関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
マジョマジョもラヴーシュカも…(ToT)
2017年02月21日 (火) | 編集 |
私、お化粧というものは、ほとんどしません。
口紅と頬紅があれぱそれだけで十分という感じです。
が、気になる見出しを見つけました。
「マジョマジョ、終わったな…」魔法が抜けた新ビジュアルに嘆きの声…というもの。

マジョマジョとは資生堂の「マジョリカマジョルカ」というメイクアップのブランドのこと。
手頃なお値段ですけど、乙女心を鷲掴みにされるロマンティックなブランドです。
メーカーのHPもほんと、魔女の館的な雰囲気で素敵でした…過去形です。
「マジョマジョ、終わったな…」という見出しを見て、久しぶりにHPを見ましたら、噂を違わぬドン引き加減でした(ToT)
魔女の館から、いきなり真昼間にバーンっ!と飛び出してきた感じで、カラフルな色合いがオバハンくさい。
どうしてゴスロリっていうか、ダークなイメージを通さなかったのか…

で、ふっと、ラブーシュカは健在なのかと…
確認いたしましたら…去年で生産終了とか…(ToT)
マジョリカマジョルカとラブーシュカ、それぞれの世界観、好きだったんだけどなぁ…
たまーに、オバハンでも使えそうな物、買ってましたよ。

で、またまた心配なのが、KATE。
中島美嘉さんから木村カエラさんにCMが変わった時に、違ーーーーーっ!(>_< )Ξ( >_<) と激しく拒否反応を起こしました。
中島美嘉さんだから成立している、ちょっと化け物チックなメイクが売りだったはず。
カエラさんでノーマルメイクになってるのが、残念過ぎる…
って思ってたら、あっさりと黒木メイサさんに…これは納得。
KATEはこの路線で変更しないでねっ!とマジョとラブーシュカの崩壊を見て、激しく思いました。

昔、資生堂でインウイっていうブランドがあったんですけど、凄く気に入っていたのに、ある時消滅…
悲しかったわ…あのスタイリッシュなブランド。
口紅やアイシャドウの色も素敵だったわ…アイシャドウ、見るだけでタンスの肥やしにしてましたよ。

化粧品のブランドが廃止されると、青春を一つ失った気がしますわ…