。私的には今シーズンで一番良かったのでは?と思うくらいです。もうアートですよ。体全身で音楽を表現している感じです。キレキレ&優雅…うっとりです。ああ、見ることが出来て良かった…スカパーさん、有り難うっ!エキシビションの放送もあるので楽しみですわぁぁ。月曜日に舞台で竜っくんを見て、火曜日の朝に松潤のCМを見て、夜にドラマで成宮君を見て、水曜日は出張先でカワイイ男子社員を発見し、そして昨日、出張から帰って高橋大輔君と……マジで皆さんに生ではべって欲しいなぁ…私に叶姉妹ほどの財力があれば、恭子さん曰くの「ナイス・ルッキング・ガイ」を逆ハーレム状態にしたいですねぇ。もうねぇ、会社のおっさんどもには飽きました。まあまあ、先方さんも私のような男らしいオバハンには辟易してると思うんですけれど、そこはほれ、お互い様っすからねぇ。
出張より帰って参りました。
2008年03月06日 (木) | 編集 |
出張より帰って参りました。いやー疲れた…思っているよりも、移動時間は少なかったんですが、やっぱ、気疲れ?知らない土地に行くっていうのは、普通はちょっと嬉しいもんですけれど、それは「旅」だからで、「研修・仕事」で訪れるっていうのは、喜びも10分の1位になりますね。ただ、非常に風景は美しかったですねぇ。何処に行ったかっていうのはお教え出来ないんですけれど、海と山がある場所なんですなぁ。晴天だったし、海は煌めき、山は薄青く、しかも雪も残っているようで(3日前にかなり降ったらしい)、清廉な佇まいでそびえておりました。で、研修はっていうと…手緩い!手緩いなぁ、マジで。っていうか、3時間くらいで終っちゃいましたよ。こんなの泊まりがけにする必要あんの?って感じです。私、経費が勿体ないから帰ってもイイですけれど?と提案はしたんですけれど、まあまあ、顔合わせもあるしってことで、予定通り一泊しました。夜はちょっとした歓迎会。フツーの居酒屋なんですけれど、かなり美味しかったんですわ。お昼の定食も美味しかったし。最近は、どこの地方に行っても美味しい=関西風になってるんですね。まあ、それも郷土色が薄れて如何なもんかと思うんですけれど。あと、一人、ちょっとカワイイ男の子がいたんですぅ(^o^)まっ、結婚してやがったけれどね。お目々の保養にはなりましたよ。すごく気のつく子だったしぃ。こういうカワイイ男子に囲まれて仕事がしたいっすよ…と、お湯割を飲みながら思ってました。えっ?お湯割かと?…いやー、さすがに知らない人ばかりだから遠慮でねぇ、いつもの「焼酎ロックで!」とは言えなかったですね。寒かったし、手緩くお湯割で今日はいいかと…あー、やっぱり出張って嫌だっ!酒ぐらい好きに飲ませてくれっちゅう話ですわ。次元の違う文句だとは思いますけどね…
出張だよ~面倒くさいよぉ~
2008年03月04日 (火) | 編集 |
明日から出張っす…めんどくせぇなぁ…用意がウザイっすわぁ。朝も早いしねぇ。なんで、今日は早々に寝ます。昨日は生・竜っくんを見たし、今日は朝から松潤のペプシコーラのCМも見られたし、締めはハチクロの成宮君。怒涛の美青年パワーで、明日の出張も乗り切るぞっ!なんで、明日は日記はお休みさせて頂きます。
「身毒丸・復活」
2008年03月03日 (月) | 編集 |
本日、「身毒丸・復活」を観に行って参りました。感想を一言で言うなら懐かしい…この舞台で藤原竜也君のファンになったんですからねぇ。どんだけぇ~っていうくらいに観ましたね。東京までも行きましたっけ…私は、初演ではなくファイナルで初めてこの舞台を観たので、竜っくんが19歳くらいでしたか?子供では無いけれど、大人には今一歩、少年からの脱皮中っていうか、羽化中という時期でしたので、非常に美しく妖しい魅力を放っていた竜っくんでしたねぇ。しかしながら、今回はやはり、ファイナルとは全く違う竜っくんでした。もしかしたら、この役を演じるには少し成長し過ぎてしまったかもしれない…だけど、また違う美しさが出てきたように感じます。少年の不安定な危うさでは無く、有る意味、確信犯的な感じ。ひっそりと禁断の恋を全うするというよりは、力強く恋を貫くという男気が感じられました。これがねぇ…めっさイイっ!何でしょ、私、ファイナルの時よりも激しく、白石加代子さんが羨ましかったですわ、今日。私も、こんな年下の美青年と、名前も顔も捨てて、ひっそりと生きて行きたいですなぁ。そしてねぇ、本当に竜っくんを「何度でも妊娠したい!」と思いましたわ…寺山修司は最高だなぁ。こんなに何でも有りのアングラなのに、こんなにロマンチックな気分にさせられるんだもんなぁ…
明日への訓示、「まずは、銭やっ!」
2008年03月02日 (日) | 編集 |
明日から新しい職場です。周囲の状況は何ら変わりない今まで通りなんですけれど、ちょっと不安です。というのも、新設された事業所なんで、実際に稼働するのは4月からなんですわ。3月は準備段階。だから仕事無さそーなんですよね。実際、「最初はやることない」と言われました。「じゃあ、遊んでていいんですか?本を読んでいてもいいんですか?」「いいよぉ~」…な感じですわ。しかしながら、総務的なこととシステム的なことで、本社(田舎)出張は絶対に有りと。まあ、暇なんで、小旅行もいいですけれどね。取りあえず、明日は荷物の移動、席替えっすね。んでまた、暇つぶしの勉強とネット検索。そうそう、本を読んでいていいんだったら「チームバチスタの栄光」を読み切っちゃおうかな。下巻に突入してるんでね。あと、出社時間が15分早くなるのも憂鬱。バッチリ、ラッシュですからね。何かと不満な点だらけですが、まずは、「銭やっ!」の浪花の商人根性で突き進む所存にございます。
飲みました…
2008年03月01日 (土) | 編集 |
今日は、飲みに行きました。ノドグロというお魚の一夜干しとブリ大根、黒豚の炙り焼等、激・美味。お酒も久し振りにめっさ飲みました~。なんで、今日は、これにて失礼…m(_ _)m