関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
圧倒的パワーの生命体を、もう一度観たかった…
2016年05月14日 (土) | 編集 |
ベッキーネタを乱発より、蜷川氏訃報を大々的に取り上げて欲しいんですけど…

藤原竜也くんの「僕を生んでくれたのは蜷川さん」というコメントには号泣してしまいます。
「身毒丸」の「もう一度僕を妊娠して下さい」という台詞が甦りました。
蜷川さんは、ずっと今まで、何度も竜っくんを産み落としてきたんだと思う。
竜っくんのお芝居を観る度に、これから先も、そこに蜷川さんの魂を見いだせると思います。

成宮寛貴くんは「父のような存在でした」とコメント。
子供時代に、親に頼ることが出来なかった成宮くんの言葉だと思うと、こちらも泣けます…

蜷川さんの舞台って…圧倒的なパワーを放つ生命体みたいな感じがします。
悪事や企み事、憎悪や復讐心でさえ美しく輝く体を持っている…
昨日も書きましたが、本当にもう一作、観たかったです。
残念無念です。