関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
GPアメリカ始まりました…
2016年10月22日 (土) | 編集 |
GPアメリカ、真央ちゃんGP初戦。

順位はともかくとして、何故、あのステップでレベル4が出ないのか?
解せないわぁ〜。

ワグナーさんは、私の好きな曲「Sweet Dreams」で踊ってくれて嬉しかったけれど、最後のステップ以外の繋ぎの部分は手踊だけで、足をちっとも動かしてないところもあったのに評価されるのは何故なん?
1位というのはわかるけれど、まあそんなに高い点も出てないので文句もないんですけど、真央ちゃんのステップの何処が悪いのかわかりません。

地元推しっていうのも、依怙贔屓もあるかもしれませんけれど、それを全部わかっていても、ステップを評価しないっていうのがわかりません。
織田くんもステップが素晴らしいって言ってたじゃん?
なんかちょっとムカつくんで、アメリカまで行って審判の胸倉つかんで、どういうことやねん?!と、絞めに行きたいです。
思いっきりオラオラぁと、やかってみたいですわ。

なんかこう、回転不足なんかもコンピューターで測定できないのかな?
フィギュアスケート採点ソフトみたいなの開発すればいいのにと思う。
感情や好き嫌いがない分、人間よりも確かなジャッジをするのでは?
誰か、フェアで平等な気持ちを持ってる人に開発してもらいたいもんです。

三原舞依ちゃん、やりましたね!勢いあって良かったです。
村上さん…勢い無さすぎ…村上さんも長い時間ツボにはまってますね。
精神的なもんがあるんでは?
若手に焦らず、そして負けずに頑張ってください!