関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
誰か、審判団にヤカって欲しい‼︎
2016年10月30日 (日) | 編集 |
不可解過ぎて、八百長確定ですな、GPカナダ大会…
開催国得点は我慢したるけど、何故に宮原さんのステップが0点?
ステップ入れてないなら0点でしょうが、ステップしているのに0点って何?
1点も無いってどうなん?規定違反って何なのさっヾ(*`Д´*)ノ"彡☆
これって、五輪の伏線ですかね?開催国の半島下が暗躍?また粘着されてるの?
あるいは加奈陀の陰謀?
アメリカ大会の時は、みんなに評価が厳しかった感じですけど、この大会はメドべと地元オズモンド以外はゴミのような扱いではないっすか?
もしかして、まさかの、レイシスト審判団?

オズモンドには何の責任もないし、怪我からの復帰も良かったね、って思うけど、得点高過ぎやろ?
もうねぇ、宮原さんが実際に規定違反してようがしていまいが、関係ないね。
今日の審判全員、肥溜めに嵌って溺れ死ね‼︎
そして、その恥が末代まで語り継がれますように、心から神さん仏さんバース様にお祈りいたします。

ふと思ったんですけど、日本の選手は、振付は海外の振付師に頼むことが多いですが、最近、コーチを海外の有名コーチに頼むことが少ないような…羽生くんくらいじゃないの?
有名選手だったオーサーのようなコーチにつく方が、海外大会でのつぶしが効くような気がするんですけど…
「どういうつもりで俺の弟子に低い点付けとんねん、オラオラぁ〜。俺様を誰やと思ってんねん‼︎」的に、ヤカってくれるコーチに付いた方がいいんでは?