関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
極めて意味不なサスケ
2016年12月14日 (水) | 編集 |
いつの日か、成宮くんにシロクロの決着が付くまでは、もう日記には書かないと思っていたんですけど、極めて意味不な奴が出てきたので、何なん?という疑問を書かずにはいられませんわ。

グレート・サスケというレスラーさんが、成宮くんに息子さんが、ギュギュっと圧縮して端的に言うと、「襲われた」と。
で、今頃そのことをこのタイミングで世間に暴露するって…事実であったとしても、騒ぎに乗っかっただけじゃん。
襲われたタイミングで警察に訴えろよっ!っていう…私、いつになく正論ですよね?
そうなんですよ、薬物も使用した時にマジ友なら警察に訴えてあげてっ!って…
それぞれが、大切な人のことを思うなら、速攻でしょ?
息子さんのことを考えて、警察沙汰が嫌だったんなら、プロレスラーだもん、絞めに行っときゃあ良かったんだよ。
半殺しの目に合わせるとか、とにかく、即座に対応せぇやっ!って、心から思いますよ。
挙句、会見の文面を読みましたが、意味不の極致。
まだヒエログリフの方がわかるんじゃないか?っていう(^_^;)
唯一判読出来た一文は、成宮くんの所属事務所のマネージャーさんとは話し合いの場を持ちたい。
って、要するに慰謝料要求ですか?
薬物ネタが出た時点で、慰謝料を分捕るには最高のタイミングと思ってたのに、あっさり引退。
ヤカリに行こうと思っていたのに、引退かよっ?!ではないの?

本当に息子さんのことを思って、被害を今更ながらにも訴えたいっていうんなら、まずマスクを脱げっ!
話はそれからや!