関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
カメレンゴさんの振付けは最高っ!巨人…お疲れ( ̄∇ ̄)
2011年10月31日 (月) | 編集 |
今朝、掃除して洗濯して、昼ご飯までの間に買い物にでも行こうかと思っていたら、母が「録画した高橋君が見たい」というので、深夜に録画しておいたGPカナダのフリーを見ました。
なるほど、高橋君、四回転が回転不足の後、幾つかのジャンプが乱れてしまって、これは3位で仕方ないかと。しかし、ジャンプ以外は、やっぱり見入りますわぁ~。去年のピアソラといい、今年のブルースといい、フリーの曲が難し過ぎる気も致しますが、反対にこれくらい個性的な選曲でないと、高橋君の魅力が出ないって気もしますね。ジャンプがビシっと決まれば、今でもカッコいいのに、超~カッコ良くなるプログラムでしょうな。今シーズン終わりまでに、納得のいく演技が出来ればいいですね。
で、鈴木さん。鈴木さんもイマイチジャンプが不確実でしたけど、フリートップなんですって?ジャンプのミスを補って余りあるスケーティング、こちらもカッコいいっすわ。高橋君と同じカメレンゴさんが振付けなんですね。ダンスが得意な選手には、カメレンゴさんの振付けがハマるんでしょうか?鈴木さんにもバシっっっと、いつか決めて欲しいもんです。

さて、ヤクルトが巨人に勝ってファイナル出場とか…阪神ファンにとってはどうでもいいことです…本当にどうでもいいって思ってます…なのに、何故、少し嬉しいと思ってしまうんでしょう…勝手にファン心理を想像すると…
阪神が巨人に勝つのが一番嬉しい。
阪神が巨人以外のチームに勝つのが二番目に嬉しい。
巨人が他チームに負けるのが三番目に嬉しい……(^_^;)
巨人ファンの皆様、本当に申し訳ありませんm(_ _)m お疲れさまでしたぁ~(^_^)/~~
GPの放送、ちゃんとやれっ!平松の先輩?隔離病棟直行レベル…
2011年10月30日 (日) | 編集 |
なんで、GPカナダ、放送せぇへんねんっ?!何故、今日の深夜に放送なん?地デジに余裕が無いんだったら、BSで放送すりゃあいいじゃん。ところが、BSはもっと酷い。1日置いての放送だよ(ノ`△´) 結果だけはわかってるから、安心はしてるんだけど、去年もこんな感じでしたっけ、放送予定?もっとじゃんじゃん、うるさく松岡修造が吠えてたような気がするんですけど…もしかして、被災地に考慮して、松岡の賑やかさを自粛ってことじゃないですよね(^_^;)
高橋君は3位で表彰台に乗れたし、鈴木さんはフリートップで2位に浮上したのにっ!早く見たいっ!なのに深夜かよ。録画するしかねぇじゃん。ムカつくわぁ~。もしかして、美姫ちゃんが今シーズンを休んでるから?もしかて真央ちゃんが出場するまで、こんな感じなの?もしかして、村上さんが出場するまでゴールデンに放送しないの?高橋君と鈴木さんは、もう過去の人扱いなの???と、勝手に僻んでしまってます。次は中国大会ですか…お隣の国なのに、これも思いっきり録画なんでしょうかね?ほんと、訳わかんないっすわ。

訳わかんないと言えば、平松市長。今度は自分の先輩アナウンサーまで出して来て、橋下批判。なんですか、橋下がカダフィに見えるんですって。目ぇ、いっぺん眼科で見て貰えっ!っていうか、脳外科の方がいいのかな?それともやっぱり精神科?いやいや、昼間っから幻覚を見るってことは…白い粉の疑い…人間辞めてるんじゃないですか?尿検査と毛髪検査、受けて来いっちゅうねんっ!
あと、不思議なことに、文春と新潮が同時に橋下バッシング記事…この時期にねぇ…ほほぉ同時でかぁ…と素人でも怪しんでしまうんですよね。橋下さんが市長になったら困る人が、とってもたくさん大阪にはいるんですね。今まで、府知事も市長も、誰がなっても一緒、誰かが勝手に選ばれるだけ、と思っていたんですけど、こんなに反対勢力の工作が多いとなると、よっぽど今まで不正と言わないまでも、濡れ手に泡的に得してた人がいるんですよね…いっぺん、何処のどいつらが思いっきり損して困り果てるのかを見てみたい。都構想どうこうよりも、そっちの方が興味ありますわ。
橋下さんのキャラは如何なもんかと思うけど、少なくとも昼間っから幻覚を見るような人は、健康上、知事だの市長なんていう仕事には無理かと。隔離施設で、ご静養なさるようにお勧めします、平松様とその先輩の二名様、行ってらっしゃいまし。
GPカナダ…静かに始まる。高橋大輔君、渋いっ!
2011年10月29日 (土) | 編集 |
なんだか静かにフィギュアスケートのGP始まってますけど…相変わらず、ネットで結果見てから録画で見るという…カナダ大会には高橋大輔君と鈴木明子さんが出場。
高橋君のショート、初めて見ました。相変わらず選曲が渋い。それに合わせる振付けも渋い。まだ本調子じゃないようで、四回転回避で安全策の内容でしたけど、相変わらず、タカハシダイスケっ!って感じで、良かったですわぁ~。四回転、要らんのと違うの?って、オリンピック前の逆戻りの思考になってしまいました。あくまでオリンピックで四回転に拘った高橋君を見て、勿論、トリプルアクセルに拘った真央ちゃんも見て、技術は向上させやな意味ないわっ!と納得したものの、今日、高橋君の演技を見てしまうと、何の為の四回転やねん?と…三回転でも感動出来るやん?と…(^_^;) しかし、今日はチャンがジャンプを失敗。もし、四回転を決めて、彼の優雅な滑りを見れば、やっぱり四回転は跳ばなあかんっ!と思うんだろうな。
チャンはまだ20歳なんですか?まだまだ活躍しますよね。高橋君は25歳。なかなか辛い戦いになりますけど、高橋君には勝ち負けよりも、素敵なプログラムを見せてもらいたいって気持ちの方が強いですね。オリンピック優勝のライサチェックとか、ウィアー姉さんとかも出て来ない。引退したって聞かないけど、どうしてるんでしょう?寂しく無いですか?だから、彼らと同じ試合を闘った高橋君には、出来るだけ長く頑張って試合に出て欲しい。だって、ショーのプログラムよりも、試合のプログラムの方が、高橋大輔というスケーターを存分に堪能出来るから。勝負に賭けている高橋君が、情熱的で純粋で、本当に感動するから。
とはいえ、高橋君には、勝ち負けは2の次に置いといて、勝負から心を切り離して解き放って、自分の納得出来る演技を追求して欲しいな。リンクが試合の場ではなくて、演じる舞台であれば、高橋君は誰よりも素晴らしい表現者であると思うから。
ローソンの愚息のポスター、何とかしてくれっ!キモイっ!
2011年10月28日 (金) | 編集 |
むっちゃムカつくことがありますねん(-_-メ)
居酒屋でマッコリのチャン・グンソクのポップ、いや、愚息のポップをメニューの後ろに押し込んで見えなくするって、以前に書いたことがあるんですけど、今回ばかりは手の打ち用が無いっ。ローソンのポスターっすわ。テレビCMでも、あのキモイ人工顔を見ないといけないなんてっ(ノ`△´)
ローソンのポスター、外に貼ってたら、びりびりに破いたろかって話なんですけど、内側に貼ってあるので、どうしようもない。落書きはいけないことですが、誰かガラス越しに髭とか鼻水とか書いたって欲しいな…一言、「整形済」っていうのもいいかもしれない…なぁ~んて、妄想に浸っています。
よぉ考えりゃぁ、韓流アイドルやら俳優って、自国の音楽市場が小さいから、お金の為に大っ嫌いな日本に無理やり連れてこられて働かされてるんですよね…?最終的には、日本をステップに、欧米にジャンプしたいらしいですけど、ステップは日本を飛び越えて、ハワイくらいでお願いしたい。後のジャンプが楽じゃないですか?イチイチ、日本に足跡残されるの、うざいんですけど…足跡くらいならいいけど、あのポスターは許せません。どうしても「ちょっと綺麗に整形したミッツ・マングローブ」にしか見えない。とくに生え際。きてますよね、生え際…あの髪の毛の色からして、過剰な毛染めによる薄毛。おさびし山予備軍ですね、わかりますわ。
見方によっては、昔のホラー映画「チャイルド・プレイ」の人形にも似てる気がします。似てますよね?
だいたい、コイツ、ファンを「うなぎ」とか呼ぶんですってね…大泉洋さんの「子猫ちゃんたち」ならまだ笑えますけど、うなぎ?調べたら、ファンは鰻みたいに、自分に活力を与えてくれるからなんですって……やっぱ、変な奴…キモイ。
小惑星探査機「はやぶさ」の映画が何故か三本も…
2011年10月27日 (木) | 編集 |
小惑星探査機「はやぶさ」の偉業の映画が三本も作られたそうですが、現在公開中の竹内結子主演の「はやぶさ/HAYABUSA」が、とんてもないトンデモ映画らしいっすね。何でも、はやぶさが擬人化されて喋るのだとか……監督は堤幸彦らしいですけど、何を血迷ったんでしょう?子供向け?どうしても「はやぶさ」に喋らせたかったんなら、アニメとかにすれば良かったんでは?
確かに、「はやぶさ」が帰って来た時は、「よぉやったっ(ToT)!!」と労って、本当に意志のある生命体のように思い、燃え尽きるときは号泣しましたけれど、個々人の心の中で知らず知らず擬人化していた訳ですやん。それをあぁた、ホンマに喋らせるって、正直、オツムが痛いとしか思えません…

次が渡辺謙主演の「はやぶさ 遥かなる帰還」…うわぁ、主演とタイトルだけで、重厚そうな感じがするわ。

しんがりが「おかえり、はやぶさ」。これは藤原竜也君が主演。3D映像が売り…何でもかんでも3Dにしたらエエっちゅうもんと違うと思いますけど。

私は藤原竜也君ファンですが、この三本の中で、どうしても一本を見ないといけないとすると、渡辺謙さんの映画かなぁ…竹内結子のは問題外、竜っくんのは3Dがうざそう…いちばん普通に作ってるのが「はやぶさ 遥かなる帰還」ではないかと…
ただ、どれも見に行かないと思います(^_^;) だって、歴史的な瞬間をすでに、この目で見てしまったから。はやぶさが帰還した後に、散々NHKで詳細なドキュメンタリーをやったし、映画なんか作ったところで、あの時の感動を越えるものなんか出来上がる訳ないし。
それでもまあ、はやぶさの偉業を讃える為に、三本も映画が作られたってことに意味があるかもしれませんね。
「相棒」の後の「家政婦のミタ」はしんどいなぁ…
2011年10月26日 (水) | 編集 |
昨日の「大泉ワンマンショー」で書き忘れたことがありました。
大泉さんが落語を披露したのですが、なかなか本当に落語になってたんですよ。器用っていうか、子供の頃に好きで聞いていたっていうことだけで、こんなに落語のリズムを掴めるなんて、凄いです。題は「最後の家族旅行」。内容は自分の体験談をネタにしてるんですが、「落語らしい」上品な面白さで、最後には、ちょっとジーンとしちゃう家族愛のお話でした。そういうのをネタで喋ろうって思うのは、洋さんが優しい人だからではないかと確信致します。

さて、本日の「相棒」は渡哲也さん、綿引勝彦さんがゲストで、1時間ドラマとしては、いつも以上に非常に内容の濃い作品でした。初回ですでに思ってたんですけれど、「相棒」を見た後で「家政婦のミタ」は、ちょっと見られないなと。単品で見てた時は、アリかなと思ってたんですけど、「相棒」の後だと、とっても馬鹿馬鹿しく感じちゃうんですよね、松嶋さんには申し訳ないんですけど。なんで、2回見ただけて、ミタさん挫折です(^_^;)

大泉洋「大泉ワンマンショー」o(>▽<)o ネタバレあり。
2011年10月25日 (火) | 編集 |
本日、大泉洋の「大泉ワンマンショー」を見てきました。
もうオープニングから笑いっぱなしでした。いや、オープニングの歌が上手かったので、久しぶりの洋さんの歌声が聴けて良かったよぉ~と、そこはちょい感動でした。で、このまま歌謡ショーみたくなるのかと思いきや、そうではなくて、怪しい声のトーンの怪しいキャラで果てるとも無い爆笑MC。あの喋り方、水曜どうでしょうの「夏野菜スペシャル」の藤村一家を脅迫する時の喋り方に似てたなぁ…
で、やはりモノマネもやってくれましたけれど、いとこのみっちゃんって人が、かなり迷惑な親戚だということがわかりました。というか、みっちゃんの迷惑キャラが全国に知れ渡ることは、ご本人のみっちゃんは了解済みなんでしょうか?今後の自動車販売の営業成績に響かなければいいんですけど…
で、場面転換の繋のVTRが、HTBの藤村さんと嬉野さんに作ってもらったそうですが、これがとってもバカバカしくて、また爆笑。私は殺陣のVTRで、涙が止まらないくらいに笑いました。
最後にはとうとう歌謡ショー。洋さん作詞の訳のわからないチープなムード歌謡を歌ったかと思うと、洋さんの持ち歌もご披露。私としては、「本日のスープカレー」も歌って欲しかったな。で、締めは加賀谷はつみさんって方の「君がいる」という曲をカバー。改めて、洋さんって歌上手いなぁって思いました。ずっと1人で大阪までやってこられたので、少し声が疲れているみたいでしたけど、それはそれで情緒があって良かった。感情こもり過ぎて、間違えてちゃって、もう一回歌い直しされましたけど、2回聞けて得しましたわ。
アーティストとしてちゃんとしたアルバムとか出して欲しいですわ。もちろん、ネタ無しの真面目な楽曲で。
今日は本当に良く笑いました。久しぶりじゃないかな、こんなに笑ったの。洋さん、有り難うございましたっ!楽しかったっすわぁ~(^_^)v ただ、こういう企画を考える大泉洋って人は、天才なのか、ある意味ピョーキなのか…紙一重な気も…しちゃうかな…?
L'Arc~en~Ciel「XXX」素敵っ\(^o^)/…平松、去れっ!
2011年10月24日 (月) | 編集 |
L'Arc~en~Cielの新曲「XXX」ですが、hyde様の作詞作曲、セクシーで美しい曲でございますね。そう来たかっ!という驚きのメロディーとアレンジで進行し、サビは、やっぱりhyde様、美しゅうございますぅ(ToT)という、やられた感が…そして、歌い方もエロいっ!…とまではいかない、程よいプチエロといいましょうか、女性のような繊細なお声で、もう腰から崩れ落ちそうでした。エエもん聞かせて頂いて、有り難うございましたっ!
やっぱ、私「GOOD LUCK MY WAY」のような「少年よ、大志を抱け」的な曲よりも、ちょっと心に痛いような曲の方が好きかな。「SATY AWAY」みたいなハチャメチャな感じも好き。ただただ美しい「瞳の住人」とかも泣くね…と、結局、L'Arc~en~Cielの曲は全部好きなんじゃんっ!って結論です。
今年のHALLOWEEN PARTYのhyde様のいでたちは、シザーハンズとか。ティム・バートン好きかしら?確か、「The Nightmare Before Christmas」のサリーのコスプレもしたような?取りあえず、今年は女装はしなかったってことですね、残念~…(^_^;) hyde様の女子姿、かなり興奮するんですけどね…えっ?病んでるって?ええ、変態と呼んで頂いて結構ですよ。hyde様の女装が異常に好きっです!きっぱり。なんか文句ありますか?(-_-メ)

今日はラルクネタでいい気分で終わろうと思ってたんですが…取りあえず、吠えときましょかね。

平松、おんどれ、よぉ聞けっ!(ノ`△´) 前に、香山リカなんかを使って、橋下の人格否定、それどころか橋下支持の府民まで、精神疾患の疑い有り、などと名誉毀損にも当たる誹謗中傷をしたけれど、最近のお前の言動、殆どビョーキやっ!お前の方が、よっぽど病理を感じるわっ!もう何の論理も無い、ただの悪質な悪口。自分が誰よりも輝きたかったら、己の力で輝けっ!人を貶めることでしか、自分の値打ちを上げられないような奴、最低じゃっ!お前、マジで最近、おかしいぞ!悪いこと言わへんわ、香山リカ以外のちゃんとした精神科へ行けっ!きっと、物凄いストレス感じてると思うぞ。
橋下が独裁者?あれはただのいちびり(^_^;) でも、何とか大阪を再生しようと頑張ってはいる。
言うといたるわ、平松、オ・マ・エが、変革を望まない独裁者じゃっ!しかも、アリほどの肝も無い、超~小心者。静かに余生を送れ。さらばじゃ。
WOWOWの「パンドラ」を見ると色々考えちゃいます…
2011年10月23日 (日) | 編集 |
トルコで地震があったとか…大丈夫なんでしょうか?トルコもよく地震が起こりますよね。被害が少ないことを祈ります。
日曜日はWOWOWの「パンドラ」を見ているのですが、ほんとマジに怖いっす。このドラマ見て、触発されて革命なんか起こさないで下さいね、怒れる保守派の方。政治家も、革命起こされる前に、九条を改正しましょう…って本当に思ってしまうドラマです。悪役ですが、小澤征悦演じる自衛官・鏑木の気持ち、尖閣諸島や竹島、北方領土のことを思うと、よくわかるわ。そして内野聖陽さん演じる官房長官・湯田の理想もよくわかるわぁ。しかしながら、内野さんの父親役の平幹二朗の、「正しすぎるのは相手も自分も追いつめ傷つける」的な台詞も、とってもよくわかるっ!しかーし、ドラマではなく、リアルな日本の現状を見ていると、ドラマの鏑木と官房長官の要素をカルピスくらいに薄めた人材は要ると思う。武器を持って人を傷つけるテロでは無くて、正しい情報把握と、正真正銘の事実を広く世間に知らせるという方法で、平和的な革命が起こればいい。
「日本を愛している」という台詞、誇大妄想の言葉、テロリストの間違った信念を表すようにドラマで使われていますが、東日本大震災で東北の方達が証明してくれた日本人の美徳、私はその美徳を愛しています。見栄や面子、劣等感を愛国心とすり替え、自分自身で輝く努力をせず、他を貶めることでしか自分の価値を見いだせない国、幼児がひき逃げされても知らん顔するという、道徳というよりも、正常な精神状態でない状況に陥っている国、そんな周辺国から身を守る為に、まずすべきことは、九条の改正しかないんでは?
色々と考えてしまう恐るべきドラマ「パンドラ」でございます。
たかじんnoマネー生放送…かなりムカつく内容をジョブズでリセット。
2011年10月22日 (土) | 編集 |
今日、「たかじんNOマネー」の生・拡大放送を見ました。日本対韓国ってことで、経済から文化まで対決させるっていう内容だったんですけど、K-popだかK-poopだか知りませんけれど、やたら韓国のアイドルの方がプロっ!って、この期に及んでまたもやゴリ押しされ、非常にウザかったですわ。グンソクの顔も初めてハッキリ見たんですけど、どこがエエねんっ?!このルックスの一体どこに褒めるべき美点があるのかわからん。激しくキモォ~。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。「美男ですね」の映像だったんでしょうか?目つきの悪いヨタもんにしか見えないんですけど?この時はまだ整形前なのか?ビックリしたのが、愚息ファンの中には、こともあろうに、私のカリスマhyde様に似てる等と、どこに目ぇつけてんねん?いっぺん三途の川渡って来さらせっ!!(ノ`△´)と思うような妄言暴言を吐いて、hyde様を貶める奴がおるっちゅうやないですか?これは完全に侮辱罪適用でしょっ?!もうこのことだけで、完全無欠のアンチ韓流族になってしまいましたわ、私。
結局、青山繁晴さんだけが、どんなにアンカーで現在の日本に怒り憂いていても、今日の放送では、日本LOVEな発言を終始貫いて下さったので、多少不快感は消えました。たかじんも辛坊も、中国は叩いても韓国は叩かない…よっぽど、深く広くテレビ業界に韓国の根が生やされてるんでしょうね。だいたい、今日の話題で、韓流ゴリ押し偏向放送抗議デモの話を出さないなんて、ありえへんわっ!いつぞや、「そこまで言って委員会」でさえ、「この番組は反中だけど嫌韓じゃないから。」や「見なかったらいいじゃん」的な発言が飛び出したので、ああ、この番組も出演者もこの程度かと。なんか、それから見る気が失せてるんですよね。
今日の放送で為になったのは、韓国には二重瞼の人が圧倒的に少ないってこと。ということは、韓国人で二重瞼の人は、高い確立で整形ってことなんですよね。そして一重瞼だと就職出来ないだとぉ?!セクハラやろっ!その為に整形しないといけないなんて、それだけは気の毒過ぎる…女性は虐げられてるんだろうな…っていうか、レイプ発生率もアジアNo.1とか…しかも女児も多いとか……今日の放送では、日本人と韓国人、どっちがスケベかなんて馬鹿なことやってましたけど、スケベ=レイプってことですか、韓国は。在韓アメリカ大使館の公式ページにも、韓国人による外国人へのレイプに関して、注意喚起が記載されてるそうです。日本も韓国旅行が流行ってるみたいですけど、日本人の場合は特に危険らしいじゃないですか。反日だから警察に訴えても捜査もしてくれずに、ざまぁみろ的な扱いってことです。何があっても絶対に行きたく無い国だっ!絶対に日本にもきて欲しく無いですわ、韓国男はね。犯罪者予備軍は入国拒否お願いしますっ!
いやーな気分になった放送内容ですが、最後にスティーブ・ジョブズの名スピーチが紹介され、泣いちゃいました。心安らかに成仏して頂く為にも、サムソン、全ての裁判で負けろっ!そして潰れろっ!
ありゃりゃー、この程度なのか、反日女優のヒヒさんでしたっけ?
2011年10月21日 (金) | 編集 |
キム・テヒの顔、今日初めて知りました。といっても、笑っていいともを見た訳ではありません。関テレは見るけど、フジテレビは見てませんから。
出演時の写真をネットで見たんですけど、やはり韓国とは美意識が違うなと。どんだけ美人なんかと思いきや、この程度かよと。私的には、もっと奇麗な韓国女優はいてると思いますけど…チェ・ジュウさんとか、イ・ヨンエさんとか、チャングムに出てた女優さんは、皆、奇麗な人が多かった記憶が。いや、身近なところでユンソナの方が随分とマシじゃないですか?好みの問題なんでしょうか?
つーか、整形してこれかよと。っていうか、整形後のメンテを怠っていると思われる目のヨレがありますね。目尻の皺とか、目の下の目袋とか…
浜崎あゆみとか松田聖子も、整形後の一時、「あゆ、目ぇが固まってんで!笑うと頬が引き攣ってんで!」「聖子ちゃん、額に横皺が何本もっ!」と話題になったことがありますけれど、いつの間にか、あゆの頬の引き攣りは無くなり…まだ多少あるけど、聖子の額の皺も無くなりました。メンテしたんですよ。再チューニングしたんですよ、芸能人だもの、メンテは必要ですっ!
で、ヒヒ、いやテヒを見ると、これはメンテサボってるなという典型的な顔ですぜ、ダンナ( ̄∇ ̄)…… お前は整形評論家かっ!って話ですけど、妙に確信を持って写真を見ておりました。なんか顔全体も締まってないし。かといって、もち肌ふっくらってこともないし。首も細いようで皮が弛んでシワってましたよね。まだ31歳で、こんなにヨレてて、よく女優張ってんなと。これだけは負け惜しみで無く言える。私の31歳の時は、もっとピチピチしてたわっ!!!……思わず叫びました、失礼致しました。
以前、堀北真希ちゃんより歳上なのに、ヒヒの方が若くて可愛い!とかっていう記事見たんですけど、今日写真見て、完全な贔屓の引き倒しだと理解致しました。
整形は完璧にやらなアカンと思いまっせ。皆さんも言われているように目頭のパンチ穴のような不自然さも、チラ見くらいならわからないんですけど、写真とか静止画像でガン見すると…うわぁ~こえ~よぉ~おかあさーん。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。私、10人並み以下かもしれないけれど、パッと見美人になる為に整形なんかしないわっ!ガン見ホラーになんかなりたく無いものっ!
ヒヒが反日女優だから美人であることを認めたく無いっ!っていう負けん気を出さなくても、心乱れず平常心で言える…マジにたいしたことないですからぁ。
「相棒」、始まりました\(^o^)/
2011年10月20日 (木) | 編集 |
昨日放送の「相棒」の初回スペシャルが、「南極大陸」に次いでの高視聴率だったとか…シーズンを重ねる毎に視聴率を上げてくるのが凄いですね。気合い入れて作ってるんでしょうね、「相棒」だけは…だって、他の「科捜研の女」とか…とか…とか…すいません、タイトルハッキリ覚えてないですけど、同じように何シーズンもリピートさせている他のドラマは、手ぬるいストーリーの気がするんで、「相棒」とは一線を画してるなと。ただ、昨日の「相棒」、一体、最後はどう決着をつけるのかと思いきや、かなりの力技っつーか、ちょっと邪道では無いかと思ってしまいました。
そして、たまきさんが放送開始すぐぐらいに店をたたむという衝撃会話っ?!お遍路に行くぅ~?とか言ってたし、お前は阿呆カンかっ!と思いつつ、やっぱ最後は、お店止めるのやーめたっ!という、チャンチャンっ!な終わり方をするのかも…と思っておりましたら、マジで店締めてんじゃんっ!今シーズンの終わりで、また再開ってことになるのでは?…と、ここまでたまきさんに拘るのは、もし最後の出演というのであれば、出演シーンが短過ぎっ!という疑問があるからです。高樹沙耶さん側からの降板だとしても、あのワンシーンだけでクランクアップっていうのは、高樹沙耶さんにも失礼ではないかと。なんで、絶対に出てくる、と思っております。が、本当に2度と出てこなかったとしたら、その余りにも、さっぱりあっさりキッパリな感じが、新しいなと…(^_^;)
週刊誌では、今シーズンで終わりかのような見出しも出てましたけど、お願い、止めないで(ToT)他に見たい番組が無いんだから、右京さんが定年退職までお願いしますわぁ。しかし、いきなり初回からミッチーの過去が暴かれて、最後は泣いてたし…もしかして、ミッチーを切る伏線なのか?!またまた新しい相棒が登場するのかっ?!もしかして、実は死んだとされていた岸部一徳が生きていたっ!みたいな…展開はないですね。すいません、自分の希望を言ってしまいました。岸辺一徳だけは殺さないで欲しかったなぁ…
次回は、渡哲也さんが久々のご出演。過去のゲストが最出演するのも、ずっと見続けている相棒ファンにとっては嬉しいですね。
マシだと思っていた野田が、民主党の最終兵器だったの巻
2011年10月19日 (水) | 編集 |
野田と李明博の会談で合意したこと…通貨危機の際に外貨を融通しあう日韓通貨スワップの枠を現行の130億ドル(約1兆円)から5倍超の700億ドル(約5.4兆円)に拡充することで合意。2004年から中断している日韓の経済連携協定(EPA)は交渉の早期再開に向けて実務者協議の加速を確認…
通過スワップの意味を調べたんですが、イマイチ具体的にわからなかったんですけど、NHKによると日本の一方的な援助らしいっす。
怒れる方々のコメントを見ると、増税するのは東日本復興の為で無く、韓国の危機を救うためらしく…まあそう言ってもいい現状ではありますね…しかも無担保らしいっす。以前に麻生さんのスワップ合意の時は、IMF経由だったから、お金は必ず返ってくるっていう保険があったけど、今回は踏み倒されっぱなし、しかも共倒れのリスク大とか…一方では、円安誘導にも使われる手法でもあるらしいですが、効果あるんでしょうか?
テレビ新聞には一切出ないですが、韓国経済がヤバいっていうネットニュースは、かなり前からよく見ますよね。日本の景気が好調で、世界経済も好調でっていうなんら、日本国民の税金を何に使ってくれてんねんっ!と思いつつ、許されていたことなんでしょう。っていうか、面倒臭い奴は金で黙らしとけっていうことだったのかと。ただ、今は日本の何処にそんな余裕をこいてられる状況が存在しているのか、教えてほしいですな、どじょうさん…?どう見てもナマズ?いや、何かに例えるなんて、例えられた生物と物体に申し訳ない。保守の化けの皮が剥がれた単なる売国奴デブ。おい、どこに余裕があるか言ってみさらせっ!
ルーピーとカンよりはマシだと思ってたけど、実はコイツが最終兵器なのか?おぎゃぁと生まれた時から日本は敵だと洗脳し、一方的に不当に敵視されている国に無担保援助。これが日韓友好ですか?博愛主義っすか?あっ、民主党さんは友愛主義でしたよね。いっそのこと、友愛号っていう泥で出来た船に乗せて、整形美女が舞い踊る竜宮城の真上で沈めてあげたらいいですよね。で、玉手箱を貰って地上に帰って来たら、100年も前に民主党が消滅し、家族も友人もとっくにお墓の中。寂しくなって玉手箱をあけると、コイツらの過去の悪行が全てさらされて、過去、日本を混乱せしめたテロリストとして、絞首刑…あっ、先進国なのに残虐ですね、温情を示して、一瞬で死ねるギロチン刑に処されると……教訓を多く含んだ素敵な童話に仕上がると思います。
ドコモ「iPhoneを出すのもやぶさかでない」面倒臭ぇ奴らっ!
2011年10月18日 (火) | 編集 |
ドコモの山田社長が、iPhone販売の可能性について「アンドロイド主軸でやっていくが、その上でラインアップの一つとしてiPhoneを出すのもやぶさかでない」と言ったそうで…
売るんか売らんのんかハッキリさらさんかいっ!お前とこ、サムソン一押し、いやゴリ押しやったんと違うんかいっ!将来的にドコモ解約してiPhone体験の為にauにしようかなって最近思い始めてんのにさ。どっちやねんっ!最後の最後まで販売するって言っちゃいけないらしいけど、なんか最近のドコモの言い草だと、iPhoneなんかなかってもウチは楽勝って感じだったのに。
先日、ドコモショップに行ってスマホ見てみたんですよ。そしたら、どれもこれもイマイチ過ぎるんですよね。で、秋冬商品をネットで見てみたんですけど、今発売されているのよりはマシっぽい。でも、やっぱりiPhoneに興味はあるなぁ。今までは、あんのハゲのソフトバンクだったんで、絶対に買わないっ!と思ってたんですけど、auなら買っちゃおうかなぁって思いました。だってよく考えたら、iモードも99%使ってないし、お財布ケータイ機能も使ったこと無いし、ワンセグはあったらいいなとは思っていたけど、よく考えたら、スマホなんだから必要な情報はインターネットで取れるじゃん。で、結局ガラケー機能で使ってるのって赤外線通信だけかなと。それだって、一年に数えるくらいしか使ってないもん。つーことはiPhoneでいいってことじゃん?
ドコモが突然、iPhone販売に含みを持たせたのは、auに顧客が流れたのと、Apple対サムソンの訴訟合戦が、明らかにサムソンが不利…っていうか完敗して当然なんだけれども、そういう状況に陥ってきたからじゃないのかな?ギャラクシィゴリ押ししてると痛い目に会いそうになってきたからでは?
今までのドコモのサムソン押しがムカついていたからauに変えようかなって思ったけど、iPhoneを売る気があるなら、ちょっと待ちかな。解約手続き、面倒臭いからね。

さらにサムソンがゴミだっていう情報が…Galaxy Playerのプロモ画像でiPhoneのスクリーンショットを流用…製品情報に掲載されているスクリーンショットが『iPhone』の画面まんま?画像を拝借して、画面の上の『iPhone』っぽさが残っている電波やキャリア表記、バッテリー残量のステータスバー部分を切り取り、 Galaxyのものをはめ込んだそうです…一体、どんだけのやっつけ仕事してんねん…しかも今、バトル中…Appleに完璧に叩き潰されろっ!
「南極物語」初回視聴率が22.2%!
2011年10月17日 (月) | 編集 |
キムタクの「南極物語」の初回視聴率が22.2%!凄いですねぇ~。ストーリーが実話だし、古き良き時代、というよりはデフォルトの日本人気質って言っていいかな?過去にこういう日本人達が実在してたんだということを教えてくれて、誇りを抱かさせてくれるドラマだから、視聴率が高いんだと思う。脇役の俳優陣も豪華だそうだし、高視聴率の要因に「キムタクの」ドラマという形容詞は要らないかもしれない。しかし、やはりキムタクというブランドは未だ色褪せてないと思う。キムタクは、チャラい恋愛物、流行りのアニメチック演出のドラマよりも、大河ドラマに向いていると思う。「華麗なる一族」や今回の「南極物語」。褒め過ぎかもしれないけれど、例えれば黒沢映画の三船敏郎的な感じ。演技どうこうより、存在感で勝負してる。もちろん、三船敏郎みたいに強烈なインパクトは無いが、それは時代が違うから仕方ないと思う。現代的で軟弱な感じだけれど、やっぱ、キムタクさんは別格っすなぁ、的なもんを持ってますね。私、キムタク、別に好きじゃないんですけど、ただでさえ感動して泣けるドラマに、華を添えていると思いますわ。このドラマが最終回まで頑張ってくれて、ウジの裏番組のことなんか話題にも出ないようにして欲しいな。「華麗なる一族」「仁」のTBSだから大丈夫だよね…あれ?でも、TBSって色々問題ありっていうか、大問題ありなテレビ局だったような?もう潰れるかも?って話もあったような?まっ、とにかく「南極物語」だけは成功させて貰いたいもんです。あと、捏造とか止めようよね。唯一捏造しない真実を伝えるテレビ局になれば、持ち直せると思いますわ。ただ正しいテレビ局になると、花王はスポンサーを下りるかもしれないけどね( ̄∇ ̄)
WOWOWの「パンドラ」を見て、マジになっちゃう…
2011年10月16日 (日) | 編集 |
今日、「ソロモン流」に兼子ただし氏がご出演。この間、本を買ったばっかりなので、タイムリーな感じです。放送されたストレッチの内容は本と一緒だったので目新しくはなかったですけれど、ストレッチ方法やその効果を、ちゃんと大学と提携して研究しているっていうのが、なんかエセでは無い気がして安心致しました。ほんと、ここ数年、母から姿勢が悪い悪いと言われ続けて来たので、このドSストレッチを続けてみようと思います。
さて、キムタクの「南極大陸」、どれくらいの視聴率だったんでしょうか?反日女優のドラマはまだ放送されてないから比較出来ませんけど…昨日、繁華街の銀座で「フジテレビ抗議デモ」が行われたそうです。エラいっすね、東京。デモ行動続いてますねぇ。青山繁晴さんが言ってましたけれど、もっと国民が声を上げなきゃいけないんですよね。フジテレビだけじゃなく、民主党政権打倒デモとかも、もっと頻繁に起ればいいな。
それはそうと、WOWOWのドラマ「パンドラ」。本当に現在の日本と同じ状況の設定なんで、かなりヤバい感じですよ。このドラマと同じことが起こったらどうしよう?って思っちゃう。犠牲を伴う破壊的な革命じゃなくて、東日本大地震の被災者の方達が示してくれたように、日本人の美徳を持って、声を上げていかなければならないな……なんて、ちょいマジ…いや殆どマジで思ってたりしちゃうドラマですわ。
もう、てっちり、食べちゃいましたっ!
2011年10月15日 (土) | 編集 |
なんだか今日は蒸し暑いです。午前3時から風がびゅんびゅん、暫くして雨がザァザァ、止んだかと思えば遠くで雷鳴…布団の中で、ああこの嵐で秋がやってくるなぁ…と思っていたら、昼過ぎた頃から何か蒸し暑いやないかいっ!今日は夜ご飯を外に食べに行ったのですが、何を着て行って良いのやら。長袖ワンピースで行きましたけれど、七分袖で良かったなと。今、マジでクーラー入れてます、節電なのにm(_ _)m というのも、現在そろそろPMSの症状が。なんか体温が暑いんですよね。だから、クーラーを入れさせて頂きました。
今日は早々と河豚、てっちりを頂きました。てっちりもてっさも美味しかったですわ。鍋はまだ暑いと思ったんですが、やはりクーラーを入れて下さったんで、涼やかに食べることが出来ました。なので酔っぱらっています。今日はひれにて御免。
内村航平優勝、山室光史3位っ!
2011年10月14日 (金) | 編集 |
内村航平優勝、山室光史3位っ!すっげーっ!おめでとうございますっ!日本の誇りですねっ\(^o^)/
私、昨日まではフジテレビ不視聴を貫いておりましたが、ネットで早々と内村君優勝を知り、見ずにはいられなくなり、禁を破りました。申し訳ございませんm(_ _)m
一生懸命、ドキドキしながら見ている母に、「安心し、内村優勝やで。」と告げるのは、フィギュアスケートの時と同じですね。そう、情報の方が早い。ウジテレビさんは、パーフェクト録画ですからぁ。なんでLIVEでやれへんねんっ!っつーか、お願いだから民放さんは、スポーツ放送はしないで欲しい。視聴率が欲しい?だったら、ウジさんお得意の韓流ドラマ流せば?安くて視聴率が取れるんでしょ?スポーツなんか放送しないで、そっち放送しとけよ。デモなんか気にしてもらわなくてもいいから。だって、民放のどちら様のスタンスも、嫌なら見るなっ!ですもんねぇ。視聴者としては、CMの無いNHKとかWOWOWとかスカパーとかで独占放送してほしいですわ、スポーツはね。
そして、フィギュアスケートの放送もそうだけど、いっつもいっつも、途中で挟む選手の紹介映像とかがウザイ。そういうの、本放送の前に短い特番とかでやれっ!
さて、相葉ちゃんは好きだし、意外に意外と、いつもの天然ボケは何処へやら、ちゃんと仕切ってるから許してあげようと思うんですけど、なんか松岡修造75%!みたいなハイテンションだったので、正直、相葉ちゃん、言いにくいけど「ウルサいっ!」と思ってしまいました。最後、声枯れてたし…頑張ったんだね、お疲れ。
不可思議なのがゲストにゆず…いや、ポン酢じゃなくて、ミュージシャンのゆず。何の関係やねんっ!新しいドラマの主題歌とかに起用されてんのか?っていうか、スボーツ番組を番宣に利用すんなっ!ってことも多々ありますよね。許せるのは相棒だけだわ…すんません、めっさ依怙贔屓です(^_^;)
と、久しぶりにウジさんを見て、改めて、全てがリアル・ドキュメンタリーのスポーツ放送に、ゴミレベルの演出してるなと。しかし、それをブンブン大車輪、ドカンと離れ業で見事に吹き飛ばしてくれた、内村君と山村君の演技は凄い。内村君に至っては神レベル。しかもエレガンス賞。素敵っすわ!……田中理恵さんが受賞するまで、そんな賞があることも知りませんでしたけど…(^_^;) 取り合えず、本当に気分爽快な演技を有り難うございました。

あっ、ウジ、これ以上デモかけられたくないからか、ちゃんと日の丸を映してましたね。日の丸掲揚シーン、さぞかし悔しかったでしょうね。しかし、残念なことに、今さら取り繕っても、焼け石に水っていうか、焼け石に雀の涙、でしょうか。
「家政婦のミタ」を見た…
2011年10月13日 (木) | 編集 |
「家政婦のミタ」が初回平均視聴率が19.5%だったんですって。ぶっちゃけ、他に面白い番組も無いし、久々の松嶋さんだし、長谷川博己さんも出てるし、そして、どうしても「家政婦は見た!」シリーズを思い出してしまうタイトル。ぶっちゃけ、シャレですよね、タイトルは。とはいえ、冷徹でロボットのような松嶋さんに興味があったので、私も見てしまいました。まあ、リアリティは無いんですけれど、ダークサイドの「ハケンの品格」と申しましょうか、なんでもござれの家政婦さんで、ドラえもんのポケットのように何でも入っているデカイ革鞄を持っている。まあ、常にケーキに飾る蝋燭とバースデイカードを持ち歩いているのではなく、娘の誕生日だと知っていたから用意していた…と自分なりに解釈すると、面白味は失せますが、ミタさん、いいとこあるじゃん?という、伏線にもなりませんかね?
うざいのは…と言っては可哀想なんですけれど、末っ子の女の子のお涙頂戴の演技、いや演技指導が、演出が、しつこい。あと、相武紗季さんには何の恨みはございませんが、長谷川さんの義理の妹のハイテンション、人の気持ちを考えない、過剰な出来損ないぶりも鬱陶しい。いや、ドラマに必要な要素なんでしょうけど、私がとても嫌いなタイプの女なんで、非常にイラっときました。もう長谷川さんのご主人様に至っては、ほんと、お前みたいな男が一番嫌いやっ!みたいなキャラでしたね。で、このうざい家族を驚愕させたり、鳥肌を立たせる振る舞いの無表情の松嶋さんが、ニュータイプの必殺仕事人みたいで、私は65%、面白く見させて頂きました。中途半端なパーセンテージですけれども(^_^;) それ以上では無いな…
次回は、どんな奇想天外な人間味の無い仕置きをして頂けるのか、何となく楽しみにしている私でございます。
カン政権は全員絞首刑でいいんじゃないですか?
2011年10月12日 (水) | 編集 |
東京・世田谷区で1時間あたりの放射線量が2.7マイクロシーベルト超える高い数値を測定…これは定期的に測定してるんでしょうか?事故後、早い時点から、ずっと放射線量の高い状態だったのか、7ヶ月かけて蓄積したのか?ピンポイントで、ここが放射線が高そう、なんて予測出来ないから、色んな場所を計って回って、10月6日世田谷区弦巻の住宅街の歩道を計ったら高かったってことですよね。まだ計ってない場所の方がかえって怖いっすね。もしかしたら、大阪でも高い場所があったりして…風に乗って来るのは防ぎようがないからねぇ…万が一を考えないで原発を推進した自民党も悪いけれど、全く後手に回ってというか、後手でも手を打ってりゃいいけど、何もしてこなかった民主党っていうか、カンは犯罪者ではないでしょうか。ノー天気にお遍路に出ているそうですが、コイツの楽しいお遍路の為に、税金が使われていることを考えると、ほんと、コイツこそ、残虐な刑として今問題になっている絞首刑が適用されていいと思います。それが忍びないなら、四国四十八箇所に住む悪霊の皆さん、カンっていう犯罪者に残らず取り憑いて恐怖で狂い死にさせてやって下さい。

さて、絞首刑が残虐かどうか…これは死刑反対に繋がってるのでしょうか?それとも、他の「人道的」な死を与える刑ならばいいということでしょうか?人の命はかけがえの無いものです。それは大震災を体験し、この間の台風の甚大なる被害を見れば、誰でもわかることです。自然災害で亡くなっても遺族は納得出来ない無念さに苦しむんですから、故意に命を他人に奪われたら、気も狂わんばかりではないかと想像します。人の命を奪った者は、考慮に入れるべき大きな情状酌量の余地がある場合以外は、自分の命で償わなければならない…至極当たり前なことだと。なんで死刑は残すべきだと私は思います。思いますが、絞首刑っていうのは如何なものかと。やっぱ、鬼畜みたいな奴でも、即死させないっていうのは、ちょっとねぇ…っていうか、鬼畜のことはともかく、その場に立ち会う人達の精神衛生に非常に悪いと思いますわ。まあどんな死なせ方をしても、精神衛生には悪いとは思うんですけど。しかし、犯人の殺人の方法が残虐な場合、その鬼畜の処罰が薬剤なんかで、眠るように死なせるっていうのも遺族によっては納得出来ないってこともあるだろうし…残虐かどうかっていうより、遺族の感情の問題って気がします。
サプリが体に悪かった?
2011年10月11日 (火) | 編集 |
米国医師会の内科専門誌「Archives of Internal Medicine」に、次のような研究が発表されたそうです。

サプリを使用した人の死亡リスクが使用しない人よりも高くなるケースが多数。特に、鉄分のサプリは総死亡リスクの上昇と強く、そして用量依存的に結びついている。栄養不足を解消するために必要な場合を除き、摂取した場合のリスクを考慮すべき。今回の結果は、ビタミンE、ビタミンA、ベータカロチンなど一部の抗酸化物質のサプリが有害になりうることを示す新たな証拠だとした上で、「ビタミンとミネラルのサプリは、少なくとも栄養状態が良い人には予防措置としてすすめられない」と記している。

栄養状態が良い人って、なかなかいないでしょ?偏ってる人が多いと思う。だいたい、色んな栄養素の一日の推奨摂取量って、馬鹿ほど多いじゃん。それを食事から取るのが難しいから補いましょうっていう為のサプリですよね。栄養状態が良いって、自分で完璧な判断も出来ないし…。飲んでエエのんか悪いんか、判断出来ませんやん、素人は。ということは、ですわ。栄養不足で良かったんじゃん?栄養失調になったらアカンと思うけど。反対に肉や脂肪ばっかり食べてんのもアウトだけど。高カロリーで無くて、なるべく色んな物を食べるだけでいいんじゃない?ということで、サプリ飲むの止めようっと。まあ、ビタミンCは、美白効果があるから飲んどこうかな?すぐに体外排出される性質だし、飲み続けても問題ないでしょ。丁度今、胃の具合が悪くて、サプリ飲むの止めてたんですよね。そんな時にこの話題。無駄な出費は止めろという、啓示かもしれませんわ…
アメリカってカロリー過多の食生活で、不健康な人が多いから、サプリ大国って言ってもいいようにまでなって、んで、挙げ句、取り過ぎが悪いって発表して…もういい加減にしておくんなはれって感じです。
キムタクの「南極大陸」を見て、ウジの反日ドラマを叩き潰そうっ!
2011年10月10日 (月) | 編集 |
もうエエ加減、普通の番組放送して欲しいですね。いや、普通でも面白く無いんですけど、「相棒」を早く見たいんで。あと、「家政婦のミタ」ってどんなんかしら?家政婦っちゃ。市原悦子さんしか思い浮かばないんですけど…(^_^;)あの美しい松嶋菜々子さんが家政婦って…でも、何となく見たい気はします。櫻井翔君の「謎解きはディナーのあとで」は残念ながら、ウジテレビの為、見ることが出来ず残念です。まっ、原作の方が面白いに決まってますからね。全然、残念でもないか。とはいえ、ユーモアミステリーってジャンルは嫌いなんで、多分読みもしないと思いますけど…
で、ウジテレビの諸悪を凝縮したようなドラマ「僕とスターの99日」も、とうとう始まると。ぶれない反日、売国奴路線、ケンカ売りまくってくれるじゃん、ウジテレビ。以下、もち整形だよね美女キム・テヒの反日語録をお楽しみ下さい。
「日本人は醜い猿」
「独島は韓国領土」
「日本人観光客見ると反吐が出る」
「日本に行くのはお金の為、日本は嫌い、吐き気がする」
「日本は韓国より劣ってる発展途上国」
なんでしょう、もう入国拒否してもいいような下品さではございませんか?こんだけほざいといて、「日本大好き」などと、三枚以上の五枚舌か、己はっ(ノ`△´) ほとんど人格分裂か?並の嘘をついて、大嫌いな国に、どのツラ下げてやって来るんでしょうか?あっ、整形だから、どのツラも作れるんですね、失礼しました。このドラマの裏がキムタクの「南極大陸」とか。キムタク、好きじゃないけど、今度ばかりはアナタの人気にお縋りしたい。日本国民の皆様、是非、「南極大陸」を御覧下さい…すんません、私は見ないかもしれません(^_^;) 連ドラ嫌いなんで、「相棒」で精一杯です。

さて、花王不買なんですけれど、先日近くのSATYに行きましたら、なんと洗剤関係が花王しか置いてないってどういうこと?非常にむかついたんですけど、SATYに入っているドラッグストアーには、ちゃんと他メーカーの商品があったので、まあ良かった…しかし、SATYも花王に加担しているのか?って思うような品揃えで、思わず投書したろかなと。ライオンを置けっ、P&Gを置けっ!その他メーカーを置けっ!花王にも注文がございますわ。もっと三日月マークをデカく入れてくれっ!でないと、間違って買っちゃう危険があるもん。
不買の効果か、ドラッグストアの中には、花王メインの陳列を止めているところもあるとか?思いっきり店先の野ざらしな場所に、花王製品が投げ売りされているとか?私も今度ドラッグストアに行ったら、陳列を気をつけて見てみますわ。
いっこく堂は凄いっ!そして荒牧陽子さんも上手いっ!
2011年10月09日 (日) | 編集 |
今日、日本テレビで松潤が司会の番組を見たんですけど…番組名捜すの面倒なんで省略(^_^;)…持ち芸をギャラに換算するっていう番組ですわ、早い話が。もう、いっこく堂さんは凄いね!なんつーか、天才を通り越してないですか?天才なんだけど、ちゃんと努力しているところが、腹話術界のイチローって感じ。っていうか、この人がいる限り、他の腹話術師は商売上がったりでは?口も開いてないのに、あんだけ歌を歌えるなんて!たいした歌唱力も無いのに歌手になってる奴らが、マジで恥ずかしいっすわ。そう言えば、モノマネの荒牧陽子さんも凄いですね。やっぱ、基本の歌唱力が無いと人のモノマネって出来ないんだろうな。今日の荒牧さんのネタには入ってなかったけど、aikok。モノマネする人が多いけど、上手過ぎるんですよね、本人より。曲中で、半音上り下がりする時の気色悪いオンチ具合が、歌が上手過ぎると表現出来ない。歌唱力プラス音痴箇所を拾う絶対音感もいるんじゃないのかな?と。っていうか、aiko、自分で音痴になってるってわかってないのかな?音取れないような曲、わざわざ作曲するなよって思ってしまうんですけど。うちの母が、aikoの歌を聞いて、「下っ手クソっ(ノ`△´)」と怒るので、我が家の平和の為にも、なんとかして欲しい…すいません、話逸れました。
モノマネの人って半端無く歌が上手いのに、歌手としては成功しないのは不平等なような気も…ただ、歌手として成功しても一時だけかもしれないし。だったらモノマネ=ステージパフォーマーとして、息長く稼げる方がいいかも…?
5秒で10センチもくびれさせた「ドSストレッチ」って?!
2011年10月08日 (土) | 編集 |
昔は、颯爽と歩いて、姿勢がいいねぇって言われてたんですけど…最近、毎日のように母に「猫背になってる!」と注意されています。確かにデスクワークばかりだし、家出もパソコン触ってるし、すぐに横になってるし、そして歳だし……(*´ο`*)=3 今月からプー太郎になったことだし、ラジオ体操とジリアン・マイケルズのダンベル運動を頑張ろうと思ってはいますが、果たして姿勢まで元に戻るのか?腹筋か背筋を鍛えたら、姿勢が良くなりそうですけど、姿勢ってクセじゃないですか?クセを矯正するのは難しいんではないかと…そこで、お得意のAmazon検索。姿勢矯正的なワードで検索。すると何やら怪しいルックスの怪しいタイトルのストレッチの本を見つけました。兼子ただし著「ドSストレッチ完全版」…怪しい、怪し過ぎる。しかし、説明文を読んでみたら「いとうあさこさんを5秒で10センチもくびれさせた」という、これまた怪しい文章が!真偽が怪しいけれども、非常に惹かれる一文じゃあないですか!しかも1000円って、この手の本にしては安く無いですか?で、思わず購入してしまいました(^_^;) 明日、届きます。楽しみですわぁ。
顔のたるみとか皺って、背筋が弱ると出てくるという話を、以前聞いたことを思い出しました。すなわち、猫背だとヤバいってことっすわ。兼子さんの他の本には、姿勢矯正ベルト付き?!っていうのもあるんですが、取りあえず、安い方の本にしました。しかし、私もこの手の本、結構買ってますわ……効果はあると思うんです。ずうっと続ければね。3日坊主よりはマシな3ヶ月坊主な私。3ヶ月以内に効果が表れてくれるよう、期待します。
映画「ゴースト・ライター」
2011年10月07日 (金) | 編集 |
今日、映画「ゴースト・ライター」を見てきました。監督はロマン・ポランスキー、ユアン・マクレガー主演、共演はピアース・ブロスナン。ゴージャスじゃないですか?なのに大きな劇場で上映されてないんですよね。ベルリン国際映画祭銀熊賞(最優秀監督賞)、フランスのアカデミー賞であるセザール賞を受賞してるんですって。
ストーリーが「英国の」元首相にまつわる政治的スキャンダルってことなんで、やっぱイギリスよねぇっていう渋い味があります。舞台となる島の陰鬱な気候と、孤立感も、いかにもミステリーっていうか、プチ・アガサ・クリスティーな雰囲気。原作のある映画なんで、多分、原作を端折ってはいるんだろうけど、それを感じさせない運び方で、じっくり楽しめる映画でした。ただ、地味。見終わった後に、うわぁ~面白かった!っていう感動は無いですね。久しぶりに、渋いエエ映画、見させてもらいましたわ、的な感動です。
しかし、私の持っているポランスキー作品のイメージって、「赤い航路」に限定されてるんで…(^_^;) あるいは「ナインス・ゲート」…(^_^;) イコール、彼の妻のエマニュエル・セニエのイメージですかねぇ。なんで、「ゴースト・ライター」のように正統派で始まり、正統派で終わったことに、若干、物足りなさがあります…(^_^;)(^_^;)
ポランスキー監督は、もうすぐ80歳らしいです。この人の人生自体が波瀾万丈だし、ヤバい事件も引き起こしてますけど、まだまだ元気に、また「赤い航路」ばりの変態的な映画をお願いしたいですね( ̄∇ ̄)
村上春樹がノーベル文学賞の候補者って…
2011年10月06日 (木) | 編集 |
村上春樹がノーベル文学賞を逃した……村上春樹ファンには申し訳ないんですけど…昔、「ノルウェイの森」を読んだんですけれど、読み終わったと同時にゴミ箱に捨てました。あっ、文庫本ですけど。「ノルウェイの森」って発表当時の評判が、めっっっさ良かったんですけど、まだ子供の私には、ハードカバーの本を上下巻買うようなお金はありませんでした。なんで、文庫本になるのを待って買ったんですけど…わからん、私には良さがわからん。なんでそないに評判だったのか理解不能。それでも、主人公は一体どこに向かって行くんだろうと、最後まで読み切ったのですが、何ともいえない、読後感……ちょっと「太陽にほえろ」のジーパン、松田優作状態でした。「なんじゃあこらぁ?!」ですね。私よりも年下の人って、「ノルウェイの森」の認知度がイマイチで、それでも村上春樹の名前は知っているって感じでは?以前勤めていた会社でも、「ノルウェイの森って面白いんですか?」って聞かれたことがあります。私の答えは、「他の人は知らんけど、私は読み終わったと同時にゴミ箱に捨てた」と…うちの母は、「海辺のカフカ」を読んだんですけど、最初はどうやねん、これ?って思ったけど、読み進めるとなかなか良かったって言ってました。なんで、好みの問題なんでしょう。
しかーし、ノーベル文学賞の候補者になるような作品なんでしょうか、村上作品って。「ノルウェイの森」がトラウマになって、その後村上作品を読んでないんで、否定的なこと言う立場じゃないんですけどね。なんで、世界的にウケてんのかが、私には全くわからん訳です。若かりし頃に読んだ時よりも、今読んだら名作だと思えるのかな?っていうか、もっと激しくゴミ箱に投げ入れる気もするんですよね…ファンの皆様、申し訳ありません。私の感性が鈍いんだと思うんですけど、ホンマにわからんのですわ。
堂々カミングアウトのフジテレビ。小倉もヅラを捨ててっ!
2011年10月05日 (水) | 編集 |
「HEY!HEY!HEY!」のスペシャル番組、「18年目突入記念SP」というのを放送してたらしいです。へぇ、もう18年も続いてるんだぁ。そらマンネリになって、歌番組かなんかわからんようになりもするわ。もう終了すればいいと思いますわ。やっぱ、歌番組は歌メインでお願いしたいですもん。なぜかしばらく懐メロやってたときは、ゲストに呼ばれる昔のアイドル歌手の現在の歌唱力がわかって面白かったんですけどね。岩崎宏美は今でもあのまんまだし。石川真子が、昔は大した事無いって思ってたんですけど、今聞いたらめっっっさ上手かったんでびっくりしたし。昔はわざと下手に歌ってたのか?あるいは、女優に転身してからも歌のレッスンを続けていたのか?どちらにしても、えらい感心しました。
しかーし、昨日かな?スペシャル番組の放送は?ウジテレビを見てないんでわからないんですけど。なんと7組中6組が韓流アーティストだって。懐メロから韓流オンリーに変えたんだね。いやー、ぶれないねぇ、ウジテレビさんはさぁ。っていうか、もうゴリ押しは知ってるけど視聴者も、敢えてカミングアウトしたって感じなんですね。清々しい気持ちだろうね、ウジテレビ。もう下手な言い訳することも無いよね。韓国の手先ですって告白しちゃったんだもん。ついでに、オヅラ、あっ小倉智昭だったっけ本名?オヅラもフェィクヘアーを取って、ぴかっと輝いて朝に相応しく清々しく「とくだね」に出演して欲しいものです。でも、暴力団擁護発言した人って、これからテレビに出られるの?出演させちゃぁマズいんじゃ?是非、引退する前に、沢田研二の「勝手にしやがれ」(古過ぎ?)の帽子みたいに、ヅラを投げ捨てて欲しいもんです。その時に初めて、君をオグラと呼べる気がする…?
ラジオ体操しつつ、藤原竜也君ネタ。
2011年10月04日 (火) | 編集 |
10月からプー太郎になってます。良い季節にプー太郎になりました。朝晩涼しいから、ぐっすり眠れるし…しかし、下手するといつまでも眠れちゃう。これは肥満への道です。っていうか、すでにリバウンドしています(ToT) 今年5月まで行っていた職場は片道25分往復50分の徒歩通勤、何もしなくても痩せていきました。そして6月から9月までの職場は、往復で徒歩15分、殆ど歩かず文字通り何もしてないので太りました…そして太ったままプー太郎に突入。当然、お家でエクササイズが必要になってきます。またジリアン・マイケルズのDVD に助けを求めなければっ!と思っていますが、土日を除いて実質プー2日目ですが、ジリアンのエクササイズをまだしていません。その代わり…にはなりませんが、高校生以来かな?、ラジオ体操をしてみました。途中、順番を忘れたりしてましたが、動作は覚えてますねぇ。小さいときから刷り込まれてますからね。私の行ってた高校は、非常に体育の厳しい学校だったので、ラジオ体操もキチンと正しい動作を叩き込まれました。なんで、今でも体が覚えていて、真剣にやってみると、結構心拍数が上がるんです。ラジオ体操、結構いいかも。ちょっと続けてみようと思ってます。

さて、藤原竜也君が劇団新感線の舞台に出るそうです。新感線の舞台、いつの頃か飽きて、最近は全然見ていません。でも、竜っくんが出るなら見なきゃね。永作博美さんも出るそうですわ。生の永作さんて初めてかな?いや、絶対に前に見ているっ!と思って調べてみたら、2003年に「人間風車」で見てるみたいです…この舞台、後藤ひろひと作で、G2演出っていうゴールデンコンビなんですけれど、ストーリー、全然覚えてません…怖いストーリーなのは覚えてるんですけど…後藤さんの代表作なのに…m(_ _)m
永作さんなんですけど、今のビールのCMはちょっと好きじゃない。なんでふざけた男装なんですか?可愛いけども、男装する必要はない気がするな。普通に男の人を使えばいいじゃん。つーか、ガキにしか見えないんで、おいおい、ガキがビール飲むんじゃねぇっ!と思ってしまいます。
「おひさま」の視聴率が「ゲゲゲの女房」を抜く。
2011年10月03日 (月) | 編集 |
最近、ドラマやら映画の話題が多いですが…今日は、先週最終回だったNHK朝の連ドラ「おひさま」について。
なんでも、視聴率が「ゲゲゲの女房」を上回ったそうです。
このドラマの批評コメントは、賛否両論ですね。うちの母は、「うんざり…」と言って、途中から見ませんでした。主人公が女学生時代までは見てたんですけどねぇ。退屈極まりないって感じだったんでしょう。
私はというと、時計代わりに毎日欠かさず見ておりました。内容はねぇ、こんなにいい人ばかり集まってたら、何の事件も起こらないっつーの!って、実際、戦争と嫁ぎ先のそば屋が消失した意外、大事件も無い。ただ、朝からド根性物とか、やたら明るい前向き女性のサクセスストーリーとか見るのは辛い…(^_^;) 別に根性のある明るいヒロインを見ても共感出来ないし、大概、自分に正直過ぎてKYな発言をするキャラだったりして、ヒロインなのにムカつくことも多々あり。その点、「ゲゲゲ…」も「おひさま」も、そんなイケイケドンドンのヒロインじゃなくて、暑苦しく無く見られましたわ。「てっぱん」は尾道の家族が暑苦しかった~。一番好きなキャラはクールな富司純子さんでした。
話戻しまして、おひさま。私的にはストーリーはイマイチだけど、俳優さんがみんな好きだなぁと。特にお父さん2人が好きだなぁ。寺脇康文さんと串田和美さん。寺脇さんっていうと、ワイルドで頭脳派よりは肉体派って感じで、またまた暑苦しいって昔は思ってました。でも、三谷幸喜作の舞台「コンフィダント」で生・寺脇さんを見たら、確かにワイルドで暑苦しいけど、めっっっさカッコ良かった!嫌いだった俳優を生で見て好きになった2人目じゃないかな。1人目は藤原竜也君で、2人目が寺脇さん。それっくらい、かっけーっ!と思いました。で、おひさまの真央ちゃんのお父さん役、穏やかで優しくて知性派、素敵っすわぁ~。うちの母も、寺脇さんだけは良かったって言ってます。「相棒」に出てたときは嫌いって言ってたくせにね(^_^;) 女心ってそういうもんなんですね。
で、串田和美さん。この方は、お名前だけは以前から知っておりました。舞台のチラシで、演出家として絶対にその名前を見るもん。シアターコクーンの初代芸術監督だと、先ほどWikipediaで知りました。お家柄も良くていらっしゃって、びっくり致しました。ぶっちゃけ、おひさまで見るまで、どんな人か全然知りませんでした。舞台のチラシ見て、女性演出家かなぁ…なんて思ってたりした時期も…で、顔と名前が一致して、しかも自然なお父さんだったので、こちらも素敵だなぁと。
女優では真央ちゃん、マイコさん、渡辺えりさんが好きかなぁ。樋口可南子さんも好きなんだけど、やっぱり良いお義母さん過ぎてねぇ…まっ、朝から嫁姑でドロドロされるのは、絶対に嫌ですけれど。

さて、今日から始まった「カーネーション」。見てません。だって、岸和田でしょ?だんじりでしょ?いつもの大阪舞台の連ドラよりも、泥臭い暑苦しい演出がされるような気がしてねぇ。朝から喧しいわっ!ってレベルだったら嫌だなあと思ってたら、母が見たそうで…「なんかドタバタしてて嫌」って言ってました。やっぱり…暑苦しい系か…今日から仕事ないし、時計代わりにする必要も無いから、見ないでおこうかなぁ…
「白夜行」に辟易後、「パンドラ」に期待っ!
2011年10月02日 (日) | 編集 |
先ほど、WOWOWドラマ「パンドラ」を見ました。なんつーか、ストーリーの背景が現在の日本そのままなんで、マジで怖いっすわ。このドラマ、主役は江口洋介さんなんだけれども、美味しい役なのは内野聖陽さんの方ですね。自殺願望の無くなった人間が、政治家としてどう変貌して行って、どう恐ろしいことになるのか、期待です。
内野さんの父親役の平幹二朗さんですが、相変わらず、顔がデカイっすね(^_^;) 内野さんも小顔では絶対に無いけれど、2人で向き合うシーンで、内野さんの1.5倍はあったと思うな…舞台向きっすね。あと、板谷由夏さんが演じる川村翔子って役ですけど、ぶっちゃけ、嫌な女じゃないですか。仕事、クビになって当たり前だと思うのは、私だけでしょうか?ま、とにかく、次回が楽しみですっ!

それに比べ、パンドラの前に放送していた堀北真希主演の「白夜行」が最悪…原作は本当に好きなんですけれど、この映画化はありえへんわ。これは、東野圭吾、激怒していいレベルでしょ。物凄い端折り方で、のけ反りました。やっぱ、二時間程度にまとめるなんて無理なストーリーなんですよ。綾瀬はるかちゃんのテレビドラマの方が、数段良かった。原作とは視点を変えて作ってましたけど、それはそれで面白かった。StudioLifeの舞台は前・後篇に分けて上演されて、しかも驚くほど原作に忠実。やっぱ、単純にストーリーを展開させる「時間」が必要ですわ。映画では無理です。まだ「幻夜」の方が映画化しやすいかも…?…やっぱ無理かな…堀北真希ちゃんも高良健吾君も、この役にハマってると思ったんで、勿体ないなと。一番如何なもんかと思ったのが、姜暢雄君の役が、原作とは違って、あり得ないくらいに情けないキャラに変わってること。3人の登場人物を1人にまとめちゃってる。全く、責任者、出て来いっ!っちゅう話ですわ。そんな文句、ロードショーしてた時に言えって話ですけど、多分駄作だろうなっていう勘が働いたので、見に行かなかったんですよね。ほんと、見に行かなくて良かったわぁ~。お金払って見に行くのアホらしい出来ですわ。お金貰っても行きたく無い…言い過ぎですかね…いや、原作のファンだったら、絶対にそう思いますよ!