関西女の徒然日記…毒とロマンを持って書きまする。
リッポン・ルッツしか認めません。
2017年03月18日 (土) | 編集 |
まっ、私の好み言わせてもらうと、ジュニア世界選手権の優勝は真凛ちゃんって思ってます。
ザキヤマさんだかザキトワさんだか知らないけれど、確かにジャンプはビビったけど、無機質な工場って感じ。
ジャンプ生産マシーンみたいっす。

まだ表現が幼いからなんでしょうが、ロシアお得意の音楽表現が、旋律に乗って流れてなかった。
一つ一つの動作を不安定に積み上げたような感じで、なんか楽しめなかったわぁ。

相変わらず、「アァこりゃこりゃ〜」的な「アラエッサーサー」的な、あるいはハエを追っ払っているような…手を挙げるジャンプが、マジで馬鹿に見える…のは私だけですか?
見てる側も馬鹿にされている気がする(ノ`△´)
以前にも書きましたけど、リッポン・ルッツしか美しさを認めません。

なんにしても、真凛ちゃん、悔しいけれど、世界選手権での安定の表彰台乗り、おめでとうございます\(^o^)/