関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
政治は合流ブームですねぇ…民主党チックな集団になってないですかね…
2012年11月30日 (金) | 編集 |
新党「日本未来の党」ねぇ…小沢と合流ねぇ…こんな間際に新党を立ち上げるのも疑問だし、この指止まれ方式で合流を募るっていうのもねぇ…関西以外で、嘉田由紀子滋賀県知事の知名度ってどの程度なんだろう?ぶっちゃけ、近場の大阪府民だって、関西広域連合の知名度が上がったからこそ,女性ってこともあるし、嘉田さんのことを心に留める程度にまでなったと思うんですわ。ダム建設凍結や、最近では大津市のいじめ問題でも露出してましたけれど、まさか新党を結成するとはねぇ…
でも、せめて衆議院解散時点で間を置かず新党立ち上げを宣言してればいいのに。中央から遠い地方の知事の新党に、続々小者新党が合流する様っていうのも、信じられないですね。政策が殆ど一致してるから合流って、ほんまかぁ〜って思ってしまう。っていうか、原発廃止以外、大した政策無いんじゃないの?って、質問する記者達も思ってるしね。そこを小沢と合流で補填している気がしますわ。小沢を使いこなすなんて言ってますけど、使いこなして頂かなくても結構、むしろ使いこなさないで頂きたいですな。
橋下も、石原ジジィと一緒の時はにこやかにテレビに映って仲良さそうにしてますけど、腹の中で合流しない方が良かったと思ってるんではないだろうか?最初から合流なんかしたく無かったのでは?石原は平沼さんを総理大臣にって思ってるそうですけど、橋下と真逆の思想の持ち主だと思うし。亡くなられた三宅久之先生や青山繁晴さんとかは、平沼さんが総理大臣に相応しいと仰ってましたけど。むしろ平沼さんは、安倍さんが自民党党首になった時に復党した方が良かったのでは?
今日で11月が終わり。橋下が「やっぱり合流は止めます。」と言ったら、面白かったのにな。っていうか、ぶれない維新を国民に見せることで、支持率上がったかも?甘い考えですかねぇ。でも、私はその方が橋下らしいと思いますけどね。それとも、どっちにしても元・太陽の党族達は、そんなに老い先が長く無いから利用するだけしとこうって腹なんでしょうか?あり得る,橋下ならあり得る?石原と橋下とどっちが策士なんだろうか?まあ、惨敗しないように頑張って下さいまし。でないと、橋下を府知事、市長に選んだ大阪人が敵に回るかも…?
私的には「日本未来の党」よりは、維新の方がまだましかなと。絶対に主義主張が合わない者同士が、表面上取り繕って集まり政権にしがみつき、挙げ句、離党者続出のカッコ悪い民主党よりも、噛み合ってないところが透けて見えてる維新の方が、まだ正直でマシな気がするんですよ…間違ってますかね、この私の感覚…?
公共の場で睨みをきかす純粋培養のババア…
2012年11月29日 (木) | 編集 |
今日、買い物がてら御堂筋の銀杏の色づきを見に行きました。色づきは今日がベストだと思います。
いつも、見に行こうかなぁ〜と思って行くと、すでに散っていることが多く、ニュースなどで「御堂筋の銀杏が今綺麗です。」と言われたら、その日か次の日には行かないと駄目。カエデと違って銀杏はピークを迎えると、すぐに散ってしまう気がします。10年以上も御堂筋界隈で働いていたのに、今日、初めて一番の銀杏並木を見ました\(^o^)/

さて、銀杏&買い物に出かける為に、最寄り駅から電車に乗ったのですが、同じ駅から乗ったご夫人がおられました。上品な感じで、キャリーバッグを引いておられました。その方とは改札からホームに上がるエレベーターでも一緒でした。母と私が先に乗って、走って来られたそのご夫人の為にドアを開けて待ってあげました。
で、電車に乗り込んだ時は、斜め向いに座られたんです。
私、喉が妙に乾いていたので、飴を1つすぐに舐めたんです。飴を取り出し小さな個別包装を開けて、お口にポン。その様を見て、そのご夫人が睨むんですよね。上品そうな人なんで、電車の中でものを食べるなっ!って意味かしら?と思いつつ視線をそらせた私。その後、母と少し言葉を交わしたんですが、その時も睨まれて…電車の中で喋るなって意味かしら?でも、大声出してないし、二言三言じゃん?と思いつつ、また知らん顔。
今度は、そのご夫人と1つ空けた席に座っていた女性が、紙袋をゴソゴソし始めると、その音にムカついたのか、今度はその女性を睨む。
さらに次の駅で乗って来た女子が、そのご夫人と紙袋ゴソゴソとの間に座ったんですが、いきなり足を組んでスマホを触り出したんですが、またまたギンギンに睨むと。うら若き乙女たるもの、足を組むなっ!&電車の中でスマホを使うなっ!ということでしょうか?
極めつけは、紙袋ゴソゴソが、化粧を始めたんですよ。その時、そのご夫人は、わざわざ身を乗り出して、紙袋ごそごそを睨んだんですよね…
お怒りはごもっともっす。どれもマナー違反ですよね。ただ、睨むことは無いだろうと。っていうか、そんな自分に疲れないのかしら?と思ってしまった次第てす。
確かに公共の乗り物です。食べたり騒いだり足を組んだり化粧をしたりするのは、マナー悪いですよね。でも、弁解するなら、喉が痛い時の飴やトローチもあかんのかと。バリバリ、おせんべいを食べる訳でもなく、ぷんぷん匂いをさせて豚まんを食べる訳でもない。紙袋ゴソゴソだって、ちょっと荷物を整理したい時だってある。一駅丸々ゴソゴソいわせてたんなら、なんやねん?と思いますが、数秒ですやんか。足を組むのもお行儀が悪いですが、電車はガラ空き。満員電車だったら顰蹙ですが、その子だってそのへんは弁えているかもしれないし…携帯電話も喋ってた訳じゃなく、優先座席の近くでもない。唯一、化粧はアカンやろと思いますが、やはり満員電車じゃないし、恥ずかしいのはそいつ自身、私達は「カッコ悪ぅ〜、阿呆やでコイツ!化粧は家でしてこいやっ!」とお腹の中であざ笑っとけばいいと思うんですわ。いちいち、ギンギンに睨んでたら、眼精疲労が激しいんじゃないのかと。
まあ、お腹の中であざ笑うよりも、表立って怒りを込めて睨む方が、正義感溢れるちゃんとした人なのかもしれませんが…最初にも書きましたが、電車は公共の乗り物です。他人同士が1つ空間にいる場で、初対面の相手を理由も告げずに、ギンギンに睨むっていうのも、立派なマナー違反だと思います。自分に甚大な被害が被っているのならともかく、嫌ならがら空きだもの、別の快適に過ごせる席に移ればいいし。つーか、公共の場だもん、みんなが快適に過ごすのが理想だけれど、ちょっとの事は我慢せぇやっ!と思うんですけど。つーか、電車に乗らなければいいのに…と、睨むだけ睨んで、目的の駅で降りて行ったその人の背中に声をかけたくなりました。
ちなみに、赤ん坊のぐずる声にも睨んでいましたね。ご両親に対してか、赤ちゃんに対してか…それだって、一駅だけだったんですよ。怖過ぎですわ。
ご年配のご夫人でしたが、その歳まで、どのような純粋培養で生きてこられたのか…不思議なババアでした。
そうそう、エレベーターを扉を開けて待ってあげてた時には、一言の礼も無く、ホームに着いたら真っ先に無言で降りて行かれましたけれど、それも純粋培養のなせる技なのか…いっそのこと、枯れてしまえっ!と思ってしまったイケナイ私でございました。
紅葉狩りに行きまた。
2012年11月28日 (水) | 編集 |
今日、須磨離宮公演に紅葉を見に行ってきました。
いつもは京都なんですけれど、今回、行きたいと思った所候補地全て、交通の便が悪い。歩くのは平気なんで、いつもなら行くんですけど、昨日今日と急に冷え込んで、歩きも辛いかと…それよりも、何だか毎回京都も飽きて来たし…
で、今日は須磨です。離宮公園は学生時代に1度、社会人になって1度行ったきり。なので、今日、月見山駅に降りた時に、全く記憶に無い風景でしたわ。もしかしたら、前は須磨寺から行ったのかも?と記憶も曖昧です。
離宮公園の中は記憶にありましたが、私が行ったのは2回とも夏。なので、秋の紅葉は初めて。期待以上に紅葉が綺麗で行って良かったです。落葉直前でしょうか、燃えるような紅葉と常緑時のコントラストが美しかったぁ…と、紅葉を堪能しておりましたら、2mもの茎がすっくと立ち、そのてっぺんにピンクの「ゴージャスなコスモス」といったような花を幾つも咲かせている植物がありました。晩秋の花とは思えない風情で、先ほど調べましたら「皇帝ダリア」という植物でした。いやー、皇帝って感じしますわぁ。見下ろされてましたよ。紅葉だけじゃなく、私も見んかいっ!というような感じで…いや、名前のイメージでそう思うだけかも…毅然と立ってました。

ということで、離宮公園も京都の紅葉の名所に負けず劣らず綺麗でした。海も見えるしね。
しかし、やはり、私的には、紅葉No.1は、京都の府立植物園ですかねぇ。紅葉だけでなく、色んな木が色づいているし、本数もハンパなく多い。敷地も広い。そして、一番大事なこと、「平地」だってことです。
離宮公園は、海が見下ろせるくらいの高さにあるし、園内も山に作られた公園の為、起伏が激しい。いい運動にはなりますが、帰宅したら、めっっっさ疲れてました(^_^;) 要するに歳をとったということか……
来年は、また京都府立植物園に行こうかな…
テレビ東京の番組が、なかなかGoodっす。
2012年11月27日 (火) | 編集 |
テレビ東京(大阪)の番組、何気によく見てます。「テレビ鑑定団」「和風総本家」「未来世紀ジパング」「ガイアの夜明け」…どの番組も日本人が知らない日本を紹介してくれるので、面白く見られます。
昨日の「未来世紀ジパング」も面白かった。日本の文房具メーカーが、海外でヒット商品を出すまでの経緯が説明された放送で、凄く面白かったっすわ。
消せるボールペンはフランスで、ケシポンはアメリカで大ヒットだそうです。ヒットしたのは、その商品が各々の国の事情にマッチしたから、あるいはマッチさせたからなんですね。その根幹の技術、例えば熱で無色になるインク等は、日本固有の、所謂ガラパゴス技術によるもの。スマートフォンに対するガラケーのイメージが、「ガラパゴス化」という言葉を、世界市場に通用しないという意味に捉えさせますが、実はそのガラパゴス技術が海外で受け入れられているという事実。海外って、文房具ごときに力を入れないんでしょうね。確かに日本人って文房具好き?私も結構好きっす。だから拘る。そしてオタク的な技術が開発される…洗浄便座もその1つ。番組では、文房具の他に炊飯器の拘り技術も紹介していました。象印の炊飯器は台湾でシェアを伸ばしているそうですわ。
いいっすねえ、なんか嬉しくなりますよ、こういう番組を見ていると。日本、なかなかじゃん、て思える。
今日の「ガイアの夜明け」では、外国人の日本観光事情を紹介してました。中国からの観光客が激減しているにも関わらず、他国からの観光客は増えているそう!(^_^)v ナイスっすねぇ。いやー、嬉しいっすねぇ(ToT)
噂には聞いてましたけれど、高野山で宿望に泊まるのが人気らしいですわ(^_^;) 日本人も真っ青ですね。
番組後半では、イスラム圏からの観光客を呼び込もうとしている旅行会社を紹介してました。食事内容、礼拝の場所の確保など、宗教上の制約をどうクリアするかという…お疲れ様です、これからも頑張って下さいましっ!

よく考えると、その国固有の何かっていうのが魅力なんだし、外人にとって不思議、変、面白い、ファンタスティック、いいじゃんこれっ!って思ってもらえるガラパゴス化は、国の財産になるっ!と認識した、今週のテレ東でした。
紅白に、美輪先生がっ?! & 寺脇康文デー
2012年11月26日 (月) | 編集 |
紅白歌合戦の出場者が発表…毎年、全然興味ありません。ここ2年、L'Arc〜en〜Cielが出場したんですが、それもファンクラブからのメールで初めて知る状況です。
しかし、今年はチェックしてみました。ラルク、選ばれてない…良かったぁ〜。正直、ラルクに紅白って不似合いにもほどがあるっ!って思ってましたもん。それでも、出演するからには見逃さないように気にしていないといけないし…今年は、はなから紅白、ガン無視でいいってことで、気が楽っすわぁ。
驚いたのが美輪先生がご出演?何をされるの、何を歌うの?もしかして「ヨイトマケの唄」っすかっ?!
小林幸子が案の定落選して、美川憲一もすでにいなくて、派手な衣装の…いや舞台装置って言った方がいいのか…2人がいなくなっても、美輪先生1人でまかなえる妖怪的な派手さがありますよね。いや〜怖いなあ。美輪先生だけ、見てみたい気がする(^_^;)
あとはどうなる韓流?一組くらい入れるんでは?と思っていたら、一組も選ばれてない…もしかしたら、もっと派手に何組もまとめて韓流コーナーとかやりそうですよね…勝敗に関係の無い余興としてね…その時は、新年からNHK解約殺到じゃないかな?

さて、先日は一日中、成宮寛貴デーでございましたが、本日は寺脇康文デーでございました。朝は「はなまるマーケット」にご出演、夕方は「相棒」の再放送、夜は「おひさま」再放送、そして「パーフェクトブルー」。
何でも寺脇さんは、三人の成人したお子さんがおられるそう。しかも全員、絵が上手いってことを今日知りました。もちろん、寺脇さんも上手いんでしょぅ。来ちゃいましたね,私のアンテナに来ちゃいましたね。絵の上手い人は無条件に尊敬してしまうという…より一層、寺脇さんが好きになりました。
しかし、今日の空色のジャケットは如何なものかと…爽やかを通り越してましたけど…(^_^;) 男前も、やはり服装は大切だと思います。私なら、もっとロックな感じにしたいなぁ…

絵の上手い人を見ると、いつも母と2人で「絵が描ける人っていいなぁ〜。習おうかなぁ〜。」と言うのが口癖。ただ、絵って、ピアノとかと違って、グループレッスンじゃないですか。人付き合いがウザそう…母は、1度それで日本画教室を辞めたんですよ。朗らかなキャラと、先生の指導を無視、自分の好きに大胆に色づけしていくのが、反対に先生に気に入られたみたいで、周囲から嫉妬されーの、逆にグループに取り込もうと画策する人達との付き合いが、マジ、うぜぇっ(ノ`△´)だったそうで、辞めたそうです。
なので、今回も寺脇さん一家を尊敬して、「絵が描ける人っていいなぁ〜。習おうかなぁ〜。」とは思いつつ、決して習わないとわかっておる次第でございます。
NHK杯のお約束「ゆたかの部屋」…デモを起こしたいレベルっす。
2012年11月25日 (日) | 編集 |
テレ朝やウジでフィギュアスケートを見る度に、生中継せえやっ!過剰な演出の繋ぎ映像をやめろっ!、スポーツ中継はNHKのみでやれっ!と思っておりましたが…忘れておりました、NHK杯エキシビションの名物コーナー「ゆたかの部屋」…
すんません、このユタカって、スケート界では偉いさんなんでしょうけれど、私にとっては、ただただ気持ち悪いジジイにしか思えないんです…ベシャリが虫酸が走るっつーか…3時から生放送始まったんですけど、結局、演技は4時位からスタート。1時間、コヤツのべったりした女々しいベシャリを聞き続けるなんて…我慢ならんっ!
ただ、選手へのインタビューは聞きたい。このジジイを外して、アナウンサーと、荒川さんでも八木沼さんでも本田さんでもエエやないですか。何故、このジジイに任せる?名物コーナーって…(^_^;) 無理矢理作ったんですやん。しかも、民放のパクリかよと。
李子君ちゃんに、八百・ヨナのデビュー当時に似てるって…李子君ちゃん、笑ってたけど、内心ムカーっときてたりして…李子君ちゃんの方が、数億倍可愛いのにねぇ。あっ、演技が似てるってこと?それはもっと失礼な気がするな…っていうか、日本の大会で、八百の名前を聞きたく無いですわ。
韓流ゴリ推し反対デモが起こった事ですし、私も「ゆたかの部屋抹殺デモ」とか起こそうかな?………まあ、私、1人の行進になりそうな気もしますが…だいたい、「ゆたかの部屋、はんたーいっ!」と叫んだところで、大半の人は、ゆたかって誰?ゆたかの部屋って…何?山川豊?などと、巷に?をまき散らすだけですよね(^_^;)
真央ちゃん優勝するも、曇りがちの表情…サムライっすなぁ。
2012年11月24日 (土) | 編集 |
真央ちゃん、優勝…だけど、何か後味悪いですよね〜。っていうか、真央ちゃんが一番後味悪そうだったし。表情、曇りっぱなしで、優勝したとは思えないですよね。きっと、こんな演技で優勝したかったんじゃないっ!っていう気持ちではないかしら?私も、絶対に鈴木さんが優勝で、真央ちゃんは3位かな?、それでもファイナルには出られるからいいじゃん、と思ってたんですけど、まさかの優勝。ジャンプのミスを補うだけの演技構成点ですかぁ…素人にはわかり辛い採点ですよね。
けど、今までにも、散々、うっそぉ〜ん、という感想を持った優勝者はおりましたし、ジャンプの安定を欠いていた昨シーズン迄の真央ちゃんの演技も、演技構成点てだけは高かったので、まあ、採点のブレは無いと考えていいんでしょうかね?まあ、今までのうっそぉ〜ん優勝を何回も見ているので、真央ちゃんが今回、その「うっそぉ〜ん」でも、有りかなと。だいたい、ジャンプよりも、それ以外の部分の方が、特にステップ、マジに感動しますもん。高橋君が真央ちゃんのステップを褒めるのがわかりますわ。凄い運動量だし。この真央ちゃんの体力を羽生くんにもつけてもらいたいですな。
しかし、今日のような結果の時、外人選手なら、素直に喜びますよね。まあ、誰かみたいに審判に金を掴ませてない限り、自分の力の及ばない第3者のつけた採点、その人達が優勝って言ってくれるんだから、2位の人に遠慮することも無いですよね。
ところが、真央ちゃんはっていうか、去年の鈴木さんはっていうか、日本人選手は、心の中で後ろめたさとか感じちゃうんだろうなって思うんですけど…違うかな?去年、鈴木さんが優勝した時は、真央ちゃんに「ごめんね」的なことを言ってたし…謙虚っつーか、サムライ魂っつーか、武士道っつーか、こんな勝利で喜べるかっ!みたいな…なんで、ファイナルで、真央ちゃん、ぶちかましたって下さいっ!今日の事は忘れようぜっ!

で、ファイナルですが、男子に限っては、ソチに行く必要があるのかと…6人中4人までもが日本人。日本でやりゃあいいじゃんって状況ですよね(^_^;)
女子は、村上さんが残念だったので、2人。あとはロシア2人、アメリカ、フィンランドと、まあインターナショナル感を保っておりますし、ロシア勢がいるので、ソチでやる意味はありますね。
つーか、もう12月に入ったらすぐファイナルなんですね。真央ちゃんには引きずらないで頑張って欲しいですっ!

前回の羽生君もそうなんですけれど、ショートであんまり良い点出しちゃうと、フリーが緊張するみたいですよね。ショートで稼いでるから、気楽にやればいいのに…っていうのは素人考えなんですね。そこが玄人特有の、昨日と同じくらいのエエもん見せやなっ!というプレッシャーなんでしょうな…人ごとだけど、大変やね…
GP NHK杯 真央ちゃん、可愛い〜\(^o^)/
2012年11月23日 (金) | 編集 |
高橋大輔君、四回転、もうちょっとでしたよねぇ〜。惜しいわぁ。6分間練習の時は飛べたらしいですから、余計に惜しいわぁ〜。まあ、明日、期待しますわ。
女子は鈴木さんが勿体ないなぁ〜。私、このキル・ビル、めっっっさ好きですわ。格好良過ぎですやん。だから、ジャンプのミスが余計に悔しい〜。全部決まったら、凄い得点だったんではないかと…やっぱり、明日頑張って下さい!
真央ちゃんも楽しかったですわぁ。んもう、超〜かあいいぃぃぃ(痒いではなく可愛いです)!コミカルで躍動感のあるプログラムなのに、ゆったりとした落ち着きと優雅さが感じられるのは、真央ちゃんの経験した色んな事が反映されているのでしょうか?そう考えると涙が出そうです(ToT)明日の白鳥の湖も楽しみ過ぎるっ!
しかし、マカロワは綺麗ですよね…外人選手の中で、一番好みの顔かも。もちろん、綺麗のNo.1はコルピだと思うんですけれど、私はマカロワの方がふんわりして好き。ちょっとデカイけれど…
中国の女の子も可愛いっ!それから、今井遥ちゃんもスキな顔だわぁ。日本大会、美女揃いじゃないですか?ゲデバニシビリも来てるしね。
つーか、外人選手のコーチも美人揃いって気がします。むしろコーチの方が美女の時があって、キスクラのショット見て、選手が可哀想な時も有り…(^_^;) まあ、それは男子にも言える場合があるんですけれど…むしろ、コーチのプロフィールが聞きたい、みたいな…まあ、こういう邪道なフィギュアスケートの楽しみ方も有るってことで…すんません!m(_ _)m

さすがのNHK、LIVE放送でございました。1人残らず放送してくれるので嬉しいっす。ただ、氷を整えている間のアナウンサーのベシャリが、イマイチ過ぎる。いや、民放みたいにごじゃごじゃウルサいよりはマシなんですけれど…会話の不自然な間合いっていうか、NHKですから、細部にまで打ち合わせしてます、的な「段取り喋り」が、なんかチャンネル替えたくなるんですよね。実際、替えました(^_^;) 三文芝居を見ているような気持ち悪さがあったんで…だからといって、くれぐれもタレントとか松岡修造とかを呼ばないで欲しい。再度言いますが、三文芝居でも、民放のウザイ演出よりは100%マシなんで。
あと、NHK、PPVにしてくれ。スクランブルをかけてくれっ!フィギュアだけは、お金払っても絶対に見たるから。受信料という名のカツアゲは止めて頂きたいと、合わせてお願いしておくぜ。
マジで成宮寛貴君の恋人役は必要なんでしょうか?
2012年11月22日 (木) | 編集 |
昨日は、私にとっては成宮寛貴デーでした。
映画「のぼうの城」、テレビ「相棒」、さらにCMでコスモウォーター、ヤマト運輸を立て続けにて、口角上がりっ放しという状況でした。
が、しかし…「相棒」のラストで、宝塚の例の人とイチャつくのが見るに絶えない…いや、成宮君が女の人とイチャつくシーンが許せないっ!というような、ケツの青いことを言っているのではありません。相手役が、どうもイマイチ過ぎるから許せないんですよ。
自分の事を棚に上げて申し訳ありませんが、成宮君の恋人にしては、歳が行き過ぎている…っていうか、単なる歳上のオバさんって感じなんですけど…真飛聖さん自身、男役だったせいか、お色気もあまり無いし…シャキッとし過ぎっていうか、崩れたところも隙も無くて、役柄も面白く無い。ちょっと強気の姉さん女房的なキャラなら良いんですけど、ふつーに、単なる歳上の女ってだけで、何のキャラ設定も無い。まだ、新シーズンが始まったばかりなんで、これからどうなるかわかりませんが、出てくるシーンもちょっとだけで、扱い悪いような気がするんですよね。美和子さんとは全然違いますよね。つーか、あんなちょっとの出番なら、はなから恋人役なんか作らなくても良かったんじゃないの?と思ってしまいます。成宮君とラブラブで邪魔っ!っていうんではなくて、その役が本当に必要だったのかという意味で、邪魔…すんません、真飛聖さん。別に貴方のせいでは無いんですけど…
しかし、よく考えると、他に成宮君の歳上の恋人役に当てはまるような女優さんも思いつかないんですよね。30代半ば位の綺麗どころって誰がいる…??で、結局、恋人要らんかったやろ!と思ってしまいます。

さて、何かと水谷豊バッシングの道具に使われてしまう寺脇康文さんですが、現在、NHKのBSで「おひさま」の再放送がやってます。もちろん、あんな緩いドラマ、再度見る気も無いのでスルーしてるんですけど、チャンネル変える際に、チラっと寺脇さんのお姿が…私、やっぱり「おひさま」の時の優しい紳士的なお父さん役の寺脇さんが、一番ときめくんですよねぇ〜。マジ、こんな人と結婚したいっ!まあ、生が一番カッコいいんですけどぉ。
生で見て、あまりの美しさにトキめいてビビりまくった人は、成宮寛貴君と篠原涼子さん。2人は蜷川さんの「ハムレット」で同時に見て、その美しさに、おおおおおーーーって心の中で叫びましたねぇ。
至近距離でご尊顔を拝し、握手までして貰ったHYDE様は、腰が抜けそうでした。跪いて拝みたくなりましたわ。
で、寺脇さんは三谷幸喜の舞台で見て、背が高くて足が長くて男前で、めっさカッコ良過ぎて、なんじゃ、この人はっ?!と、その男前オーラの圧力で、劇場のシートに押さえつけられた感じでしたわぁ…
と、思い出に浸ってしまった今日という日でございました。

映画「のぼうの城」
2012年11月21日 (水) | 編集 |
本日「のぼうの城」を見て参りました。もちろん、成宮寛貴君狙いです(^_^)
成宮君が出てるというのは置いといて、事前に原作の方が面白いと聞いてたので、あまり期待せずに行きました。原作を上回る映画は100%ないんで、映画は映画として楽しめたと思えれば、良しとしておる私でございます。
で、「のぼうの城」はどうだったかというと、意外というと失礼なんですけれど、面白かったです。いや、ストーリーが面白いと思ったので、これはやはり原作のお陰、いや、原作の元になった実話のお陰でございましょう。
かなり長い上映時間にも関わらず、あっという間だったので、ダレる場面が無かったということでしょう。
ただ、野村萬斎さんの役は、少し滑稽にし過ぎかなと。原作もあんなもんなんでしょぅか?それとも実写化したから態とらしく見えるんでしょうか?でもまあ、田楽なんかをやらせたら右に出る者は無いっていうか、最後に石田三成と対峙する決めのカッコいいシーンも、さすが野村はんやでぇ〜と思ったし。
榮倉奈々さんはね、カッコいい姫っちゃカッコいいんですけど、男勝りの役柄とは言え、「姫」って感じがしないのも如何なものかと…。デカイし…演技がイマイチ進歩してないし…(^_^;)
意外と「江」のお市の方でうんざりした鈴木保奈美さんが良かったですわ。肝っ玉の太い城主夫人が良かった。公家風のメイクなんで、能面顔でも支障無かったし…(^_^;) いや、褒めてるつもりだったんですが…m(_ _)m
山田孝之さん、「ちゅらさん」以降、小汚い風貌が勘弁して欲しかったんですが、今回は良かったっす。
上地雄輔君って、馬鹿だけど演技は上手いんですよねぇ〜。いや、褒めてますよっ!知将・石田三成っていうのが一番似合わない俳優だとは思うんですが…あの、褒めてます…(^_^;)
佐藤浩市さん、夏八木勲さん他は省略。安定感ゆえ、特に感想無しです。
さて、成宮君ですが、役どころは良かったんですけれど、ちょんまげ物にしては、あまりにも現代的かなと。っていうか、劇中内の台詞自体が、めっさ現代的で違和感有り。
でも、まあ、成宮君の役に関しては、いつの時代も若者は若者なんで、こういう感じもありかなと。大人達の必至のパッチ感をよそ目に、己の才を試したくてウズウズして、ある意味楽しんでする若武者という感じが、成宮君のキャラに合っておりました。

さて、「のぼうの城」にもご出演の尾野真千子さん。土に汚れた百姓役でも、やはり存在感大、お綺麗でした。
その尾野さんが、大泉洋さん主演の「探偵はBARにいる」の続編のヒロインに選ばれたとか?楽しみっすわぁ。
っていうか、尾野さん、ミスターこと鈴井貴之さんの監督作品、「マンホール」にも出てたとか?私、「マンホール」を見ましたけれど、覚えていません。ヒロインの友達の女子高生なのかな?と想像しています。
さらに調べると、私の記憶に鮮烈に残っております映画「リアリズムの宿」のヒロインでもあったとかっ?!あの映画、面白かったんですよね。突然現れて突然去って行く謎の女役、実は女子高生だったっていう…そうか、あの女の子は尾野さんだったのか〜…と、先ほど知って感慨深いですわ。人って、こんなに成長するんだ。どこがエエねん、こんなブッサイクなオッサンという某芸人と不倫報道が出るほどに大人になったんですね(^_^;) 感無量です!尾野さん、ブッサイクなオッサンとは別れて、女優業に邁進して下さい。なんぼでも他にマシな男、騙せまっせ( ̄∇ ̄)


奈良の仏像&紅葉に魅了された1日でした。
2012年11月20日 (火) | 編集 |
今日はいつもより一足早くに紅葉狩りに行きました。メインは奈良の興福寺なんですけれどね。以前から、仮金堂の特別公開と国宝館を見に行きたいなと思っていたので決行しました。
今日で良かったですわぁ〜。知らなかったんですが、25日で特別公開が終わりだったんです。
すでに紅葉はいい感じの色付きでした。やはり、大阪の中心部よりも色づきが早いですね。
仮金堂の仏像も良かったんですけれど、やはり国宝館の阿修羅像が良いっすよねぇ。スタイルが良いし、憂いなのか怒りなのか、両方併せ持った表情がいい。欠損している仏像もある中、よくこの華奢な阿修羅像が残っていたなと。乾漆八部衆立像も、日本的な顔立ちあり、渡来人的な顔立ちあり、鳥のような半獣の姿もありで、勢揃いすると圧巻ですね。
後は、金剛力士像の筋肉の表現と、緊張感と迫力のあるポージングもカッコええっすわぁ。
やっぱ、京都よりも奈良の仏像の方が、迫力がありますね。そして大らかな空気感を感じます。
見終わった後、初めて元興寺にも行ったんですが、こちらは緩やかで穏やかな時間が流れているような雰囲気を持っているお寺ですね。風に色づいた柿の葉が舞って、砂利道を彩っていました。
今日は本当にいい秋の1日でした…

が、しかーし、奈良公園でおにぎりを食べていたら、鹿にたかられて、ちょっとしたパニックでした。なかなか図々しくやって来て、鞄の中まで漁ろうという始末。
おにぎりは無事でしたが、入れていたコンビニの袋をくわえて離さないっ!天然記念物にビニール袋を食べさせる訳にはいかず、鹿が地面にビニール袋を落とした瞬間に慌てて取り上げて、鞄にしまい込みました。
ったく、奈良公園では鹿のせいで、おちおち御弁当は食べられないので、皆さん、お気をつけあそばせ。年々、図々しくなってきてるみたいですわ。なんで、鹿の目を離れてから、道々、おにぎりの残りを食べたという、行儀の悪い事をしてしまいました(^_^;)  神さん、仏さん、お許し下さいましね。そして、鹿をシカってやって下さいまし。
始まったのか、安倍ちゃんに対するネガキャンがっ(ノ`△´)
2012年11月19日 (月) | 編集 |
TBSでまたもや安倍ちゃんのネガキャンが始まったそうですね。
みのもんたの朝ズバ!らしいですけど…
痴漢行為を働いたNHKの森本アナウンサーのニュースの中で、「誤って」安倍ちゃんのVTRを流してしまったとか…
どう考えても不注意なんかで間違えませんっ!
しかもTBSは前科持ちだそうですね。「731細菌部隊」の報道の際にも「誤って」安倍ちゃんの写真を掲載してしまったとか…
何の関係があるのか?前後に安倍ちゃんのニュースがあったのか?いやいや、だって途中で差し挟まれているんでしょ?初めから、そういうVTRを作ってるんじゃん。なんつー、わかりやすい&態とらしいネガキャンやっ!
あれっすよね、安倍批判が社是の朝日新聞と同じく、クズカスゴミですな。
安倍ちゃん、総理大臣なったら、まずウジとTBSから放送権を剥奪したったらエエですわ。
星出さんを乗せたソユーズが、カザフスタンに無事着陸したそうですが、そんな寒い土地よりも、日本のいずれかの放送局、新聞社の社屋をぶち壊しての帰還をして頂いたら、ヒーローがスーパーヒーローになったかも、です。
いや、やはり宇宙での人類発展の為の仕事をなさった後で、汚らわしい場所に降り立たせるのはお気の毒でございますね。いつのひか、神の怒りの鉄槌を待ちたいと思います。
どの口が言うかっ(ノ`△´)の民主残党
2012年11月18日 (日) | 編集 |
なんというか、解散した後まで見苦しい民主党。自民党時代の負の遺産が多過ぎて、思うように政策実行出来なかったとか、どいつもこいつも抜かしてるらしいですが、意気揚々と自民の負の遺産なんて、民主党にかかれば、テクマクマヤコン、魔法のように奇麗に無くなるのよ〜と、デカイ口を叩いてたくせにねぇ…どの口が言うかって話しですわ。
己の責任で破れた者は、負けた後、何も語るなっ!と思いますね。敗者には敗者の美学があるはず。まっ、それだけ来月の選挙を前にして、アピールすべき長所が、1つも己らに無いという、悲しく滑稽な事実をドカンと大壁のごとく築き上げてしまったのでございましょう。ぶちかましたマニフェストは砂上の楼閣と消えたのに、再選への障害をコツコツと積み上げてしまった民主党さん。自分たち自身をテクマクマヤコンと消してしまったら如何でしょうか?このまま存在し続けるから、「あっ、あの暗黒の3年間の民主党だね」と、永遠に人々の記憶に残ってしまいますもん。

さて、原発、TPPと、政策の相違点があるにもかかわらず、大同小異と四字熟語で片付けて合流した橋下と石原。
橋下が国政に出るステップの1つとして、取りあえず合流…意訳しすぎかな?…と発言したのを「開き直り」の発言と捉えるメディアもあるけれど、まあ緊急の選挙前の戦略として仕方ないんでしょう。有権者が納得出来るかどうかは別にしてね。ただ、未来を考えると、原発に変わるエネルギー生産方法に移行していくのは必至だと思うし、TPPに参加「するかどうか」の協議もするべきだと思う。
加えて、何があっても外国人参政権は与えてはいけないし、尖閣諸島や竹島については、右傾化ではなく保守化して欲しいし…結局、橋下と石原を足して2で割って、少しだけ温厚さをプラスすると、なかなか良い政党になりそうな気もせんでは無いんですけど…ね…?
維新と太陽…河村、さすがに可愛そ(^_^;)
2012年11月17日 (土) | 編集 |
維新の会と太陽の党が合体するとは思わなかったなぁ…石原って、そんなに橋下のことを高く買っていたんだね。っていうか、他の爺様達は本当に納得しているの?橋下に、石原以外とは合わない、ジェネレーションギャップを感じる=時代錯誤的なことまで言われて、この糞生意気な鼻っ柱の強い若造の門下になるに至って、どのような擦り合わせっつーか、政策の歩み寄りがあったのか、無いのに取りあえず合流したのか…不思議…
前日に減税日本と先に合流すると表明したことに対して、橋下がハッキリと不快感を露にした時点で、結局、橋下って本当は石原と一緒になんかしたくなかったのかも?とか思ったりもしたんですが、石原は減税を切ってまで橋下を選んだ訳っすよね。いやー、河村、かわいそ(ToT)このオッサンの態とらしい名古屋弁が大嫌いだし、ガマガエルみたいな顔も嫌いだけれど、今回は可哀想っすわぁ…
つーか、全部、バラバラの政党ではあかんの?それが政策毎に一致団結するっていうのではあかんの?と思うも、急な解散でしたからなぁ…選挙の準備間に合わないし、取りあえず、ある程度の大きさの政党にしとこうぜ、みたいな。石原が総理大臣になりたいと思っているからか?石原が総理大臣になる可能性を残したいから、平沼さん達も我慢したのかしら?

さうそう、ハラグチ〜は民主党を辞めないんですってね。こいつ、弱体化した民主党で民主党乗っ取り作戦に出たのでは?で、将来的に小沢と再度組むとか?無いか?
鳩山も残るらしいけど(^_^;) まあ、お金以外、何の取り柄も無いから、お好きになさればいいですけど、そろそろ金星からのお迎えが来て欲しいと、日本国民の大多数は思ってると思いますよ…?

芸術の秋を楽しむ & 岡村の無芸さに辟易
2012年11月16日 (金) | 編集 |
今日、解散を物ともせずに…まあ、基本日常には関係無いんで(^_^;)…国立国際美術館にエル・グレコ展を見に行ってきました。
ぶっちゃけ、大阪で初めて開催されるって聞いても、「宗教画でしょ?興味無いわぁ〜」っていう感じだったんですけど、テレビで「無原罪のお宿り」を見まして、そのデカさに驚きました。縦3m50cm位あるって聞いて、だとしたら、きっと迫力あるんだろうなと。で、今日、見に行った次第です。
展示物の99%人物画で、しかも聖ナントカという聖人ばかり、しかもオッサンばかり。ただ、衣服の表現は素晴らしいなと。あとは、色合い。赤紫、黄色、空色、茶色が印象的で、この色の取り合わせで、ビーズで何か作ってみようかなって思いました。
私が気に入った絵は、かなり有名な「悔悛するマグダラのマリア」。やはりオッサンばかりを見ていると、女性が描かれている絵は美しく思えますね。しかし、気に入ったのは、マグダラのマリアの左手に置かれている髑髏…美女と髑髏、いいっすねぇ。見上げる空の明るい青さが相反して、気に入りました。
もう一点は「福音書記者聖ヨハネ」。これはオッサンとは言えない、若者の顔で、しかもちょっと病んでるっぽいイケメン(^_^;) なかなか私の好みの絵でした。
笑ってしまったのが、見終わってポストカードでも買おうということになった時に、一緒に行った母が「男前の気に入った絵が1枚あったわ」というので、「私もちょっと病んでるっぽい男前の絵が好き」と言い、ポストカードを選んだら、同じ絵でしたヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆ ほんと、男の好みも親子で似てるんですよねぇ。
そうそう、一番最後の展示室に「無原罪のお宿り」がありました。これは、やはり凄いですわ。これが教会に高々と飾られていたら、素晴らしく神々しいだろうなと…恐れ入りました。

ということで、芸術の秋を楽しんで家に帰って参りました。ネットで解散ネタ等を見ていると、何やらナイナイが批判されておりまして、内容を見ると、安倍ちゃんのことを「お腹痛いって言って1回逃げた」とラジオで揶揄したそう。速攻、番組時間内にクレームが来て、平謝りしたそうですけど…
ナイナイって「とくダネ!」のオヅラと女性コメンテーターが、その手の発言して問題になって謝罪したっていう話、知らなかったのかな?
岡村が「治ったからまた今度行くぞみたいなことかもわかりませんけど、もうええわ」と発言…確かにいくら病気でも、もうちょっとマシな辞め方は無かったのかとは思いますが、それも安倍ちゃん1人のせいでもなかったそうだし…側近が無能だったって、三宅先生なのか誰か仰ってたような?まっ、とにかく辞め方は確かに悪かった。
しかし、一応、厚労省指定の難病「潰瘍性大腸炎」を克服しての復帰。「とくダネ!」の時、問題になったのは、同じ病気で苦しんでいる人達のことを考えずに、「(単なる)お腹イタで辞めた」っ言ってしまったことじゃん。なのに、まだ、今さら、しつこく、同じネタでジョークにしますかね。患者さんに対して失礼っていうのも勿論あるけど、芸人として、すでに誰かが散々言い倒した話しを使うっていうのが、無能っていうか無芸っすなぁ。
つーか、病気を克服して復帰することを揶揄されるなら、岡村、お前もどうやねんって話しですわ。精神的に病んでたって話しですけど、復帰してからの言動の方が病んでる気がするわ。昔よりもさらに面白く無くなってるし…
ま、岡村の復帰後の現状を教訓として、安倍ちゃんには前より悪い状況にはならないで頂きたいと願うばかりです。

三宅先生がっ?!三宅先生がぁぁぁっ!(ToT)
2012年11月15日 (木) | 編集 |
政治評論家の三宅久之氏が、本日午前中に死去?!(ToT)(ToT)(ToT)
なんという…やっと民主党政権が終わるというのに…もしかして、それで安堵し過ぎたとか…?
だったとしたら、三宅先生のお命を縮めたのは、やはり民主党ですねっ(ノ`△´)
森光子さんも逝かれたし、どんどん昭和が遠くなりますよ…
たかじんの番組で三宅先生の追悼特集するかな?
あんだけ安倍ちゃん推しをしていた三宅先生、せめて安倍ちゃんが総理になるのを見届けて欲しかったな…
とはいえ、私自身は安倍ちゃんに期待しつつも、民主党の後始末と震災復興という巨大な問題の前に、屈しないようにと祈りますわ。
新聞テレビは信用出来ないと、今時の国民は身にしみてわかっていると思うので、ネガキャンには引っかからないと思うけど、その分、本当の実行力を査定されると思う。
三宅先生の期待を裏切らないよう、安らかに成仏して頂けるよう、安倍ちゃん、頑張ってね!
本当に、解散っ!…?
2012年11月14日 (水) | 編集 |
うわ、野田ブー、16日解散って言っちゃったよぉ〜。本当かな?って思ってしまうのはアキ缶のせいだね…
やっと暗黒時代から抜け出せるのか(ToT)と思うも、次の政権であろう自民党は大丈夫なんでしょうな?
意外と、早く野田ブーが自首したんで、用意まだ出来てないよぉ〜(ToT)なんてことは無いでしょうな?
取りあえず、あんなに待ち望んでいた解散ではありますが、先行き不安という点では一緒ですね…
安倍ちゃん、ゲル閣下、頑張って下さいまし。進次郎さんも頑張ってねっ!
しかし、思い出すのも嫌な民主党時代でしたね…ぽっぽ…はぁ〜…脱力させられましたわ。カン、こいつはマジに死ねって思いましたな。野田ブー、結局お前も同じ穴のムジナだったな…しかし、よくぞ解散して下さいました。
初めてじゃないですかね、解散すると言って値打ちを上げた(?)首相っていうのも…(^_^;)
とにかく、まずは東日本の復興でしょ。放射能除去の技術も色々研究して成果を上げているらしいから、積極的に採用して健康に暮らせる土地に戻してあげて欲しい。来春から、どんどん復興速度を加速して欲しいものです。
現在の野田、捕まるより自首した方が罪が軽いって感じ?
2012年11月13日 (火) | 編集 |
今日、馴染みの日本料理屋さんに久しぶりに行ったんですけれど、お酒、弱くなってましたわぁ〜。
ダイエットを考えて、家で飲まないようにしているせいか、チビチビとしか飲めませんでした。そして、食事の量も食べられなくなりましたね。もう歳ですわ…(ToT)
なのに、体重は減らないのは何故?それだけ代謝が減ってるんでしょうな…寂しゅうございます…

案の定、輿石のジジイを頭に、解散に反対しているそうですな。まあ、多分、二度と与党にはなれないでしょうからな。っていうか、民主党自体、存続出来るのかどうかも、ですもんね。
でも、野田ブーは腹をくくってるって話しだし…それゆえ、輿石らは野田ブーを引き摺り下ろす算段をしているとか?って、次に誰を思い出作りの為に、一国の首相にさせなきゃいけないの?見苦しい事、この上ないわ。
野田ブーには、引きずり下ろされる前に、英断を下して頂きたいと思います。そうすれば、多少なりとも野田ブー自体の印象は今以上に悪くならないと…要するに、あれやね、捕まるよりは自首した方が罪が軽いっていう…あれ、例え、悪いっすね( ̄∇ ̄)
解散?またまた、やるやる詐欺でしようか?
2012年11月12日 (月) | 編集 |
何?年内解散だとぉ〜?!…またまたまたまた、やるやる詐欺っすかぁ( ̄∇ ̄) と思っていたら、以外にマジらしいっすね。野田ぶー、もう疲れたのかしら?輿石のジジイはまだ元気そうですけど…
しかし、今日のゲルは嫌味たっぷりでしたねぇ。「世の中で最近は、近いうちとは禁句になっている。近いうちにと言うと嘘つきと思われるようになっている。」…私、野田の立場でなくてつくづく良かったわぁ。ゲルに睨まれて、こんな嫌味を言われた日にゃぁ、いくら強気の私と言えども泣いちゃいますよ。まあ、言わせて頂くなら、私自身は、そんな曖昧な言葉は使いませんけどね。
しかし、やっぱり詐欺じゃないのかしら?「環境が整えば」解散なんでしょ。何が何でも環境を整えないようにするんじゃないの?。野田ぶーは疲れて解散したいかもしれないけれど、他の烏合の衆が許さないのでは?
つーか、もしこのままマジで解散したとしたら、ハラグチ〜(^_^;)って感じですよね。こいつも離党するする詐欺ですもんね。で、とうとうタイミングを逸して、民主党に居残ったまま解散と…永久に、お疲れ様でしたぁ〜の可能性大ですやんか。あるいは、解散を確認してから離党とか…それは人としてどうかと思うけど…まあ、民主党自体が人としてどうなんかということなんですけどね。
そうそう、近いうちに騙された谷垣さん。少し冷え込みが強くなってますけど、今の時点で牛の刻参りとかすると、なんか効果期待出来そうな気がするんですけど…好きなだけ、釘、刺したって下さいよぉ。

あっ、派手な無能と言えばこの人っ!の田中眞紀子。こいつもカン同様、どさくさに紛れて、朝鮮学校の高校授業料無償化の実現に意欲を見せているそう…頼むから、最後の思い出作りに励むのは止めてくれっ!
アンタは解散したって、お父さんの威光でまた当選出来るんでしょ?だから、大人しくしてくれぇ。
ホント、こんな怪獣みたいなオバはんが大臣だなんて…ウルトラマーンっ!助けてぇ…(ToT)
「悪の教典」にスタオベ4分半…(^_^;)
2012年11月11日 (日) | 編集 |
貴志祐介原作の小説「悪の教典」の映画が、イタリアで開催中の『第7回ローマ国際映画祭』コンペティション部門のオープニング上映を飾り、1000人の観客から4分半のスタンディングオベーションを浴びたとか……あんな大量殺戮ストーリーに4分半のスタオベって…病んでる、病んでるぞ、ローマっ!と思ってしまいました。
ただ、伊藤英明さん演じる主人公・蓮見のキャラと思考回路のクレージーさは魅力的だし、映画自体よりも、そんな主人公を生み出した原作者、貴志さんへのリスペクトっていうか、日本の作家の力量に対してのスタオベでもあると思います。しかし、三池監督は来る仕事は絶対に拒まない主義ですねぇ。どんだけ撮ってます?しかもヤッターマン、ゼブラーマンとかもでしょ?なんか、凄い人だわぁ…
しかし、イタリア人もビックリの「テルマエロマエ」が受け入れられて、ユーモア溢れる不思議の国、風呂とトイレにこれでもかっ!と力を入れる日本をPR出来たのは、ついこの間…現在は、イケメンウルトラサイコ野郎がローマに降臨…ハスミンがいたら、イタリアのマフィアもあっという間に駆除出来るかもね…という願望を込めてのスタオベでは無いでしょうね…
本日、生・シルク姉さんに遭遇し、己の下腹を恥じる…
2012年11月10日 (土) | 編集 |
今日、母のお伴でデパートへ。
書籍売り場で、何やら人だかりが…なんと、シルク姉さんのサイン会が催されていました。ちらっと拝見しましたが、噂年齢50歳には見えなかったですね。
どうしたら体型を維持出来るんでしょうか…それはやっぱり、職業だからではないかと…だって、シルク姉さんの場合、それがウリですからね。自分の体験に基づいたノウハウでビジネスしている訳ですから、奇麗にならないと仕方ないですからね…と、己の下腹を摩りながら、姑息な言い訳を考えついた次第です(^_^;)
いや、私もバレエエクササイズは続けてるんですよ。ぽっこり下腹はともかく、ぴったりジーンズを履いた時のお尻だけは、イケてきたんと違うの?と、今日も鏡の前で悦に入っておりました。お尻っつーのは、デカくても上がってれば、それなりに見えるもんですな。
腕は元から細いんですけど、それでも肉が下がってきて(ToT)しかし、それも何とかなってきた気がします。
そう、結局、最後は腹やっ!太ももやっ!となる訳です。
私の場合、顔から痩せてお腹が最後という、最悪なパターンでございます。
シルク姉さんのウエストが羨ましいっすわぁ…まあ、今日、生シルクを拝見したので、私も頑張るぞと気合いだけは入れさせて頂きました。
高樹沙耶改め益戸育江の方がヤバいネタでしょ?
2012年11月09日 (金) | 編集 |
今日の昼頃のGoogleの検索ワードランキングに、寺脇康文さんが…これは、やはりゴミ女性週刊誌のせいでございましょうか?
この水谷VS寺脇の図を、2chでエイベックスVSアミューズの戦いでは?という穿った見方をしている方も……(^_^;)

しかし、あぁた、本当にヤバい「相棒」ネタは、実は高樹沙耶改め益戸育江の方ではないでしょぅか?
石垣島で「大麻研究家」と事実婚生活って、おくさん、ヤバ過ぎじゃないですか?この男性、「大麻取締法改正を目指す」活動家ってことで…なんでしょ、胡散臭さ1000%なんですけど…あれっすか、違うかもしれないけれど、もしかして昔のヒッピーってやつですか?違います?ファッションでしか聞いた事ないけれど、昔は麻薬とかにも手を出していた集団なんでしょ?
潜水でいきなりチャンピオンになった時もビビったけれど、今回はその上を行くビビリ具合ですわ。けったいな人でっせ。なんかもう、そのうち、教祖とかなってたりして…あり得ると思ってしまうのは私だけ?
今度はセブンかっ(ノ`△´) & iPhone5の不具合がっ!
2012年11月08日 (木) | 編集 |
昨日、女性自身の記事にムカついていたら、今日は女性セブンにも寺脇さん記事がっ(ノ`△´)
せやから、寺脇さんは根に持ったりするような人とは違うわっ!…と怒り心頭も、これはもしかして寺脇バッシングという名の、水谷バッシングってことでしょうか?鬱陶しいっすわぁ〜。せやから、寺脇さんは、そんなちっちぇ人間と違うっちゅうねん!寺脇さんは、違うよ。寺・脇・さ・ん、は違うよっ!……まあ、寺脇さんは、ね。(^_^;)

さて、iPhone5、をGetして3日目。3日目にして、もう返品交換か?(^_^;)という事態に遭遇しています。
電話を発信出来るけれど、受けられないという問題が発覚。家の固定電話から自分のiPhoneにかけても、うんともすんとも言わないんですよね。話し中みたいになってるんですよ。そうかと思うと、何回かに1度はちゃんと着信してコールも鳴るっつー…殆ど、一か八かの当てもんみたいになっています。
で、症状をサポートに説明したら、あっさりと製品自体を交換した方がいいかもと…もしかして、この不具合は頻発しているのか?そんな噂も聞かないけれど。とにかく、ショップに行く事になりました。出来れば、まっさらに変えてもらえると嬉しいなぁ…
不具合は不具合として置いといて…
ドコモのアドレスデータの移し替えを心配していたけれど、全然楽だったから良かったですわ。バックアップもiMacに繋げばいいだけだし、双方で同期させられるし。MacもちにはやっぱりiPhoneが便利かな、って感じです。
「マキコみたいな馬鹿」な週刊誌
2012年11月07日 (水) | 編集 |
田中眞紀子は「馬鹿」と同義語だってこと、国民に再確認させましたねぇ。なんだなんだ、どんだけ愚か者かってことの形容詞に民主党は貢献してますね。「マキコみたいな馬鹿」とか「カンみたいなノータリン」とか「ポッポみたいな非常識」とか…使いたい放題ですね。「馬鹿さ加減」では手抜かり無し、全方位型、ほんと,集団で三途の川を渡って戻って来るなよっ!って感じですわ。もしかして、マキコ自身、民主党を追い込みたいとか…この人、改造内閣の目玉だったんですよねぇ。あれっすか、台風の目だったんでしょうかね。はぁ〜、マキコの顔もそろそろ見たく無いですね。

しかし、ホント、ゴミクズ週刊誌の女性自身は、完璧に「相棒」叩きに徹してますね。先日は成宮君を叩き、今度は寺脇さんを叩くと。川原和久さんと松本紀保さんの結婚式に、仕事の都合でどうしても出席出来なかった寺脇さんに、亀山薫を降板させられた制作サイドに対して腹に一物持っていたから出席しなかったような書き方…寺脇さんは、そんな方ではないと思いますっ!とても温厚な方だそうじゃないですかっ!(ノ`△´) ほんと、この週刊誌、廃刊しないかしら?下司ゲス∞ですよね。一体、どんな恨みをこのドラマに持っているのか?それとも他テレビ局の差し金か?光文社、いっぺん、よぉーく考えろっ!と思ってしまいます。
iPhone5をGetしました! & 昨日、日記を書くのを忘れてしまい…
2012年11月06日 (火) | 編集 |
何故か、昨日、日記を書くのを忘れておりました…どうしよう、ボケて来たのかっ?(ToT)
結婚式疲れで、昨日は何をする気も無かったっていうのもあるんですけど…別に私が結婚式を挙げた訳でもないのに(^_^;)  本当に、ああいう席って嫌いなんですよねぇ…昨日、日記をすっ飛ばしたくらいにね…

さて、そんな昨日、予約していたiPhone5が入荷したとの連絡を受けたので、本日、受取に行ってきました。最初のメルアド設定だけでも???なんですが、そこはそれ、ネットで調べて何とか設定出来ました。
しかし、メールをどうやって送るのかも最初は戸惑いました。よって、同じ人に3回も送ってしまい…(^_^;) お詫びのメールを入れると結局4回送信した事になりました(^_^;)(^_^;)
噂のダメダメなマップはまだ確認していません。取りあえずSiriは遊んでみました。応答がCM通り、おかしなイントネーションなのが気になりますが( ̄∇ ̄)、まあ良しとしましょう。

とうとう、ドコモとさよならしました。まあ将来、心を入れ替えてiPhoneを販売するとか、サムソンを叩きだすとか、それとも日本メーカーに協力して、出来の良いスマホが出来たら…戻ってあげてもいいかもしれないけれど…
取りあえず、今は、あばよっ!って感じです。
しかし、今日、ドコモのショップにMNPの予約番号を取りに行ったその足で、すぐ隣のauショップに直行したのは、なんか悪い事をしたような気になりましたね…
今、解放感に浸っております…寝ます。
2012年11月04日 (日) | 編集 |
今日は親類の結婚式に出席しました。
行き帰りが遠くて、疲れましたわぁ〜。でも、お料理が美味しかったので、良かった。それと一番大事な事、ご両人が幸せいっぱいな様子が、一番良かったです。
ただ……結婚していない私が言うなって話しですけど…僻みと思われても仕方ないんですけど…ぶっちゃけ、激しく面倒臭いですね、結婚披露宴ってのは…私、絶対にホテルの式場担当の仕事なんか、よーしませんわ。きっと苛つくと思う。招待された場合は、服装の事から色々と事前に用意しないといけないし、結婚式が終わるまでは、風邪とかひかないように大人しくしてたし、かなり精神的にプレッシャーでした。そして、私が当事者として雛壇に上がることを想像すると…やめてくれぇぇぇーーーっ!面倒くせぇよぉぉぉ(ToT)もう親戚だけで結婚式と披露宴しちまいましょうよぉ(ToT)と嘆願すると思いますわ。ぶっちゃけ、親戚もエエですわ。2人と親兄弟だけでサクッとチャペルで挙げて、写真だけとって、後は美味しいものを食べて終わりっ!的なノリで十分ですわ…と思いつつ、座っておりました(^_^;) 要するに、他人の予定に組み込まれるのが、めっさプレッシャー感じるんですよね。
マジに疲れました。早く寝るべし。明日は、職安と歯医者、明後日はインフルエンザの予防接種をしに行こう。そして、その後、色々遊びに行こうっ!今、もの凄く解放感に浸っております。
おおおー、男女アベック優勝!
2012年11月03日 (土) | 編集 |
真央ちゃん、おめでとっ\(^o^)/ 本人は出来には満足していないみたいだけど、GPの初戦ってなかなかノッて行くの難しそうですよね。そんな中で、まだ技のレベルもあげなきゃと意気込むなんて、真央ちゃんらしい。真面目だわ、相変わらず。でも、演技はエレガントで大きく羽ばたく白鳥のように余裕を感じました。やつてる本人は全力なんだろうけど、そう見えないのがプロフェッショナルってことでしょう。次回も頑張って下さい。
で。まさかまさかの高橋くんが2位っ(ToT)まっ、相変わらず、調子が悪かろうがどうしようが、四回転にチャレンジしてくるのは今まで通りだから、ある意味通常通りなのかも…でも、なんか、元気なさげでしたよね。お腹でも壊したのかしら?次回、逆襲して下さいまし。
さて、いよいよ町田樹君もTOPに絡んでくるようになりましたねっ!四回転は残念だけど、本当にキビキビの演技でカッコよろしおす。GPファイナル、頑張ってね!
真央ちゃん町田くん高橋くん!最後はジュンで締めっ(^_^;)
2012年11月02日 (金) | 編集 |
真央ちゃんも高橋君も町田君も、皆さん、良かったっすわぁ〜。
真央ちゃん、超〜楽しいプログラムっすねぇ。フリーがしっとり白鳥だから、ショートの躍動感溢れる演技で、二面性が見られるのが嬉しいですね。
しかし、町田君は勢いに乗ってますねぇ!キビキビキビキビ、キレキレの演技だったっすね。羽生君もだけど、若手が育って来てますねぇ。イケイケっすよ。
で、高橋君は演技がイケイケっ!まだまだ未完ではあるけれど、もう演技し始めから魅了されるっていうか、まあ、いつものことですけど、素敵過ぎる…誰ですか、このクールでホットなイケメンは?って感じっすわぁ(^o^)
衣装もレトロでロックでカッコいい。真央ちゃん同様、高橋君のショートも明日のフリーの重厚な曲と合わせると、真逆の二面性が見られますね。楽しみっすわぁ。
で、イケメン、ジュベールはどうした?ノッて無かったですね。明日、頑張って欲しいですわ。で、リッポンっ!ミケランジェロの天使さんみたいな御髪がっ!!!………いや、でも美しさはそのまま。むしろ、私は今の髪型の方が好きです。で、美しいと言えばコルピ(ToT)顔だけなら文句無く優勝ですっ!激・美です(ToT)お久しぶりの未来ちゃんもびっくりしましたわ。えらい大人になってて…ただ、ノーメイクの時は、昔ながらの未来ちゃんでしたね。なんか、久しぶりなんで嬉しかったですわ。
で、で、またまたロシアの新星がっ!14歳とは思えない目力の美人ですね。リプニツカヤって、またまた覚えにくい名前ですけど…体重軽いから飛びます、飛びますですね。柔軟性が話題ですけど、あのビールマン、いやキャンドルスピンですか、凄い…けどキショい気も…お酢、飲み過ぎちゃうか?と… ベタで申し訳ないんですけど、「キャンドル」って聞くと、ジュン?って連想してしまう私…最後は広末涼子さんネタで終わってしまいました(^_^;)
「純と愛」3ヶ月目に突入も、主人公に歩みの兆候無し。
2012年11月01日 (木) | 編集 |
取りあえず、時計代わりにNHKの朝ドラ「純と愛」を見ています。
まあ、前の梅ちゃんがぬるかったんで、これぐらいインパクトのある主人公でもいいかなとは思うんですけどね、今日の回で、何となく、いやいや違うやろっ!と思ってしまいました。
愛が純の同期のフロント係の女の子に殴りかかったっていう展開ですが、それは如何なものかと。確かに意地の悪い腹黒女ではありますが、コヤツが純を貶める為の策略を読み取って、腹立ち紛れに殴り掛かると…
なんぼ愛してるからって、それはアカンやろと。
前の子供を叩いた時も、まあ小生意気なクソガキではありましたが、即・ビンタかよと。まあ、ドラマとしてこういう暴力沙汰を容認する内容では無く、警察沙汰や解雇というペナルティはついてるんですが、主人公としてはどうなん?と思ってしまいます。まあ、クソガキのビンタは、あれくらい躾けてもいいかなとは思いましたけど、さすがに女性に殴り掛かるというのは如何なものかと…
脚本家が同じの「家政婦のミタ」は、相当な非常識というか、あり得ない設定が受けたし、「純と愛」もNHKの朝ドラとしては斬新な設定で良いとは思うんですけど…
今日の回で、純が愛に病院行きを提案しましたけれど、至極当然だと思いましたわ。純を守る為とは言え、簡単に手を出してしまう愛って異常過ぎる。本性が見えるということよりも、その暴力性が病院行きだと…ドラマなのに、マジに見過ぎですか?というより、朝ドラなんだから、そこまで問題児にしなくてもいいんではないかと。
それに、純の仕事っぷりもアマが何ほざいとんねんっ!と思う事が多々あり。まず、己の理想を追求する前に学べよと。理想を追求する為に学べよと。素人だったら、まず教えられた通りにやれよと。だいたい何すか、敬語を喋る事が「何か違う」ってどういうことやっ!サービス業、接客業の何たるかを馬鹿にした態度やないかいっ!だいたい、あんな言葉遣いのままで職場に立たせるなんて、どういう新人教育をしとんのやっ!と、オバちゃん、マジに思ってしまう。そんなん、クレーム入れられて当然やっ!
朝ドラって、主人公が成長して行くっていうのが常道でしょ?始まってから2ヶ月、純は一体何を学べてんねん?何も学んで無いでしょ?度々台詞の中に出てきますが、「人の批判ばかりして…」という言葉。純自体も言ってるってことは、これからプロのホテルウーマンとして、大変身を遂げる前振りと考えて良いんでしょうかね。
結局、都会のホテルに理想を見つけられなくって、愛と一緒に宮古で、自分たちのやりたいようにホテル経営なんてことになったら…マジに最悪な展開っすよね。まあ、さすがに、そんな腰抜け主人公にはしないと思いますけどね。
しかし、普通は主人公に対して、「負けずに頑張れっ!」と思えるのが朝ドラだと思うんですけど…このドラマは、「文句言わんと修行せんかいっ!」と怒ってしまうんですよね。こういう仕事に対する考え方って古いんですかねぇ。まあ、ミタの時も、最終回は号泣させた脚本家ですから、3ヶ月目に突入し、何らかの主人公の歩みは考えてあるんでしょうけど…無かったら、マジに見るの辛いっすわっ!朝から熱血なのにヘタレな仕事人を見るのは、マジムカつくっ!(ノ`△´)