関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
秋の銀盤を楽しみに夏を乗り越えます…
2016年04月25日 (月) | 編集 |
こんなに暖かくなっているのに、まだフィギュアスケートが見られることが嬉しいです(^o^)
チャレンジカップ、宇野くん、宮原さん、本郷さんの今季のプログラムを見納めました。
夜は夜で、NHKでスイスで行われたアイスショーの放送があり、高橋くんと真央ちゃん、久しぶりのコストナー、そしてテッサ・バーチュ&スコット・モイヤー、そしてランビエールを見まして、めっさ楽しかった一日でした。

何回もしつこいですが、トゥーランドットは宇野くん以外は認めません!
リバーダンスも本郷さんの独占で。宮原さんは昨シーズンのミス・サイゴンを永久欠番に!
マダム・バタフライも真央ちゃんで打ち止めに!って感じです。
ラフマニノフのピアノ協奏曲 第2番も、マジで真央ちゃん以外は駄目っ!と思ってしまいます。

さらに声を大にして言うなら、タンゴは高橋くん以外は、誰の演技を見ても、あぁ?舐めてんのんか?って思うので(^_^;)、使用しないで欲しい。
タンゴっていうか、ラテンはもう高橋くんしか無理っす。
他の人って曲を使ってるだけで、演技自体のテイストが、ちっともタンゴでもラテンでもないんだもん。

今日のショーを見て感じたのは、フラメンコもランビエールしか…
あっ、フェルナンデスは地元なんでOKですけど。あっ、今井翼くんもOK…(^_^;)

この秋からは、テッサ・バーチュ&スコット・モイヤーが現役復帰、コストナーも復帰(ToT)
これから始まる、長い長い大嫌いな夏を、銀盤の皆さんの演技を見ることだけを楽しみにして耐えます。
皆さん、秋に向けて頑張って下さいましね!