関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
いっちゃん最初は誰が悪いねん?って話っすわ。
2016年02月22日 (月) | 編集 |
不法在留で国外退去を命じられ、大阪入国管理局で出国までの収容生活を送る外国人が2月、ハンガーストライキに打って出た?
「提供される食事や医療面の待遇が劣悪」だそうで、日本に残りたいのに帰国を強いる入管に「人権侵害だ」と反発。

今年に入って、収容者25人は生活面の処遇改善を求める12項目の要望書を入管に提出。
職員は「あなたがたには(国外退去を命じる)『退去強制令書』が出ている。国に帰らなければならないのだから、要求する権利はない」と突き放し。
この発言に、外国人らは「基本的人権を否定された」と猛反発。大阪入管内の別の区域に収容されていた外国人らも同様の要望書を出し、2月のハンストに至った…
大阪入管は「施設の安全と秩序を阻害する行為」として、ハンスト直後の10日午後から11日まで収容者全員の居室を終日施錠。支援者らは「暴力的な弾圧だ」と問題視し、入管前でデモ。

要望書の抜粋
(1)医療  健康が一番…現在イラン人が重度の頭の病気で収容されており入管が全然対応してくれない。
(2)食事  毎回インスタントのおかずばっかりで健康的に不安。食事のクオリティが酷すぎ。
(3)ドアの開閉時間  朝9時半〜11時半、昼13時半~14時半意外は、毎回ドアを閉める。
(4)収容の長期化  長期間にわたって収容されていることが精神的にも体力的にもきつい。ここから出て一日でも早く「社会復帰」をしたい。

ダラダラと書きましたが、要約というか私的感想というか…ド厚かましいんじゃっ!と思うのは人権侵害なんでしょうか?
まず最大の勘違いが、日本に残りたいのに帰国を強いる入管は「人権侵害」っていうのは何なんでしょうか?
不法在留って、要するに密入国ってことですよね?
普通、どこの国でも国外退去でしょ?違うの?
長期間にわたって収容されていることが精神的にも体力的にもきついって、だったらさっさと自分の国へ帰れよっ!
ここから出て一日でも早く「社会復帰」したいって…それはちゃんと仕事をしていたってこと?
あるいは、一日でも早く社会に紛れ込み、行方知れずになりたいってことですか?単純に居座りたいってこと?
もう私の脳内、わやわやですわ。

己の意志で密入国したのでは?強制連行だっ!と半島下的イチャモンをつけてるんでしょうか?
騙されて日本に売られたぁ〜とかですか?
それなら被害者なんで、きっと日本政府は助けてくれるはず。

一万歩譲って、施設への要望書は貴重な意見と拝聴しても、です。
(せっかく密入国出来たのに)帰国を強いる日本の入管は人権侵害!とか、日本のルールを無視して社会に紛れているだけなのに、社会復帰という言葉を使うド厚かましい神経がムカつきます。
こんな風に思うのは、密入国の不法滞在よりも罪が重いんでしょうか?
つーか、一番最初はどっちが悪かってん?って話しだと思うんですけど?