関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
顔に内なる悪や毒が滲み出る…
2016年02月12日 (金) | 編集 |
国会議員として育休取得を表明したにもかかわらず、妻・金子恵美衆院議員の妊娠中に女性タレントとの不倫が発覚…
自民党の宮崎謙介衆院議員が、不倫を事実だと認めて議員辞職する意向を表明…
はぁー…何だか最近、ゲスい人が多過ぎて…ニュース見るのが嫌ですわ。

こういう人が育休とか何とか言っても、人気取りのパフォーマンスにしか思えなくなりますよね。
っていうか、単に議員の仕事をサボりたかっただけだと思うわ。

やっぱねぇ、見た目って大事だと思いますわ。無意識で心の内が見えるときありますもん。
宮崎さんって、チャラチャラした感じを除いても、どこかズッコいこと考えていそうな表情の時もあるもん。
小林由佳さんも、おは朝に出ていた時は、元気なオバはんキャラで好きだったけれども、最近、政務活動費の問題でテレビに出てるのを見ると、それなりのズッコい感が出ていて、人間性の悪や毒は顔に直ちに現れるんだなと。

ただ、小林さんの場合、実家がお金持ちだと記憶しているので、セコいことはしないのではないか?
単に杜撰管理だったんではないかと思っていたのですが…
今日、テレビで小林さんを改めて見ると…ズッコいことしてそうなツラでした…(^_^;)

私も心の醜さが顔に出ないように、いつも爽やかな穏やかな気持ちでいよう……って、絶対に無理だけどね( ̄∇ ̄)