関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
セリーナの顔が迫力あり過ぎ…
2015年01月31日 (土) | 編集 |
セリーナ・ウィリアムズがマリア・シャラポワを破って5年ぶり6回目の優勝。
2人のツーショットの写真、体型の違いがすごいっすね。
シャラポワ、めっさ背が高い。セリーナ、どんだけ筋肉?って感じ。
パワー負けするわ、この体型。
顔でも負けてるしシャラポワ…別の意味で…(^_^;) セリーナの顔が迫力あり過ぎて…m(_ _)m
私としては、こういう場合、弱い方に肩入れするので、今回はシャラポワに勝って欲しかったです。
でも、セリーナ5年ぶりなんですね。それでも6回目…すご過ぎる。長く頑張って下さい。
シャラポワも、勝利出来る日まで頑張って!
嘉門達夫のレリゴーが…ヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆
2015年01月30日 (金) | 編集 |
高橋大輔くんと浅田真央ちゃんのお姫様抱っこが話題になった「クリスマス・イブ」。
この2人とクリス・ハート歌声で嘉門達夫の「さいでんなーほーでんなー」の呪縛から解けたと、以前に書きましたが…またもや新たな呪縛がかかりそうです。
YouTubeでアナ雪のレリゴーの替え歌を聞きました…ヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆ヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆
凄いぞ、嘉門達夫っ!
聞いてない方は、是非、YouTubeでどうぞ。
その他に「ふるさと」の替え歌も…めっさ笑いました。
今日は嘉門達夫の宣伝だけで終わります。マジに、めっさ笑いました。
誰得?チーム・ブライアンって本。
2015年01月29日 (木) | 編集 |
「チーム・ブライアン」っつー本が出版されてますやんか。
最初、こんな本読んで誰得?って思ってました。でも、Amazonの評価が高いんで、びっくり。
これも羽生効果?
どのレビューもブライアン氏を褒めていて、さらに驚くことに半島下の八百が金メダル取った理由がわかる、とまで書かれていて…絶対に読みたく無い本だと思いましたわ。
ブライアン氏が有能なコーチであることは間違いないと思うけれど、バンクーバー後の八百との揉め事は、かなり見苦しかったと記憶しておりますが?
突然、八百から決別されて、結構、ブライアン氏、メディアにチクってましたよね。
八百にコーチ料をめっさ値切られたとかさ…なんか色々揉めてましたやん。
八百もブライアン氏に対抗して、嘘を言わないでくれっ!とか反論して、ある程度の期間、揉めてたやん?
どっちも嫌な奴やわぁ…って、その時思いましたもん。
目くそ鼻くそ類は友を呼ぶ蓼喰ふ虫、セットで粗大生ゴミに出したるっ!っていうくらい醜くい争いでしたで。
それをあぁた、羽生くんのコーチになって、金メダルを取って、羽生くんと肩を組んで本の表紙に納まったところで、私の嫌悪感は浄化出来ません。

八百が金メダル取った理由、その当時よりも、今の方がもっとわかりません。
だって、八百の演技の大半はジャンプの助走に費やしてますやん。
演技?いや、助走にしか過ぎないと言っても過言ではないでしょ?
日本のジュニア選手の方が、よっぽど上手いのでは?
そーいう演技、いや「演技もどき」を手ほどきしたのがブライアン氏じゃん。

とにかく、ブライアン氏を評価出来るのは、羽生くんととフェルナンデスをコーチしているから、という点だけです。勝手に言うとれっちゅう話しですが…
正味はエエおっちゃんだとも思います。でも八百が絡んで来ると、全てが汚染されるような不快感があります。
なんか、書いてて、めっさムカついてきたかも…(^_^;)
高橋くんと真央ちゃんのアイスショーの録画見て、気持ちを洗浄してから寝よっと。
バブくん、ごめんねm(_ _;)m
2015年01月28日 (水) | 編集 |
錦織くん、残念…
でも去年の同じ大会よりは、先に進めてベスト8だから、まあいいんではないでしょうか?
新しい1年が始まったばかりなので、調子の悪い日もあると、前向きに捉えて頑張って欲しいです。
しかし、ワウリンカなのかバブリンカなのか、どっちか日本語表記を統一して欲しい(^_^;)
母国語読みではバブリンカだそうなので、入浴剤みたいですが、略してバブくんでいいでしょうかね( ̄∇ ̄)
バブくん、デカイしサープも強烈だし、見た目もおっさんぽいので、錦織くんが負かされると、めっさ憎たらしいっ!と思ってしまうんですが、アップで顔を見ると、おっさんではなくて、まだ若い顔をしていて、憎たらしさがちょっと弱まりした…「きぃぃぃーーーっ!憎たらしいっ!」と思って、ごめんねバブくん。
半島下でドーピング疑惑?
2015年01月27日 (火) | 編集 |
半島下のスイマー、パク・テファンがドーピング違反?
ぶっちゃけ、見出し見ただけで、何となく嬉しい気持ちになるのはいけないこと?( ̄∇ ̄)

病院が間違って男性ホルモンを注射しちゃった、なんてことある?無いよねぇ〜。
でも、故意だとしても、そんな危険な賭けをするのかなぁ…
多分、何をどうしても絶対に勝たないといけない国なんでしょうな。
相当なプレッシャーに負けて、薬に頼ったのか?
半島下の英雄でアイドル的存在でもあったそうだから、勝たなければならないっていう圧力も凄かったのか?
常軌を逸したナショナリズムが暴走するお国柄ですからねぇ。

でも、なんやかんや言い訳して手を回して、病院の間違いで手打ちになったりして…?は、さすがに無いかな?
もしお咎め無しになったら、真面目になってる選手たちが、やってられませんわ。
ルール通りの処罰でお願いしたいですね。
錦織くん\(^o^)/
2015年01月26日 (月) | 編集 |
錦織圭くん、フェレールにストレート勝ち\(^o^)/
過去、長引く試合になることの多い相手だったそうですが、ストレートで勝って、錦織くんもびっくりしてると言ってましたね。
体力の温存が出来て、良かった良かった。
次はワウリンカ戦。勝って欲しいっ!頑張って下さいっ!

個人の闘いであるテニスと、チームの闘いであるサッカー。
比べることは出来ないけれど、メンバーの一人一人が、錦織くん並のメンタルのコントロールと、迅速な修正力があればいいのになと…
サッカーに限らず、どんなスポーツにも言えることですね。
アスリートでなくても、普段の仕事でも必要なことだと思います。
錦織くんを見習わなきゃっ!
まだ生存を信じていたいですね…
2015年01月25日 (日) | 編集 |
深刻な問題過ぎて、何を書いていいのかわからなかったんですが…
人質になっている湯川遥菜さんが殺害された可能性が高いとか…
御親族の方々がお気の毒です。
とはいえ、どうして、なんでそんな危険な場所に自ら行ったのか…
親不孝にもほどがある。
自己責任だから仕方が無いとか、自業自得とも思わないが、あまりにも大きく何かが欠落していると思う。
常識が無さ過ぎるのでは?

生まれた頃からマンションの高層階に住んで育った人は、高所恐怖症ではなく高所平気症になるらしい。
高い所が平気だから、危険を感じず、余計に危険だそう。
湯川さんも危険が平気になってしまっていたのか…
何年生きていても、物馴れない部分を持っていなければならないと、絶対にそう思います。
それが奥ゆかしさや謙虚さ、現状を把握しようとする努力、分析して未来を想像する力に繋がると思う。

まだ生存の希望は残していたい…家族の為にも。
高橋大輔くんがジュエリーベストドレッサー賞?
2015年01月24日 (土) | 編集 |
高橋大輔くんが「第26回日本ジュエリーベストドレッサー賞」の特別賞男性部門に選ばれ、東京都内で行われた表彰式に出席。映像を見ましたけれど、タキシード姿がカッコ良かったです(^o^)

「いままで一度たりとも女性にジュエリーをあげたことがないので、次、この人と一緒にいたいという女性が見つかった際にはすてきなジュエリーをプレゼントできるように」
「(次に)現れたらですけど、結婚したいなと思うときに、ジュエリーをプレゼントしたいなと思います」
だそうです。
一度もジュエリーをあげたことが無いってことにメディアが食いついてましたけど、アクセサリーはあるんでしょ?
普通の一般人で、ジュエリーと呼ばれる物をプレゼントするなんてバブルの時代にしかないのでは?
だいたい、ジュエリーってどのクラスの商品なんでしょ?
ダイヤモンドとかルビーとかの宝石がついてたりとか、絶対にプラチナと18金以上…かな?
でも、ちっちぇーダイヤがついていて、糸か?っていうくらい細いプラチナのチェーンのネッレスとかは、ジュエリーの範疇には入らないですよね?
やっぱ、美輪先生とか、叶姉妹とかデビ夫人とかがしてる、どぇーーーっ!とのけ反るくらいのデカさが必要なんじゃないのか?
つーか、例えに出した人達全員が、化け物っぽいってことに書きながら気付きました(^_^;)

高橋くんには高橋くんらしい普通の飾らない素朴な人と結婚して欲しいな…
希望としては、やっぱ真央ちゃんがいいなぁ…真央ちゃんにあげるなら絶対にダイヤモンド。
氷上のプリンセスにぴったりだよぉぉぉ〜\(^o^)/………と妄想が広がりました。
高橋大輔くんの為に断捨離…
2015年01月23日 (金) | 編集 |
今日は一日中、掃除と書類整理。かなりスッキリしました。
毎日やればいいんだろうけど出来ない。面倒臭い。
で、確定申告がそろそろって時に、毎年整理、破棄しています。
ほんと、紙って暴力ですわぁ。
雑誌は買わないけれど、カタログとか訳のわからんダイレクトメールとか、ファンクラブの会報さえも鬱陶しい。
郵便物はケシポンで名前と住所を消してからすてるので、マジに手間。
ファンクラブの会報は、捨てるのが気が引けるので、オークションに出してるんですが、出品はもっと手間…
でもスペースを確保しないと、高橋大輔くんの印刷物を入れられない…

そう、全てを捨てても高橋くんの刊行物を買う…それって、マジで無駄なことしてるでしょうか?
最後の砦だったhyde様も、LIVEでの生のお姿を見られればそれでいいと思い切り、ポスターやら写真集やらL'Arc〜en〜Ciel関連を処分したのですが、まだVAMPSの方は残しています。
VAMPSだけなのに、かなりのスペースを取ってるんですよね…
とうとう断捨離はVAMPSにまで?

…と思わせるほど、高橋くんの存在、というより引退したことが残念だったんだなと。
高橋くんの勇姿が乗っている物は、やっぱり買いたいし、手元に置きたい。
高橋くんの場合は、憧れの男性&憧れのアーティスト、そして大学の優秀な後輩であり、そして息子の様に母性も動く。
なので、高橋くんスペースを何としても作ります。hyde様、ご免なさいm(_ _)m
鬼塚雅さん、史上最年少優勝。
2015年01月22日 (木) | 編集 |
オーストリアで開催のスノーボード世界選手権、スロープスタイルで日本の鬼塚雅選手が初優勝。
同選手権で男女を通じて史上最年少優勝。
すっごいですねぇ〜かっけーっ!
正直、スノボ競技って見ると楽しめるんだけれども、フィギュアスケートと違って、冬意外は競技を見ないじゃないですか。だから、モロに「にわかファン」になるんですよね(^_^;)

ソチには怪我のせいで出られなかったとか…でも天才と呼ばれているほどの才能だし、若いし、次の五輪ではきっと優勝出来るよ!

……あ…次の五輪…って…開催出来るかどうかも危ぶまれている例のあそこかぁ…
ほんと、何かにつけてイラっ(-_-メ) とするわぁ〜ヒラマサ。
そして思い出す忌々しい映像が、招致決定の時の元大統領のねずみ男と地獄の使者みたいな黒づくめの服を着てたあんの八百。
なんで招致しようと思ってん?いや、なんで招致出来ると思てん?
そこはネズミ男に確認しとかなアカンかったんと違うんか、八百っ!

まあとにかく、鬼塚雅選手は頑張って下さい。
人質事件&大阪都構想
2015年01月21日 (水) | 編集 |
関西テレビ「アンカー」の青山繁晴さんの本日の解説を聞いて…
安倍総理がイスラム国を刺激して、今回の人質事件の引き金を引いたようにメディアは伝えているけれど、実際はずっと前から、身代金要求の機会を伺っていたそうで…
人命に関わる大事件を利用して、政府批判をするメディアも、テロリストの思考と似てるなと…
テロリストに身代金は払わないという、世界的には当たり前の結論に至ったとしたら、またそのことで大々的に安倍批判で祭りにするのか…
政府批判も安倍批判もすればいいけれど、まず今回の事件の真実を報道してからにして欲しいですね。

今日は大阪都構想の話題もありましたが、安倍総理と橋本市長の駆け引き、どうなるのか…
その前に、住民投票の結果はどうなるのか…
私は橋本さんは好きではない。だけど大阪から何かを巻き起こそうとする意欲は評価します。
今までにそんな市長も府知事もいなかったし。
東京に比べて、関西の方がずっと歴史があるのに、ずっと淀んでいるのも嫌だ。
陰に隠れて、いや隠れさえもしないで既得権益でぬくぬくしている奴らに冷水を浴びせてやりたいし…
私の周囲の大阪市民で、橋本&松井になってさり気なく恩恵を受けた人が3人ばかり。
一人は環境整備面で、一人は教育面で、一人は就職支援関係でした。
私には目に見える成果は地下鉄が安くなったことだけだったんで、へぇ〜って感じでした。
もちろん、クールにばっさり切り捨てられた部分もあるでしょうけど…

私は単純に変化を望んでいます。大阪が何かわからんもんに変わるのは、不安よりも楽しみなんです。
阿呆めっ!お気楽めっ!もっと考えろ!と言われれば、すんません(^_^;)って感じなんですけど、すんませんと言いつつ、やっぱり大阪都構想っていうのに単純に憧れてしまいます…
青山さんの天皇陛下が京都にいて下さる案もいいなぁ…って思いました。
石原の猛爺が激怒すると思うけど…( ̄∇ ̄)
羽生くんのCMが悉く…(-_-メ)
2015年01月20日 (火) | 編集 |
風邪は軽めで済みそうです。
昨日は早く寝ると言っておきながら、高橋大輔くんと真央ちゃんの録画を見ました。
睡眠薬代わりです。超〜かっけーっ!\(^o^)/、で寝る。
しかし、しばらくは興奮して眠れない、という毎日です(^_^;)

羽生くんが退院したそうで、おめでとうございます。
世界選手権は3月か…どの程度の手術だったのかわかりませんけど、選手権に意欲を燃やしているそうですね。
今季は世界選手権、棄権した方が傷跡にいいのでは?
でも、きっと出て、優勝しちゃうんだろうな〜とか思ってしまいます。
ぶっちゃけ、突出したレベルだし、マラソンで言うところの一人旅って感じですもん。

来シーズンはパトリック・チャンが復帰してくるそうですね。
一人旅の時に優勝するよりも、強敵を倒して優勝した方が、価値があると思うんですけど…
やっぱり「連覇」に拘ってるのかしら?
まあ、一段下の人達に世界選手権のタイトルを取られるのも、気ぃ悪いっちゃ気ぃ悪いですね。
それに羽生くんならユルユル調整しても優勝出来るかもしれませんし…

そんな突出した羽生くんですが、羽生くんの出演するCMが、悉く野暮ったい作りなのは如何なものかと…
まあ真央ちゃんのストナも…ですけど、真央ちゃんのキャラでカバー出来てる。
羽生くんの場合、実績とキャラをもってしてもカバー出来ないほどの、ショボイCMばかりで、ロッテなんかは、反日の為にわざわざ、だっせぇーーーっCMで羽生くんを貶めてるのかと思ってしまいます…考え過ぎでしょうか?
風邪をひきました…
2015年01月19日 (月) | 編集 |
今日は、仕事中に突然喉が痛くなりました。
現在、軽い風邪気味です。インフルエンザでなくて良かったですが、明日も仕事。
今日はさっさと寝ます。
これにてm(_ _)m
サザンはロックのジャンルでは無いですよね?
2015年01月18日 (日) | 編集 |
桑田圭祐が紅白で「やっちまった」ことで、謝罪に追い込まれましたね。
謝罪したことで、ロックやってる人間とは思えないっ!と批判されている方々もおられるようですが、正直、「えっ?サザンはロックなの?」っていう疑問が…
音楽的には…歌謡曲ってジャンルでいいのでは?馬鹿にしてるんではなくて、広く流行して、皆が知っていて歌えるっていう意味で。
あるいは普通にJ-pop。歳がバレますけど、昔風に言うならニューミュージック?
別にロックでないと、社会性のある歌を歌ってはいけないっていう決まりも無いですしね。
桑田さんのパフォーマンスどうこうよりも、音楽のジャンル分けが気になってしまいました(^_^;)

個人がどんな思想を持って、パフォーマンスしようと自由ですが、さすがに紫綬褒章をオークションするという設定はアカンやつですよね。
紅白の中継以外の場でやりゃあ良かったのに。身内ウケと世間一般ウケとは違いますもん。
ただ、本当に紫綬褒章の受賞は嬉しかったんじゃないですか?だから、いちびってみたのでは?

批判されても、ロックで無くても、表現の自由だっ!と一蹴すれば良かったんでは?
紫綬褒章のオークションは、いちびりましたって、これだけは謝罪するべきだと思うけど。
マジで紫綬褒章自体を馬鹿にしてるんなら、始めから受賞辞退すれば良かったんだし、貰っといて軽く扱うのはOUTぉ〜でしょ。
それに、ミュージシャンなら、安もんの芸人みたいな余興パフォーマンスではなくて、全て音楽で表現したらいいのにさ。
中継でバタバタだったからという言い訳もしてますけど、紅白ってNHKって、嫌ってほど打合せするって以前に聞きましたけど?だから、バタバタもなにも、桑田さんが最初から仕込んどいたネタちゃうんかと。

最後に、広く流行して、皆が知っていて歌える歌謡曲のサザンですが、除く「私」です。
全くサザンに興味を持たなかったので、メロディーは知ってても歌えません。
去年、外人さん達ののど自慢の番組で参加者が「Tsunami」を歌ったとき、ああ、この曲って良い曲なんだなと初めて思いました。
その外人さんが、めっさ上手かったし、驚くくらい日本語の滑舌が良かったので歌詞がよくわかったし、ソフトに歌ったのでメロディーも綺麗だなと思いました。
そう、結局、桑田圭祐を嫌いなんだなと、この騒動で認識致しました(^_^;)
20年経ったなんて…
2015年01月17日 (土) | 編集 |
阪神大震災から20年…あの朝の衝撃から、もう20年も経ったなんて信じられません。
まだ、あの時の生の感覚を覚えている気がします。

20年の歳月で、新しい道を歩めた方達は、そのまま幸せになって欲しい。
まだ自分の人生を取り戻せてない方達は、諦めずに健康に気をつけて頑張って欲しい。

あの時に無くなられた多くの方々は成仏なさっているでしょうか?
どうか、今も頑張り続けておられる方達を見守って、力を貸してあげて下さい。
ジョージは柳と所しか知らなかった私…(^_^;)
2015年01月16日 (金) | 編集 |
三船美佳と高橋ジョージが離婚調停…へぇぇぇ〜…
16歳で40歳の男性と結婚って…当時はありえへんっ!と思いました。
許す親も親だなぁと思ってましたよ。漏れ聞くところによると、2人とも例の宗教に傾倒されているとか…
歳の差はあるけど、宗教が一緒ならOKってことで許したんでしょうかねぇ。
つーか、16歳の小娘と誕生日を待って結婚する男って…キモイよりも怖い感じがする。
歳の差婚はよくあるけど、相手が未成年って、どうなん?
つーか、法律を変えた方が良くないですか?女性の方が結婚出来る年齢が低いの、時代錯誤では?

だいたい、2人が結婚した当時、高橋ジョージって誰?柳ジョージか所ジョージしか知らんわぁ。
「THE虎舞竜」って何て読むの?
「ロード」?200万枚もヒット?知らんわぁ〜聞いた事無いわ〜…という感じでした。
その当時、私は一体どんな生活をしてたんだろ…?
L'Arc〜en〜Cielにはまる前だから、「T-SQUARE」とかフュージョンが好きだった頃かなぁ。
歌謡曲とか全然興味無かった頃かな。
だから、三船美佳ちゃんみたいに、大スターが親で、とっても可愛い女の子が、なんでこんなおっさんと結婚するのか?と不思議で仕方なかったです。

結婚16年でも、三船さんはまだ32歳。世間じゃ32歳で初婚くらいじゃないですかね。
存分に青春を取り戻して頂きたいものです。
おっさんの方は、離婚したくないとゴネてるみたいですけど、それも引くわぁ〜。
結局、三船さんがいないと、自分の商品価値がなくなるからでは?
だいたい、一方が離婚したいと言ってる状況で、一方がやり直したいと言って、元サヤに納まる確率って少ないのでは?
私はアカンと思ったら、即、心にシャッターが下りるから、絶対にヨリは戻せないタイプ。
元サヤ派は、きっと優し過ぎる人だと思う。
三船さん、ここは鬼になってジョージを切って、残りの人生は自由に生きて頂きたいと。
離婚、サクサクっと進めばいいですね。
久しぶりに生・堤真一が見たくなりました(^O^)
2015年01月15日 (木) | 編集 |
いつも「マッサン」を見終わったらTVは消してるんですが、今日は消せませんでした。
何故なら、堤真一さんが画面に映っていたから…「あさイチ」のゲストだったんです。
すでにネットニュースの見出しになってますが、マッサンの女性スタッフが「鴨ロス」に陥っているとか…
いや、マジに鴨居の大将の出演シーンが終わると、楽しみが一つ無くなってしまうような気がします。
前から堤真一さんは好きですが、鴨居の大将役は本当に魅力的で朝から萌え萌えです(^O^)

昔、生・堤真一を見たくて、蜷川演出、大竹しのぶ主演の舞台「欲望という名の電車」を観に行きました。
堤さん、かっけーっ!そして、萌え〜…当時、そんな言葉はまだ無かったかな?…
とにかく萌え萌えなアクシデントがあったんですよ。
共演の寺島しのぶさんとのシーンで、寺島さんがスリッブ1枚だったんですが、演じているうちに肩ひもが外れて、ヤバい状況に…見えたら可哀想!と気になって舞台に集中出来ない状況がしばらく続いたんですが、背中から寺島さんを抱いている堤さんが、さり気なく肩ひもを上げてあげたんです。
なんかそれで救われた感がしてホッとしました。そしてその肩ひもの上げ方が優しい感じなんですよ。
いやん、私も肩ひもを堤さんに上げて欲しいわぁ〜と、妄想で萌えておりました。

ただ、堤さんが演じたスタンリーという役、私が嫌いなキャラの五本の指に入るくらいムカつく役なんです。
ビビアン・リー主演の映画でこの役を演じたマーロン・ブランド、すっげー嫌いになりましたもん。
なんで、舞台が進むうちに、堤さんが嫌いになってきました(^_^;)
まあ、舞台が終わった時点で、嫌悪感はなくなりましたけど…それだけの熱演されたってことですね。

映画は「孤高のメス」とか「容疑者Xの献身」とかが好きかな…「俺はまだ本気出してないだけ」は、誰?堤さん?っていうくらいの変身っぷりで、びっくりしました。
声が素敵ですよねぇ〜〜〜。
うちの母も、今日、「かっこエエわぁ〜。好きになったわぁ〜。」と言っておりました。
久しぶりに生・堤真一、見たくなりました。
映画「ST 赤と白の捜査ファイル」
2015年01月14日 (水) | 編集 |
今日、映画「ST」を観に行って来ました。
ぶっちゃけ、TVで放送するまで待とうかな…観に行くほどの内容でも無いだろうな…と思っていました。
実際観てみて、やっぱりわざわざ足を運ぶ程の内容ではありませんでした(^_^;)
が、楽しめはしました。面白かったです。
藤原竜也くんの赤城と岡田将生くんの百合根の子供染みた喧嘩が面白い。
まあ、それだけかな…(^_^;)
赤城が口癖のように「キャップ、気持ち悪いぞ」というのが頷けるくらい、岡田くんの女子っぽい絡み方が笑えます。
映画にまでする割には、ゲスト出演がセコい気が…ユースケ・サンタマリアと安達祐実…
このお二人がセコいと言っている訳ではありません。が、渋い…渋過ぎる。
もうちょっと暑苦しい大物を出演させてもいいのでは?…そうすると、このドラマの軽快さが無くなるかな?

今日はレディスデーで安く観られたし、竜っくんも見られたし、楽しめたし、まあ観に行って良かったかな。
って感じでした。
高橋くんの道化師の衣装が不人気?
2015年01月13日 (火) | 編集 |
連日、高橋大輔くんネタですが…
昨日、高橋くんの衣装についてネット検索しておりましたら、「道化師」の時の衣装がイマイチと感じられている方が多いとか…
途中から衣装が変わったけれど、体の半分にアーガイルっぽい格子柄がある衣装が不人気なのかしら?
私は、あの衣装好きなんだけどなぁ〜。道化師っぽいじゃん。そして悲劇的な感じがするんですけど…
次のビーズで衣装を再現シリーズは…個人的にシリーズ化してます(^_^;)…は、道化師の衣装がいいなぁって思っていたのに、評判が悪かったと知って、びっくり致しました。

私が思う最悪衣装は、何と言っても羽生くんの、例のロミジュリの衣装がNo.1。
ふと思い出したんですけど、ジュベールの007の衣装も、なんじゃそら!と思わず失笑したような…
高橋くんなら、羽生くんと同じくロミジュリの衣装が、如何なものかと…アニメチック、コスプレ風だなと。
ただ、ビースで再現したくなるデザインではあります。

取り敢えず、昨日、道化師の構想は練りました(^O^)
関西大学にて、人生を振返り…後悔…
2015年01月12日 (月) | 編集 |
今日、卒業してからウン十年ぶりに関西大学に行って来ました。
何故に今日、母校にわざわざ?
実は、今月17日まで学内の博物館にて、高橋大輔くんの衣装や獲得したメダルが展示されていると知り、是非行きたいっ!なと。
祝日の今日も開館して下さってるそうですし、休みだから学生がいないので、恥ずかしくないなと…(^_^;)
いや、エエ歳したおばはんが、高橋くんLOVEの為に若者達の学び舎に侵入するのも気が引けて…
卒業証書でも持参して、私は卒業生ですっ!と言ったところで、だから何?
卒業生であろうがなかろうが、高橋くん目当てに違いないよね?的な眼差しを、若者達に向けられるのが辛い…って、被害妄想も甚だしいですね(^_^;)(^_^;)
ついでと言ってはなんですが、高松塚古墳の壁画を再現した展示もあると以前に聞いていたので、それも見たいなと。

関大前に着くまでの沿線は、見慣れた風景でもあり、綺麗になっているようでもあり。
もしかしたら阪神大震災の影響で建て直したのかな…
駅は昔通りの古びた感じでした。
線路沿いの大学通りまでの道は、殆ど記憶にないけど、こんな感じだったかなぁ…みたいな…
だけど、発見っ!フタバボウルっつーボウリング場っ!
まだあるやんっ?!懐かしーーーっ(^O^)
ドラッグストアのダイコクだっ!こんなところまで進出してる…
などと驚きつつ、直角に曲がって大学通り。
こんなに狭かったっけ?もっと広いイメージあったけどなぁ…
以前に勤めていた近畿大学の通りとイメージが混同しているのか?
通りの商店は、ほぼ記憶にない…
校門…こんな感じだったっけ…なんか垢抜けたような…
あっ、この楠はあった!デカっ!
こっちの坂を上ると医務室があったような気が…
私の商学部は右手だけど…なーんか記憶と違うような…もっとスカっ開けていた気がする…
色々な施設が建ったのか…?と、思い出しつつ、思い出せなくで歩いて行きました。
そして、途中で文学、法学部方面に坂を上がって行きました。
思えば、在学中って、文学部にはほとんど足を踏み入れなかったなと。
今日行ってみると…なんて素敵な感じなのぉ〜(^o^)。いやん、エエ学校ですって感じ。
今さらですが、商学部、経済学部、工学部が、文学部側から見下ろされてたということに、気付きました。
工学部はともかく、これは当時の偏差値のせいなのか?などと、これも今さら僻んでみました。

そして博物館到着。
いてはるわ、私みたいな高橋くんLOVEな大人な女性が…それでも思ってるよりは人が少なかったです。
高島屋で大々的に展示された真央ちゃんと違って、こじんまりとした展示ではありましたが、一度実物を見たかった、メダルやトロフィーの現物を見られて良かった。
が、衣装の隅々まで見たかったので、もし機会があれば、全衣装の展示をいつの日かして欲しいです。
その為になら、寄付してもいい…少額ですが…
大学で展示って、大学側が企画したんだろうけど、高橋くんらしく謙虚な感じがしていいなと。
大学も世界No.1のスケーター、というより、パフォーマーが輩出されたことを誇りにしていると思います。
私も卒業生として誇らしいです。

博物館を後にして高松塚古墳の壁画のレプリカへ。
うわっ、思ってたんと違う…建物の中にあるのかと思いきや、外にあった!
石室に見立てた中に入って行ったら、発掘したように西壁女子群像や玄武が再現。
意外と野ざらし的な展示だけれど、軽く飛鳥の時代に思いを馳せられた…ような気が…しました?( ̄∇ ̄)

高橋くんの展示、高松塚古墳の壁画、母校の記憶…よりは再発見、いや新発見。
短い時間でしたが、色々楽しめた今日でした。
でも、一番良かったのは、文学部の高台から、さらに見上げた晴天の空。
凍える強風のおかげで、空の透明感が増し、様々に形づけられた雲。
樹齢の古い堂々たる幹の楠、その枝葉のざわめき。
学校特有の、少しレトロな建物とその陰。
生徒のいない静けさが、学校をより広く感じさせた。
美しいと感じる風景の中に一人で立てたのが嬉しかったです。

在学中の若かりし頃は、楠の大きさやざわめき、空の青さなんか、全く気にも留めていなかった。
サークルや、遊びや、恋愛…今思えば、もっと勉強すれば良かった。阿呆でした…orz
博物館で借りたトイレの鏡に映る自分は、自分が思っているよりも、ずっと老けて見えました…後悔先に立たず(ToT)

高橋くんのお陰で母校の今を知り、老けた自分にも気付かされ、楽しくもあり、寂しくもあり…
今からでも、違う自分になりたいなって、高橋くんみたいに輝きたいなって、そんな風に感じてしまった1日でした。
待ち受け、お姫様抱っこに変えました(^O^)
2015年01月11日 (日) | 編集 |
「オリエント急行殺人事件」だけど、三谷幸喜脚本?
また、役者の演技力に頼りっぱなしのコメディかと思ってましたら、意外と真面目で原作に忠実。
正直、原作を読んで犯人が分かっている者にとっては、全然面白く無かったです。
野村萬斎さんのキャラ作りが、英国版ドラマを意識し過ぎているような気がするんですけど…
後編は三谷ワールド全開のオリジナルストーリーになるようですが、どうなのかなぁ〜…
あっ、どうしよう、ウジテレビ、見ちゃったよぉ〜。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。
関テレは見るけれど、ウジは見ないって決めてから大分経つけど、思わず見ちゃったよぉ〜orz
年末年始の視聴率をテレ東にさえ抜かれてしまったウジを見るなんて、不覚でした。

さて、本日、ビーズで久しぶりにハートを作りました。配色は浅田真央ちゃんのソチ五輪のフリーの衣装を参考に致しました。
バンクーバー五輪当時、高橋大輔くんのSP「eye」の配色で小振りハートを作りましたが、先日買った高橋くん特集のフィギュアスケート雑誌で、細部まで衣装を見たら、思っているよりも地味だったので、作り直しました。
そしてスマホの待ち受け画面をソチ五輪フリーの真央ちゃんの写真から、真央&大輔のお姫様抱っこ写真に変えました。小細工もして、雪模様を散らしてみました。
待ち受け見る度に、萌え萌え照れ笑いをしてしまってる今日の私でございました。
歯入り?リアル「クリミナルマインド」ですやん…
2015年01月10日 (土) | 編集 |
マクドナルドの異物混入…歯とか、んなもん入りますか、普通?
これは犯罪、誰かの故意では?そうでないなら、余計に恐ろしい…品質の管理、してないってことですもん。
私自身はマクドナルドは、6年くらいは行ってないかも?不味すぎですもん…
なんで、被害に遭うこともないんですが、さすがに続き過ぎてるんで、他人事では済ませられなくなってます。
他社でもあるかもしれませんもん。
歯入りのバーガーとかポテトとか、リアル「クリミナルマインド」ですやん。
関係無いですけど、昼食時に「クリミナルマインド」を見るのは、かなりオエってなります。
リアルな検死もの、医療ものは食事時をずらして再放送してほしいです。
真央&大輔が、あの呪縛から私を解き放ちました…
2015年01月09日 (金) | 編集 |
先日、真央ちゃんと高橋くんの「クリスマス・イブ」に激しく萌えたと日記に書きました。
私、あんまり山下達郎の曲って好きじゃないんで…
特に「クリスマス・イブ」に関しては、どこがどういいのか…全く関心無かったです。
なんか、トドメを刺す明確なサビが無いですやんか、この曲…
しかも、メロディーを聞くと嘉門達夫の替え歌、
「きっと君は関西人 、間違いなく関西人 、さいでんな〜 ほーでんなぁ〜 」
が脳内を駆け巡って占領されてしまって…( ̄∇ ̄)
しかし、ショーは歌声がクリス・ハートだったし、映像が真央ちゃんと高橋くんだったので、長年の「さいでんな〜ほーでんな〜」の呪縛から解けた気が致しました(^_^;)

真央ちゃんのソロ「This Little Light of Mine」も、凄く良かった!
なんだか大人になったなぁ〜、真央ちゃん、って感じもしました。
迫力もあって、ゴスペルの力強さに全然負けてない感が、かっけー!\(^o^)/
マジで輝いてますよアタシっ!っていう、超〜ド級のオーラが全開で、かっけー!の無限大∞です。

そして高橋くんの「Caravan」は、一体私にどうしろと言うのっ!っていうくらいに迫って来られて…
いや、テレビ画面越しなんですけどね(^_^;)…
そして、誰もオマエに迫ってないっちゅうねん!って話しなんですけども…(^_^;)
とにかく、ハンパ無くヤラれた感が、ヤバい感が、エロ全開感が、怒濤のように押し寄せて、もう高橋くんに押し倒されて、きゃぁーーーっ、うれしぃぃぃーーーみたいな…
ドキドキ妄想感てんこ盛りのプログラムでございました。
この曲は高橋くんの為にあるっ!と、勝手に断言致します。

で、今さらなんでこのネタを書く?っていうと、寝る前に必ずこのショーの録画を見ているからです。
大輔→真央→真央&大輔を見て、幸せ感と妄想に浸って寝ています( ̄∇ ̄)
このショーまでは、ソチ五輪の録画のリピートに次ぐリピートで、必ず感動の涙を流して寝てました。
夏場、更年期障害のせいか鬱々として寝られない夜も、ソチ五輪の映像に助けられました。
今年は、このクリスマスのショーの映像を見倒すんだろうなと、確信しております。
映画「ST赤と白の捜査ファイル」公開…時の経つのが早い…
2015年01月08日 (木) | 編集 |
藤原竜也くんの「ST」の映画が間もなく公開。
ドラマが終わった時に、来年、映画が公開って予告されてましたけど、来年かよっ!気が遠くなるほど先じゃん!と思っていましたら、あっという間に公開日が近づいています(^_^;)
いやー、マジで時間の経つが早い…
この間まで、午後五時ともなれば夜の暗さだったのに、既に今日、まだ夕焼けの残りが空を染めていて明るく、マジかよっ!と思いつつも嬉しかったです。この間の冬至も去年のことになってるんですね。
で、殆ど忘れていたST映画版ですが、当然見に行かねばっ!
ここ数ヶ月、見たい映画も無く、最後に見たのは去年8月の「超高速参勤交代」…うわぁ〜すっごい昔ですね…
リニアモーターカーくらいに、月日が経ってますよ。こっわぁ〜(ToT)
映画版STの公開ネタで、時の流れの速さに驚愕している、ここ数日です(^_^;)
低温火傷、傷跡は残るそうです…(ToT)
2015年01月07日 (水) | 編集 |
12月初旬に使い捨てカイロで低温火傷を負ったと以前に書きました。
やっと新しい皮が張り、今日、3回目の通院で、もう来なくていいと言われました。
ただ、火傷の跡は残るそう…(ToT)
右腰辺りなんで、ビキニにでもならない限り、人目にさらすことはないんでいいんですけど、自分が思っていたよりは重傷で、あらためて、カイロには気をつけないといけないなと、肝に命じました。
絶対、就寝時に布団の中に入れてはいけない。体から離していても、寝返りで密着してしまったら危険です。
私の場合、素肌ではなくて、ある程度の厚みのある短パンを履いていても、火傷してしまいました。
布団の中っていうのは、それほど高温になるんですね。
今まで、一日中使って、もうそろそろ熱が冷めるという状態のカイロを布団の中に入れていたので、問題なかったんですが、今回はわざわざ寝る時に新しいカイロを使ったのが最悪な事態になりました。
それくらい、12月の始めは寒かったってことですね。
かなり痛い教訓でございました。
以前も書きましたが、しつこいようですが、皆さんも油断しないようにお気をつけて下さい。
言葉の行き届いた高橋くんと、そうでないあの方…
2015年01月06日 (火) | 編集 |
高橋大輔くんの恋人報道…なんつーか、他にネタ無いんかと。
横に並んでいるだけで「デキてる」報道って、小学生以下かよ…
馬鹿がネタを作って馬鹿が編集して馬鹿が販売し…馬鹿が買うと思ったら甘いんじゃっ!
もうこの手の「女性週刊誌」って全部廃刊になればいいのに。読んでる人、いるの?と普通に疑問。
この頃、ビョウインでもビヨウインでも、お高めのファッション雑誌しか置かれてないんですけど?
だいたい「女性」ってつけるの止めてもらえます?
低俗な雑誌なので、女性=馬鹿って言われてるみたいで前からムカついてたんですよね。
アイスショーのイベントにまで行って、ショーのことそっちのけで、このネタを質問する奴らも暇かっ!
さらに真央ちゃんとの交際の噂も、またもやしつこく聞いたそうで…
まあ、真央ちゃんと交際するんなら記者会見も見たいけどね(^o^)
高橋くん曰く、「彼女(真央ちゃん)にも選ぶ権利があるので。大人になったなとか、かわいいなって思いますけど、その先の感情はなかったです。戦友ですね」
さらに恋人については「3~4年はあまり考えてない。まず自分をちゃんとすることが大事」なんですって。
真央ちゃんの選ぶ権利って言うのが、カッコいいですね。ちゃんと真央ちゃんを立てますよね。
自分をちゃんとすることが大事って、オバちゃん、この歳になっても全然ちゃんとしてません…(ToT)

高橋くんも真央ちゃんも、羽生くんも、日本の上位選手の言動は、誰もが気配りが行き届いてますよねぇ…
あの方を除けば…( ̄∇ ̄)
皆さん、フィギュアスケートで己を精進させて、人間的にも成長されてきたのに、あの方だけはどうしたのかと…やっぱモロゾフが最初の要因では?
まあ、モロゾフにしてみりゃあ、今となってはとんだトバッチリやわ、と思ってるかも( ̄∇ ̄)
「敵は自民党」=誤、「お前こそが敵」=正
2015年01月05日 (月) | 編集 |
民主党の党首選なんて、お正月気分が抜けても、全く興味無しです( ̄∇ ̄)
青山繁晴さんからも、森田実さんからも、人として駄目出しされている細野豪志が、「敵は自民党」とかって言ってるみたいだけど、私的には「お前こそが敵」って思ってしまいます。
民主党は破防法適用対象のテロリスト集団では?…って、本気で思っていた、あの屈辱の民主党政権下。
お前ら以上の敵って、中国以外、なかなかいないよねぇ〜。
蓮舫なんか、二番じゃ駄目なんでしょうか?っていう人が、一番の党首になれるのかと…
フランケン岡田なんて、またかよ(-_-メ) っつー話しですやん。

ほんと、誰が党首になっても「で?んで?」みたいな、一生やっとれみたいな…そんな、今日この頃の民主党さんです。
正月気分が抜けるのが早くなってきた…
2015年01月04日 (日) | 編集 |
お正月も終わり。明日から仕事です。
ここ数年、正月気分が抜けるのが早くなってきました。
以前は、成人の日くらいまでは頭の中に「春の海」のお琴と尺八が鳴ってましたけど(^_^;)
これも歳をとることによる感覚の変化なんでしょうか?

という訳で、今日は久しぶりにビーズ遊びをしました。
ソチ五輪のフリーの真央ちゃんの衣装の色合いで、またハートを作ってみようかと。
去年の暮れ、ペンタブレットを買ったので、それでビーズの配色を色々考えていました。
今日、実際に作ってみて、配色はOKだったんですが、ハートのフォルムが気に入らず、やり直し決定。
真央ちゃんのハートが成功したら、高橋くんのもチャレンジ。
高橋くんは、先日のクリスマスショーのキャラバンのイメージで作ってみたいです(^o^)
持ってる男の路線バスの旅
2015年01月03日 (土) | 編集 |
つまらないTV番組ばかりのお正月。
「相棒」以外にじっくりと見たのは持ってる男・太川陽介の路線バスの旅。
今回は大阪から金沢の兼六園までという、電車で行けば数時間で済む行程です。
大阪在住の私にとっては、朝7時から夜の8時までかかって、京都の山科までしか行けてないというのが、めっさイライラしました(^_^;)

途中、マルシアさんを捨てた方が良いのでは?と非情なことさえ考えてしまった、優しさの無い私です…反省。
つーか、無駄にテンション高いかと思うと、メソメソ泣いたりして、こういうタイプの人、一般人にもいますが、心から苦手なタイプです(^_^;)
まあ、マルシアさん本人は、この番組の存在は知っていたけれど、そこまで過酷な度にならないだろうと踏んでいたんだろうかと…甘かったね( ̄∇ ̄)

マルシアさんがへたってた時間、可哀想で見るのが辛いので、裏番組で嵐のババ抜き最弱王決定戦がやってたので、そっちを見ました。
このババ抜き試合、前回も見ましたが、意外と面白いですね。
相葉ちゃん………御愁傷様です(ToT)……3連覇達成ヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆
数十年ぶりに、ババ抜きやりたくなりました。
相葉ちゃんが3連覇したのを見届けて、また路線バスに戻りました。
最後は兼六園に着いて良かったです(^O^)

この番組も全国に知れ渡って来ましたね。「Youは何しに日本へ」も人気だし、もう視聴率で「振り向けばテレ東」なんて言わせないっ!って感じですね。
安藤様、公に何も発信しないことをお勧めします。
2015年01月02日 (金) | 編集 |
やっぱり見たいTV番組が無かったので、午後から初詣に行きました…失敗でした…
午前中に行ってれば太陽が燦々で、気温は低くても気分は暖かかったかも…
午後から、上空でごぉぉぉぉーーー!っていうくらいに風が吹いていて、しかも向い風で、えらいことでしたわ(ToT) 近所でプチ遭難状態でしたよ(^_^;)
こんな日に初詣したんだから、ご利益があって欲しいな…見返りを求めて参拝してはいけないとわかってるんですけどね…去年よりは良い年であって欲しいです。

さて、激風寒風の中、初詣を済ませて新年の気持ちも新たにしたんですけど、世間では、新年に相応しく無い話題が…しかもまた、あの安藤美姫さんじゃあ〜りませんか!
今朝早く、自身のインスタグラムにて、 元日にフェルナンデスと愛娘ひまわりちゃんとの3ショットを披露したことで賛否両論が巻き起こっている問題について下記のようにコメントされたそう。
*****
新年からSNS上でネガティブな嫌味なコメントは控て欲しい。
コメントを見て嫌な思いをする人や、自分の代わりに傷ついてしまうファンがいる。
安藤さんを嫌いなら見なければいいし、気にしなければいい。
ネガティブコメントするという事は、どこかで気になっているから。
そして自身が何か幸せではないからだと思う。
私の人生は私のもの。あなたのものではありません。
*****
まあ正論ですかねぇ。実際、私自身は、安藤さんを嫌い…っていうより、イタくて見てられないので、自分からは安藤さんの情報は積極的には求めてません。
が、頻繁に、今回のように世間をざわめかせていらっしゃるので、今度はどぉーした?って感じで、騒ぎを確認して、失礼ながら面白がっています…すんません(^_^;)m(_ _)m

でも、安藤さんの言動には一貫性は無いっすよね。
ネガティブコメントしている人は、安藤さんのことを嫌いだと思うんですが、それは安藤さん自身にも、多々問題があると思われ……自身のことを少し振り返って考えてみられたら如何かと…
人間って揺れ動いて、考えも気持ちも変わる生き物だとは思うんですが、それにしても安藤さんの言動は…
ルーピーと呼ばれた元・総理の、コワモテバージョン的な香りが…(^_^;)
その場その場でエエ格好ぶるから一貫性が欠如し、何よりも自己愛の塊ですやんかぁ。
本人にはその自覚は無いと思われますが…(^_^;)(^_^;)(^_^;)
放っとかれるのも、絶対に嫌な人だと思う…
嫌だったら見るな、とか言って、本当に見向きもされなくなると、それはそれで辛いのでは?
色々言われたく無かったら、公に何も発信しない方がいいと思いまっせ。いや、発信しないで下さい、お願いしますm(_ _)m( ̄∇ ̄)