関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
突然、KinKi Kidsの「flower」が頭の中に…
2017年02月06日 (月) | 編集 |
お尻が痛い痛いと毎日言ってますが、今日の仕事は無事に終えました。
帰宅したら、服も着替えずに即、横になりましたけど…
職場でも、数分でいいから体を横たえれる場所があればいいのにな…(ToT)

毎週月曜日、母はBSで歌番組を見ます。
男女混声のコーラスグループ…っていうのかな?
とにかく、コーラスグループが日本の歌を、ほぼ懐メロっぽい選曲で一時間歌っている番組です。

今日は前川清さんの曲で始まって…(^_^;)
私、なぜか前川さんの歌は好きだなぁ…東京砂漠とかね。
断然、歌が上手いもん。
で、なぜか何にインスパイアされたのか、突然KinKi Kidsの「flower」がバンっと頭の中に浮かんできました。

あの歌、いい歌だよなぁ…
明るくて楽しいようで、要所要所マイナーコードで展開していくから、どこかもの悲しい感じもあるし。
それが青春の影を感じさせるし、マイナー展開の時の剛くんのビブラートの減衰の仕方も素敵…
とか、なんで前川清の後にKinKi Kidsなんだ?と、自分でもワケワカメ(死語?)です。

L'Arc〜en〜Cielも「flower」という曲がありますけども、こちらも明るさと影がワンシーン毎に変わるようなメロディーなんで、花というイメージはそういうものなのかなと…

と、お尻が痛いのに、頭の中では綺麗なメロディーが流れ続けているという、不可思議な夜です(^_^;)
まだ一段一段しか登れない階段ですが、キンキの方のflowerを鼻歌しながら自室に戻り、この日記を書いた次第です。