関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
エキシビシヨン!
2010年02月28日 (日) | 編集 |
フィギュアスケートのエキシビション、良かったっす。ただ、津波情報がずっと画面に出ているので、災害が起こらないか不安な気持ちをずっと持ち続けていないといけませんでした。こんなに美しい祭典が行われているのと同時進行でチリが被災したことが気の毒でしかたありません。どうかこれ以上の2次災害が起こりませんように…
高橋君、顔がほわ~となってて、もしかして気が抜けちゃってる?と思いましたけど、滑り始めるといつもの通り取り憑かれた感のある滑りで引込まれます。美姫ちゃんも今日はいつにもまして、こちらも何かが降りて来たように滑ってはりましたわ。真央ちゃんは真央ちゃんで、ぶっ飛びなダンスで御機嫌でございます。八木沼さんが個人的にはこのプログラムで競技が見たいと仰ってましたが、全く同意見。前シーズンのタンゴのエキシビションもめっっっさ良かったですやんか。これを競技用にしてよっ!と思いましたわ。やっぱ、鐘は重かったですかね…今度はショートとロングで陰と陽、重厚と軽快の両方を見たい気が致します。ネットで見たんですが、ロシェット選手がインタビューで「マオにも感謝したい。果敢にトリプルアクセルに挑んだ姿を見て、私は悲しいことなんか忘れて正直、燃えたわ。ありがとう」と言って下さったみたいっす(ToT)真央ちゃんのファンとして、こちらこそ悲しみを乗り越えてオリンピックに出場してくれて有り難うと言いたいですわ。あと、エキシビションでの真央ちゃんの紹介をトリプルアクセルの女王とアナウンスしてくれたのも超~嬉しいっ!やっぱ、真央ちゃんは凄いっ!これからもバンバンに跳んじゃって下さいっ!あと、やっぱプル様は帝王っすね…スタンディングオベーション!そしてライサチェック、生真面目っすね。いい青年ですわ(何様発言…すいません) 次は四回転に挑んで欲しいっ!個人的には鈴木さんのエキシビションも見たかったすよ、残念。
チベット展
2010年02月27日 (土) | 編集 |
今日は大阪歴史博物館のチベット展に行ってきました。会社を辞める前から行きたいっ!と思っていたのですが、2月はめっぽう寒かったし、オリンピックも始まったので今日まで延び延びになっていました。まず、地下鉄の谷町4丁目駅を上がってびっくり致しました。NHKに最後に来たのっていつだったか…友達に付き合ってウィンズのファンクラブイベントに来た時か(^_^;)…それとも嵐の大野君とTOKIOの松岡君が共演の舞台を見に行った時か…とにかく2年丸々は来てなかったんですけど、その当時、大々的に工事していた道路は、めっぽう奇麗になり、とっても歩き易いし、大阪城の外堀もこんなに近かったんだっ!と初めてわかりました。っていうか、地下鉄の谷4駅の出口を上がったらすぐにNHKって…昔は工事してた道路沿いに歩いてNHKに行ったはずだけど…いやー、月日の流れっていうのは街を変えて行きますね。と、まずは整備された駅周辺に見とれました。で、チベット展。もしかしたら、今まで見た展覧会の中で一番面白かったかも。仏像好きなんで、とくに千手観音みたいな、やたら派手な妖怪みたいな、いっぱい装飾性のある仏像が好きなんで、チベットの仏像全てに心弾かれましたわ。また、腰のくねりとか、片足に体重をかけた体勢がセクシーだし、父なる神と母なる神の抱き合った仏像もあり、セクシーを通り越してエロティックでもあります。また、教典に書かれてある文字のフォルムの美しいこと。何かの模様のように連なって行く文字が、とっても音楽的です。見に行って良かった~。っていうか、どれか1つ仏像が欲しかったですよ。以前、ガンダーラとクメールの仏像も見たことがあるんですけど、チベットの仏像の方が私のツボにハマりました。必見っす!
やっぱり真央ちゃんは凄いっ!真央道を極めて欲しいっ!
2010年02月26日 (金) | 編集 |
浅田真央ちゃん、ミスもあって銀メダルだけど、あなたはマジで本当にウルトラ級に宇宙的に凄いっ!トリプルアクセルをバンバンに決めてしまうなんてっ!キム・ヨナちゃんの総合力も凄いんでしょうけれど、敢えていばらの道を選択した難しいプログラム構成の真央ちゃんに、アスリート魂を見て泣けました。最後のステップは八木沼さんも言ってたけど、迫力でしたね。鬼気迫るもんがありましたよ。ミスにもめげず、最後までやり切った真央ちゃんは、細い体なのに大木のような豊かさがありました。まだまだ真央道をずばっと極めていって欲しい。真央ちゃんは高橋君と同様、私のNo.1でonlyoneです。感動しました。きっと真央ちゃんって先に進んで行きたい人なんでしょうね。今までの自分だと進歩してないようで嫌だから、外野の意見にも左右されずに、技術的に難しいことに挑戦していったんだと思うな。私も昔はそうだった…いい意味で飽き性だったもん。仕事も色んな場に挑戦してたもんな…ところが最近はぬるま湯に浸かってましたわ…なんて、若い若い真央ちゃんに人生の何たるかを教えて頂きました。心の底から、有り難うございました。
感動がいっぱいのオリンピックでしたが、フィギュアスケートが終わったので、せいせいしました。もう、これ以上、自分の子供でも身内でも遠い親戚でさえない人達に、なんでこんなに心を動かされないといけないのか、一喜一憂しないといけないのか!こんなドキドキハラハラして手を叩いて号泣しての毎日、もぉーしんどいっ!っていうか、己の小ささと不甲斐なさを毎日突きつけられている気がして、落ち着きませんでしたわ。とにかく、私、オリンピックを踏まえて…何の参加もしてないけれど…チャレンジ精神で頑張りますっ!
最後に、美姫ちゃんも鈴木さんも良かったっすわ。未来ちゃんも良かったっすね~。ぶっちゃけ、私の採点では美姫ちゃんは絶対に銅メダルっしょ!違いますか?それくらいの出来に見えましたけど?取りあえず、皆さん、男子同様入賞したことが、素晴らしいっ!これからもこの日本のフィギュアスケートはこのレベルでいって欲しいですね。
バンクーバー記念?ハート量産体勢。
2010年02月25日 (木) | 編集 |
今日はお買い物以外には家の用事は何もせず、ただひたすらにビーズで遊んでおりました。真央ちゃんのショートの衣装をイメージしてハートを作成。3回の作り直しでようやく色合わに納得。次に美姫ちゃんの衣装でと思ったんですが、新しいショートの衣装はシックなワインカラーにブラック。ハートにはちょっとな…ということで、ワインカラーほど暗く無いローズ色に黒のビーズを使ってアクセント。めっっっさ可愛いの出来ましたっ!全く美姫ちゃんの衣装とは別物ですけど…これはこれでありかなと。超~キュートなハートが出来たからよしとしよう。っていうか、今思ったんだけど、安室ちゃんのPVの衣装のイメードの方が近いかも…美姫ちゃんはまた、別のアプローチで作ってみよ。鈴木さんの黒とオレンジの衣装も素敵。しかし、またまたハートにはどうかな…ハートってマジに可愛い形ですよね。いっぱい作ってルームアクセサリーにしようと思ってます。取りあえず今はバンクーバーオリンピツク記念として作っとります。明日はドキドキの女子フリー。まっ、ぶっちゃけ出来コースかもしれませんが…捨てる神あれば拾う神ありで、八百万の神さん、何回もお願いしますが、どうか真央ちゃんをお守り下さい。美姫ちゃんをお守り下さい。鈴木さんをお守り下さい。
ハンサムウーマン、真央ちゃん!
2010年02月24日 (水) | 編集 |
真央ちゃん、トリプルアクセル成功おめでとうっ!高得点に素直に喜んでいる真央ちゃんに涙が出そうだったですわ。美姫ちゃんも三回転のコンピネーションにチャレンジして、カッコ良かったすよ。一時期、高橋君の四回転も真央ちゃんのトリプルアクセルも、別に跳ばなくても他で点が取れるじゃん?と思っておりましたが、高橋君がオリンピックで四回転にチャレンジした時に、やっぱこれがスポーツの醍醐味だなと思いました。チャレンジ精神を無くしたらアスリートと呼べない。真央ちゃんも周囲のトリプルアクセル回避、フリーの曲替え等、色々提案はあったそうだけど、全て自分の信じるままにぶれない気持ちっていうか、負けん気が偉い。高橋君同様、絶対に人のせいにしないところが、めっっっさカッコいいっ!可愛いけれど若いけれど、ハンサムな女性ですわ。美姫ちゃんもね。鈴木さんだって、摂食障害を克服して踏み倒して来たんだから、日本の三人娘は全てハンサムっすよ。
それにつけてもキム・ヨナちゃんの演技は相変わらず素敵っすよね。やっぱ美しいっすわ。ただ、得点は高過ぎだと思いますわ、絶対。だって、前回の世界最高得点出した演技よりは、今日の方がアカンかったような気がしますもん。プルシェンコの四回転論争、女子に場を置き換えて再びってことですかね。いっぺん、マジに採点方式を再度練り直した方がいいんですないっすかね。とりあえず、素人にもわかるようにしてくれっ!って話です。まあ、嘘か本当か依怙贔屓があるかどうかはわかりませんが、この007はキム・ヨナちゃんの為にあるような素晴らしいプログラムであることは間違いない。この先、誰がこの曲で滑ることになってもキム・ヨナちゃんを超えることは至難の業だと思う。自分の個性を徹底的に表現しているからね。
ただ個性に優劣はないはず。真央ちゃんには真央ちゃんの清潔感と透明感があるから大丈夫。ただ、エキシビションで見せる弾けるような躍動感がもっとあって欲しいな。う~ん、やっぱ、曲が難し過ぎるか…でも真央ちゃんにしか滑れない曲だとも思うし…とにかく、今日の真央ちゃんの演技を見れば、真央ちゃんの選択は何一つ間違っていないし、アスリートの鑑だと思う。フリーも健闘を祈りますっ!
真央ちゃんと美姫ちゃんのコスチューム!
2010年02月23日 (火) | 編集 |
とうとう、今日、就活の為のスーツが届きました。セシールでめっさ安いジャケットとスカートを買ったんですが、なかなかいいんですよ。ジャケなんかは、この値段でこの品質!っていうくらいいい。そして私の体系にもピッタリ。9号だと胸がキツいし、11号だとその他の部分が大き過ぎるしで、なかなかジャケ選びは難しいので良かったですわ。そしてスカート。暇太りしてるので、ウエストどうかな…と思っていたら、こっちもピッタリ。これでいつでも就職活動出来ますっ!…という準備だけして、まだまだ行動を起こす気力は無し。とりあえず、フィギュアスケートが終わってから考えます。で、今日、写真で真央ちゃんと美姫ちゃんの新しいコスチュームを見たんですけど、どちらも素敵でしたわ。またもやビーズのハートモチーフの参考に致します。今日のアイスダンスのイタリアの選手のコチスュームも素敵だった…エメラルドグリーンにクリームを混ぜたような、とろんとした若草色にワインレッドのリボンでウエストマーク。素敵っす。メダルは逃したみたいだけれど、奇麗なペアでしたわ。ビーズを買いに行きたくなりました。
高橋君の衣装を参考
2010年02月22日 (月) | 編集 |
今日は、午前中に掃除も買い物もさっさと済ませ、昼からビーズで、またまたハートのモチーフ作り。前々から高橋大輔君のショートプログラムの時の衣装をヒントにしてハートを作ろうと思っていたんです。黒地に赤い花のモチーフ。情熱的でタンゴっぽくもあり、マタドールっぽくもあり、な感じのハートを作りたかったんですわ。何回も色の配置を変えて、やっと完成致しました。ちょっとダークですけれど、なかなかカッコ良く出来たと思います。音楽のイメージにもあってると思うしね。今度はフリーの時の衣装をヒントに…って思ったんですが、こっちはちょっと表現しづらいなぁと。なんで、今日は1つだけ。今度は女子のファギュアスケートの衣装を参考にしようっと。
100万年早い愚痴…まあ仕方ないか…
2010年02月21日 (日) | 編集 |
今日は辞めた会社の東京支店の人とランチしました。関西出身で里帰りされていたので、せっかくだから近況報告でもとランチ…だったのですが、近況報告は1%も無く、全て会社の愚痴に終始致しました(^_^;) 先日、親会社の社員の方とディナーしたときもそうなんですが、皆さん、色々ムカついてるんですね。私みたいに体調を崩すほどの大問題ではないから、辞めるまでには至らないけれど。東京支店なんか、端から見てると超~楽しそうな職場でしたけどね。まあ、実際楽しいとは言っておられましたけど、楽しくないことも多々あるのを知りました。会社を辞めてから、他の人の愚痴を聞くことがこんなにあるなんてね。辞めた人間だから言い易いんでしょうかね。まあ、愚痴ることで皆さんのストレスが発散されれば嬉しゅうございますわ。同じ場で働いてはいなかったけれど、戦友みたいなもんですからね。ただ、言わせてもらうなら、己の仕事を完璧にして、どこからも突っ込まれないように成長してから愚痴ってほしいもんです。自分の仕事の出来を棚に上げて、色々言うのは私としては100万年早いっ!…なんてことは今日は言いませんでしたけどね。働いていた時は結構迷惑をかけられていた人なんですけど、誰にも正しい方法を教えて貰えなかったから仕方ないですね。これも会社の責任。取りあえず私は高橋君の勇姿をライブで見られる生活を送れているので、過去の会社のことは、もうどうでもいいで~す!
個人的に高橋大輔フィーバー!
2010年02月20日 (土) | 編集 |
1人高橋君フィーバーを引きずっております。ぶっちゃけ、後の競技への関心は無いです…とキッパリ言い切りたいところですが、女子のフィギュアスケートがまだある…めっさ怖いです。自分が滑る訳でもないのに怖いです。どうか、やおよろずのの神さん、誰も転倒して怪我なんかしないようにっ!無事に演技をさせてあげて下さい。ただ、女子も気にはなるのですが、高橋君に力を入れ過ぎたんで、気力体力を消耗して「私のオリンピックは終わった」感がございます。昔、ヤワラちゃんが、オリンピックの開幕早々金メダルをとった時がありましたやんか。あの時も、開幕早々、後の競技はどうでもええわ、的な気持ちになりました。家でテレビ見てるだけなのに、応援する選手が出ていると、なんであんなに動悸がして食べ物も喉を通らなくなるんでしょう?高橋君のフリーの日は、朝からそわそわして落ち着いてられないので、やたら掃除して買い物にも行って、さぁ高橋君だっつー時は、「神様ぁ,お願い!」モードで手を合わせてテレビを見ておりました。銅メダルが決まった時は、私が日の丸持って近所を走りたかったくらいですけど(^_^;)、辞めた会社の方々に速報をメールするだけにとどめました…必ずどなた宛にも、高橋君は「大学の後輩」という文言を自慢たらしく入力致しました。っていうか、今日、高橋君のDVDをAmazonで買ったもんね。そして昨日男子を出産した友達がいるんですが、将来はフィギュアスケートさせない?なんて、人様のお子様の人生にも高橋君に関係づけようとしております。しばらく、高橋君を引きずりまくる私でございます。
プルシェンコ様、やっぱりフォーエバー!
2010年02月19日 (金) | 編集 |
本日2度目の日記。高橋君の演技、何度見ても感動します。四回転に挑んだ男気にも何度も惚れ直してます。で、プル様。プル様の不遜な態度は如何なもんかと思っておりましたが、色んな記事やフィギュア好きの方の書き込みとか見ているうちに、プル様の気持ちもよくわかるなぁと。そぉーですやん、昔は絶対に四回転を跳ばないとお話にならなかったですわ…と遠い日を思い浮かべておりました。だから、本田さんが日本人で初めて四回転を跳んだって聞いた時は、よっしゃーっ!って喜んでたなぁと…しかし最近は、もぉ高橋君、四回転なんか跳ばなくっていい、怪我したらどうするのぉぉぉ(ToT)なんて思っておりました。四回転跳ばなくったって高得点だせるもぉん!的な考えを抱いておりました。でも、だったらトリプルアクセルさえ跳べりゃいいってことか?だったら、真央ちゃんは仮に男女混合試合が行われても十分高得点っつーことですよね…いやいや、おかしいっすわ。それはおかしいっすわ。なんぼ男女平等つーたってね。ますます男がよわっちくなりますやんか?っていうよりも、世界記録を塗替えるようなタイム勝負の競技のように、何か技術革新がやっぱ欲しいっすよね、フィギュアにも。で、改めて確信。高橋君が史上最強のスケーターになれるってことを!パワフルでしかも繊細なーティスト。四回転をプル様みたくバンバン跳べたら、高橋君はフィギュアの生神様になれますわ…という私の妄想の為、高橋君にはもう少し現役を続けて欲しいな…で、プル様に四回転をコーチしてもらう。で、四回転論争に決着を着ける。跳びたい者、「跳べる者」は迷わず跳べっ!跳びたく無い者、「跳べない者」は跳ばなくても批判はされない。ただし、跳べた者には高得点よりも得難いもの、名誉と賞賛が手に入るっ!ただ、何度も書きますが、四回転が成功しなくっても、チャレンジした高橋君は金色に輝いていたっ!プル様、四回転に未来は無いなんて嘆かないで欲しいな。ちゃんとチャレンジしている人がたくさんいるんだから。採点方式は仰る通り破綻しているかもしれないけれど、諦めないでルールが見直されるように、いつまでもキツいこと言い続けて下さい。でも今回の高橋君の銅メダルには文句ないはずだわ、絶対。
高橋大輔\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/∞!
2010年02月19日 (金) | 編集 |
とうとうやりましたっ!高橋大輔君がオリンピックでメダルをっ!。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。\(^o^)/ 高橋君の勇姿を目に焼き付けることが出来て嬉しい。彼と同じ時代を生きられていることが幸せです。高橋君がたとえメダルを取らなくても、私の中のNo.1であることは変わらないのですが、実際にメダルを取ってもらえたので、もうどうしていいかわからないくらいに嬉しいっ!今日は4回転を失敗したにも関わらず、むしろ昨日より伸び伸びと滑っているように見えました。高橋君の使った曲のタイトル「道」はまさに象徴的ですね。彼の今まで、そしてこれからも思い通りの道を自分で開拓して進んでいって欲しいです。私が昔、中学の卒業制作で作った額の中の色紙には、習字で「道」って書いたんです。彼の曲のタイトルを知って、昔の自分の気持っていうか、未来に期待を抱いていた若い頃を思い出しました。彼のお陰で、私もまた自分の道を模索していこうと勇気が出ました。マジで会社辞めて良かった~。だって生で高橋君の勇姿を見られたから。あと、うちの母と4回転なんか跳ぶ必要なんか無いっ!と常々言ってたんですけど、今日、跳んでくれて良かった。後悔の残るメダル獲得ではなく、やり切ったメダル獲得になって、より一層、感動させてもらいましたから。男気があるわぁ。ずっと惚れていたけど、惚れ直してメラメラに気持ち燃えています。
4回転を跳ばないで優勝したライサチェックですが、非難するのはおかしい。考え方の問題だからね。っていうか、めっさ上手かったですやん!高橋君が表彰台に乗れるってわかった次点で、ライサチェックの優勝を祈りました。どうしても一昨日のプル様の不遜な態度が気に入らなかったので…プル様はいつものプル様じゃなかったですね。いつものプル様ならそのまま優勝していたでしょう。ライサ君が優勝した途端、プル様の拘りも理解出来た気がします。だって、高橋君も拘ったし、安藤美姫ちゃんも一時期拘ってたし、真央ちゃんもトリプルアクセルに拘ったし。要するに自分が自分である為の証明みたいに感じるんだろうなって。だから、跳ばなければ、気持ちが済まないんでしょうね。なんで、プル様の不遜な帝王面にはブーイングですが、やっぱ凄い奴だったぜってことで許したげるぅ。何様発言?
表彰式の後に「ミヤネ屋」見たんですけど、宮根さんも私と同じっていうか、高橋君と同じ関西大学。表彰式の写真を引き延ばしたパネルを持って、多分、関大出身者なんだろうと思うもう1人のオッサンと(アナウンサー?)2人で、阿呆みたいに騒いでました。で、番組終わりには、その見知らぬオッサンが、宮根さんの「よんかいて-んっ!」というかけ声とともに、その場で飛び上がって回転してこけてました…いやはや、大阪のオッサンは阿呆です(^_^;) でも、気持ちはめちゃめちゃわかる。私も今日は母と酒盛りしようと思っております。いやー、これで肩の荷がおりましたわぁ………あかん、あかん、まだ女子が残ってましたわっ!いややんもう、まだ胃の痛い思いしなあきませんわ。って、お前ら誰?身内か?って話ですけど。ただのファンです(^_^;)
ハーパーズアイランド
2010年02月18日 (木) | 編集 |
今日は朝から買い物に行きましたが、昼からダウン。現在monthlydayなんですが、頭が痛くなってきて臥せってました。で、何気にWOWOWを見たら、三上博史様の「誘拐」っつードラマを再放送してました。もう、三回くらい見てるんですけど、いつも同じシーンで泣いちゃいます。今度再放送があれば見てみて下さい。WOWOW制作のドラマは結構面白いですよ。あっ、三上様が主演した「パンドラ」の続編?なのかどうかわかりませんが、佐藤浩市さんが主演?の「パンドラ2」っていうのがあるみたいっす。WOWOWの回しもんか?って話ですけど、WOWOWのドラマの決定的な長所はCMの無いところ。合間にトイレには行けないけれど…密なドラマが出来上がるので、グレードの高いドラマが見られます。さてさて、WOWOWで放送されている海外ドラマのお話もひとつ。完全に回し者ですか?「ハーパーズアイランド」というドラマが放送されています。小さな島で結婚式を上げることになった大金持ちの御令嬢と逆玉の花婿の周りで起こる連続殺人のミステリーっす。その島では昔、同じように連続殺人があったという設定です。えーと、個人的感想は、横溝正史の「獄門島」を舞台にアガサ・クリスティの「そして誰もいなくなった」が展開され、テイストは「ラストサマー」か懐かしい「13日の金曜日」ですかねぇ。ぶっちゃけ、感心しません。「獄門島」と「そして誰もいなくなった」を引き合いにだしましたが、両方ともミステリーの古典ではありますが、遊びがあるので今読んでも十分面白いです。しかし、前々から疑問に思っていたアメリカのホラー映画。ラストサマーとかスクリームとか13日の金曜日とか…面白いですか?一生やっとれっ!っていうくらいのワンパターン。「ハーパーズアイランド」も設定は面白いんですけれど、姿の見えない殺人者、そしてソイツは死んだはず?っていうのが、お約束かっ(ノ`△´)!っていう…とはいえ、犯人が知りたいんで、何が何でも最終回まで見ますけどね(^_^;)
プルシェンコ…感心しないショート
2010年02月17日 (水) | 編集 |
今日は朝から心臓バクバクで高橋大輔君の演技を見てました。もう、ステップがどうのこうのとか見てません。ただ、ジャンプさえ転倒しないで跳んで下さいっ!と、神さん、仏さん、バース…には、今回は頼みませんでしたけど、祈りに祈っておりました。90点越えって…めっっっさ嬉しいっ!高橋君が全開っ!…しかーし!プルシェンコに高得点出し過ぎちゃったような気がするのは私だけか?プルシェンコ、四回転なんでテクニカルは高くても仕方ないんですけど、5コンポーネンツはどうなん?って思ったんですわ。いやいや、もっと単純に素人目で見て、全く心躍らなかったんですけど?なんか音楽を感じられなかったっていうか…ランピエールはジャンプをミスったけれど、ジャンプ以外を見てて、ああ音楽を感じる~っ、楽しいっ!て感じでしたもん。高橋君はモチロンのことっ!しかし、プル様は如何なもん?プル様の滑走が上位ランク選手の中で一番早く、しかも下位ランクの選手に混じって滑走したんで、めっさ上手く見えたのは当たり前。で、思わず、高得点出しちゃった!みたいな?でも、高橋君がめっさ上手いやんっ!プルシェンコより上手いやんっ!高橋君の方が芸術的やん!…当然90点以上つけやなあきませんやんか。ランビエール、ジャンプをミスったけれど、明らかにプルシェンコより奇麗に滑ってますやん?そしたら、5コンポーネンツはプルシェンコより当然高い得点ですわ。ライサチェック、めっさ上手いですやんかっ!正直、プルシェンコよりエエのんと違います?そしたら、アンタ、やっぱ90点以上になりますわな?…ということで、プルシェンコの90.85つー得点はどうやねん?と思う訳です。四回転がどうのこうのっていうより、素人目の見た目、大事だと思いまっせ。人にそれだけ感動を与えてるってことでしょ?ぶっちゃけ、音楽っしょ、音楽っ!スケーティング技術だけだったら、無音でいいじゃないですか。音楽に合わせて滑るんだったら、音楽を表現しろよって思う訳です。アランフェス協奏曲ですか?もし、あの曲で高橋君かランビエールが滑ったら、あんな無味乾燥な繊細さの無い演技はしないはずっ!そしてあの悲しげで美しい曲とはそぐわないでしょ、「いかにも帝王」といった不敵な表情。プル様はジャンプは天才的だけど、アーティストでは無いと本日確信。っていうか、ジャンプだって織田君の方が美しいっ!ていうことで、まさか私もプル様バッシングをしようとは…この間まで、すっごい人だと思ってたんですけど…私の中の今日の最大の残念な奴はプル様になりました。
冬季オリンピックの美人度は高い?
2010年02月16日 (火) | 編集 |
オリンピックで、スピードスケートで、一気に銀と銅を同時にゲット!!いやー、日本人も強くなったもんだわ…とアラフォーのおばさんは思う訳です。アジア人種で表彰台独占っていう図をフィギュアスケート以外で見ることになろうとは、いやはや時代は変わりました。今日のフィギュアのペアだって、中国のペアが悲願の優勝。しかも、女性のスタイルの美しいことったら。昔は欧米の選手のスタイルの良さに見とれておりましたが、最近はどっちかっていうと、アジアの選手の方がスタイルがいいように思います。真央ちゃんだって、美姫ちゃんだって、キム・ヨナちゃんだって、みーんな足が長くて美しい。特に中国のペアの女性は背も高いから素敵っす。っつーか、失礼なことを言わせて頂くなら、冬季オリンピック参加の女子選手は夏季に比べて結構美人度が高い…ように個人的に思います。雪の上、氷の上だと美しく見えるのか?いやいや、絶対に元から美しいよ。美人は冬のスポーツを選ぶのか?……って、世界各国の夏季オリンピックに出場された女性選手の皆さん、申し訳ありません。まったくもって根拠の無い、しがないプー太郎の独り言でございます。お気になさらずに!
長年の疑問、バイアスロン。
2010年02月15日 (月) | 編集 |
雨だし外に出て行く用事もないしで、朝から男子のモーグル見ちゃいました。全く興味なかったんですけど、当然男子は女子にも増してスピードが凄い!転倒は女子ほどにはなかったけど、スピードがある分怖いっすよね…リュージュでは死亡事故…冬の競技って危険っすよね。あと子供の頃に非常に不思議に思っている競技、バイアスロン。子供の頃は狩人さんが原型なのかな?って思っていたのですが、以外や当たってたんですよね。今日、ウィキペディアで調べてみましたら、原型は狩猟であると書かれておりました。しかもリレーもあるらしく…一体、何の意味が…?リレー方式の狩猟ってあるんすかねぇ。知ってもなおかつ不思議な競技っすわ。端的に表すなら、「…で?…んで?」って競技ですね。なんで子供の頃の疑問をアラフォーになった今、解き明かしたったのか?私、生まれてから何回冬季オリンピックを見たことでしょう。なのにバイアスロンをテレビの映像で見ることが殆ど無かった。今日の今日まで存在を忘れておりました(^_^;) 選手の皆さん、頑張って下さい!
上村愛子さんに感動っ!
2010年02月14日 (日) | 編集 |
上村愛子さん、惜しかったですね。ただ、私は転倒者続出だったんで、順位よりも無事にゴール出来ることを祈っていました。もし大怪我でもしたら大変ですもん。里谷さん、大丈夫かな?無事である限り、いつまでも滑りづけることが出来ますからね。新しい世代も頑張っているかたわら、アラフォーの選手もいてますやんか。体力さえあれば、いつまでも続けられるってことの証明ですよね。また、次のオリンピックを目指して欲しいですね…本人が別の人生を歩むんなら、それもそれで新しい門出ですしね。岡崎朋美さんもいることだし、まだまだ頑張って欲しいっ!ぶっちゃけ、日本のオリンピック委員会?でしたっけ?金メダルの数を増やさねばっ!って意気込んでますけど、選手の姿をテレビで見ている私たちって、そないにメダルの「数」に拘ってないっすよ。1つの目標に向かって努力してきた選手の姿に感動して、己の情けない姿を反省し(^_^;)、自分も明日から目標に向かって頑張ろうって、刹那的にも(^_^;)思わせてくれる選手に心からの拍手を送ってる訳で、メダルの色にも有無に一喜一憂しておりませんから。勿論、メダルをゲットした時は選手と同じように嬉しいっ!取りあえず、競技を終えた皆さん、ゆっくりと寝て、ええもん食べて、ぐーたらして下さい。まるで今の私みたいにね…
朝からhyde様…ありがたや
2010年02月13日 (土) | 編集 |
オリンピックの開幕式、見ました。奇麗でしたねぇ~。何年もかけて用意しただけあるわ。ただ、なんとなくペンライトキラキラな観客席を見て、ジャニーズのコンサートみたい…とも思ってしまいました。東京か広島に誘致出来たら、セレモニーの演出はジャニーズ事務所に任せたらいいんではないかと思ってしまう私は、ジャニーズのステージングにかなり毒されていると思います(^_^;) NHKの開会式のプレ番組でL'Arc~en~Cielのコメントとテーマ曲が披露されて、朝っぱらから、めっさええ気分でしたわ\(^o^)/ 朝、寝ぼけ眼で見るhyde様は観音様のようで、途端にしゃきっと致しました。しゃきっとした割には、掃除をしただけで、だらけてましたけど。そうそう、WOWOWで宮部みゆきの「パーフェクトブルー」を見たんですけど、私、昔小説読んでいたのに、全く思い出せませんでしたわ。薬品の名前っていうのは覚えてたんですけど、ストーリーが思い出せなかった。「レベル7」も「クロスファイア」も思い出せない。「火車」は覚えてるか…と色々記憶を辿っておりました。子供の頃に読んだ横溝正史や松本清張は覚えているのに…(^_^;) これは老化ですかね?昔のことはよく覚えているのに最近のことは忘れる…ぶっちゃけ、そんなにガツンと来ない小説は忘れちゃうんですよね。きっといたいけな頃は、小説の中の大人の世界に衝撃を受けたから思い出せるんでしょうね。大人になってからの小説は、「読み物」で終わっちゃうんですよね。衝撃受けたのって島田荘司くらいかな…ってミステリーばっかじゃんっ!もっと他の小説を読まなくっちゃ。とはいえ、皆さんにもてはやされている村上春樹は嫌いなんですよね。いたいけな…よりは成長した頃に読んだ「ノルウェイの森」は読み終わった後、即、ゴミ箱に捨てました。ハッキリ言って、その頃の私には全く持って「おうおう、なんやねん、これ?」って感じだったんで。今読んだらどうなのかな?あの頃の私はゴミだと思ったんだけどな。即・ゴミ箱行きになったのは、貞子シリーズにもあったな…面白かったんだけど、あまりに怖過ぎて捨てました。あと、貴志祐介の「天使の囀り」も気持ち悪くって気持ち悪くって…吐き気しましたわ。だけど面白かった。これは捨ててないけど、目につかない所に置いてあるはず。この小説に出てくるウアカリっていう猿も嫌いになりました。猿には罪はないけど、ネイチャー番組でこの猿が出ると、小説思い出しちゃって…それだけのインパクトを読者に与えるっていうのが凄いすね。とにかく、ゴミ箱に捨てる運命であっても、ガツンとかましてくれる小説が読みたいですわ。
羊毛フェルトでプチ・ケーキ 
2010年02月12日 (金) | 編集 |
先ほど、初めて羊毛フェルトでプチ・ケーキのモチーフを作りました。ふわっふわの羊毛を丸めてサクサク針で刺していけば、羊毛が絡みあって固くなり、形を作くれるってやつです。今、流行りの手芸ですね。前から興味津々だったんですけど、ビーズでアクセサリーを作るよりは実用性に乏しい。で、手を出さなかったんですけど、失業中、暇ですやんか。何か新しいものにチャレンジしたいなと思って本日に至りました。ぶっちゃけ、地味な作業ですが、形が整ってくると楽しい。きょうは私の嫌いな抹茶ケーキを作りました(^_^;) 嫌いだから失敗してもいいやって気にはなりましたけど。説明書が、イマイチ不親切で、羊毛の適量がわからず、一周りデカい抹茶ケーキになりました(^_^;)(^_^;) しっかし、針が鋭いんですよね。何回も手を刺しました。小さいパーツだと、どうしても手で持って刺した方がやり易い気がしたんですけど、駄目ですわ。かなり危険な作業でございます。しかも、針が細いので、すぐに折れるし。まあ、私の刺し方が悪いんでしょうけど。とにかく、完成致しました。形、若干歪ですけど、ありでしょ、この程度なら。頒布会でキットを買ったので、次の作品は来月までおあずけ。明日から、また暇です…
化粧品選びで疲れました…
2010年02月11日 (木) | 編集 |
雨続きで嫌ですね。今日は完全に家に閉じこもっていました。現在、化粧品選びの為にネットで検索しまくっています。化粧品といっても化粧水とシャンプー&リンスだけなんですけど。オラクルっていう100%オーガニック&ノンケミカルの試供品を使ってみたんですけど、確かにしっとり致します。しかし、香りが強くて…しかも私の苦手な香り。今まで無香料化粧品を使っていたので、いくら天然香料と言われてもねぇ、自然に咲いているほのかに漂ってくる花々の香りとは全然違うし。それだったら天然香料でも柑橘系の香りの方が好き。あるいはもっとほわっと甘い香りの方が好きかも…あと、化粧品のせいかどうかは不明ですが、なんかフェイスラインにぶつぶつが…で、いい化粧品だとは実感したけれど、どんな化粧品も万人に合わせることは出来ないし、何よりも香りの好みは大きい要素だと思いますわ。で、色々探してるんですけど、コスパがねぇ…NOVは安全だけど化粧水は高いし。シャンプー&リンスは安いのにさ。夏場だったからかもしれないけれど、超~アレルギーを起こしていた去年、洗顔後、皮膚科に貰った薬を少量患部に塗るだけで、刺激を避ける為に化粧水すらつけてなかった時も、以外に潤っててびっくりしたんですよ。いざとなったら、ちゃんと自力で潤えるんだ!と。だから、真冬の今も化粧水とクリームを少量だけで潤っています。じゃあ今のままでいいじゃん?ってことなんですけど、やたらオーガニックとノンケミカルに拘っちゃって…流行に乗せられ易い私でございます(^_^;) で、次はシャンプーなんですけど、これまたNOVに全く不安はないんですけれど、一度石けんシャンプーを使ってみたいなと。やっぱアトピーの人には石けんシャンプーの方がいいみたいだし…で、探しに探したんですが、あり過ぎて……わからんっ!と、検索に疲れたので、日記書いて寝ます。
久しぶりに闇の病みの住人になりました( ̄∀ ̄*)
2010年02月10日 (水) | 編集 |
昨日、激怒していたBSアンテナ切断事件でございますが、今日、再び工事人がやって参りました。ま、なんやかや色々と正当性を主張されましたけど、結局、「BSが映るか映らないか確認しなかったお前が悪い」というこちらの主張が通った形で、無償で再工事してもらい、映るようになりました。無惨にも切断されたアンテナはすでに捨てられ…ごめんよ、留守にしていたアタシを許しておくれっ(ToT)!もう1つあるBSアンテナから分岐してもらいました。まあ、映るようになったし、その他諸々関係の無い部品まで交換してくれたし、これからも機会があれば、ジョーシンで買ってあげればって感じです。私の意思では買いませんが、家族がジョーシンで買うってことには反対いたしません。不買運動も致しません。雨の中、有り難うございましたって感じです。さて、BS騒動も一件落着した夜、元の会社の女子社員の人とお食事に行きました。会社では比較的よく喋っていたんですけど、2人きりでご飯は初めて。私が移籍する前の親会社で同じ部署だったんですけど、私がいた頃より、なかなかウザイ職場に変貌しているようで…そして悪口を言える場もなくストレスが溜まっているようで…私に任せなさいっ!人の悪口なら私を指名して下さい。っていうか、殺人計画も練りまっせぇ~!私のことは歩くデス・ノートと呼んで下さいっ!私のSATSUGAI方法、「門松に刺さって死ぬ」が、やはり好評でした。私同様上司にムカついているようですので、なんとか彼奴に恐怖を与えたいですよね…で思いついたのが、彼奴の子供を待ち伏せする。そして「貴方のお父さんは、会社ではウルサくていちびりで、そして恐ろしくケチで皆に嫌われてるわよ」と教えてあげて立ち去る…という極悪な方法を考えつきました。そして子供は泣きながら家に帰り母親に向かって「お父さんはいちびりなのっ?ドけちで嫌われているのっ?!(号泣)」母親「だっ、誰がそんな本当のことをっ?!…知ってしまったんなら仕方ない…しばらくおばあちゃんちに行こうね。」…( ̄∀ ̄*) しかーし、いたいけな子供に何の罪があるのでしよう?親が悪人でも、子供には関係ない。ということで、この案は廃案に致しました。ただ、子供に言われるほど堪える爆弾はないじゃないですか?子供と同等の爆弾って誰だろ?年老いた母親かな?と、私、今日は人ごとながら自分のことのように、久しぶりに病んだ精神状態になりました。新しいSATSUGAI方法を思いついたらメールするって約束して、晴れ晴れとお別れしました!
お久しぶりのデスノート記入…(ノ`△´)
2010年02月09日 (火) | 編集 |
先日、AQUOSを買って喜んでいたら、今日、急転直下で問題がっ!私の部屋のテレビのBSが映らないっ?!なんでやねん、なんでやねん?!…で思い出したんですよ、母の言葉。電気工事の人が、使ってないアンテナがあったんで、外して持って帰ったと!もしかして、もしかして…やっぱりっ!!チューナーにさしてあるアンテナのコードをたぐって行くと途中で切れてるっ!なにをさらしとんねんっ!凸(`Д´メ)!何を確認して使ってないなんてゆうとんねんっ!問題のアンテナ線を強くひっぱったんで、途中のソケットから抜けて、それで使用されてないアンテナと見なされたんだと推測っていうか確信。おっまえ、それでもプロかっ(ノ`△´)! 阿呆丸出し、死ねっ!Σ( ̄皿 ̄;;それで飯食ってるなんてムカつくっちゅうねん。買ったのはジョーシンなんですけど、前も地デジが映るようにして貰う時に、2台のテレビで地デジが映るようにしてくれって依頼してたのに、1台しか映らなくて、なんでやねん?って問い合わせたら、あれ、もう1台もですかってぬかしやがったんですわ。もぉー、ジョーシン駄目っしょ。なんぼ阪神タイガースのスポンサーしてても絶対に私は買いません。私は前からビックカメラがお気に入りだったんで、これからは全部ビックカメラで買うっ!今日のムカつき加減は久しぶりですね。会社を辞めたらムカつくことは無いと思っていたのに。マジに腹立つ。何かを破壊したいっ衝動に駆られましたわ。切断したアンテナ持って来いっ!あの円盤で思いっきり頭殴ったりたいですわ。そのアンテナも、すでに廃棄してるかも?だと?どぉーーー落とし前つけてくれるねんっ!これはもう、マッサラのアンテナ設置してもらうしかないですな。モチのロンで無償っ!あったり前やろ、でないと不買運動起こしてやるっ!………はぁーっ疲れた。今日は怒りで眠れそうにありません。ところで、内野聖陽さんと一路真輝さんは離婚したんですかっ?!週刊誌の見出しに書いてあったのでマジかよと。いやーん、トートとエリザベートが破局なんてぇぇぇっ!絶対に嫌っっっっす。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。今日は嫌なことばかりだったす(;´ρ`)
手強し、ショパン。アンチ・ショパン。
2010年02月08日 (月) | 編集 |
今日は、昨日のおデートでまったりし過ぎて、一日中眠い。午後3時頃になって、これではいかんっ!と。お掃除頑張っちゃいました。今日はやはり暖かかったんですね。部屋でじっとしていると寒かったんですが、ばっと窓を開け放って掃除をし始めたら、以外に暖かい。やっぱり今日から寒さが緩んでるんですね。掃除機をガーガーかけて、モップで床を拭いて…突然頑張っちゃいました。買い物から返って来た母が、廊下がピカピカになっているのにビックリしておりました。お眠モードから一気に脱して、夜ご飯の後もピアノを弾きました。ショパンのノクターンに取りかかっているのですが、私の技量では、というか、拙い技量さえ長年のブランクで取り戻せなくて、なかなか手強い。 で、方向転換し、昔弾いていたモーツァルトの例の「トルコ行進曲付き」のソナタを練習がてら思い出しつつ弾いてみました。こっちは以外と覚えてて、手も少し動きました。しばらくモーツァルトを弾いてから、ショパンへ。するとちょいマシな感じになりましたわ。ショパンって、昔習った曲でも、モーツァルトみたいに弾けないんですよね。それだけ難しい。ぶっちゃけ、ショパンってそんなに好きじゃないんですけど…ピアノっていえば、ショパンって感じじゃないですか。私はベートーベンの方が重厚で好きですけどね。まあ、どっちも弾けませんけど…(^_^;)
ストレスが無いとデートも楽しいっ!
2010年02月07日 (日) | 編集 |
今日は久しぶりのおデート。寒さが少しだけ緩んで良かったですわ。やっぱ仕事辞めて良かった。今までは、デートの日を決めると、その日までに体調を崩さないかと日々心配して過ごしておりました。それだけ体がストレスに負けていたんですわ。今は、心配することもなく…というか、全然気にならなくなりました。昔に戻った感じですね。夜ご飯も美味しく頂き…食べ過ぎました。でも、お魚とお野菜がメインだったからいいかな?会うたびに太ったって思われないよう、日々、節制しなくちゃっ!
世界の亀山モデルっ!
2010年02月06日 (土) | 編集 |
今日、居間に新しいテレビが来ましたっ!AQUOSですっ!40インチですっ!今まで37インチのブラウン管テレビだったんで、薄さに感動っ!嵩張らないっ!そして、画面がでかいっ!これで奇麗な自然の風景を見たら、マジに旅行しなくていいかも…と思ってしまいます。ちなみに先ほどまでBSで「相棒」の劇場版を見ておりましたら、わざわざ映画館いかなくて良かったかも…と思ってしまいました(^_^;) 私の部屋のテレビはワイドタイプではありますが、28インチ…今まで全然感じませんでしたが、今日を境にめっさ、セコいっ!ちっちぇーっ!と感じてしまいました。私も新しいテレビが欲しいっ!しかし、まだまだ奇麗に映っているからねぇ…とうに地デジ対応にもしているし…物は大切にしなきゃ。デジカメもずっと欲しいと思っているし、就職活動の為のスーツは絶対にいるし。一番優先されるべきはスーツだわな…もとい、AQUOS、「世界の亀山モデル」っていうシールが貼ってあるんですけど…耳で聞く「世界の亀山モデル」はブランドとしてカッコいいですが、文字で見る、しかもテプラで作ったような「世界の亀山モデル」のシールを貼るのは如何なもんかと(^_^;) わざわざ貼らんでもええような気が…なんか笑っちゃいました。
ポニョポニョ
2010年02月05日 (金) | 編集 |
ポニョ、見ました。相変わらず、宮崎アニメは子供の描写が可愛いっす!しかし、こんなストーリーとは思わなかったですね。ポニョの本名がブリュンヒルデとはっ!そして、その名の通り、津波とともに宗介を追いかけるシーンではワーグナーのワルキューレの騎行を下敷きにした音楽がっ!えええーっ!なかなかアダルト仕様じゃないですか。そして人魚姫も下敷きにしてと…は言っても、めっさポジティブな人魚姫ですけどね。そして津波に襲われて街が沈んでも、結構、住民の皆さん、明るいっす…(^_^;) っていうか、不思議なことをすんなりと受け入れられる人達…ここが、子供向けなストーリーでもあり、人間の図太さっていうか、たくましい生命力を思い起こさせるっていうか…こういう住民の人達と一緒に暮らしたいですね。しっかし、ポニョみたいなおチビさんが地球の存亡に関わっているとは…千と千尋の物語もそうですけど、摩訶不思議なんだけど身近で、身近なんだけどスケールのでかい、宮崎ワールド全開っすね。私、子供の頃、「秘密の花園」という物語が大好きだったんですけど、宮崎さんのオリジナルストーリーには、必ず秘密の場所に行く扉があるように思いますわ。大人は記憶の彼方に追いやって忘れ去った扉でも、子供は想像力で見つけ出してしまう扉。扉の向こうはファンタジーと現実が同時に存在出来る世界がある…秘密めいた童話を読みあさっていた子供の頃に戻りたいですね。そんなポニョでした。
そば粉のガレット…美味し!
2010年02月04日 (木) | 編集 |
今日は、プリンターのインクとデジカメのメモリカードを買いに、久しぶりに繁華街に出ました。ついでに皮膚科にも行きました。皮膚科帰りにお洒落にランチ!と思い、ずっっっっっと前から気になっていたクレープ屋さんで、そば粉のガレットを頂きました。難波では有名なアルションというケーキ屋さんのクレープ専門店です。ガレットの中身はサーモンとジャガイモとチーズとトッピングはゆで卵とお野菜。ルッコラ…かな?なかなかボリュームありましたよ。そば粉ってどんな感じ?小麦粉よりワイルドな感じがするけど?と思っていたら、舌触りも柔らかさも小麦粉のクレープと変わらずですね。なんか、そば粉っていうだけで、つなぎ無し100%そば粉の蕎麦っ!をイメージしちゃって、しっとりな舌触りより、さっぱりでガサっとした感じかな?と勝手に想像してたんだけど違ってました。でも、小麦粉よりも栄誉豊富って感じですよ。滋味があるっていうか…これならエリカ・アンギャルさんも駄目だししないでしょう。ただし、デザートは小麦粉のクレープでしたけど…(^_^;) こちらも美味しかったですわ。焼きリンゴが乗っていて、卵味いっぱいのバニラアイスも乗ってて!ここのメニュー、全部制覇したいですね…絶対にダイエットに失敗するタイプですよね…
時間がありすぎなのも悩む…
2010年02月03日 (水) | 編集 |
今日も何をするでもなしに過ぎて行きました。考えたら、去年の夏場、体調を思いっきり崩していた時、これでは駄目だと思い、辞職を覚悟し、スキルアップとストレス解消の為に、色々やろうと思っていたことがあったのですが、10月からの突然の激務で残業まみれになってしまい、時間が奪われてしまったんですよね。だから、やろうと思っていたことを今やればいいんですけど、反対にあまりにも時間がありすぎて、何から手をつけていいのか、何を一番にしたいのか、すればいいのか、戸惑っております。取りあえず、毎日あまり寝坊しないで、規則正しい生活をすることから始めようとは思っています。スロトレ、本格的に始めるつもりです。この寒さの中でも、以外と汗かきますよぉ、スロトレ。なかなかいいと思います。毎日やらなくていいのも魅力。今日はお昼ご飯に自作のエセ・イタリアン。色とりどり野菜のアンチョビ風味パスタを作りました。これも、エリカ・アンギャルさんだと、全粒粉パスタを使うんでしょうが…今日は普通のパスタで我慢。低GIの炭水化物って高くつくんですよね(^_^;) エセ・イタリアンほか、ランチメニューも増やしていこうっ!なんて考えてもいます。明日はちょっとシャバに出て行こうかと思っています。今日は1日家にいましたけれど、なるべく外にも行かなきゃっ!ただ、すでに花粉襲来っ!なのが憂鬱です。
ゲームは封印 
2010年02月02日 (火) | 編集 |
今日も午前中に外出。やっぱ、晴れてるのって気持ちいいですね。外出しなくても休日の雨って鬱陶しいですもん。午後からは、またまた少しお片づけ。そして何か勉強か趣味をと思ったんですが、睡魔に襲われたので、頭の使うことは出来ませんでした。で、何となく午後を過ごしてしまい反省。計画的に何かしようと思わないと、やっぱり駄目ですね。そして教訓。やっぱり、「ゲームに費やす時間は無駄」と先ほど再認識(^_^;) ゲーム、何度目かの封印です。
ぷー太郎1日目はお絵描き
2010年02月01日 (月) | 編集 |
とうとう、ぷー太郎1日目です。昨日に引き続き冷たい雨となりました。銀行と郵便局の用事を午前中に済ませ、午後は溜まりに溜まっていた郵便物の整理。しばらくは少しずつ部屋の整理をしようと思っています。で、今日は絵を描いてみました。色鉛筆をゲットして、前からやってみたいと思っていた色鉛筆画に挑戦。持っていた本の表紙の井川遥さんを書いてみました。絵を描くって中学の授業以来ですよ。絵は得意じゃなかったんですけど、写生はマシ。なんで、思ってたよりも上手くかけました。ただ、全く井川遥さんには似ていません(^_^;) 自己流ですけど、書いてる時は楽しかったんで、ちょくちょく書いてみようと思っています。とってもとっても暇ですからね…