関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
実が欠損している恐ろしい半島下…
2014年04月30日 (水) | 編集 |
ISUがフィギュアスケートのルール改正したとか…
その結果、低難度でも無難にまとめた演技の方が高得点になるとか…
要するに真央ちゃんみたく、高難度の技に挑戦するなっ!半島下の整形ブスの出した世界最高得点を絶対に越えさせないぞっ!という意思表示でしょうか?
あるいは、八百にソチの金メダルをよこせっ!というイチャモンを宥める為?
ヒラマサでは、レベルの低い半島下の八百一号、二号…を表彰台に乗せる為に、ルール改正しました、だから銀メダルで文句を言うのは止めて下さい!ってことですかねぇ。
このルール改正に、やった八百ルールだっ\(^o^)/と半島下が喜んでいるらしいですが、それって、八百が低難度の技ばかりを繰り出す、低レベル、媚びる手踊り選手でした、と国民全員がわかっていたということですね( ̄∇ ̄)
なんていうか、馬鹿丸出し。

沈没船絡みのニュースも、もう見てません。あまりにも醜い嘘ばかりで、真実はどこに有るのかと。
いや、真実や事実、誠実という実ということが、全く欠損している国だということが、恐ろしいです。
こんな国の言うことの一体何が信用出来るのかと。
死んで行った若者達が悲し過ぎて、無念でたまらない。半島下になんか生まれなければ…本当にそう思います。
ローマ法王のお言葉は、沈没事故から間が無いのに、少しキツいのでは?と思っていましたが、今は、本当に倫理的に霊的に生まれ変わって欲しいと…いや、むしろ輪廻を止めて欲しい、2度と転生するなと…
死んだ学生達のみ、別の国の人間として生まれ変われることを、心からお祈りします。
GWの映画ですが…良く考えるとアナ雪…顔が恐いなと…
2014年04月29日 (火) | 編集 |
「アナと雪の女王」、見に行こうかな…って思ってましたけど…あちこちで見る、連日のゴリ押し記事がウザくなって、本当にいい映画なら、何も言わなくてもいいんではないかと、捻くれモードに入ってしまいました。
っていうか、心惹かれたのも松たか子さんの歌があってこそだったので…顔の中の目の比率が、不気味なほど異常に大きいキャラも可愛いと思ってなかったし…むしろ、怖い…よく考えるとね…
ということで、「相棒」だけを見に行こうかな、と思っています。まあ、気が向いたら、アナ雪も?って感じです。
まあ、端的に言うとですね、「テルマエロマエII」は、絶対に見に行かないぞっ!ってことです…( ̄∇ ̄)
正直、続編を作ったのが、ビックリです。ド厚かましいっていうか…言い過ぎですか?
大スクリーンで見る必要無いですよね。いや、映画にすることも無いですよね。いや、実写にするなっ!って話しですよね。原作が一番だろっ!スクリーンではなくて、紙で見るのが一番、っていう結論しか導き出せないと思いますわ。
出演者が暑苦しいだけに、キワモノ、イロモノ感が際立つしねぇ〜。
まあ、「相棒」もね、スケールがデカい話しほど面白くないって、皆さん言ってますけど、私もそう思いますわ。でもね、映画なのにスケールの小さい話しをされてもねぇ…って感じです(^_^;)
まっ、スクリーンで、デッカい成宮寛貴くんが見られれば、それで幸せです!
佐藤信夫氏、長久保裕氏に紫綬褒章の方が正当な気がする…
2014年04月28日 (月) | 編集 |
羽生くんが紫綬褒章を貰ったというので、びっくりしました。あれって、もっと年輩の人が賜る物だと思っていたので…
が、以前は50歳以上の年齢制限があったそうですけど、今は撤廃されているとか。だから、10代の羽生くんも頂けた訳ですね。荒川さんも貰っているみたいなので、金メダルは必須条件なんでしょうか?
でもねぇ、本当は成績優秀者よりも、その道で長く貢献した人々にもあげて欲しいもんです。
レジェンド葛西とか、高橋大輔くんだって鈴木明子さんだって…みーんな、めっさ後世に道をつけてますやん。
羽生くんはもっとフレッシュな賞を貰えばいいと思いますわ。紫色の賞には、まだまだケツが青いと思いますけど…
芸術分野等は、殆ど長年の功労を評価された方々に授与されてますが、スポーツ分野はそうではありませんよね。
オリンピックの成績だけを考慮されるのも如何なもんかと…羽生くんはコンスタントに良い成績を残してますけどね。
なんか納得がいかないなぁ〜。
この先、羽生くんが金メダルを量産して引退して、プロかコーチか振付師になって、一流選手を育てて…の時点で紫綬褒章なら、紫の色も納得なんですよねぇ。古い考えなんですかねぇ。
そう考えると、佐藤信夫コーチこそ、長久保裕コーチこそ、紫綬褒章をあげて欲しいですわ。
法王様のお心は如何に?
2014年04月27日 (日) | 編集 |
どういうお心で、このようなことを仰られたのか…
「韓国民がこの事件(セウォル号沈没)をきっかけに倫理的・霊的に生まれ変わることを望む」とフランシスコ法王…
「倫理的・霊的に生まれ変わる」というのは、私達の日常の言葉のレベルで理解していいのか、あるいはキリスト教的な、というか聖書的な比喩があるのか…

フツーに、日常の言葉レベルで理解しようとすると、半島下人が、倫理的に生まれ変わらないといけないくらいの、問題を抱えているってことですよね。いや、その通り、倫理的に大問題を抱えてやがるので、常に日本は迷惑を被っている訳ですが、慈悲深い法王様ともあろう方が、こんなハッキリした、フライパンで頭を殴るようなダメ出しをするのかしら?
沈没事件で明らかになってきた、船会社と船員達の倫理観の無さは底無しですけれど、彼らに対してだけ、この言葉を発せられたなら、「韓国民が…」と全体を対象とする言葉は使われないと思うし…

半島下におけるキリスト教が、どんな存在なのかがわからないですが、富裕層はキリスト教が多いと数年前に聞いたような…あとはもう、統一教会しか宗教として思い浮かばない(^_^;)
法王様、今までに何か宗教的に、半島下に嫌な思いを抱いていらっしゃったのか?

倫理的・霊的に生まれ変わることを望まれても、多分、1000年くらい無理( ̄∇ ̄)
っていうか、もし半島下国民が倫理的に生まれ変わったとしたら…すみません、反って薄ら寒いものを感じてしまう私は罪深い人間でしょうか?表面だけ生まれ変わって、ヒステリー気質が、どす黒く腹の内にしまい込まれるだけのような気が…っていうか、ちゃんとした文明人に生まれ変わったとしたら…心穏やかだけど、話しのネタに出来なくなるので、面白くない日常になりそうな…( ̄∇ ̄)
法王様、こんな考えをもってしまう罪深い私を、どうかお許し下さいm(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m
今日は飲んでるので、失礼しますm(_ _)m
2014年04月26日 (土) | 編集 |
今日はお外で夜ご飯。お酒を飲んで眠いので、これにて御免…
あっ,阪神タイガース…\(^o^)/  言葉にするのを止めておきます。褒めると悪くなりそうな気がするので…
感想文・抹茶アイスクリームが美味しかったですっ!
2014年04月25日 (金) | 編集 |
オバマの訪日で記憶に残ったこと…
お寿司を食べに行ったこと、天皇陛下の晩餐会に出た抹茶アイスクリームが美味しかったこと……何しに来はったん?
いや、お仕事しに来たのはわかる。まさかお寿司と抹茶アイスクリームが最大の成果だとは思いません。
TPPもどの程度かはわからないが、お互いに譲歩して妥協点は見いだせないまでも、前進したということ。
そして、尖閣諸島を日本の領土だと明言してくれたこと。
しかーし、なんだか歴代の大統領に比べて、影が薄い気がする…初の黒人大統領だというのに…
それは、すでにムノーだと世間に知られているからなのか?大統領としての決定打に欠けるせいなのか?
そして、半島下で「従軍慰安婦問題はとてもおぞましい人権侵害」と発言したのは何故?
この訪日で、安倍ちゃんにも同じことをちゃんと言ったのか?つーか、従軍慰安婦のこと話し合う時間無いよね?
ということは、安倍ちゃんには何の相談もせずに、半島下でこの発言?
半島下でキツいこと言いますけど,気にしないで下さいね〜的なこと、安倍ちゃん、事前に言われてたのかしら?
何の前フリも無しで、この発言なら、オバマ、お前は日韓をまとめたいのか、揉めさせたいのかどっちやっ!
抹茶アイスクリームが美味しかったぁ〜から推測すると、その場凌ぎの二枚舌、方々に良い顔をする八方美人…
あれっ?こんな人、昔、日本にもいたなぁ〜…あれっ、やっぱり日本でも民主党の人だったなぁ〜…
確か、金星人を嫁にしているルーピーとか呼ばれていた人…鳩のモノマネがビミョーだった……あの人かっ!
でも、まだオバマの方が、己の現状に危機感を抱き憂いているのは確かだと思う。
ルーピーは、最後まで脳内お花畑だったと、何故か確信してしまう。
ルーピーと比べてごめんね、バラクちゃん。ゴメンちゃいっ!m(_ _)m
鬼が島の鬼って、いつ人間に悪さをしたんでしょう?
2014年04月24日 (木) | 編集 |
最近、またオグリの姿がチラチラして、ウザイっすわ。
ドラマは無視すればいいんですけど、CMはねぇ…(-_-メ)
なんすかね、あの桃太郎のCM。あれは鬼退治の桃太郎じゃなくて、単なる下品な荒くれの海賊ですやん。
だいたい、お伽噺の桃太郎もねぇ、納得出来ない話しですわ。
私の読み聞かされた桃太郎って、鬼が島の鬼が、いつどこで人間に悪さをしたのか、全く触れてないんですよね。
絶海の孤島に住んでいて、人間社会の害悪になっていない鬼を、何故退治しに行くのか、理解出来ません。
それって、いわゆる売名行為?ではないかと…ガキのくせしやがって!
子供の頃から、何気に鬼好きな私(^_^;)、桃太郎の方が喧嘩をわざわざ売りに行ったとしか思えませんわ。
その私が低い評価をつけているお伽噺のヒーロー、桃太郎を大っ嫌いなオグリが演じると…より一層、桃太郎が嫌いになるという、桃太郎には気の毒な展開に…
そしてルパン三世っすわ…もうねぇ、原作のイメージを踏みにじり過ぎて…殺意すら覚えるね。
アニメの実写化はいい加減止めたらどうなんでしょうか?オリジナル脚本で勝負しろっ!
舞台新版「天守物語」
2014年04月23日 (水) | 編集 |
本日は、舞台、新版「天守物語」、を見てきました。
新しいフェスティバルホールに初めて入りました。はぁ〜、新しい劇場っつーのは、エエもんですなぁ…
と、新フェスを経験出来たのも嬉しかったですが、久しぶりに三上博史様を舞台で拝見出来たのも嬉しい。
しかーしっ!三上様の出番が思いのほか少なくて、いや〜ん、三上さまぁ〜(ToT)っていうのが正直な感想。
ただ、天守物語って過去に松坂慶子さんがライフワークのように上演されてたし、その松坂さんの舞台に、あのStudioLifeの美人女優(^_^;)の及川健くんも出演されていたので、しかも泉鏡花だし、ずっと興味があったんですね。
だから、新版を見られて嬉しいです。大阪は何故か、一日だけの上演ですしね。

能楽師の梅若六郎玄祥氏が総合監修を務められていて、出演者は、元宝塚歌劇団の大空祐飛、俳優の三上博史、須賀貴匡、歌舞伎俳優の中村梅丸、中村京蔵、狂言師の茂山逸平、演出家として活躍する青井陽治…とバラエティに富んでます。
泉鏡花&能楽師が総合監修ということで、シンプルなセットで幽玄さを表されていたように思います。
ただ、もっとハッキリと能舞台的な構造にすれば良かったのになぁ〜と。「橋掛かり」を利用した演出とかあれば、より幽玄だったのになと。まあ、梅若さんの舞台なんで、私の好みを言うこともないんですけど(^_^;)

私は、面白かったです。能楽的な演出も泉鏡花の世界も好きだし、魔物も好きだし、三上様も出てるし、大空さんも美しいし、茂山逸平さんも初めて見たし。
でも、隣の人、寝てました(^_^;)  そして寝てしまう状況も何となくわかる、そんな舞台でした…要するに、しんどいと感じる人もいるだろうなと。ただ、隣の人、寝てましたけれど、拍手は目一杯されてました( ̄∇ ̄)

出演者がバラエティに富んでいるので、観客もバラエティでした。
宝塚歌劇団の人?あるいは音楽学校の学生?そして、ヅカファンの方々。また、きちんとお着物を着こなされている年配のご夫人方も多かった。この方々は能か狂言か、歌舞伎のファンでいらっしゃるとみました。
そして、フツーの私のような観客。新しい劇場に色んな人々が客席に鏤められていて、それも楽しかったです。

しかし、隣で寝ていた方…大阪公演は、たったの一日。それを寝てしまったなんて、むちゃくちゃ高くついた観劇だなと…余計なお世話ですけど…m(_ _)m マジ、勿体ないなと…
沈没船、またしても耳を疑うネタ…
2014年04月22日 (火) | 編集 |
連日ですが、珍島沖の沈没事故…
またしても、耳を疑うネタが…本当なのか?
運航に関わっていた人間が全員生存出来たのは、お互いに無線機を使って情報交換し、船がヤバいことをいち早く察知して、乗客を助ける前に脱出した可能性がある……だとぉっ凸(`Д´メ)
私の見た情報番組では、乗務員しか通れない通路や階段を通って、自分たちだけ救助されることの出来る位置まで移動した…ともヾ(*`Д´*)ノ"彡☆

この沈没船の船会社、日本で言うところの、所謂ブラック企業みたいですやん。
過積載は当たり前、今回もコンテナを積んでいるのに、積荷の記録ではゼロ申告だったとか。
驚きは船長以下船員は契約社員で、一般の正規の船長の給料よりも随分と低く、無理やり人件費を押さえてたとか…
この船長の人間性を敢えて考えずに、仕事としてだけ考えると、こんなやっすい給料で、命懸けられるかっ!っていうのは絶対にあると思うわ。
そうすると、根本的な事故の原因と責任って、船会社にありますよね。
勿論、安月給であっても、船乗りたる者、乗船客を安全に目的地に送り届けることが、その職業の誇りとするべき。

まあしかし、イタリアの客船が沈没した時も、さっさと船長が逃げていたし…
青山繁晴さんがイタリア船の事故当時、残念ながら、命を懸けて乗船客を守るということを、訓練で叩き込まれ、実際に実行出来るのは日本人だけ、と仰っていたような…
だから、海外旅行するときは、自分の身は自分で守って下さい、と…

日本国内だって、福知山線の脱線事故や、考えられない事故は時々起る。そして予想出来ない自然災害も起る。
事故の場合、例えばJR西日本なんかは、責任の所在を最後まで往生際悪くウヤムヤしてましたけれど、事故に対応する警察や自衛隊の懸命な救出作業は立派な仕事ぶりだと思う。
震災等の過去の経験を踏まえて、それでもまた経験したことのない新たな困難に遭遇して、また経験を積んで…その繰り返し。
その人達は誇りを持って仕事をしていると思うし、そんな人達を私達も誇らしく見る…
そういうこと、半島下ではないのか?
ネズミ男の竹島上陸、天皇陛下への不敬発言、ヒステリック婆の千年怨念、人気取りの為の過度の反日…以上が嫌韓に至る主な原因だったと思うけれど、今回の事故で、嫌韓の駄目押しをされた気がしますわ。

亡くなった若者達、まだ救助されていない若者達、彼らは、千年も経たない近い未来で、国同士の理解は深まらなくても、人同士で認め合えたかもしれない…残念です。
マジに、責任者全員に天罰が下ればいいのに…っていうか、こういう時のデス・ノートだろっ!
半島下では、船員は簡単なお仕事ってレベルですか?凸(`Д´メ)
2014年04月21日 (月) | 編集 |
珍島の客船沈没事故、お昼の情報番組で沈没するまでに至った経緯を推論してましたが、専門家も交えての話しで、ほぼ真実に近いのではないかと思いました。
もう出航時点から、確立の高い死の船出だったかもしれない…
積載量を誤摩化す為に、浮力を調整する為にタンクに貯えている水を放出していたとか?
霧で出航が大幅に遅れた為、スピードを上げた結果、燃料の減りが早かった?だから、より一層船底の階層の重量が軽くなって不安定だった…?
出航が遅れたからシフトがズレて、事故海域でド素人が操縦してた?
荷物を鎖ではなくてロープで杜撰に繋いでいた?
実は救助を求める連絡をする一時間も前に、船員が真っ直ぐ歩くのが難しいと感じたと証言している?!
専門家の話しだと、この一時間前の船員が真っ直ぐに歩きにくいと感じていた時点で沈没は始まっているそう。
この時点で、救助を求める連絡をしていれば、乗客も荷物も無事だったかもしれないとか…
「普通」の船員なら、真っ直ぐ歩きにくいと感じた時点で、速攻、船長に報告するはずだと…

以上のことをテレビで知りまして、思わず、「お前ら、アホかっ!死ねっ!」と遠く離れた船長と船員ども全員を罵ってしまいました。つーか、神様、こいつらを今から海に沈めますから、亡くなった学生達を甦らせて返して下さいっ!!!

あれっすか、半島下では、誰でも気軽に船員と船長になれる訳っすか?いつでもどこでも船員になれる訳っすか?
国際基準に見合う能力を持ってないっていうか、もしかして無試験で船員になれるのか?
船のバランスの取り方も、船にかかる力も、知識として持っていなかったとしか考えられない事故ですやん。
怖いっすわぁ〜。あらためて、めっさ怖い国だと再認識しましたよ、半島下。
国際基準に達してないのは、船員だけじゃなくて、国自体だね。
反日は勝手にしてりゃあいいけれど、自国民も守れないなんて、っていうか、守る気あんのかっ?!

反日、嫌韓の風潮が高まっても、敢えて韓国に修学旅行に行く高校があり、親が行き先を変えるように学校側が申し入れたが、学校は聞き入れなかったという話題を、去年ネットで見ましたが…
この沈没事故を教訓として、絶対に韓国に若者達を行かせてはいけないっ!と強く思いました。
不測の事態で起った事故じゃないですやん。人災ですやん。
今までにも、考えられない事故を色々起こしてますやん。
そんな危険度の高い国に、何故、修学旅行をさせるのか?絶対に巻き込まれないという保証なんかないでしょ?
日本の未来を担う若者を、不必要にそんな国に行かせるべきではないっ!と、今日、心の底から思いました。
何故、マイクで絶叫しているのか…?
2014年04月20日 (日) | 編集 |
韓国の海難事故、救助が難航してるらしいですね。潮流が早く、干満の差が10mもあるとか…難所ですね。
そのような難所をド素人に操舵させていたなんて…船長、死刑っ!
これって、完璧に操縦ミスによる人災で、船長以下、3名が身柄拘束されてますね。
なのに、まだ、日本製の船だからぁー、以前同じ形の船が沈没してるからぁー、と相変わらずの、何でもかんでも日本のせいにしとけっ!的な情報を姑息にちょこちょこ出してますねぇ。
だいたい、反日のくせして、日本の中古船を買うなっ!って話しですよ。
そんなどぉーでもいいクソ情報流すくらいなら、救助隊に加わってこいっ!

それよりもニュースで不思議な光景を見ました。
被災者家族が、港で沈没船に向かってマイクで絶叫している…内容的には、早く帰って来てくれっ!という切実な胸の内でございますが、何故、マイクで絶叫?っていうか、まず誰がマイクを用意したの?
なんかねぇ、きっちり演出された芝居を見ているようで、不思議な気持ちになりました。
断捨離の一環で電子ピアノを買う??の訳
2014年04月19日 (土) | 編集 |
今日、電子ピアノを見に行ってきました。購入するつもりですが、まずは下見。
何故、新しい電子ピアノを買うのかというと、これも断捨離の一環でして…
今、家にあるヤマハのクラビノーバを捨てる決意をしたのが、去年の暮れくらいから。
しかし、デカイし重いし、分解しても2階から自力で下に下ろしてゴミ出しなんて、チビでヘニャチョコの私には出来ません。下ろせたとしても、市の粗大ゴミ収集には頼めず、中古ピアノの業者に有料で持って行ってもらうしかない。
色々、面倒だなと。
それに、捨ててしまったら、たまに、たまーに、年に3回ほど…弾きたくなった時に、弾けないのも嫌かなと。
なかなかクラビの断捨離実行に踏み切れず、昨日までおりました。
で、ふと、電子ピアノの技術革新も恐ろしい進歩のはず…恥ずかしながら20年近く前のクラビノーバなんざ、ゴミの値打ちもないかと…
だいたい、クラビノーバを買ったのは、夜にもヘッドホンで練習出来るということだけ。
夜に限らず、新しい曲を練習する時、下手な演奏を人に聞かれずに練習して、上手になってから、外に音を出して演奏っていう、手も使えるし。
しかーしっ!やっぱり、電子ピアノと生ピアノとは全然違うんですよね。
電子ピアノっというと、音が人工的って思うかもしれませんが、その当時の拙いサンプリング技術であっても、まあまあなピアノの音は出てました。チェンバロの音はおもちゃみたいですけど…
要は、鍵盤のタッチの感覚が、不自然というか、生ビアノとは全然違うんですよね。電子ピアノっていうと、鍵盤が軽いイメージがあるかもしれませんが、私のヤマハのクラビノーバは、何故か重いんですよ。今みたいに、鍵盤の重さを調整出来る機能もなかったんで。
そうなると、初めは喜んで弾いていたけど、だんだん、やっぱ、弾いてて面白くなくなる。で、現在に至る、です。

話しを断捨離に戻しまして、断捨離の考え方の中に、古いものを捨てたら、新しいものが買える、というのもあって、電子ピアノがそれではないかなと。
大概、ちょっと興味を持ったことは3ヶ月で飽きる私が、子供の頃から社会人になるまで習い続けたピアノ。
全く、ピアノのセンスは無いんですが、ピアノが物置と化すほど放置した後で、ふと弾きたくなる気が起るのは、やっぱり好きだからじゃないのかと。
最近、昔、弾けていたショパンの楽譜を見て、衝撃を受けました。こんな曲、弾けてたんだぁ〜と。今や、なーんにも弾けなくなってます。ショパンはすぐには無理だけど、モーツァルトのソナタくらいを弾けるまでに戻りたいなと。

それで、今日、下見に行ってきました。自分のクラビノーバと比べて…
姿は驚くほどコンパクト。それにまずビックリです。そして、弾いた感じが軽い。生ピアノも触らせてもらいましたが、あれっ、鍵盤ってこんなに軽かったっけ?と。
私のクラビ、もしかして、大リーガー養成ギブス的な仕様だったのか?って思うほどですわ。
ヤマハの新製品も見ましたが、ヤマハの音に飽きているので、カワイかローランドにしようかなと決めてます。
いや、下見ちゃうんかい、もう決めてるんかいっ!って話しですけど…
あと、購入すれば、古い電子ピアノも引取ってくれるって話しなんで、断捨離も出来る。
そして真新しい電子ピアノがっ!と、まだ買ってもいないのに夢を見てしまいます。
しかし、クラビノーバだけではなくて、実は大学時代に使っていたシンセサイザーもあるんですよねぇ、押し入れの中に…音、今でも出るのかしら?こっちの方がよっはぽど断捨離だな、と、本日気づいた次第です。
松さんだけじゃなく、沙也加ちゃんも上手い!
2014年04月18日 (金) | 編集 |
「アナと雪の女王」が大ヒット。しかも、吹替え版の人気が高いとか…まあ、子供連れだとそうなるのか…
ただ、私も松たか子さんの歌は、映画館の大スピーカーで聞きたいと思っているんですよね。
そして、神田沙也加ちゃんの歌も素晴らしいとの情報が…
たまたま、今朝の情報番組スッキリで、アナ雪が取り上げられていて、ちらっちらっと映像を見せていたのですが、沙也加ちゃんの歌声も可愛いし、しかも舞台等で訓練された歌声だなと。サビでないところで、あの感じなら、サビはめっさカッケー歌声ではないのかと…
ということで、吹替えバージョンに、俄然心惹かれてきました。

しかし、スッキリの加藤…
スッキリ内で、松たか子さんの「Let It Go」が巷で話題になっているので、フルコーラスで、映像とともに流れたのですが…
加藤のコメントが、「映画を見てないので、(流れた映像の)意味が分からない」というようなことを言ったんです。
まあまあ、確かに何があって、エルサが悩んで、そして解き放たれて、あの歌と氷の城が出来ていくことになるのか、わからんから、「見てないから意味が分からない」というコメントは、そのままなんでいいんですけど…
松さんの歌が絶賛されているということで、フルコーラスで流したんだから、映画の内容はわからんかっても、松さんの歌は褒めろよっ!と思ってしまいました。松さんの歌に対するコメントが、一言も無かったんですよね、加藤…
それって、めっさ松さんに対して失礼やろっ!と思ってしまったのは私だけか…?
春の園遊会の羽生くんが、素晴らしい。
2014年04月17日 (木) | 編集 |
天皇、皇后両陛下主催の春の園遊会に招待された羽生結弦くん。
いやいや、なんと素晴らしい受け答えだったことでしょうか。
陛下の質問全てに、淀み無く答えて、しかも言葉も行き届いている。レジェンド葛西よりも、歳上みたいに感じましたよ(^_^;)
最近、コメンテーターの奴らの中に皇室に対して、エラソーな物言いのヤツ、たくさんいますよね。もしかしたら,半島下の隠れ工作員かもしれないけれど…それとも、学校で敬語って教えないのかな?
うちの昔人間の母が、失礼な奴らやで!と、園遊会の度に怒っている気がします。
そんな母も、羽生くんの対応は、しっかりしてるわぁ〜と褒めておりました。
エエかっこしなくていいんですよね。普通でいいんです。でも、相手に対する敬意を持って普段の会話もしていれば、自然と敬語を使っていると思いますわ。
私、数年前まで派遣で働いてまして、色んな会社で働きましたけれど…
目上、歳下、歳上、に関わらず、いきなりため口で話してこられる会社は、ムカっとしますね。
2日目からは良いんですよ、ため口でも…まあ、むかつきはしますけれど…でも、初日だけは、丁寧語で喋らんかいっ!
それが、礼儀とちゃうんかいっ!と、昭和生まれの私は思ってしまいます。
まあ、その人自身の値打がわかるので、こちらも、それなりの対応しかしませんけどね(^_^;)
社長であろうが、取締役であろうが、綺麗な言葉で話しかけてこられる会社は、好感度大ですわ。
にひきかえ、大企業でも、でらでらゆるゆるな、ベシャリをされると、大企業の名前負け〜アウトぉ〜と、一気に気持ちが下がるというか…まあ、そんなヤツほど、アリの頭ほどの仕事で残業しやがるようなムノーだったりするんですけど。
そんなため口にムカッときた時、友人の一人は、この上なく丁寧な言葉遣いで返してやる、と言ってました(^_^;)
どんどん,慇懃無礼になって行くのが、コツみたいですわ。私も、その技を習得したいな、いつの日か…( ̄∇ ̄)
乗客の皆さんの無事と発見を心からお祈りします。
2014年04月16日 (水) | 編集 |
韓国の旅客船の沈没、大惨事となってしまって…しかも修学旅行生だとか…
不明の乗客全てが、早く見つかることを心からお祈りします。

珍島沖で沈没したということですが、天童よしみさんの「珍島物語」の場所ですよね。海割れが起るという…
干満の差が激しく、小さな島が多いとか、ニュースで言ってましたけれど、運航が難しい海域だったんですかねぇ…
霧も立ちこめていたとか?でも、初めて運航した訳でもないはずだし…
あんなにも、天地が逆になって沈んでいくものなんでしょうか?見てるだけで、ぞっとします。

その船が日本製とかいう話しは、単なる情報として出されたものと思います。
まさか、この沈没が日本製の船のせいだとか、責任を押し付ける訳では無いと思います。
が、しかし、かの国の人々のことは、異星人と思った方がいいという本もあるくらいなので、まさかの責任なすり付けの為の、半島下メディアのディスカウント・ジャパンの一環だとしたら…
自国の大惨事にもディスカウント・ジャパンを絡めてくるなんてこと、行方不明のご家族の為にも、絶対に無いと信じたいですね。
松たか子さんはさすがっ!…ですが、やはり字幕版で…
2014年04月15日 (火) | 編集 |
「アナと雪の女王」が大ヒットしているそうで…ウン十年もディズニーアニメを映画館に観に行ったことの無い私ですが、久しぶりに観に行ってみようかな?という気になります。
以前に、ネットで松たか子さんの「Let It Go」が、世界でも人気だというニュースを知りまして、実際、松たか子さんの歌を聞いてみましたら、やはり上手い。
舞台で松さんの歌は聞いたことがあって、上手いというのは経験として知っていたんですけど、本家アメリカのエルサー役の人の歌と比べて聞いてみたら、私的には、松さんの方が上手いと思いましたわ。
歌詞が日本語って、大概ミュージカルの場合、ダサくなりますけど、松さんが歌うとかっけーっ!と思います。
エルサーの決意と解放感が、明確な意志として歌声になっていて、演じるように歌っているのがさすがだなと。
エンディングテーマは、MJさんが歌っているようですが、エンディングならMJさんでいいかな…って感じです。
でも、もし劇中歌なら歌唱力ハンパ無いMJさんでも、弱いですよねぇ。
やはり、演技者・松たか子が歌わないと駄目っ!っていうくらい、力強いです。
さすが、松さんやでぇ〜と、今までに舞台等で何回も感心していますが、今回もやはり、やっぱり松さんやでぇ〜と思いました。
ただ、もし映画を観に行くとしたら、松さんを散々褒めておきながらも、字幕版を見たいと思っている私です(^_^;)

しかし、ディズニーの最近のアニメの少女の顔は如何なもんかと…
「アナと雪の女王」の顔は「塔の上のラプンツェル」と同じですかねぇ。顔中、目ですよね…いや、数は2つなんですけども…目の大きさというか、顔の面積のうち、目の占める割合が、正直、妖怪並み。可愛いいようで…怖いっす…
ディズニー・ピクサー作品の「メリダとおそろしの森」も、お姫様が…わさおみたいな髪の毛で、正直、顔が不細工だなと…
日本の少女漫画も如何なもんかと思うんですけど、少なくとも妖怪の領域には達してないと思います。
昔のコートは何故にデカい?
2014年04月14日 (月) | 編集 |
断捨離を何回か決行しております。
一番、忌々しいと思ったのが、大昔のコート。
異常にデカイんですよ。二人羽織りが出来るくらいにデカイんですよ。肩パットもガンダムかっ!みたいな…
その当時の9号サイズって、今だと13号くらいじゃないのかな?
そして、昔のことなんで、生地がマジで良い。私が社会人デビューした時は、バブル崩壊してましたけれど、まだまだ余韻があって、カシミアのコートをポンっと買ってたんですよねぇ…遠い昔だなぁ…良い時代だったわぁ…
しかーしっ!そのポンと買ったコートがですねぇ、二人羽織りな訳っすよ。
カシミアですわ。ウン十年経ってても、虫食い1つなく、美品です。
捨てれますか?捨てれますかっ?捨てて良いんですかっ?!と、見えない誰かを責めるように、自問自答。
しかし、心を鬼にしてリサイクルに出しました。だって、コートを買った当時よりも、今現在、5キロは確実に太っているのに、まだワサワサ体が泳ぐほどデカイんですもん。全く、あの時代ってなんであんなにデカく作ってるんだろう?

コートじゃなくて、ジャケットでも状況は一緒ですね。ただ、ジャケットの場合は、肩パッドを抜くか、薄いパッドに替えたりすると、着られるデザインもある。母は、そうして着ています。
が、肩パッドを抜いたら、余計に変な形になる物も…分厚い巨大なガンダムパットを付けることを見越してのデザインなんで、肩の生地が余って、非常にブサイクなことになることも…アメフト肩が、裃風になってしまったり…
で、やっぱり断捨離じゃーっ!になる訳です。

しかし、断捨離じゃーっ!と明日に向かって叫んでみても、捨てられない1枚のコートがございます。
社会人になった頃に、母に買ってもらったコートです。トレンチなんだけれども、襟にドレープが寄せてあって、素敵なんすよ。生地が光沢があって、めっさ上質なんです。
今着てみても、ガンダムにはなりません。肩パッドを抜けば、袖丈が長くなるだけで済むようなデザイン。
リフォームしようかどうか、現在、迷っている最中です。
母なんかは自力で裏地の中に縫い込められている肩パットを外してますが、私にはその力量がありませんので、リフォーム屋さんに任せた方が無難だと…
しかし、結局は無駄金使いになる可能性も大だなと…まだまだ熟考してみます。
ロト6の新バージョンのCMが…お気の毒な柳葉部長
2014年04月13日 (日) | 編集 |
ロト6のCMの新バージョン、人事移動篇。とうとう、柳葉さんが降格、そして妻夫木さんが昇進…ヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆
柳葉さん、降格、お気の毒です( ̄∇ ̄)
これで完結ってことはないですよね。だって、ここで止まっちゃうと、ロト6が人を不幸にして終わりますやん。
ここは、一発逆転、柳葉がロト6を当てるんでは?あるいは、妻夫木くんが当てて、最後の最後まで柳葉さんがピエロに…
それもしかし、見てる側としては、柳葉さんが可哀想過ぎて…ロト6、買う気が無くなってしまうかも…

さて、阪神タイガース、甲子園で巨人相手の、まさかの3連勝。その前と合わせると5連勝…
調子がいいんだか、悪いんだか…まあ、調子が上がって来たと思っておきましょう。
この3連戦、ファンは楽しい気分で、よく眠れることでございましょう。私の母も、その内の一人です(^_^;)
ピザーラのCMが、激しく外しまくってると思う…
2014年04月12日 (土) | 編集 |
以前、ソフトバンクとトヨタのCMがウザいと書きましたが、最近のピザーラのCMも、かなり的を外しているんではないかと…激しく外しまくってるとて思う。
最後の締めの台詞が、「なぜ、ピザーラを頼む?」って、当たり前じゃっ、ボケっ!って話しですよね。
架空のプラック・ピザ屋の超〜手抜きピザと比べて、ピザーラの方が上って、当たり前のことを遠藤憲一さんまで使ってCMする意味がわかりません。
だったら、ガチンコで、ピザハットや、ドミノピザとか、他社の商品と比べて、うちの方が上だという、挑戦的なCMにすりゃあいいじゃん?そこまで直接的でなくても、最近のコーラのCMが、パトルモードですやん。あんな感じですればいいんじゃないの?
よっぽど「関西電気保安協会」のCMの方が、ユルユルの極地で挑戦的なCMだと思うわ。
なんか、CMがウザいんで、ピザーラを注文したくなくなるね。まあ、ピザの宅配なんて、一年に一回くらいしか頼まないけれどね…
「気持ち悪いシール」には、同意してしまう…
2014年04月11日 (金) | 編集 |
お遍路道で、半島下の崔って人が、電柱やカーブミラーなどには無許可でシールを貼っていたそう。なんと4000枚?!
県屋外広告物条例に抵触すると、徳島県が去年8月に崔さんに事情を伝えると、崔さんは「理解しました。もうこれ以上は貼りません」と謝罪。ただシールをはがすとまでは言っておらず、電柱などにまだ貼ってある可能性はあるという。
徳島県によると、崔さんのシールについて、意見が数件来ており、四国がお遍路の世界遺産登録を目指していることから、「一定の基準を作らないと、登録にマイナスになる」といった危惧が寄せられたとか…

んで、このシールに対抗して、「『大切な遍路道』を朝鮮人の手から守りましょう」という張り紙が、四国・お遍路の休憩所などに相次いで掲示されていたとか。
張り紙には、「日本の遍路道を守ろう会」とあり、そこにはこう書かれていたそうで…
「最近、礼儀しらずな朝鮮人達が、気持ち悪いシールを、四国中に貼り回っています。『日本の遍路道』を守る為、見つけ次第、はがしましょう」

これが外国人排斥だっ!日本の恥だっ!と、こぞってメディアが騒いでるらしいですが…
私としては、まず、4000枚もシールを貼ったというのが…ちょっと…不気味。許可がいるのを知らなかったというのは、まあ許せるけど、4000枚という数字が…怖いっすわぁ〜、正直、めっさ怖いっすわ〜。
根底に、所かまわず、慰安婦像を立てたがるのと同じ精神構造が見える気が…こういうこと書くのも差別なんですかね?
取り敢えず、シールだけに粘着質な気が…(^_^;)

張り紙作った人の気持ち、わかる気がする…その人もきっとお遍路道を愛してるんでしょうな。
そう、「数枚」が公共物ではなくて、店の好意で壁に貼ってあったというのなら、この人も無視してたと思うんですが、4000枚もあちこちで貼られてた日にゃあ、ちがぁーーーうっ!と怒りが脳天突抜けだったんでは?
で、思わずエキサイト、「朝鮮人の手から守りましょう」「礼儀しらずな朝鮮人達」「気持ち悪いシール」という差別的表現を使ってしまった…ってことではないのかな?
私的には、「気持ち悪いシール」というのには、いたく同意致します。だって、どの国の人間も4000枚もシールは貼らんわぁ〜。
これ、お遍路道ではなくて竹島のことなら、「朝鮮人の手から守りましょう」でも全然OKだし、「礼儀しらずな朝鮮人達」は、日本全国、いや世界各国、津々浦々浸透してるし…
ネズミ男前大統領、1000年恨み女、歌が上手いと評判の八百さん…あっ、礼儀知らずじゃなくて、恥知らずなんじゃね?

張り紙人、シールを剥がした上に張り紙を貼ってるらしいけど、それも県屋外広告物条例に抵触だよね(^_^;)
崔さん、謝罪はしたけれど、責任を感じてシールを剥がすつもりは無いんだね(^_^;)
張り紙人、シールを剥がすだけのボランティア活動をしてりゃあ良かったのに…で、剥がしボランティアしながら、気色悪いシールがぁ〜(ToT)って、口コミでステルスすれば良かったんでは…

私自身、最近お遍路が外人に人気というのは知ってたし、お遍路を通じて日本の良さがわかってもらえれば、それはいいと思ってました。例え、それが半島下人でも中国人でも。
しかし、クドいようですが、4000枚っつーのが、やっぱ、キショいっすわぁ〜、鳥肌寒いっすわ〜…
なんか、半島下には千って単位に意味があるんですかね?取り敢えず、1000年恨まれるし…掛ける4のシールかぁ……
キショいっすわぁ〜、鳥肌寒いっすわ〜…
真央ちゃん、羽生くん、ギネス認定、おめでとうっ\(^o^)/
2014年04月10日 (木) | 編集 |
真央ちゃんと羽生くん、ご両人ともSPの最高得点でギネス認定〜\(^o^)/
真央ちゃんには、例えば「3Aを華麗に決めたでっ!賞」みたいなダサいネーミングの賞も、敢えてあげたいっす。

東京の高島屋で開催されている「浅田真央23年の軌跡展」が、すっごい盛況だとか…5月には大阪の高島屋にも回って来るみたいなんで、是非、行きたいと思います。

敢えてガン無視しておこうかと思ったんですが、こっちがガン無視しても、向こうがガン見してくるんで…( ̄∇ ̄)
半島下の八百さん、真央ちゃんのギネス認定に、ぶつけて来たのか、ただの偶然なのか…なんでも、抜群の歌唱力なんですってねぇー…と心なく書いてみました。歌声を聞く気にはなりませんけど。
良かったなぁ八百。フィギュアスケートは苦手だけど、歌が得意で良かったなぁー…と、再度心なく書いてみました。

この「抜群歌唱力ネタ」をリプニツカヤとソトニコワが聞いたら、どう思うんでしょう…
きっと、鼻で笑って「一生、半島下で歌っとれっ!」と、八百の歌声が吹き飛ぶくらいの、ユリア様キャンドルスピンと、アデリナ様ダイナミックジャンプを決めてくれることでしょう……と、また妄想してしまいました。
ワルには見えないが、アホには見える…小保方氏
2014年04月09日 (水) | 編集 |
小保方氏の会見…会見場に入って来た小保方さんの姿を見た途端、チャンネルを変えてしまいました…
見るからに精神的に参ってる、病んでいる感じがしましたもん。
なんか、この人には同情してしまう自分がいるんですわ。捏造とか改ざんとか、この人が出来るのかと。
いや、そんなこと出来るほど、ワルには見えない。
しかし、やってしまったかもしれないアホには見える…しかも悪気無く…悪気が無いっていうのは、かなりの欠点ですがね…
抜粋された会見の様子を見ても、理研の発表のように、この人1人が悪者だとは思えない。体よく責任を一人で負わされたんだと思ってしまう…いやー、ルックスって大事ですねぇ〜(^_^;)
つーか、普通、部下の失態は上司にも責任が及びますやん。つーか、事の重大さから見れば、会社全体の責任ですやん。
理研の会見って、マジに他人事みたいな感じだったし…アタシたち、関係ねぇーし、的な。
若い研究者の経験不足とか、それよりイマドキの若者の常識の無さを指導、補正、教育するのが上司、会社の役目じゃん。何のチェックもしないで、一任させてたのが、そもそもの間違いでは?

小保方さん、キャリアを台無しにしてしまって残念。
ただ、もしSTAP細胞が存在するのなら、国内はもう無理だろうから、アメリカでも、どこぞの国に行って(半島他、ヤバい国除く)、研究を続けたらいいのでは?よその国でもシャットアウトかなぁ…(ToT)
疑惑の金メダル:誤、疑惑確定の「銀」メダル:正
2014年04月08日 (火) | 編集 |
ソトニコワが、「疑惑の金メダル」騒動後、初めてキム・ヨナの演技に言及…って、疑惑だって言ってるの、半島下と張本人ヤオと、ヤオ同様、技術も無いのに、気色の悪いしなと流し目使って芸術だぁ〜と押しつけてくる、負け組スケーターだけじゃないのかな?言い過ぎですか?いや、正論です。

「ヤオのプログラム構成は、かなり弱かった。特にフリーの後半部分(の難易度が低かった)。難易度が低くいから、審判から減点された」と述べ、キム・ヨナの銀メダルは当然だと指摘…
銀メダルが当然って…表彰台に乗ってるのが不思議ですって、心の中で思ってるよねぇ、アデリナちゃん…と思っているのは、私だけでは無いはず。きっとリプニツカヤ様も、そう思ってるはず( ̄∇ ̄)

でも、この発言、またまた半島下に油注ぐことになるよねぇ〜。
つーか、当然、アデリナちゃん、ヒラマサ五輪に出るつもりだよねぇ。何かしらの演技妨害、いや、お家芸の買収とか激しくなる気がするなぁ〜。
つーか、ヤオの後釜の一人、世界選手権で、点数が高かったですよねぇ、見た目以上に…いきなり、一桁順位になりますかねぇ…ヒラマサでコヤツが優勝などという、荒技をかけてきそうな気がしますねぇ〜。
自国開催が必ずしも有利と言う訳では無い事を、ヒラマサで身を以てわからせてやった方がいいと思うので、本当に本当にクリーンな審判の選別をお願いしますわ。
アファメーションって聞いたことがありませんでした。
2014年04月07日 (月) | 編集 |
ミランダ・カーが、何故、日本で人気なのか?という記事を目にしまして読んでみました。
一言でいうと、セレブなモデルなのに、親しみやすい、ということでしょぅか?
しかし、ファンでは無い私は、正直、記事の内容よりも、ミランダ・カーが実践しているという「アファメーション」なる言葉が気になりました。
で、調べてみると、日本的にいうと言霊みたいなものかと…肯定的断言の言霊のパワーで、潜在意識からなりたい自分に変わる、いや変える方法らしいですわ。英語表記すると「affirmation」で、断言、確言、賛成,、肯定という意味でした。
毎日、自分でなりたい自分を声に出して唱える…のですが、「なりたい」という願望の言葉では、今現在は違うという否定になるので、すでに「なった、なっている」という、実現しました、という言葉にしないといけないそうです。

これはいわゆる、イメトレみたいなもんなんでしょうか?なんつーか、怪しい自己啓発セミナー的なものを感じたりもするんですけど…しかし、潜在意識が大事だということも、人生長く生きているとわかってきたし…(^_^;)
で、私はどうなりたいか考えてみました。
最終的には左うちわの、お金持ちになりたいんですけど…(^_^;)
取り敢えず、差し迫っているのは、体型の膨張なんで…
アファメーションで検索すると色々なサイトがあったんですが、そのうちの1つに、効果的な文言がわからない人の為に、おすすめのアファメーション文言集が書かれていて、その中の1つに「私は今◯◯kgの理想体型です」というのがありましたヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆
まさに私の為にあるようなアファメーションでございます。
食事制限も運動も、度々…常に挫折し、「ためしてガッテン」の「計るだけダイエット」は、正真正銘、計るだけぇ〜で、見事、リバウンドしてしまっている私。
そんな私が「私は今◯◯kgの理想体型です」と暇を見つけては唱え続けたら…とうとうリバウンドが頭にまで来たかと思われないか…心配です。っていうか、絶対に効果が出るとは思えない。私の猜疑心を舐めるなよ、affirmationっ!
と、この時点で、潜在意識に理想体型の私を植え付けるのは無理かと…(^_^;)
今日負けたら明日は無いっ!高校球児の気持ちになれよっ!
2014年04月06日 (日) | 編集 |
阪神、今年もしまらない試合で負けを重ねるんだろうなぁ〜、今日も結局負けちゃうんだろうなぁ〜って思っていたら、マートン様のお陰で、15-8で勝ってました。しかし、15-8って…乱打過ぎる、投手崩壊し過ぎるやろと。

この間まで甲子園で高校野球が開催されていて、毎回思うのは、一回負けただけで敗退なんて、めっさ可哀想だなと。
プロ野球なんて、阪神タイガースなんて、負けても負けても負けても負けても、も1つ負けても、試合は続いて行く。
プロと高校野球と一緒に語れないのはわかってはいてもねぇ…
取り敢えず、タイガースには、甲子園での試合だけでも、この試合を負けたら明日は無いっ!という高校球児の気持ちになってね……戦わんかっ!こぉらっ!わかってるかっ、和田っ!……と檄を飛ばしておきましょう。
黒猫大捕り物は父からのメッセージ
2014年04月05日 (土) | 編集 |
さて、昨日の亡くなった父のメッセンジャーかもしれない黒猫ちゃんのお話ですが…どうでもいいですよねえ、他人様には(^_^;) でも、書いちゃいます(^_^;)

今年から、父の部屋で就寝するようになった母が、今月に入って、「夜中に怪しい音がする」と言い出しました。
ガサガサゴソゴソ、時には戸に当たる音も…
イタチじゃないだろうか?盛りのついた猫じゃないの?昨日は風が強かったから?と、色々想像しましたが、兄までもが猫だと言い出し、じゃあ、庭で暴れてるんだろうと。いや、床下とか近いところで音がする…そして、庭でしきりに鳴いていたそうです。
兄はともかく母が安眠出来ず、寝不足気味になってしまいました。

音と鳴き声が気になり出してから、しばらくして、母が家の中に黒猫がいるのを発見。迷い込んだようで、出口を探して行ったり来たりしてたそうです。で、母が庭に出る戸を開け放って知らん顔。その後、庭にいる所を見たので一安心。
しかし、相変わらず、夜はガサガサゴソゴソ。庭でニャーニャー。
で、とうとう、私も木曜日に家の中に忍び込んでいる猫を発見っ!また忍び込んでるっ!と、庭に出る戸をあけようとするも、物置になってる廊下奥に逃げる。しかし、私、先回りをして戸をガタガタいわせ、また元の庭に面した廊下に追い出し、頼むから逃げるなと。今、戸を開けるからと。しかし、猫語が話せない私の気持ちがわかるはずもなく、ただただ出口を求め家の中をダッシュ。とうとう2階まで駆け上がって行ったので,私も後を追い、また1階に逃げたので、私も駆け下りると…なかなか、私、猫について行ける体力があるんだなぁと…(後に嬉しくなりました。)
最終的に、黒猫は、とうとう父の元部屋、現在の母部屋に入り込み、積み上げている荷物の隅に逃げ込みました。
箒の柄で音を立てたりしたんですが、出て来ないので、庭への戸を開けて放置。
しばらくして、気配が無くなり、2度と上がって来ないように戸を閉めました。その後、庭にいる黒猫を母も私も確認。
やっと外に出よったでぇ〜と安心するも、その晩、またガサガサゴソゴソ。寝られない母がトイレから帰って来ると、積み上げられた荷物の隙間から、黒猫が顔を覗かしていたっ!
母、「なんや、そんなとこにいてたんかいな…(-_-メ) 」と思うも、未明だし、バタバタすると私達を起こすので、「勝手にしぃっ!」と、睡眠導入剤を飲んで寝たそうです(^_^;)

その話しを聞いた金曜の朝、意を決し、母と2人で手つかずだった父の部屋の整理に着手しました。
父が亡くなって3年が過ぎ、もしかして、黒猫騒ぎは「3年経ってるのに、さっさと整理せえっ!」という、整理整頓の鬼だった父からの怒りのメッセージかも…と。
父の部屋と、その奥の物置にして通れなくなってる廊下の荷物を引っぱり出しました。

まず、父の部屋、黒猫が逃げ込んだ荷物の山に取りかかりました。衣装ケースやらを1つずつ母と下ろして行き、最後の2つくらいになった時に、隅にちょうど30センチ四方の正方形のような空き地があって、なんと、そこに黒猫がお嬢様のように優雅に横座りになっているじゃありませんかっ?!しかも、逃げない。
こっちも、その佇まいに、すぐに追い立てず、「げっ、おるでっ!」と私、「やっぱり…」と母。「もしかして、ずっと外に出ないでそこにいてたんか?」と話しつつ、猫追い出しよりも先に、荷物を全部どけようとしたその時…!
「猫」ですけど、「脱兎」のごとく開け放った戸から、庭に逃げて行きました。

荷物の整理は途方に暮れましたが、何とか夕方までに捨てる物の選別をすませ、腰の疲労を労りながらお茶休憩。
その時、兄が黒猫は2匹いるんではないか?という想像してたのを思い出しました。

そういえば…私が家中追いかけ回した猫よりも、庭にいた猫はもっと大きくて丸顔だったなと。追いかけ回した猫はスマートで若々しかったし、可愛い顔をしてた…つーことは、若々しい方を黒猫1号、丸顔を2号とすると…
1号が好奇心から人間宅に侵入するも、出口を見つけられず、逃げ場を失い30センチ四方に逃げ込む。
外に逃げ道を求め、時々出没するも、私達にすぐに発見されて、また30センチに逃げ込む。
私達は私達で、出口を開けて出て行くのを待っているが、2号が庭にいるのを見たため、外に出たんだと安心。開け放った出口締める。1号、逃げられない。
きっと2号と1号は親族。もしかして2号は母?なので、夜な夜な、庭で我が子を呼んでニャーニャー鳴いていた…
なので、1号は数日間も家中で飲まず喰わずで30センチで耐えていたんだっ!……と、結論に達しました。
めっさ可哀想ですけど、勝手に囚われの身になったのは1号なので、2度と人間宅には忍び込むなと、学べっ!
親子、再会出来ましたかねぇ…猫ですもん、野良猫ですもん、野生の本能ですぐ会えてますよね。

しかし、この大捕り物、こんなこと今までに無かったので,やはり父があの世で仕組んだんだと思います。
私は、自分の身の回りは先日、断捨離実行したので、母に対してのメッセージではなかったのかと。
自分が死んでから3年過ぎたと。いい加減、荷物を整理しろと。
この部屋で寝るんなら、荷物を整理してからにしろと…長年使いもしない物を貧乏臭く取っとくなと。
黒蝶の次は黒猫となって、メッセージを届けてくれて、有り難う!ただ、腰にハンパ無くきてます…。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。
という、まあ、当事者以外は面白くもクソも無い、黒猫騒動話でございました。
ながながとお付き合い頂き、m(_ _)mです。
しかし、合理的で整理整頓の鬼だった父にしては、もの凄く面倒臭いメッセージだったなぁ〜…
父のメッセンジャーなのか、黒猫ちゃん?
2014年04月04日 (金) | 編集 |
今日は一日中、大掃除でした。
東日本大震災の10日後に亡くなった父の部屋と、隣接した廊下の掃除です。
3月も自室の模様替えの為、大掃除。その時に重い荷物を持つ過ぎて、腰痛になったまま…寝起きの痛みだけに改善しましたが、今日、またまた激しく荷物の出し入れをしたので、明日朝の腰の痛みが…恐怖っす(ToT)
しかし、「死んでから3年。そろそろ整理したらどうやねん?」という父のメッセージを受け取ったようで、今日、着手しました。メッセンジャーは、迷い込んだ黒猫ちゃんでした。
黒猫ちゃんの話しは、また後日にしますわ。疲れているので、今日は寝ます。が…

初盆には黒い揚羽蝶が、かなりの時間、庭を飛び回っていて、私と母のすぐ側まで、触れるくらいにやってきたし…
しかも普段見るカラスアゲハではなく、オレンジ色の斑点がある、初めて見る綺麗な蝶で、父かしら?と真剣に思いました。これは3年前の日記にも書いたくらい、印象深い出来事でした。
それ以来、今日までのお盆と命日、何かしらの父のメッセンジャーを母と探してましたけれど、黒い蝶ほどの珍客は来ませんでした。
が、亡くなって3年が過ぎて、嘘みたいですけど、4月1日生まれの父に合わせたかのように、またまた「黒い」猫ちゃんが登場してきました。
また、後日、事の顛末を書きますね。では、おやすみなさい。
ヤサグレ感がハンパ無い、安藤美姫さん…(ToT)
2014年04月03日 (木) | 編集 |
「ホンマでっか!?TV春の2時間超えスペシャル」に出演した安藤美姫さんの対するYahoo!のコメントが…皆さん、厳しいですね(^_^;) まっ、私も言われても仕方ないとは思いますけどね…
NHKのスポーツ酒場「語り亭」に出演した時も、うわぁ〜こぇ〜女だなぁと思いましたわ。
昔の若かりし頃の写真を見ると、ほんと、可愛かったのにねぇ。
今は、「場末の女」感が滲み出ていて、何故、こんなに変わってしまったのかと…(ToT)
この人のファンで、真央ちゃんより応援していた時があったのに、凄く遠い昔に思える…っていうか、記憶に残る事さえ脳が拒否しているような、現在の変貌ぶりです。
フィギュアスケートで、技も人間としても、成長すればよかったけれど、偏って成長してしまったような気がします。
なんか、精神的に発達せずに、子供のまま理論武装…いや、子供のまま、ただの自己弁護している感じですわ。
ほんと、何故、こうなったのか?まさかのモロゾフのせいなのか?( ̄∇ ̄)
まあこれからは、母としても生きて行く訳で、子育てしていくと同時進行で、未発達な部分が改善されてくるかもしれませんけれど…いや、そうあって欲しいと願います。
昔のような透明感と清潔感が戻りますようにと、お祈り致しますわ。今はもう…失礼ながら、ハッキリ言うと、不潔感が漂って、ヤサグレ感がハンパ無いですもん。
鳥瞰図かっ!いや、気象衛星かっ!いや、ミールかっ!っていうくらいの、上から目線の口調も、是非っ!矯正して頂きたいもんですわ。
まだまだ泣ける、真央ちゃんと高橋くんのソチでのフリー
2014年04月02日 (水) | 編集 |
「徹子の部屋」が正午から放送…違和感有りまくりですが、「笑っていいとも」が無くなった今、なかなかの勝負だと思いますわ。でも、5分、時間が短縮されたんですよね。5分の短縮は、黒柳さんのトーク的に如何なものかなぁ…
「おしゃべりクッキング」も違和感あるわぁ…きっかりNHKの朝の連ドラの再放送の時間には終わっているという…
ウジは恐くないけれど、NHKの朝ドラ再放送には負けそうな気がしたんですかねぇ。
ワイドスクランブルが、この2番組を跨いでの分断放送…ワイドスクランブルは惨敗しそうな気がする…

まっ、どっちにしても「相棒」とフィギュアスケートが終わった今となっては、春夏恒例の殆どテレビを見ない生活に突入です。そんな時にテレビを点けるのは、録画した真央ちゃんや高橋くんの演技を見る時です。
先ほどもソチのフリー、高橋くんと真央ちゃんを連続で見て、号泣でした。
この先も、まだまだソチフリーで何回も泣けると思います(^_^;)
花見第2弾 高田川の千本桜
2014年04月01日 (火) | 編集 |
今日もお花見に行きました。
奈良県の大和高田市の高田川の千本桜まで行ってきました。
遠かったですが、「千本」という言葉に惹かれて行ってきました。
樹齢60年くらいなので、どれも大きな立派な木で、枝ぶりも形の良い、美しい桜並木でした。
中州にある公園は、家族連れで大賑わい、屋台もバンバン出てて、ちょっと趣味と合わなかったですが…
JRの高田駅から行きましたが、帰りは近鉄大和高田駅まで出ました。
大和高田駅までの川沿いは、殆ど花見客がおらず、駅までのんびり美しい桜並木を堪能しました。

美しい風景に不必要なもの、それは人混みと屋台とバーベキューの煙とブルーシート…
人混みは、自分もその中の一人なので仕方ないですが、その他のものは要らないですね。
屋台は、花見も祭りと考えれば、100歩譲って良しとしても、バーベキューの煙とブルーシートは本当に興醒め。
わざわざキャンプ場でもない市民の憩いの場の「普通の公園」で、なんでバーベキューをするのか?
煙で桜が霞むなんてありえないっすわ。普通の花見弁当でいいんでは?お酒は良しとしても煙はNO!ですわ。
アンチとしては、バーベキューなんか、わざわざ花見でする人は、桜に興味なんか無いんだと。
ただ、バーベキューがしたいだけなんだと、そう思いますね。
ブルーシートは、なんかもっと可愛いシートに変えて欲しい。子供のピクニックグッズみたいに、キティちゃんの柄でもいいわ。取り敢えず、ブルーシートはやめろっ!と、高田川の橋の上から叫びたかったです。
帰途の大和高田駅に帰る方向では、一人でまったりお弁当を食べている人がいたり、一人で絵を描いている人もいたり、静かに桜の美しさに浸っている人達がいました。その人達は、一番贅沢なお花見をしているなぁ、と思います。