関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
ASKA、もう全てに無理かも…
2016年11月29日 (火) | 編集 |
ASKA、もう無理かも…全てに無理かも…って思ってしまう。
ファンでは無いけれど、実績を考えると残念で仕方ないですね。
その実績も、いつの頃からか、薬物に頼っての実績だとしたら、ファンとしては、どう自分の気持にケリをつけるんでしょうか?
私だったら、悲しいよりも怒り心頭で、あっさり決別すると思いますけれど、ASKAという人に決別できても、繰り返し聞いてきた曲に決別することは出来るのかなと…
まっ、私ならCDを叩き割って終わると思いますが(^_^;)、メロディは記憶にいつまでも残りますよね。
そのメロディが、本当のASKAの物ではない、覚醒剤からの産物だとしたら、ほんと、忌々しすぎます。

ASKA、ファンには土下座した方がいいと思います。
正気があるのか無いのかわかりませんけど…