関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
三笠宮さま、ご逝去。
2016年10月27日 (木) | 編集 |
三笠宮さま、ご逝去…100歳という年齢は、記録に残る皇族の中で最高齢であるとのこと。
亡くなられたことは残念ではありますが、一世紀の長き人生を歩まれたことは、語弊があるかもしれませんが素晴らしいことではないかと思います。

三笠宮さまがご覧になってこられたことが、日本の近代の歴史一世紀分。
一般人の見てきた歴史とは違う、皇族の立場で感じられた歴史というのは、どんなものだったのでしょうか。
想像するに、第二次世界大戦前と終戦後では、かなりの振幅でお心が揺れたのではないかと想像いたします。

大正時代にご誕生された三笠宮さまですが、昭和天皇の弟君でいらっしゃるので、ご逝去されたことで、本当に昭和は遠くなったなと、寂しく思いました。

100年にわたる長い人生のお疲れを、存分に癒していただけますように、お祈りいたします。