関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
ほんと、厚化粧はやめてください、殆んどホラーです(ToT)
2017年02月16日 (木) | 編集 |
フィギュア四大陸選手権、三原舞依ちゃん4位、頑張りましたね。
フリーも頑張って下さい。気楽にね。

樋口さん、宮原さんが欠場だから上位に行かねばっ!とプレッシャーだったんだろうか?
根性が座ってそうだから、フリーで巻き返し、よろしく。

しかし、カナダの1位、2位、あの厚化粧はなんとかならんのか?
ジャンプをさらにダイナミックに見せるための顔芸なのかしら…にしても、ですよ。
化粧を薄くすれば、ダイナミック&軽やかなジャンプになるのでは?
暑苦しさの権化が台風になって回ってるみたいに見える。
この2人に比べれば、いつも化粧が濃すぎと常々言ってた、ワグナー姉さんも、グレーシーちゃんも、薄く見えるわ。

1位の人、ほとんど化粧が食人鬼みたいで、マジ、ホラー。
素顔の綺麗さが台無しにもほどがあるって感じ。
はっきり言って、純な素顔が、とっても下品になっている。
まあ、歴代、カナダの選手って、顔と化粧とガタイが迫力ある人ばっかりだけど。
今となっては、ジョワニー・ロシェットってエレガントだったんだなって感じます(^_^;)

しかし、カナダ国内でオズモンドちゃんに80点越えの点数をつけるとは、正直、失笑っすわ。
ソチ前のパトリック・チャンにも恐ろしい得点つけてましたね。
「参考得点」ではあるけど、参考にならなさ過ぎて、もうちょっと、実際と遠からずの点数にしておくべきでは?
カナダの国内戦を見た訳じゃないけど、SP81点って… ┐(´ー`)┌
ハイハイハイハーイ、お疲れちゃん( ̄∇ ̄)って感じですわ。